always over the moon

冬凪(ふゆなぎ) :俳句




冬凪や魚の暮らしに飽いた魚  中原久遠
(ふゆなぎや うをのくらしに あいたうを  ※魚=古語では「うを」 )

f0053297_13363452.jpg


季語: 冬凪  【冬】 ・天文

※ 松山俳句ポスト365 七六回め投句 兼題(第136回) 『冬凪』 : 人選


Thank you very much!

磔の主に額づきて冬館      麗門

夜星咲く海の冬凪蹉跌追う   詩楽麿 





冬凪。私はずっと「冬の凪」と詠んでも構わないと思い込んでいたのですが、今回、それは間違いだったとわかりました。
私の何年も前の「冬の凪」句で、検索からの入場者がかなり多かったのですが、皆さまに申し訳ないことをしたと思っております。
他にも、過去句には間違いが沢山あると思いますが、一々チェック&訂正できず、ごめんなさい。
せめてこれからは、なるべく間違いを犯さぬよう、気をつけます。


◎ 先週末、アメリカ東海岸が猛吹雪に襲われました。
  ワシントンもすっぽり雪に覆われ、ニューヨークのセントラルパークはスキー場のようになっていました。
  大雪も珍しく楽しいうちは良いのですが、もしもあのような雪が何週間も続いたとしたら・・・
  と思うとぞっとします。
  こちらは、氷を削ったような冷たい雪が降ったり止んだり。
  庭のバケツの氷は、もうずーっと溶けていません。
  
  日本も九州にも雪が降ったとか・・・
  慣れない雪で事故を起こしたりせぬよう、気をつけて下さいねー!
[PR]
by mariko789 | 2016-01-26 13:53 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/24899800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Meet You at 2016-01-26 14:03 x
こんにちは
かき氷食べ放題ですね!
日本も先週末に大寒波で各地に雪が降りました。
近畿地方も10cm以上の積雪かと予報されてましたが
大阪は全く降らず。
朝起きて、張り切って窓の外見たのに・・・。
明日くらいからまた暖かくなるようです。
Commented by yuri_valley at 2016-01-26 14:25
>冬凪や魚の暮らしに飽いた魚  中原久遠
(魚の暮らしに飽いた~)
私もこんな暮らしに飽いた!と言うよりも、自分の環境を変えたい!そんな気持ちを何度も繰り返して来たような!
こんにちわ!
>冬凪。私はずっと「冬の凪」と詠んでも構わない~
私も、「冬の凪」=「冬凪」と思っていました。(冬の凪)の句はそういえばやはり没でした。

こちらは湖北ほど雪も降らず雪掻きせずに済みました。
Commented by isao1977k at 2016-01-26 14:39
そちらも寒いんですね、
日本は何十年に一度とかの大寒波に見舞われています。
九州はもとより沖縄でみぞれが降ったんですよ。
寒い寒い日本です。
幸い茨城は大雪には見舞われませんでしたが
西日本が荒れているとこちらは台風のような北風が吹きます。
marikoさんも気を付けて、温かくしてね。
Commented by 桜姫 at 2016-01-26 16:19 x
 < 冬凪や魚の暮らしに飽いた魚

わおーっ!
marikoさまのお句の発想は何時もビビッドで
驚かされます!拍手!

今回の寒波で、沖縄は観測史上初めて雪が降ったそうで(驚
ストーブが売り切れになったそうで~す!
Commented by to_shi_bo at 2016-01-26 16:40
>冬凪や魚の暮らしに飽いた魚

「冬の凪」とは普段よく使いますが季語としてはダメなんですね。
勉強になりました。
「魚の暮らしに飽いた魚」
・・・良い発想ですね。
「冬凪」にとても融合しています。

只今の僕の心境は
<人の暮らしに飽いた人>というところです。
早く脱却したい~~~!
Commented by 麗門 at 2016-01-27 08:52 x
>冬凪や魚の暮らしに飽いた魚

さっそく魚を重ねましたね。
この写真も、冬らしくて好きです。

そう、わたしも「冬の凪」で検索かけたら、
このブログに行き着きましたよ。
Commented by mariko789 at 2016-01-27 14:45
★ Meet You さま

それが、雨が降ってきて氷はぐちゃぐちゃに(>_< )
大阪はまったく降らなかったですか。なぜかなぁ?
これからまた暖冬に戻るみたいですね。雪なし、残念でした!


★ yuri_valley さま

私は、無職の夫につき合わされ、
テレビのクイズ番組ばかり見て明け暮れする暮らしが
ほとほとイヤになりました(笑)
ゆりさんも環境を変えたいと思うことあるなんて・・・みんな同じなのかなぁ。。

>(冬の凪)の句はそういえばやはり没でした。

私も本命句は「冬の凪」で見事、没でした(~_~;)
そちらは雪かきしないで済んで、良かったですね!


★ isao1977k ちゃん

こちらは毎年、寒い冬です。でもさほど雪は積もらないよ。
みぞれの沖縄、みんなびっくりしたでしょうね!!
くーちゃんも、私も、寒さに負けないようにしようねー(✿´⌣`✿)
Commented by mariko789 at 2016-01-27 14:56
★ 桜姫さま

拍手をありがとうございます(。◕‿◕。)
俳ポ、提出まぎわに、魔が差してぱっと詠んだ句を採って頂くことが多いです。
推敲しすぎて句を壊さないよう、気をつけなければ。。

沖縄、台湾、タイなど南方にも寒波の襲来があったそうですね!(驚!


★  to_shi_boさま

そうなんです。「冬の凪」はダメなんですって。
寒凪も、「寒の凪」はダメ。寒紅も「寒の紅」はきっとダメ。
俳句の季語って、特有なものなんですね。

><人の暮らしに飽いた人>というところです。

私もまったく同じ! 魚座なので、魚に気持を託してみました(⌒^⌒)b 
「融合」していますというお言葉、励みになります♪


★ 麗門さま

同じ言葉で韻を踏む。そういえば・・・(笑)

検索で上位に来ちゃうのも考え物です。
私の過去句を見て、「冬の凪」で詠まれた方がいらしたら、陳謝したい。
Commented by anohiwa at 2016-01-27 18:10
魚が、さかなの暮らしに 飽きた、、、っていう事? だと思って、笑ってしまったのですが、、、違う?

若い頃は、いつも変化を求めていたのですが、最近気が付きました。 『変わらない』『普通』が一番良い事だって。
今の暮らしを、のんびりゆっくり楽しみたいです。
Commented by yamaoji at 2016-01-28 00:49 x
お写真、中央の方が持っているのは、金属探知機ですよね!
何がとれるんでしょう?
凪・・・っていうと、おだやかな海のイメージが・・・
冬凪・・・どんな海なんでしょうね? by yamaoji.
Commented by mariko789 at 2016-01-28 14:54
★  anohiwa さま

そうですよ、魚が魚をやってるのに飽きてしまったとミ◕‿◕ミ
私は、もうちょっとマシな状態になりたい!
そのあと、「変わらない」方向へ♪


★ yamaojiさま

そうです、金属探知機、人気ですよ、欧米では。
落し物の、ネックレスや指輪が取れます。

冬凪は・・・写真のような波だっていない海です。
チェンマイは海がないのが、唯一残念ですが・・・
今の時代、内陸がいちばん安全ですね。
Commented by このはる at 2016-01-28 15:07 x
こんにちは!
魚の暮らしに飽いた魚、私は絵本の世界に思考が飛んで、人魚にちょこっと相談している一匹の魚が脳裏に浮かびました。
陸の暮らしはどんなだろう、空の暮らしはどんなだろう。
浜ではマリコさんの写真のように、魚と人魚の内緒話もつゆ知らず、人々が過ごしていて。
春にはまだ遠い、冬のつかの間の静かな海。
一連の絵画の中の一枚のような句だと感じてます。

当地は寒気が抜けて、ちょいと一息。
県内の一部は大雪のあまり数日大混乱でしたが、どうにか元に戻りました。
スキー場は全面滑走可能になって、運営側も大喜びの模様です。
Commented by mariko789 at 2016-01-29 14:06
★ このはるさま

>絵本の世界に思考が飛んで、人魚にちょこっと相談している一匹の魚が脳裏に浮かびました。

ああ!それいいなぁ! メルヘンだわ~(ㅅ˘˘)♡*.+゜

>一連の絵画の中の一枚のような句だと感じてます。

そんなふうに読んで頂き、嬉しさいっぱいです!!
読み手次第で、駄句も佳句に変貌するのねぇ。ありがたき幸せ。

大雪で、スキー場は大喜びとな。
中には喜んでくれる人もいなくちゃ、雪もせつないよねぇ~
良かった、良かった☆
Commented by yuta at 2016-01-31 00:39 x
こんばんは
長野で雪で電柱が倒れて停電になっているとのこと
未だ復旧の見通しがないところもあるようで心配です
寒さも凌げない状況でしょう

「人生は楽しく」も更新しました
Commented by mariko789 at 2016-01-31 13:35
★ yutaさま

長野、大変なことになっているのですね
早く復旧しますように。

大和言葉の本、羨ましいです♪
Commented by warau_11 at 2016-03-06 01:18
中原久遠 様
松山ポストでの投稿俳句をご紹介頂き、
有難う御座います!

綴方▶︎悠久の星に願い込め、届かぬ思い
めくるめく、尽きせぬ心の走馬灯。
あの日あの時、戻りゃせぬ。歳の重なり
恨めしくぞ思うなり。

俳句▶︎うららかに空晴れ渡り早桜

短歌▶︎暖冬の報道なれど寒気団
処構わず忍び込みたり
Commented by mariko789 at 2016-03-06 13:27
★  warau_11 さま

良く気づかれましたね!
無断で添えさせて頂きました、ありがとうございます♪
心の走馬灯の綴り方、はや桜の句、暖冬&寒気団の短歌を、ありがとうございます。
俳句と短歌は、次の俳句の投稿に添えさせて頂きますね!
(^人^)感謝♪