always over the moon

エステルゴムの街 @ハンガリー





2月24日に行った、エステルゴムの街の写真が残っていました。
ちょうど天候が今と似ているので、投稿してみます。
あの日も凄く寒くて、小雨というか、幽かな霧が降ったり止んだり。。

バジリカ(大聖堂)のある丘の上から、スロバキアとの国境を跨ぐマーリア・ヴァレーリア橋をのぞむ。
この秋、難民・移民騒動の節は、この橋にも厳戒態勢が敷かれていました。
ハンガリー側もスロバキア側も、難民・移民がノーチェックで通過するのを避けるために。

f0053297_13395399.jpg












エステルゴムで一押しのレストラン。
このレストランの中に、丘のてっぺんにある大聖堂(バジリカ)まで昇れるエレベーターがあります。
お料理もワインも美味しかったし、雰囲気は良いし、お値段もリーズナブル。できればまた行きたい。

f0053297_13434479.jpg





f0053297_13472319.jpg 丘の上からズームで街並を。
やや右側の奥のほう、ひときわ高い塔は、聖トーマス教会で、童話に出てくるようなチャペルが目を惹きます。

ハンガリーの誇る古都。日本で言うなら、奈良・京都というところです。





Franciscan church。エントランスに像がある教会です。ハンガリーは敬虔なカトリックの国。
我家のほうでも日曜日にバスに乗ると、教会に行く老若男女と乗り合わせます。

f0053297_13534079.jpg






f0053297_13595416.jpg 街並から、丘の上を見上げて。
丘の上にあるのは、Royal castle と思います。
数ヶ月前に、エステルゴム行きの列車が新しく快速になると報じていました。
バスでも列車でも、ブダペストから1時間ほど。


派手な観光地ではありませんが、歴史好きの方にはお勧めの街です。




【関連投稿】

◇ 路線バスでブダペストからスロバキア国境へ
◇ エステルゴムのバジリカ(大聖堂



[PR]
by mariko789 | 2015-12-12 14:15 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/24760995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2015-12-12 14:58
エステルゴムの街は素敵ですね。
魔法にかけられたみたいな感じかな?
素敵なお城みたいなのがいっぱい!
レストラン、いけると良いね。
どんな料理がでるんだろう?
Commented by to_shi_bo at 2015-12-12 16:37
エステルゴムの街って何か惹き付けられますね。
魅力的です。
聖トーマス教会の写真、いいですね。
日本でいうと京都か奈良・・・う~ん、
古都の雰囲気が心に浮遊しますよ。

Royal castle・・・歴史が前と後ろに重なっています。

写真を見ながら荒んだ心を癒やさせて頂きました。
thank youで~す
Commented at 2015-12-12 16:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 桜姫  at 2015-12-12 22:43 x
エステルゴム!3月の続き予告が!
遅れ、遅れになったのは、同じ様な季節になるのを
待っていたんですね(凄
この大聖堂でリストが・・・
きっと私は、追っかけになっていたかも!
あの素敵な長い指に!触発されてUPした手首の写真の
ボーイフレンドに、久し振りに来週会食の予定で~す(嬉

1枚目のお写真!難民がこの橋を渡ってる図を想像すると
映画の一場面!になりますね!(凄
2・3枚目 素敵なレストランですね!
4枚目 靄に煙って情緒たっぷりですね!
カトリックと聞くと、先年亡くなった茶道の師を
思い出します!明るい神父様方も!
Commented by yamaoji at 2015-12-12 23:37 x
最初のお写真に1票です!
霧のお写真て、重くなるか、妙な入れ込みで見るか・・・
このお写真は、人物が入ってないのが好いのかな?
なんて感じました。

で、あっちのほうですが、今のところ問題ないようなのですが・・・
ただここ2~3日なぜかタイ国内のネット環境が芳しくない・・
とニュースでも言ってました。
Commented by akihe at 2015-12-13 01:53
一枚目のモノクローム、マーリア・ヴァレーリア橋
ここを難民の方達が渡ったのですね~橋を渡ればスロバキア
島国の日本では見られない風景
以前の大きな木とマーリア・ヴァレーリア橋の写真も綺麗でしたがモノクロームも素敵です。絵になる橋ですね~

2と3枚目のお写真 ホント童話に出てくる感じ静かな町なんでしょうね~それに比べたらテヘランの街はうるさいわ(苦笑)

エステルゴムで一押しのレストラン。
お料理・・豚のお料理かしら・・ゴクン
Commented by yuta at 2015-12-13 10:19 x
こんにちは
霧の国境を望む風景すてきですね
洋の東西問わず古都は落ち着きがありますね
こういう街並み好きです^^
Commented by yuri_valley at 2015-12-13 10:41
まり子さん、こんにちわ!
エステルゴムの写真、なつかしいです!私は冬でなく6月頃の旅したが、一枚目の写真と同じ位置からの写真があります!
あの時の旅のさまざまの事を思いださせてくれました!
そして、今のエステルゴムの映像が想像されます。
古都、童話の世界、そして映画なら悲恋物語に相応しい町並みかな~等と見ております。
本当に旅してて良かったとつれと良く話しています。
Commented by 麗門 at 2015-12-13 13:06 x
「冬凪」を検索していたら、
>猫の眸のたゆたふ緑冬の凪   久遠
が出てきました。

うーむ、参考になります。

Commented by Meet You at 2015-12-13 13:35 x
こんにちは
1時間なら近いですね!
この町からドナウ川をくだってブタペストへ行けたりはしないんですか?
季節がよかったらそれが一番楽しそう♪

シェンゲン協定のあるに国で難民だけを取り締まるってどうやってるんですか?
Commented by tomoji at 2015-12-13 22:31 x
スイスで一時住んでた所は谷の町で、冬は毎日のように霧が発生して憂鬱な気分にさせられていたので霧ってあまり好きでは無いんです。霧が好きな人っているのかな?
霧の都ロンドン、今の北京と同じで暖房で燃やす石炭の煙が原因のスモッグだったらしいですが、marikoさんが住んでいた頃のロンドンは霧は無かったのですか?
Commented by mariko789 at 2015-12-14 01:22
★ isao1977kちゃん

もう一度、夏に行ってみたかったけれど。
レストランね、私はステーキを食べたんだったっけ。
それとも魚だったかな? 写真を撮れなかったのよ、気取った店内だったので。残念!(笑)


★  to_shi_bo さま

どこの国でも旧市街とか、古い街並は雰囲気がいいですよね!
京都、奈良も好き。神戸もgood!


★ 鍵(12-12 16:52)さま

「憧れる」嬉しいお言葉です! 

文脈、よーく判りました♪ 有難うございます。


★ 桜姫さま

>手首の写真のボーイフレンドに、久し振りに来週会食の予定で~す(嬉

それは素敵ぃぃぃ!! またお食事のお写真で一句、お願いします♪
以前の投稿まで思い出していただき、感激です。

姫様の茶道の師匠はカトリックだったのですよね・・・
日本でもキリスト教は根付いているのですね!♪
Commented by mariko789 at 2015-12-14 01:45
★ yamaojiさま

最初の写真に一票を有難うございます!
寒くてしかも朝だったので、人がいなくて幸いでした♪

あっちのほう、それなら良かったです。私のPCのトラブルですね。うーむ…。
もう少し、様子をみてみます、


★ akihe さま

この橋、国境を跨ぐ橋と思うと、いっそう思い入れが入っちゃいます。
私、スロバキアにも三年住んでいて、思い出がいっぱい。

テヘランは活気があってモダンで、しかもレトロな顔もあり、素敵な街と思います♪

お料理、ハンガリーは豚がメインですよ~~(⌒^⌒)b 


★ yutaさま

古都はしっとりとした雰囲気が良いですよねぇ~
こういう街並、好きと仰って頂き、嬉しいです!


★ yuri_valley さま

まあ!!エステルゴムにもいらしたんですね!(凄!
6月ですと、もっと楽しめたでしょう♪
同じ位置からの写真、できれば投稿して頂きたいです☆

>映画なら悲恋物語に相応しい町並みかな~

たしかに! さすが文学少女のゆりさん、ナイスなコメントです♪
Commented by mariko789 at 2015-12-14 01:46
★ 麗門さま

あ、あれは・・・(絶句 冷や汗)
あの句は、昔、まだ未熟だったころ(今でも半熟ですが)写真と合わせて作った句で、
まったく参考になりません。つか参考にしないでーー!(絶叫


★ Meet You さま

快速列車が開通すればブダペストから40分位で到着しちゃう、、たぶん(記憶あいまい)

>この町からドナウ川をくだってブタペストへ行けたりはしないんですか?

どうかしら。センテンドレ⇔ブダペストの船はあるけれど、ここは無かったような。
グーグル検索でも、はっきり出てこない。あるのか、ないのか?

>シェンゲン協定のあるに国で難民だけを取り締まるってどうやってるんですか?

この橋の袂(両国の)で、車のチェックをしてましたよ、運転者や同乗者、荷物のところとかも。
しかしねぇ、実際問題として、数千人(数万人?)という難民・移民が行方不明になってて、取り締まりもなにも(>_< )


★ tomojiさま

私は霧って好きですよ。今日もうちのほうは一日中、濃い霧がたちこめていました。

私が住んでいた頃のロンドンは、霧のイメージはもう無かったです。
工業革命が興った頃でしょうかねぇ、スモッグだらけだったのは。
しかし今の北京ほどではなかったのでは。北京、非常事態ですよね。
私は、それよりポールシフトが気になります。続き、お待ちしております(^_−)−☆
Commented by Meet You at 2015-12-14 11:26 x
そこらはドナウ川が国境になってるんですかね?
だとしたら、国境でチェックもしやすいですけど
他の町じゃそうもいかないんでしょうし
ここでやっても効果がどれくらいあるのかってとこですね。
幹線道路全部でやるのも大変だし、いちいちチェックされてたらシェンゲン協定の意味もいまいちですね。
Commented by yotarouu3 at 2015-12-14 11:43
長い事サボって居ましたが又再開しました。
ご報告まで
Commented at 2015-12-14 11:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2015-12-15 00:40
★  Meet You さま

効果は、やらないよりはいいか、という程度と思いますよ
シェンゲン協定は実質、もう死んでると思います。
なし崩しにどんどん危険なほうへ向かっているのかも。
自分の身は自分で守るしかない。


★ yotarouu3 さま

再開、良かったですミ◕‿◕ミ


★ 鍵(12-14 11:48 )さま

ぜんぜん大事件ではないです♪
ご配慮、嬉しいです☆
Commented by このはる at 2015-12-16 14:59 x
マリコさん、こんにちは。
エステルゴム、硬質な静けさが胸にぴんと張り詰めるような美しい街ですね。
カラーで見ても魅力的ですけど、1枚目のモノクロームがとても印象的。
こういう街を歩いてみるのは憧れです♪

前回UPされていた写真俳句の中だと、氷下魚が一番好き。
海の粒は流氷の欠片のような気がして、耳まで痛くなる冬の空気と不思議な透明感が脳裏に広がります。

お庭の水道の氷柱、見事にできあがってますね、すごい!
破裂にならなくて本当に良かった!
うちの社宅も凍結に備えて屋外の水道は元栓を締めて排水、もう冬の間は使わないようにしてます(^ ^;
Commented by mariko789 at 2015-12-16 19:27
★ このはるさま

お天気が良ければ、もっと晴れやかな撮り方ができたのでしょうけれど…残念でした
一枚目に一票をありがとうございます\(^ ^)/

>海の粒は流氷の欠片のような気がして、耳まで痛くなる冬の空気と不思議な透明感が脳裏に広がります。

私の駄句より、このはるさんの感想文のほうがずっと素敵!

>うちの社宅も凍結に備えて屋外の水道は元栓を締めて排水、 
うちのは元栓がバカになっていて、締められないのです(涙
できれば締めたい!