always over the moon

秋の蝶 :俳句




白骨の罅より百の秋の蝶  中原久遠
(はっこつの ひびよりひゃくの あきのちょう)

f0053297_1473031.jpg



季語: 秋の蝶  【秋】 ・動物

※ 松山俳句ポスト365 六十五回め投句 兼題(第125回) 『秋の蝶』 : 地選

「俳句集団 いつき組 夏井いつき組長 選評:
兼題「秋の蝶」から、このような幻想的な光景も生まれてくるのだなあと、ささやかな驚きを覚えました。「白骨」に入った「罅」から、「百」の「秋の蝶」が飛び立っていく光景に背筋がゾクゾクします。智内兄助さんに、この句の世界を描いてもらいたいような、うっとりと怖ろしい作品です。



久々に金曜日に採って頂き、とっても嬉しいです。
本命句は選外になり、自分的には無印の句が健闘してくれました。
どの句が佳句でどの句が駄句なのか。まだまだ判りません。
俳句力はもちろん、もっと選句眼を養うことが私の課題です。

Thank you very much!

罅割れた我がプライドの秋思かな  麗門

秋の蝶 少ない日々を 飛び急ぐ   idea-kobo

暖簾染め女の門出夢二の忌     久遠(9/02)

障子貼る芭蕉ゆかりの奥座敷    久遠 (9/07)

大雨に溶ける葡萄の濃紫      久遠(9/10)

知らぬまに茸の覆うマイホーム    久遠 (9/11)








数日前、当ブログの解析で、私の過去句「きぬぎぬの面差しやつれ夏の月」の訪問者が複数あり、
検索してみたところ、こちら のブログで紹介して頂いていたと判りました。

見知らぬ方々がこうして拙句を見てくださること、感謝です。
俳句ブームのせいか、当ブログの訪問者も俳句関連の方々が多く
(つまらん!と思われる方も多いでしょうに・・・)
最近はあまり俳句の投稿をしていないこと、反省しました。
またぼちぼち、俳句の投稿を増やしていこうという気持だけはあるのですが、
時間とパソコンの状態と、相談しつつ・・・。
私のパソコン、熱がひどく、扇風機を当てながらでないとダウンしてしまいます。
なので今も扇風機の風で指が冷たくて。たのむ、パソコンよ、もう暫く頑張って!
[PR]
by mariko789 | 2015-09-11 14:33 | Nikon D80 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/24458193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2015-09-11 14:59
俳句の投稿楽しみにしているよ。
marikoさんのは写真があるから、すごく
情緒が伝わるんだ。
知らないところで自分の句が発表されていたりすると嬉しいよね。素晴らしいって事だよ(^-^)
パソコンが熱もっちゃうんだね。
長時間付けたりしているのかな?
Commented by 麗門 at 2015-09-11 21:14 x
白骨の罅より百の秋の蝶  中原久遠
組長の句評を読むと、この句のよさがわかりますね。
地選、おめでとうございます。
写真もいいものを隠していましたねえ。

罅割れた我がプライドの秋思かな  麗門



Commented by hotate13 at 2015-09-12 06:48
marikoさんの世界ですね~

いつき組長の
>うっとりと怖ろしい作品です。
の評が またど真ん中!
言葉に優れた人同士のやり取りに、ゾクゾクします。
Commented by idea-kobo at 2015-09-12 08:51
秋の蝶 少ない日々を 飛び急ぐ

急に秋の気配が強くなってまいりました。
Commented by yuri_valley at 2015-09-12 09:17
まり子さん、松山俳ポ 地選おめでとうございます。
>白骨の罅より百の秋の蝶  
恥を忍んでいいますと、「罅」が読めませんでした[涙・・・」
でも、何と無くまり子さんの御句が読めたような気が(私なりに)しておりました。ブログ拝見し、夏井先生の講評でよりぐっとぐっと感動しています。
写真も凄く素敵ですね!
Commented by 桜姫 at 2015-09-12 09:50 x
 < 白骨の罅より百の秋の蝶

おめでとう御座います!
組長ご推薦の智内兄助さんの世界も凄いですが(検索しました)
私には、おどろおどろしい芳年の白骨の世界+百の蝶を
乱舞させるローマン派の作品に思えます!(凄
要するに組長は、こう言う画家たちの世界を俳句で具現する
作家にmariko様を育てようとなさってる様ですね!(嬉
因みにわらひの採られる句は、没個性の旧態依然の優しい句が多いです!(汗

 < きぬぎぬの面差しやつれ夏の月
   
今拝見して来ました!お写真のお月さま!今にも朝の光の中に
溶け込んで終いそうな風情!
木の枝で羽繕いしている鳥さんも臨場感が有り!
凄く素敵!(拍手
「流星さん(たぶん女性)おしゃれで艶がありますね」
のコメも良いですね!(万歳

Commented by to_shi_bo at 2015-09-12 10:14
>白骨の罅より百の秋の蝶

地選、おめでとう♪
それにしても個性的な一句ですね。
「白骨」という発想はどこから出てくるのでしょう???
「百」も
「十」では少なすぎるし・・・
「千」では多すぎるし、、、
やっぱり「百」ですね~~~(笑

「うっとりと怖ろしい作品です。」
という組長の言葉がストレートに心に入ってきます。

他のブログで紹介されている・・・素晴らしい!
to_shi_boもそんな体験を切望。。。(無理無理!
Commented by mariko789 at 2015-09-12 14:19
★  isao1977kちゃん

ありがとう、くーちゃん!
くーちゃんの絵も、無言のファンが沢山いると思う♪
パソコン、一回に1時間半くらいが限度。色が薄くなっていく時もあり。
もう限界なのかなぁ(/_;)


★ 麗門さま

組長の選評で、生きた句と思います。感謝☆
写真は以前撮ったものの使いまわしです。

>罅割れた我がプライドの秋思かな  麗門

麗門さんはいつも複数のご入選ですから、たまには席を譲られても。
次回もありますしね!


★ hotate13 さま

有難うございます(。◕‿◕。)
この句は実は自選で落とそうと思った句で(汗)
俳句修行はまだまだ5合目くらいかも。。


★ idea-kobo さま

>秋の蝶 少ない日々を 飛び急ぐ

有難うございます。こちらも昨日は暖房を入れました(>_< )


★ yuri_valley さま

有難うございます。ゆりさんも着実に毎回人選でおめでとうございます。
「罅」私も読めますが書けません(*_*;
自分で自分の句が判らないので(恥)まだまだ修行を続けます!
Commented by mariko789 at 2015-09-12 14:33
★ 桜姫さま

有難うございます。
智内兄助さん、私も検索してみました。美しく恐ろしい絵の数々・・・
この絵のような世界を詠んでいらっしゃるのは、とおとさんとか雪うさぎさんとか。
私はまだ自分の個性が判りません。組長に採って頂く句で模索中です。

桜姫さまの句の世界、私は好きですよ(でなければこれほど長く交流は続いてませんって!)

リンク先へのご訪問も有難うございます。
桜姫さまのブログの隠れファンも沢山いらっしゃいますよ♪ 気づかないだけで。
私もたまたま検索して判りましたが、検索しなければ判らなかったですもの。


★ to_shi_bo さま

白骨は、たまたま我庭に大きな骨を沢山見つけたので(たぶん犬骨と思いますが、怖い(>_< )
そうなんです、百か千か迷ったのですが、うちの庭の蝶の数から百くらいだろうと。
というわけで、想像の句と言うより、ありのまま?(身も蓋もない!

とし坊さんの作品も、他の方のブログで紹介されている可能性は高いです。
検索で、季語ではなく、一句まるごとで入ってきている入場者がいませんか?
その場合は、紹介されている可能性が非常に高いです。
そうでなくても、隠れファンというのは、どのブログにも必ずいらっしゃると思います。
一日の入場者が30を超えていれば、間違いなく。
あと、エキサイトでは、明後日までで、私たちが使っている解析ツールが使えなくなります。
私もグーグル解析に変更しなければ。とし坊さんも同じですね。
Commented by たんと at 2015-09-12 17:45 x
さすがですね。
とてもじゃないが吾がボンボンたる脳みそでは湧き出てこない発想。
やっぱりねぇ♪
Commented by yuta at 2015-09-13 00:24 x
こんばんは
じぶんでは「これは」と思っても選ぶ人と違うのでしょうね
あたしは自分では俳句を詠めないので
楽しく拝見させていただいてます
Commented by mariko789 at 2015-09-13 12:56
★ たんとさま

いえいえ、自分でもよく判らない発想で(汗
引き続き、のんびり頑張りますので、宜しくご指導のほどを♪


★ yutaさま

そう仰るyutaさんも、俳句の季語をよくご存知ですよね☆
いつか気が向かれましたら、一句詠んでみて下さいませ♪
Commented by おたまばさん at 2015-09-14 12:31 x
こんにちは。

遅ればせながら、「秋の蝶」の地選おめでとうございます。

智内兄助さん、知りませんでした。
検索で調べましたが、確かに描いて欲しいと思ってしまいます。

実は、marikoさんのブログのやっとコメント欄を見つけたのですが、read moreがあるのを知らず、marikoさんのブログ記事の半分もみえておりませんでした。

先ほどread moreを見つけた次第です。
お恥ずかしい話しですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by mariko789 at 2015-09-14 14:23
★ おたまばさん さま

有難うございます。
ごめんなさい! ブログの記事はコメント欄を閉じていることが多くて。コメント欄が見つからなかったのは、そのせいです。
read more も判りにくいですよね。すみません!!

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします(。◕‿◕。)
Commented by to_shi_bo at 2015-09-14 16:01
>エキサイトでは、明後日までで、私たちが使っている解析ツールが使えなくなります。
私もグーグル解析に変更しなければ。とし坊さんも同じですね。
-----------------------------------------
最近解析ツールとは疎遠なものでどうしましょう。
今確認すると普通通り使えましたが、日本暦で
9/15からダメということですか?
後日で結構ですからグーグル解析の窓口を教えて下さいネ。
Commented by anohiwa at 2015-09-15 06:18
組長の評を読みながら、marikoさんって、すごい人だなぁ~ って感じました。
”句”の世界がよく分からない私にとっては、へぇ~~ の連続です。
Commented by mariko789 at 2015-09-15 12:25
★ to_shi_bo さま

ヘンですね。エキサイトブログの「お知らせ」に拠ると、昨日までで打ち切りの筈だった、i2i 解析ですが、今朝もまだ生きています。このまま様子を見てみましょうか。


★ anohiwa さま

私がすごいのではなく、組長の想像力がすごいのです(。◕‿◕。)
コメントを有難うございます!
Commented at 2015-09-15 14:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2015-09-16 00:12
★ 鍵(09-15 14:05)
ありがとうございます(✿´⌣`✿)
これもあれも他生の縁ですね♪
鍵さんと、ご縁があって嬉しいです!