always over the moon

Tiergarten Schönbrunn (ウィーン動物園)

シェーンブルン動物園(Tiergarten Schönbrunn)、またはウィーン動物園。
1752年に帝国の宮廷メナジェリーとして設立され、世界最古の動物園です。
動物大好きの私はもちろん、動物大苦手の夫も、大いに楽しんだようです。ビールもたくさん飲めたし。
f0053297_1381595.jpg

f0053297_138444.jpg コアラ
このように活発なコアラを見たのは初めてでした。
何度か他の動物園で会ってはいましたが、寝ている子が多くて。
コアラの質感、肌触り。触れなくても想像できます。まるでヌイグルミみたいですよね。
この動物園の子たちは、どの子からもあまりストレスが感じられませんでした。言い換えれば、どの子も幸せそうに見えたのです。
また金網と透明なプラスチックを巧く組み合わせ、見る側のストレスも少ない。写真を撮る人はむろん、団体で写生に励む学生たちがそこここに見られ、見世物ではなく、勉強の場としての色彩を濃く感じました。






f0053297_1325419.jpg
f0053297_13262066.jpg ペンギン
ここには3種類のペンギンがいて、上の写真の左側、ツンツンの前髪がある子(イワトビペンギン)と、横の写真のカラフルな子たち(キングペンギン)は、私は初めて見ました。この2種類の子たちは、ガラス張りの館内にいて、高校生たちが写生をしていました。なので、お勉強の邪魔にならないよう、そそくさと撮って退散。
上の写真の右側の子達(マゼランペンギン)は屋内ではなく屋外のケージにいました。私がどこの動物園でも見てきた種類で、気温や湿度にさほど気遣わなくても良いのでしょうか。

驚いたのは、パンダです。パンダさまといえば、チェンマイでガラスばりの館の中、気温も湿度も一定にし、真綿でくるむように飼育されていたのに、ここでは普通に屋外のケージです。もっとも私がたまたま運が良かっただけで、ふだんは屋内のケージにいるのでしょうけれど。ここのパンダは、人工授精はむろん自然交配でも子どもを産んでいるという。いかにこの動物園の環境がナチュラルかという証拠と思います。横の写真は、ランチを運ぶ飼育係のお姉さんにくっついてゆくシマウマ君。たくさん見てほしくて、画質が落ちるのを覚悟で、写真を小さくして結合してしまいました。
f0053297_13365692.jpg

f0053297_1346178.jpg カンガルー
 つい最近(2015年6月18日)に「野生のカンガルーの90%が左利き」とニュースで報じられましたよね。さっそく撮ってきたカンガルーの写真を点検したところ、おお!まさしく!
 なんでも人間と同様に、直立歩行を始めてから利き手ができた可能性が高いそうですよ。

 そういえば私は幼い頃は左利きでした。学校に行くようになり、なんとか直そうと努力をしたのですが、今でも鋏は左利きです。左利きの人は右脳が発達していて、感覚的な才能が高いとされていますが、それが本当なら左利きのままで良かったな。

 と、ここまで書いて疲れちゃいました。私が疲れたのですから、読んで下さっている方も疲れたと思います。なので、続きは次回に回します。






=================================
【2015年6月ウィーン小旅行】

(1) Hundert wasser Village @Wien
(2) Cafe Neko @Wien
(3) シュテファン大聖堂、ウィーン国立歌劇場
(4) The Prater @Wien
(5) Naschmarkt, Schmetterlinghaus @Wien
(6) Currywurst @Wien
(7) Tiergarten Schönbrunn (ウィーン動物園)
(8) シェーンブルン宮殿 @Wien
(9) シェーンブルン動物園(2)
(10) ウィーンの街角で 
(11) ベルヴェデーレ @ウィーン
[PR]
by mariko789 | 2015-07-03 14:01 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/24208272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2015-07-03 15:52
動物は癒されますね。
コアラ、本当活発そう。
いつも寝ているコアラとかしか見ないから
可愛いですね。
パンダも自然分娩でも子どもを産んでいるんですね。
日本じゃなかなか考えられないことですね。
Commented by Meet You at 2015-07-03 16:08 x
こんにちは
旦那さん、動物苦手なんですね(笑)私もですが
私は動物園は臭いがだめで、飲み食い出来ないんですが
ここの動物園はましだったんでしょうか?

へぇ〜、カンガルーって左利きなんですね!
初めて聞きました。
カンガルーはちっとも右脳タイプではなさそうですが(笑)

ハサミだけとは珍しいですね!
左利きの人は、左利き用のハサミがいるからハサミだけは
右で練習して右にするって話を良く聞きますが、逆なんですね。
Commented by たんと at 2015-07-03 18:25 x
「幼い頃は左利き」でしたか。
道理で「感覚的な才能が高い」わけで
俳句などにも才があるのです♪
振り返れば我が長男も元来の左利きを
小さい頃、強制的に?箸の持ち方など右に矯正したのでした。
そんなことしなくて良かったのにと今では反省です。
今でもゴルフや野球バットなどは左利きのままです♪
Commented by 麗門 at 2015-07-03 19:45 x
世界最古の動物園なのですか。
どれもよく撮れています。
ペンギンのブルンブルンがいいですね。
貴女の「ぺんぎん」の句を思い出しました。
寒帯の動物はいいとして、
熱帯の動物たちは、ヨーロッパは寒いから、冬は室内でしょうかね。
私もペンギンの写真撮ったばかりなのですが、
句がねぇ。。
Commented by anohiwa at 2015-07-03 19:50
動物の無防備な姿って ホッとしますね。

私、ペンギンって、南極にしかいないとずっと思っていたんです。
そしたら、Hawaiiに行って、ペンギンがウロウロしているホテルに泊まった時には、びっくりしました(笑)
Commented by yamaoji at 2015-07-03 23:04 x
今じゃ無理ですが、yamaojiが子供のころ、コアラの剥製を父親が、買ってきてくれました。
ウオンバット・・いましたか?カワイイですよ。
動物園、大好きです!    by yamaoji.
Commented by 桜姫 at 2015-07-03 23:09 x
ウイーンで、お寿司召し上がられて良かったですね!
バタフライハウス、お花も蝶々もカラフルですね!
沖縄だったかな?凄い数の揚羽蝶がお花にたかって(驚
昔通販で、世界のビールが毎月来て、空き瓶を集めて
楽しんでましたが!引っ越しで置いて来ました(残念

カレーソーセージ・・・飴と黄な粉を掛けた葛餅に見えました(汗
アメリカンブレックファースト。目玉焼きが三つも!(驚
ザッハトルテ!お写真ではとっても美味しそう!

ウィーン動物園 流石marikoさま!コアラもパンダも、ことにカンガルーも、とっても可愛ゆく撮れてますね(拍手
ペンギンさん検索しましたが、頭に飾り羽のあるイワトビペンギン!首の下に、二本の筋が有るマゼランペンギン!
首の舌が黄色いキングペンギン!ではないでしょうか!

サウスポー!昔から憧れてました!
良いなあ!marikoさま!
Commented by tomoji at 2015-07-03 23:10 x
世界最古の動物園ってシェーンブルンにあったのですね。宮殿内は見学しましたが、庭園は広すぎて見ただけで怖気づいて歩き回る気が起きませんでした。

コアラは、メルボルン近郊で地上を歩いているのを目撃した事有りますが、惜しい事に野生カンガルーは目の前に現れてくれなかったです。

ツンツン前髪ペンギンは、CG再現させ使った
整髪料のCMを以前日本で見た事思い出しました。

イルカに触った事ありますが、実物パンダは未だこの目で見た事ありません。残念!
Commented by mariko789 at 2015-07-04 00:29
★  isao1977kちゃん

ずっと動物たちと共存できる地球環境であってほしいですよね。
日本の動物園も、良い施設が沢山ありますね!


★  Meet You さま

ブダペストもここも、動物臭は感じませんでしたよ~ 
もっともそれほど近づかなかったけれど。夫は人間の子どもも大苦手です(*_*;

私は普通の鋏を左手で使ってます。右手だとふにゃららとなって巧く切れません~


★ たんとさま

幼い頃は左利きだったせいか、絵が巧かったんです、今はあかんあかん~(/_;)
ご長男さまも、左利きでしたか、私と同じ苦労を・・・(よよよ
スポーツの左利きはかっこいいですね!


★ 麗門さま

ペンギンの句、採氷の、ですね。懐かしいな~~ヾ(^▽^)ノ
ヨーロッパ、昨日から大熱波でえらいことになってます、
我家は木陰で涼しいのですが、これから暫く30度超えとか。。
動物園も屋内外のケージを使い分けていましたよ~♪
麗門さんのペンギン句、楽しみにしております☆


★ anohiwa さま

動物園の子達は、外敵がいないし餌はもらえるし、のんびりしすぎちゃうかも(*_*;
ハワイのペンギンがうろうろしているホテルって♪ いいな~~ヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2015-07-04 00:41
★ yamaojiさま

コアラの剥製って!!さすが外国航路の船長さんのパパですね♪
ウオンバットはいませんでした、残念!
チェンマイ動物園もいいですよね~
歩いて行けたので、私にとっては本当に忘れられない動物園です


★ 桜姫さま

沢山の投稿を丁寧に見て下さり、ありがとうございます(^人^)感謝♪

カレーソーセージ、葛餅に(爆笑) 私、そのほうが嬉しいー!

>頭に飾り羽のあるイワトビペンギン!首の下に、二本の筋が有るマゼランペンギン!
首の舌が黄色いキングペンギン!ではないでしょうか!

わ、検索して頂き、感激です~♪ 
確認したところ間違いなし!さっそく書き足しますね、かたじけなく候♪

サウスポー というとカッコいいですね、今は右も左も完璧に使えないアホーです(汗


★ tomojiさま

世界最古ということは、つまり、、、もしもここが始めなければ動物園というものが存在しなかったかも?
凄いと思います。宮殿は近日中に投稿しますが、外だけ。中まで入る時間がなかったのですよ~
歩いてるコアラを目撃って、羨ましいな♪
パンダはチェンマイ動物園で何時間でも見られますよ~。チャンスがあればぜひ♪
Commented by champagneman at 2015-07-04 07:20
marikoさん、ボンジュ~ル!

動物園・・めっちゃご無沙汰です
何せ、写真を撮らなくなりましたからね~~(ダメなわたし)

全然関係ないハナシで恐縮ですが
もし機会があれば、堀江敏幸さんの短編「砂売りが通る」(『熊の敷石』所収)を、是非!
ワタクシの愛読書です♪    田中ブラン
Commented by mariko789 at 2015-07-04 14:05
★ champagneman さま

ブランさんが写真を撮らなくなったなんて…あんなにお上手なのに。
人生は長い。また時期がきたら再開なさると信じています♪

>堀江敏幸さんの短編「砂売りが通る」(『熊の敷石』所収)

いつかきっと読んでみます☆ 
ブランさんお勧めなら、私も絶対に好みと思いますので。
俳句ポストの「天」おめでとうございました♪
Commented by to_shi_bo at 2015-07-04 16:06
シェーンブルン動物園ですか!
自然観があってとっても良いですね。

活発なコアラちゃんの写真どれも楽しめますよ。
3枚目のコアラの歩く姿勢を見て笑ってしまいました。
この姿はうちの孫と同じ格好です~~~(笑

パンダも良いですね。
神戸の王子動物園でよく見ますが、ササの食事の時は
屋外で、しかもお客さんの目の前で食べてくれます。
この時はカメラマンも多いですよ。

楽しい写真、本当に有難う!
心が和みました。
Commented by yuta at 2015-07-05 01:02 x
こんばんは
コアラというと木に抱きついてじーっとしてますよね
歩く姿をみるのは初めてで、姿勢がなんか不思議です
動物たちがストレスを感じないというのがいいですね
のびのびとした自然な姿を見られてよかったです^^
Commented by ustomi at 2015-07-05 07:05
marikoさん; 動物園のご紹介楽しく拝見しました。
マゼランペンギン は 私達は Folkland Islandに行きました、ところが運が悪くて一羽も見ることが出来ずに帰りました が チリの フエゴ島 の近くにペンギンコロニーが有り野生のペンギンが海岸沿いにうじゃうじゃ居まして 欣喜惹躍しましたのを憶えています。

でも Flalkland Island はもしこの様なチャンスが無ければ多分一生訪れないかもと思いました。

ご主人様その昔ここに赴任されて居られたと前にお聞きしましたが、どの様なご職業だったのでしょうか?

イギリス総督邸も雨の中見ました、でも島の博物館の職員の方達はとっても親切で、私がせめて剥製でもいいからペンギンを撮りたいと言ったら 棚から出してゆっくり見てね と言われました。
本当に長閑な島でしたね、何故にこの島に アルゼンチンが攻め入ったのでしょうね、時の首相 サッチャーは大量の英国軍を派遣して アルゼンチン を追い払ったのですが。
この時の政府は アルゼンチン は軍事政権でした と軍隊は力の鼓舞ばかりをして全く後先考えないです
その後は 文官政権に変わって素晴らしい政権を牽きました、アメリカは アルゼンチンにお金を貸して、今の ギリシャと同じ目に会い借金は チャラにされましたが。
Commented by yuri_valley at 2015-07-05 09:44
まり子さん、こんにちわ!シェーンブルン宮殿には行きましたが、動物園は知りませんでしたので、動物好きの私 楽しく見させてもらいました。
まり子さんの句友の方々、(まりこさんを始め蒼々たる方々ばかり)皆さん凄いですね!(つい最近知りました)
まり子さんの俳句もっともっと見させて貰いたいと改めて思いました。
Commented by hotate13 at 2015-07-05 10:51
左利きは感覚が鋭い!は marikoさんを見れば納得です~^^
右用の鋏でジョキジョキなんて 器用ですョ。

コアラ 抱っこしたことがありますが、縫いぐるみのような見かけに反して 
ずっしりと重かった。
Commented by mariko789 at 2015-07-05 14:48
★ to_shi_boさま

そうなの、動物園、この自然さがポイントでした、
コアラの歩く姿に可愛いお孫ちゃんを重ねて頂き、嬉しいです♪
神戸の動物園でも、パンダのお食事は屋外ですか、それはいいな~ミ◕‿◕ミ
和んでいただき、ありがとうございます!


★ yutaさま

コアラの歩き方、木から落ちそうですよね(笑)
この動物園は、じつにじつに良かったです♪


★  ustomi さま

Folkland Islandにマゼランペンギンが棲んでいるのでしょうか 夫にあとで訊いてみます、
夫の当時の職業は…兵士ではありませんが、政府のお仕事でした、

>フエゴ島 の近くにペンギンコロニーが有り野生のペンギンが海岸沿いにうじゃうじゃ

それは素晴らしい経験をしましたね! 野生のペンギン、見たことないですσ(^-^〃)

>アメリカは アルゼンチンにお金を貸して、今の ギリシャと同じ目に会い借金は チャラにされましたが。

ギリシャ。今日が正念場でしょうか。この先の運命が気になります。ユーロかドラクマか…


★ yuri_valley さま

動物園、庭園の端っこにあるので、気づかない方も多いと思いますよ~

田中ブランさんはyuriさんと同じ滋賀県の方で、私はリアルに琵琶湖周辺を案内して頂いたことがあります。
私のこれからの俳句…夫次第なのですが、、暫くは難しそうです(*_*;


★ hotate13 さま

なんで鋏だけ左利きが残ってしまったのか、、我ながら謎です~
感覚が鋭いとよいのですが、、、そうでもないみたい(>_< )

コアラ、重いというの想像できます、なんかびっちりお肉が詰まっていそう♪
Commented by tomoji at 2015-07-05 15:52 x
グロリエッテ、写真だとそんなに遠くに見えませんね。実際肉眼では、はるかかなたにあるように見えました。
私は素面でしたが、ご主人の気持ちよーく分かります(^_^)

私が行った時は、宮殿内部の見学はガイド付きでした。第二次大戦時、空襲で宮殿に爆弾が落ちたんですが、不発弾だったので大きな損傷を免れたと、ガイドが言ってたような記憶があります。
Commented by 麗門 at 2015-07-06 09:23 x
オーストリアには行ったことがないので、
シェーンブルン宮殿は知りませんが、
やはりヨーロッパの宮殿、でかいですね。
断頭台の露と消えた、マリーアントワネットも滞在したとは、歴史的なところです。
マリーアントワネットで一句お願いします。
Commented by mariko789 at 2015-07-06 14:25
★ tomojiさま

いやー、グロリエッテ、遠かったですよね~~
tomojiさんは宮殿内をガイド付きでご覧になったのですね
私も18年ほど前、友人を案内して中を見たのですが、あまり記憶にないのです
他のお城と混同してしまい(*_*;
宮殿内、爆弾の損傷を免れ、良かったこと!


★ 麗門さま

ここの宮殿は、バカでかいのです、当時はハンガリーを始め、多くの国を統治していた王様の宮殿ですから。

マリーアントワネットで一句ですね、一分で作ったのを上に書きました、
出来の悪さを叱らないでねー ε=ε=┏( ・_・)┛
Commented by yotarouu3 at 2015-07-06 18:58
トド夫・北野白熊・マリー・アンタネットその他、
詠み人さんのお名前、marikoサンの洒落を拝見
嬉しくなりました。

又サボってしまいました、ボチボチやりたいと思っています。
Commented by mariko789 at 2015-07-06 22:16
★ 与太郎さま

あはは 見て下さり有難うございます

ぼちぼちがいちばん、細く長くいきましょう(^_−)−☆