always over the moon

チェスター動物園

だいぶ日にちが経ってしまいましたが
3月24日に行った、英国の Chester Zoo (チェスター動物園) 忘れないうちに投稿しておきます。

1931年に開園したチェスター動物園は、英国でいちばん大きな動物園で、45ヘクタールもあります。
滞在していたリヴァプールのシティセンターから、バスで1時間ちょっとでした。バス代は一人往復£4。
毎日、午前10時から午後5時30分まで開園しています。入園料は、一人£18。



1) 泳ぐ子象たち
   動物園大好きの私は、今まで何箇所もの動物園に行ってますが、
   象さんが泳いでる動物園は初めてでした。
   人間で言えば、中学生くらいの象が二頭、さいしょは泥まみれになって遊んでいたのですが
   やがて広々としたプールで泳ぎ始めました。二頭で水をかけあったり、楽しそうでしたよ~
   もちろん、お父さんらしい象もお母さんらしい象も何頭かいて、砂地でそれぞれ何やらしていました。

f0053297_12342752.jpg





.




f0053297_12405855.jpg (2) エントランス

ちょっと辺鄙な場所にあるので、広い駐車場がありました。

この日は朝から大雨でしたが、動物園に到着すると、ぴたりと雨は止みました。

そして私たちが動物園から出てくるころにまた土砂降りになり。

見て回ってる間は傘をささずにすみ、幸運だったのだと思います。








f0053297_12453618.jpg (3) 八重椿?

雨が降っていたという証拠。

ほら、お花も濡れているでしょ。

ちょうど桜が満開で、もうけものでした!

動物と桜とりょうほう見られたのですもの。






f0053297_12484650.jpg (4) オレンジの蛙

この他に、真っ青の蛙や、緑色に模様が入った蛙とか、

派手ーな蛙たちがいて目を奪われました。

こういう子たちは多分毒があるのでしょ。







f0053297_12542353.jpg (5) ペンギン

ペンギンも沢山いました。

プールで泳いでる子も、こうしてぼんやりしている子も。

キリンとかミーアキャッツとか猿とか、普通の動物園にいるメンバーはみんな揃っていました。

400 もの種類の、12000 もの動物がいるのですから。










f0053297_12582519.jpg (6) 爬虫類

蛇、とかげ、カメレオンなど、爬虫類館も見ごたえがありました。

えっと、この子は、、名前をど忘れしました・・・

あと、鳥の館も素晴らしかった。

鳥類にも力を入れている動物園なのだと思います。








(7) オレンジを吸う蝶

f0053297_1311237.jpg




f0053297_134772.jpg アップで撮りすぎた蝶。
オオゴマダラ(大胡麻斑・学名 Idea leuconoe)

蝶館も充実していました。
オレンジを吸っている蝶の写真を見て思い出しました。
今、うちの庭の苺の収穫時なのですが、
見栄えの良い綺麗なイチゴにかぎって、何者かに半分ほど食べられているのです。
昆虫なのか鳥なのか・・・







f0053297_138951.jpg (8) たわむれる熊

あきらかに恋人同士と思われるカップルなのですが、

人前でいちゃついていました。

以上で、終わりです♪

ライオン、チーター、サイ、などなど、もっと他の動物たちの写真も沢山撮りましたので

いつか何かのチャンスがあれば投稿するかもしれません。



この動物園、夏場は、ボートで行ける「島」もあるそうで、もしも「次回」があれば、夏に行きたいと思っています。


Chester Zoo
Address: Chester CH2 1LH, United Kingdom
Opened: 1931
Area: 45 ha
Hours: Open · 10:00 am – 5:30 pm
Phone: +44 1244 380280
Founder: George Mottershead
[PR]
by mariko789 | 2015-06-03 13:14 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(25)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/24092607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2015-06-03 14:02
奇抜な動物や昆虫にビックリ❗
日本にはこんな蛙いないだろうなあ。
Commented by 桜姫 at 2015-06-03 18:12 x
 < 五月雨やゆく方舟にのりそこね

生きていく為に、次の方舟に乗りましょう!
素晴らしいお色の芍薬の数々!美しいし!牡丹より小さい分可愛ゆい!

よし様の事、苦にしてらっしゃる様ですが、そんなこと仰ったら
皆に該当しますよ(汗
私の様な加齢者は、肉親も、親戚も、句友も、その他・・・
大勢の方をお見送りしてるせいか、この頃では、訃報に接しても
ただただ合掌するのみです!
(例外は、若い三津五郎丈だけです・・・)

  動物園
1)象さんが園内で泳ぐプールがあるなんて素敵!
  三月ならば、水温暖かくして!ですよね?
2)動物の展示品大きいですね!(驚
3)綺麗なお色の八重椿ですね!
5)ペンギンさん、凄いスピードだし、可愛いし、大好きで~す!
7)蝶さん、グッドタイミングですね!
8)仲良き事は美しきかな!ですね
Commented by 麗門 at 2015-06-03 20:34 x
このゾウさん、幸せ者です。
こんなに深いプールで泳げて…
上野のゾウさんは、小さなプールしかありません。
でも、ロンドンの冬は寒いからたいへんかも。

ようやく「山」を越えました。
Commented by anohiwa at 2015-06-03 20:57
クマさんのいちゃついてるのって、、、、可愛いいいいい~~ ♪♪♪
動物って、見ているだけで、癒されるし、私も好きなのですが、夫は、臭くていやだ、、、、と。
思わず、あなただって、臭いんじゃないの? 動物からしたら!
と言ってしまいました(笑)
ゾウさんの写真も、なんかワクワクします。
動物って、、、、、本当はどうなのか分からないけれど、裏切ったり、嘘をついたり、、、、ってないですよね?
だから、見ていてホッとするんです。
人間社会、、、、嫌な事が結構多いし、、、

動物たち、、、、本当は、もっと大きなところでのびのびしたいでしょうね。
Commented by ユッキー at 2015-06-04 04:40 x
そう。動物園も、おもしろいよね。あたし、昨日は日本大使館、行ってきました。在留証明と、ビザ更新用の書類をつくってもらいに。伊勢丹のフードコートで寿司詰め合わせをカウンターで食べたけどおいしかった。425バーツ。けっこうなお値段でしょ。でも、おいしかったからよかった。やっぱ、お寿司がいいね。
Commented by mariko789 at 2015-06-04 13:25
★ isao1977k ちゃん

蛙もいろいろ。
動物園は楽しいよ
こんどはウイーンの動物園に行こうと思ってます♪


★ 桜姫さま

なんだか人が亡くなるのがとってもコタエテしまって。
そういう年齢なのかも。。

動物園の写真にもそれぞれコメントを有難うございます!♪
俳句はしばらくお休みしますが、お仲間に入れておいてください!m(_ _)m


★ 麗門さま 

上野動物園は、1882年の開園で、チェスターよりずっと古いですね!
都心なので 14 ha と、チェスターの3分の1の広さですが。
チェスターはロンドンよりずっと北なので冬は寒いと思います。

「山」を越えて良かったですね♪
また俳句&写真を楽しみに拝見いたします。


★ anohiwaさま

動物はいいですよね~♪
今の人間社会は幻滅することばかり…
人類は自然や動物を滅ぼし続け、この先、どうなるのでしょう

動物園の子たち、動物園で生まれた動物たちはもう自然では生きてゆけないかも?
いいのだか、悪いのだか・・・


★ ユッキーさま

バンコクへ行ってきましたか?
バンコクはありとあらゆる和食が食べられる♪
日本の古本もいっぱいある!
またバンコクにお買物とグルメ三昧の旅に行きたいです!
お寿司、食べたい☆
Commented at 2015-06-04 13:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Meet You at 2015-06-04 19:06 x
こんにちは
動物園お好きですね(笑)
確かにゾウが泳いでる動物園って見掛けないですね。
タイやスリランカのゾウ園では見たことがありますが・・・。
言い返せば、それ以外は動物にとって快適な環境ではないということなんでしょうね。

その夏だけ行ける島にも動物がいるんですか?
Commented by to_shi_bo at 2015-06-05 10:23
1) 泳ぐ小象たち
可愛いですね。
表情はよく分かりませんが目元を見ていると
とっても愛くるしさが伝わってきます。

(4) オレンジの蛙
ああ、ビックリ!
こんな色の蛙が我が庭に現れたら棒を持ってきて
追っ払いそうです。
毒持ちですか?手で触れられませんね。

(8) たわむれる熊
熊のカップル、ほんわかムードですね。
現在の我が心境はこんな熊の表情を見ても
羨ましさで心が騒ぎます。

(いろいろと多忙で体調を壊していました)
Commented by yuri_valley at 2015-06-05 10:58
まりこさん、こんにちわ!お元気そうで良かったです。イギリスの短編集読んでおられるそうで私には、解りませんが、娘にちょっと聞いたけどやっぱり知らないです!
動物園私は長いこと行ってないけど、お花同様可愛いですね!
それから、私の周りも私と同年齢の方の訃報が届きます。
これも生きていく過程の通り道やと~
まり子さん、、優しい御主人様にまがまま言ったり、甘えてたりして(!)元気をだして!
(御主人様、余計な入れ知恵してごめんなさい。)
Commented by mariko789 at 2015-06-05 14:58
★ 鍵(2015-06-04 13:38)さま

蝶の名前、有難うございます。検索して確認しました。
お優しいお言葉・・・ジーンとしました!


★ Meet You さま

スリランカの象の孤児院、タイの川での象洗い・・・私も思い出しました♪

夏の島にも沢山動物がいるそうで、なんかジャングル探検みたいなんですよ(写真によると)
リバプールには毎年行くので、そのうち夏にも行けるかも。


★ to_shi_bo さま

私もあんな派手な色彩の蛙が庭に出たら、悲鳴をあげてしまいます!(笑)
こちらは蛙じたい、とっても少ないです。

ご体調は大丈夫ですか
奥様の介護、大変ですね
これから梅雨だったり暑くなったりでしょう、
どうか健康管理にはくれぐれもお気をつけて。
またお写真&俳句を見せてください。楽しみにしております♪


★ yuri_valley さま

まだ少し凹んでいますが、だいぶ不安感は薄らいできました。
英語の本、易しいのはぜんぶ読み終わってしまい、
夫のスパイものの本を読み始めたら、判らない単語がいっぱいで苦労しています(苦笑)

お優しいエールをいつも有難うございます!(^▽^)
なぜか理由のない不安感に縛られていました(今も少し)
疲れやすくなったり、体温が急激に上がったり下がったり…年齢的なものかも、です(汗)
Commented at 2015-06-06 14:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hotate13 at 2015-06-06 14:56
象さんの水泳が見られるなんて~楽しい動物園ですね。^^

不安、熱くなったり冷えたり… 更年期かもですね?
marikoさんには似合わないですけど…
Commented at 2015-06-06 15:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by このはる at 2015-06-06 17:12 x
マリコさん、こんにちは。
こちらは野薔薇が咲き始めて、やっと初夏らしく…と思ったら、昨日・今日は寒くてコタツをつけてます(^ ^;
気持ち落ち着いてこられたみたいでよかった。
ゆっくり、ほっとできる時間を見つけられますように。

チェスター動物園、すごく広いんですね、びっくり。
見られる生き物の充実っぷり、圧巻です。
子象が泳いで遊べるっていいなあ(^ ^)
カラフルなカエルさん、昨年行った池袋のサンシャイン国際水族館を思い出します。
毒を持っている、鮮やかでポップな色合いのカエルが色々いました。
Commented by yuta at 2015-06-07 08:14 x
おはようございます
象の子供楽しそうですね
沢山の動物街手一日楽しめそうな動物園ですね
ボートで行ける島というのも興味があります^^
Commented at 2015-06-07 13:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2015-06-07 13:47
★ hotate13 さま

2003年5月からブログを始めて、もう丸12年
老眼は進むし白髪は増えるし、もうボロボロで~~す(*_*;
更年期障害、来ないと思ってたのですが、来たのかも??
それとも暑かったり寒かったりの、不安定な気候のせいなのか…
神のみぞ知る♪


★ このはるさま

おお!そちらも不安定な気候なのですね、こちらも同じです

池袋のサンシャイン水族館、私も以前行きましたが
何も撮らなかったので全く覚えていません(>_< )
この記憶力の無さ、情けないです
コメントを有難うございます♪


★ yutaさま

次回は夏に行って、一日ゆっくりしたいような動物園でしたよ~
次は、ウイーンの動物園に行ってきます♪


★ 鍵(06-07 13:19)さま

どうぞ宜しくお願いいたしま~すヾ(^▽^)ノ
Commented by yuri_valley at 2015-06-08 10:10
まり子さん、こんにちわ!
体調の方、どうですか?滋賀はここ少し肌寒く我々夫婦はまだ暖房器具を使っています!
まり子さんはブログ始めて12年とか~大ベテランですね。私は昨年の9月からで、いまだに良くミスをしてまり子さんにもご迷惑かけたり、「訳解らん?」とかが多いと思います。
でも、あえて これからもよろしくお願いいたします。
そして、まり子さんが、元気なまり子さんに成るのを遠い滋賀から応援しています。
Commented by yamaoji at 2015-06-08 11:59 x
タイに来て、すぐに思ったことは、ゾウさんを飼いたい!
でした、その当時、小ゾウさんは、約30万バーツでした、ガンバレば買えない金額じゃなかったのですが、
ゾウさんの寿命が80才ぐらい、と聞きyamaojiより長生き、yamaoji没後、誰に托そう・・・・
そう思ったときに、飼えない、と諦めました、それ以来は、ゾウさんの保護募金に、本当にわずかですが、
気持ちばかりの寄付をしています、ワンコの次に、大好きなゾウさんです。
Commented by mariko789 at 2015-06-08 14:10
★  yuri_valleyさま

有難うございます。だんだん体調も良くなってきました~
私、エキサイトブログが始まった頃からのブロガーですが、いまだにベテランではありません~
(当時は、日記&掌編小説を書いてまして、そのブログはとっくに削除しました)

こちらこそ、これからも宜しくお願いいたします
滋賀県には、写真俳句を始めたころ(七年前)に色々教えて頂いたブロガーさんがいらして、
yuriさんの作品を拝見するのが楽しみです♪


★ yamaojiさま

小象さんは当時30万バーツでしたか!
80歳まで生きるとは…喜ばしいことではありますが…
yamaojiさんと象さん、素敵なコンビネーションと思います♪
Commented by ruri at 2015-06-09 21:39 x
子象ちゃん達気持よさそうね!いいお写真!
私はツイッターやめてBlogに戻ってみようかなと少し考えています。楽に溺れずもっと丁寧な生活をしたいというか。まあ私のあれはテレビドラマの実況というか(^_^;)無くなったらつまらないかも、というのは冗談で。

よしさんはもう天国へ着いた頃かな。芍薬のいい匂いも御空へぐんぐん立ち昇ってホッとされたでしょう。人が亡くなるのは本当に辛い。死ぬのも恐い。

のんびりといきましょう。
Commented by mariko789 at 2015-06-10 13:59
★ ruriちゃん

ruriちゃんのツイートがなくなったらみんな、淋しがると思うよ
私のブログは備忘録なの(去年の今頃は何をしていたか、どんな花が咲いてたか、など)
その意味で凄く役立っているので、細々でも続けようと思ってはいる。
ruriちゃんのブログが再開したら、もちろん、いちばん熱心な読者になるよ、σ(^-^〃)

よしさん、、もう心身の痛みのない天国に着いたでしょう
情の厚い、良い人だった
私は自分が死ぬより、近しい人が亡くなるのが怖い

のんびりね。そうだよね!
Commented by to_shi_bo at 2015-06-11 16:21

>死にどころ見つからず滴りに遇う
この一句一章が句意に沿って納得です。
写真はどれもOKのような気がします。
・滴りや何れ別離の径が見ゆ   to_shi_bo
Commented by mariko789 at 2015-06-12 12:26
★ to_shi_bo さま

拙句のご鑑賞を有難うございます。
もっと明るい句も出したのですが選外になりましてん(*_*;

>・滴りや何れ別離の径が見ゆ   to_shi_bo

人間、誰も最後には一人の径ですよねぇ…
お句を頂き、嬉しいです!ヾ(^▽^)ノ