always over the moon

三月 :俳句

三月のやや眠さうな人面魚  中原久遠

f0053297_13533647.jpg



                   Thank you very much!

              川ぎりに舟ぬれて出る猫柳    与太郎

              倫敦に古書を贖ふ花の午後   くをん

              開花時の短し美こそ桜なれ      詩楽麿

              花吹雪 肩に掛かりてなお咲きし
                     路面に落ちて踏まるる桜    詩楽麿 






ひよこわんさか三月の砂けむり  中原久遠

f0053297_13545852.jpg



季語:三月  【春】 ・時候

※ 松山俳句ポスト365 五十三回め投句 兼題(第104回) 『三月』 : 人選(2)


◎ 画像は、一枚目、ロンドンの公園にて。 二枚目、ロンドンのオクスフォード・ストリートにて。どちらも撮りたてです。

◎ 英国からハンガリーに戻ってきたばかりで、いろいろ雑事がたまっています。
   ぼちぼち写真の整理をしながら、英国便り&ハンガリーの庭など、投稿してゆきます。
[PR]
by mariko789 | 2015-04-01 14:00 | olympus OM-D E-M5 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/23851899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。