always over the moon

トイレ、洗濯機の排水トラブル解決す!

家の修理シリーズ、第4弾です。いよいよ佳境!

昨日は朝9時前に、水道局がメーターのチェンジに来たのを皮切りに怒涛の一日でした。

午後から、待ちかねていた、家の修理屋さんが来てくれました。
前回、庭のフェンスを直してくれた、豚70頭を飼っている青年です。

まず、排水管が詰まっているらしく、まったく排水ができなくなっていたキッチンのシンク。
去年の11月くらいから、この状態で、仕方なく、浴室の手洗いで、台所の洗い物をしていたのです。
修理屋さんが奮闘するも、詰まりは直らず、夕方に専門のプロに来てもらうことになりました。

プロが来たのはもう日も落ちた6時過ぎ。
痩せこけた二人の青年で、言うならホネホネコンビです。
家庭用のバイブレーションの機械で、排水管のつまりを通そうとするも、通らず。
次に、家庭用ではないという強力なバイブレーションで、ホネホネコンビ、がんばる!
ようやく、どろーっとしたヘドロのようなものが、バケツに一杯でてきました。
脂を大量に含んだ水でしょう。
我家はあまり油料理はしないので、前の住人のものと思います。
夜8時過ぎ、やっとホネホネコンビは胸を張って帰ってゆきました。

これで台所でお皿や鍋が洗える!
野菜も洗える!!
すっごく嬉しいです!╰(✿´⌣`✿)╯

そして、修理屋さんに、シンクそのものを変えてもらうことを依頼。
それはいずれまた、ということになりました。


ホネホネコンビを待っている間、修理屋さんにかねがね困っていた箇所を直してもらいました。

一階のトイレ(私が使っている)の水が、止まらなくなっていたトラブル。
越してきた時からそうで、水の元栓をあけて流し、流し終えたら元栓を締める。
それを繰り返していたら、元栓が壊れそうで怖かった。
おまけに元栓を締め忘れて、一晩中、水が流れていたり。
それで、この1年くらいはお風呂の湯をバケツに入れて使ったりもしていました。
トイレにいつもバケツがある、その憂鬱さ。。

このトラブルの解決のため、水タンクを取り替えてもらいました。
3年間保証だそうで、すっごーく嬉しい!!
トイレのバケツよ、さようならー♪

次の修理箇所は、



洗濯機の、排水。
実は、排水パイプが排水口と繋がっていなかったのです。
それで二年間、排水はバケツでしていました。
全自動洗濯機なのに、全然自動ではない。
そのため、洗濯している間、ずっと洗濯機近くの掃除をしていたのです。
急に誰かが来たときや電話が鳴ったときは、本当に困りました。
放っておくと、床が浸水してしまうのですから。

修理屋さんが買ってきてくれた、接続用のもの、これを取り付けてもらい、トラブルよ、さようなら!!
二年間の不便から解放されました。

f0053297_14552283.jpg



それから、写真右端の、水道の蛇口ですが、これは一階の浴室の洗面所のもの。
さび付いていて酷いものだったのです。
越して来た時は水漏れもしていて、それは夫が馬鹿力で締めたのですが、
どんな錆び取り剤をもってしても、錆は取れなかったのです。
新しいものに、替えてもらい、すっきりしました!


最後に、二階の夫のシャワールーム。
新しいシャワーセットを買ってはあったものの、取り付けるのが素人の夫には無理でした。
修理屋さんにきっちり取り付けてもらい、古い不便なシャワーとさようなら。
いずれは今のシャワーカーテンを捨てて、プラスティックの囲いを取り付けることを依頼。
これで夫の機嫌も上向くことを祈って!



今回の修理で、私が一番困っていた箇所は解決しました。
修理代は、メインの青年の分が(トイレのシンク代と洗濯機のコネクターも含め)30,000FT(¥15,000弱)。
ホネホネコンビが、30,000FT(¥15,000弱)
合計、60,000FT(¥30,000弱)でした。これはチップも込みです。
たぶん、相場よりずっと安いのだと思います。
このメインの青年は英語を話し、私たちのような外国人専門に修理をしているそうです。
若い頃はバックパッカーで、世界50カ国以上も回ったそうで、その話もなかなかのものでした。
今まで行ったなかで、ニュージーランドがいちばん良かったそうで、
私はまだ行ったことがない国なので、ほほうほほうと耳を傾けていたのでした。

まだまだ修理箇所はあるので、まだまだ青年と会う機会はあるでしょう。
[PR]
by mariko789 | 2015-03-18 15:15 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(25)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/23796125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2015-03-18 16:04
水回りがスッキリしないといやですよね。
私もここに引っ越してきたとき、
洗濯機の排水がうまくいかなくて業者に来てもらいました。
いい青年で良かったですね。
何かあったらすぐに連絡を取れるようにしておくと
良いかもしれないですね。
Commented by Meet You at 2015-03-18 16:16 x
こんにちは
えらいたくさん修理しなきゃいけないんですね!
しかもトイレとか排水とか切実な場所ですね。
台所で洗えるって今までお皿はどこで?(笑)

15000円なら安い気もしますが修理代も積もれば大きいですね。
今後引っ越しされるんですか?
Commented by 麗門 at 2015-03-18 17:10 x
以前うちもキッチンの配水管が詰まったことがありましたが、
やはり長年の脂が溜まっていました。
とにかく一安心、よかったです。

きょうの池田澄子
八月六日のテレビのリモコン送信機
告別の鳩の出そうなハンケチーフ
コスモスや放った石が落ちてこぬ
ゆく秋の廻れよ電子レンジの皿
Commented by 詩楽麿 at 2015-03-18 17:15 x
中原 久遠 様
大変な思いをしながらの生活だったのですね!驚嘆しました。まして、トイレにバケツ
、水洗元栓オンオフ修羅場と切なくなりますね!ややもすれば、水洗元栓オーバーフロー
風呂にも入れず となり兼ねませんね!

住み慣れた 家に咲きたる 水洗花 詩楽麿

無常なる 時代の波の 変わり目に
届かぬ未来に 何を託さむ 詩楽麿
Commented by ユッキー at 2015-03-18 17:23 x
わぁ~おもしろかった。
よーくわかったわよ。
いままで、たいへんだったわね~
手仕事が多かったのね。
まりこちゃんのかわいいお手手でやっていたのね。
おつかれさま。
その世界をまわってた青年のはなし、興味アリよ。
また、おはなし、きかせてね。
Commented at 2015-03-18 18:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2015-03-19 02:56
★ isao1977kちゃん

他の業者は全く来てくれなかったので、もうこの会社だけが命綱です!
社長は、メインの青年みたい(30代後半)
良い青年に巡り合えて良かった♪


★  Meet You さま

今までお皿はお風呂場の洗面所で洗ってました
今は夢のような暮らしです(ㅅ˘˘)♡*.+゜

今後ですねぇ、、いずれ英国に帰るつもりなんですが、、
この家が売れれば、です。。


★ 麗門さま

やっぱり脂でしたか、、
今日もインスタントラーメンを作って、
残った御汁をどこへ捨てるか考えてしまいました(>_< )

今日の池田澄子さん、またまたいっぷう変わってますね。
そっけないような…。電子レンジは、私でも詠めそうな…??
いつも有難うございます!


★ 詩楽麿さま

いやはや、もう慣れてはいたのですが、時々、溜息をついていました
これほど欠陥のある家と知っていれば、買わなかった!(--〆) 

「水仙」じゃなくて「水洗花」ですか?
楽しい一句と、時代の変遷の一首、有難うございました♪
次の俳句の投稿に添えさせて頂きます。


★ ユッキーさま

そうなの、今まで家事にすごく時間がかかっていたのよ、
これからはラクになるわ~~(ㅅ˘˘)♡*.+゜

世界を回ってきた青年社長(推定年齢37歳)、
なかなかユニークで、今もホームレスの人に、住まいと食べ物をあげて、
豚の世話を頼んでいるんですって。
優しい人なんだと思う。つか、、苦労人?


★ 鍵(03-18 18:49)さま

そうなんですよ~~
あとは、庭の水道管(破裂したまま)のチェンジが、
私は待ち遠しいです。
家から庭へ、バケツで水を運ぶのが大変で。。

ご質問の件に関しては、のちほどそちらに鍵で。。
Commented by tomoji at 2015-03-19 08:43 x
そういえば私のコメントでヒントを得てバスルームでお湯を使うって有りましたね。
数件の懸案事項が解決されてさぞかしmarikoさんの心は晴れ晴れでしょう。

家の件、住みやすくなったなら引越しは慌てる必要が無くなりましたね。悠々自適マイペースで行ってください。
Commented by yuri_valley at 2015-03-19 09:22
まりこさん、こんにちわ!トイレ等水回り修理解決して良かったですね。今まで不自由してたんですね!隣の犬君の問題も解決したようでこれから春に向かいますます快適なハンガリイ暮らしができそうですね!日本では昨日(18日)は彼岸の入りでした。少しづつ暖かくなりそうです。御義母さんの御身体回復に向いますように!!!  
ホネホネコンビの修理やお兄さん、なかなか、味のある青年みたいで滋賀にもそんな修理屋さんいたらいいのにな~
Commented by 桜姫 at 2015-03-19 12:26 x
きゃっ!2年間も大変な思いをされてたんですね!
marikoさまの今迄の頑張り!に拍手!
良い修理屋さんに巡り会えて良かった。私からも感謝の念を伝えたいくらい!
ニュージーランドの、どんな点が良かったんでしょうね。
これで当分は、お引っ越ししなくてすみますね!
しかし、お身体が楽になると「太る心配」が!
健康の為には、くれぐれもご注意あそばして!
Commented by このはる at 2015-03-19 16:23 x
マリコさん、こんにちは!
前回のフェンスの件も含め、徐々に住環境が改善されていて良かった…!!
マリコさんご夫妻の日々の苦労が減るのが嬉しいです。
何よりも気持ちの余裕ができるといいなって思います(*^ ^*)
Commented by to_shi_bo at 2015-03-19 16:30
水回りの故障や不具合、大変でしたね。
う~ん、先人が引っ越すのをいいことに全てを
放置していたとしか思えませんね。
ホネホネ青年に拍手を送っておきましょう。

ニュージーランドですか!!!
懐かしいで~す。
町全体が公園のようなところが沢山ありました。
何年か前にクライストチャーチは大地震で大変でしたね。
ラグビーとヨットが思い出に残っている国です。
Commented by hotate13 at 2015-03-19 16:30
まぁ~~~ 水関係のトラブルが次々だったのですね。
主婦にとって面倒で鬱陶しいことでしたね~
解決して家事も楽しくなったことでしょう。

ハンガリーの春、美しいことと思います。
UP楽しみにしています~♪
Commented by japair at 2015-03-19 19:55
お疲れ様でした
2年間も浴室の手洗いで食器洗い、洗濯室の問題その他もろもろ
よく頑張りましたね~
でも英語も通じるし良い修理屋さんに巡り合えてよかったですよ。
私も引っ越し当初はキッチン事態が出来てなくて業者探しから初めて出来上がったのが半年後でした。
やっぱり浴室で洗っていました(笑い)
でもあまり良い業者ではなくてトラブル続きでしたが・・・・・実際に取り付ける職人さんにはご飯を出したりコーヒーを出したりとまじめに仕事をしてくれるように気を使いました(笑)
半年間でも大変でしたから2年間は凄いことです。
これから少し家事が楽になって好きなことできるようになると良いですね。
Commented by mariko789 at 2015-03-20 13:47
★ tomojiさま

ですよー! 当時はまだ少し排水ができていたのですが、
あれから全く排水できなくなりました!
もうこうなったら、年内は越したくない(キャッシュな女~♪


★ yuri_valley さま

はい! すごーく快適になりました。
当たり前のことが、できなくなって初めて有り難味が判りました!

日本はお彼岸の真っ最中ですね。滋賀の春…素敵でしょうねぇ~(ㅅ˘˘)♡*


★ 桜姫さま

有難うございます。私は人一倍、手際が悪いので、四苦八苦でした(*_*;
これで家が売れるまで安心して住めそうです♪

太る心配って…なんで判ったのでしょう(汗
このところ一気に3kg太って、ダイエットしても戻らなくなりました、
スリムな姫様が羨ましいーー!!
Commented by mariko789 at 2015-03-20 13:56
★ このはるちゃん

ありがとうねー!
あともう数箇所で、家の修理終了というところまで来ました♪
気持の余裕→太りすぎにならぬよう、ガンバリマス!ヾ(^▽^)ノ


★  to_shi_bo さま

そうなんですよー、先人が故障箇所を何も言ってくれなかったので、
さんざんな目に遭いました。
ホネホネコンビ、私の半分くらいのウエストで羨ましかったです。

とし坊さんはニュージーランドにいらしたのですね!
そういえば、とし坊さんのお句に、ラグビーの句がありましたね♪


★ hotate13 さま

あと、庭の水道管が破裂したままなので、それを直して欲しいんですよねー
水周りって、故障が多いのかも・・・(*_*;

23日から英国に義母のお見舞いに行ってきます。
英国の春も、見てくださいね~ヾ(^▽^)ノ


★  japairさま

そうなんです、地獄に仏の修理屋さんでした。他の会社は、電話してもメールしても、来てくれず。。

japairさんも浴室で洗い物!おお,同士よ!(笑

これから家事が楽になって・・・・庭仕事のシーズンだー!(嬉し悲しい
Commented by 麗門 at 2015-03-20 17:16 x
Nヒヤシンス速報。
まりさんもわたしも残念賞。
水菜。おめでとうございます。
Commented by mariko789 at 2015-03-20 22:54
★ 麗門さま

速報をありがとうございます。(^人^)感謝♪
ヒヤシンスは、投句の仕方自体、失敗して(汗
私はアレですが、麗門さんは次号に期待しましょう♪ 
Commented by 麗門 at 2015-03-21 10:15 x
ぶぶづけに水菜をそえて楽屋裏  中原久遠
「ぶぶづけ」東京出身のわたしには始めて聞く言葉。
よく知っていましたね。調べたの?
久遠さんにしては珍しくおとなしいめの作品です。
写真、綺麗です。♥
ずぶ濡れのものら痛まし水菜さへ  中原久遠
こちらのほうが久遠節炸裂。
オリンパス練習中ですか。
ボタンを自分好みに変えられます。何か分からなかったら聞いてください。
これからT博ガイドに行ってきます。

Commented by たんと at 2015-03-21 10:16 x
「京菜」も快調にこなしてますね。さすがアッパレです。
「水難からやっと解放され」たお部屋の様子を
垣間見せて頂き雰囲気が少しは分かったような気がします(笑)。
私の実家の古家、バイマイセルフにて何とかやり遂げましたデスヨ♪
Commented by to_shi_bo at 2015-03-21 11:41

>ぶぶづけに水菜をそえて楽屋裏

下五に「楽屋裏」を持ってくるなんて異彩を放っていますよ。
楽屋裏の光景をいろいろ想像しています。

・ぶぶづけや春の季語類鉢合わせ   to_shi_bo
Commented by yuri_valley at 2015-03-21 15:01
ぶぶづけに水菜をそえて楽屋裏
地選 おめでとうございます。
異彩を放つまりこさんがますます高く遠くの人に感じられます。
更に、まりこさんの楽屋裏、みせていただきもしかしてまりこさは○○家、または○○家かなと想像をめぐらしております。
イギリスの写真楽しみにしてます。イギリスはハンガリーからは遠いのかな~
Commented by mariko789 at 2015-03-21 16:20
★ 麗門さま

「ぶぶづけ」、独身時代、京都のぼんぼんと婚約まで行って、
京都弁・関西弁を教えてもろてん。人生、無駄な経験はおへんなぁ…?

オリンパスは、操作が判りやすいですね♪
複雑な設定をしたがるクセを直せばいいのよねぇ。
判らなくなったときは、頼りにしてまっせ♪


★ たんとさま

いやいや、まぐれ当たりも、そろそろ尽きそうで怖いです(*_*;

ご実家のお手入、お疲れ様でした!
夫も頑張っていますが、なかなか進みません~~


★  to_shi_bo さま

異彩なんか全然放っていませんよ~~
兼題で詠むのは本当に難しい。俳句の沼は深くて底が知れないです、

>ぶぶづけや春の季語類鉢合わせ   to_shi_bo

鉢合わせ♪ 巧い! 美味いぶぶづけに拍手です♪


★  yuri_valley さま

yuriさんも三句のご入選!(凄)おめでとうございます♪

楽屋裏、写真の機能で誤魔化していますが、実は汚い(>_< )

英国はハンガリーからわりと近いですよ、
今回はリバプールで義母のお見舞いと、ロンドンの夫の用事だけで、
あまり写真は撮れないと思います。しかも天気予報に雨マークがずらり!(/_;)
Commented by yuta at 2015-03-22 00:54 x
こんばんは
水回りが故障していると
日々の生活もなんとなく鬱陶しいですね
直ってよかったです
晴れ晴れしているでしょう
我が家も洗面ボウルにひびがはいっていて
裏側から見てもひびが入っているようで
交換しないといけないんですが
洗面所が薄暗いのでこの際照明も変えようと
これからカタログみて見積もりを依頼検討したりと
直るまでは何かと面倒そうです
Commented by mariko789 at 2015-03-22 13:45
★ yutaさま

yutaさん宅も洗面ボウルの交換なんですね。

照明も変えられるとか。。出費ですが、楽しみでもありますね!♪
カメラもホワイトバランスでイメージが一変しますから、
おうちの照明もそうかも(^▽^)