always over the moon

ブダペストの Ramenka (ラーメンカ)

3月3日に、ブダペストに用足しに(その件は、またいずれ)行った帰り、
かねてから行きたかったラーメン屋さんに入ってみました。


1) 私がオーダーした、Ramenka ラーメン。
   あっさりした醤油味のスープで、昔の日本の支那そばという趣。
   私はあっさり味が好きなので満足♪ 麺は太くも細くもなく適度に縮れています。
   ただ・・・焼豚が、美味しいのですが、中国の香りがしていて、私はちょっぴり苦手でした。
   シェフは中国人ではないかしら。
   ラーメンの値段は、日本円にして¥650~¥900ほどで、ブダペストにしてはリーズナブル。
   なんといってもブダペストでラーメンが食べられるという嬉しさ!
   去年の6月に開店したばかりという、たぶんブダペストで唯一のラーメン専門店、繁盛して欲しいです。
   飲み物は、写真右上の麦茶や、夫が飲んだビールもあります。(店内にトイレもあり)

   Kazinczy Utca 9, Budapest 1075, Hungary     06 (30) 834 3381
   
f0053297_13521371.jpg





1-B) 通りから見た「Ramenka」 ビルの一階です。

f0053297_2262044.jpg










2) 夫はラーメンよりハンバーガー。バーガーキングです。
   しかし彼の目的は、ハンバーガーより、むしろトイレ。
   ビールをがぶ飲みしている夫は、30分おきにトイレに行きたくなる。
   しかし最近のハンバーガーショップも甘くはなく、食べ物を買ったレシートがなくては、トイレに入れません。
   また、どこのカフェやレストランでも、客以外のトイレ使用を禁じています。
   店員にトイレの鍵を貰わなくてはならない店も多く、
   安くてフレンドリーな行きつけの店をもつのは大切かも。

f0053297_144280.jpg







3) ブダペストでは無料の公衆トイレというものは殆ど存在せず、有料のトイレは、150FT(¥72)が相場です。
   トイレトイレと30分おきに騒ぐ夫は、ここセントラルマーケットのトイレの常連でもあり。
   だいたいですね、トイレに入ると、またすぐ1リットルはビールを飲むから、またトイレに行きたくなるのだ。
   一緒に歩く私の迷惑も考えてほしい<`ヘ´>

f0053297_1474146.jpg

[PR]
by mariko789 | 2015-03-06 14:12 | Sony Cyber-shot G | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/23749649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。