always over the moon

路線バスでブダペストからスロバキア国境へ

歩いて国境を渡ってみたい。
中央ヨーロッパのハンガリーは、スロバキア、オーストリア、スロベニア、ルーマニアと国境で接しています。
そしてブダペストからいちばん近いのはスロバキアとの国境。
いざ行かん、国境の街へ!
2月24日の早朝に自宅を出て、スロバキアとの国境を目指しました。

1) ハンガリーの国境の街、古都エステルゴム(Esztergom)と、
   ドナウ対岸のスロヴァキア領シュトゥーロヴォ(Štúrovo)を結ぶ、マーリア・ヴァレーリア橋。

f0053297_13521959.jpg






2) 国境まで、自宅から約3時間、交通費は往復で、約4,000Ft(¥2,000弱)でした。

   ブダペストからスロバキアの国境まで行きたい旅人さんのために、行き方を書いておきます。
   まず、ブダペストの市内地下鉄3番の、Árpád híd (Budapest Metro 3) 駅で降りて下さい。
   降りると駅前に、volanbusz (黄色いバス)の大きなターミナルがあります。
   そこのオフィスでチケットを買って下さい。往復で(翌日の午前0時まで有効)1860Ftでしたよ。
   Esztergom行きの路線バスは、私が行った時間帯は30分ごとに出ていました。
   6番のプラットホームで、バスの番号は800でした。
   【Árpád Bridge Bus Station    1133, Budapest, Árboc u. 1.】
  
f0053297_1445917.jpg









3) 路線バスですから各駅停車ですが、終点の Esztergomまで、予定時間1時間15分、
   往路は1時間30分、復路は1時間15分ぴったりでした。
   さて。 Esztergomのバスターミナルに到着しました。
   ここから国境の橋まで歩いて15~20分です。
   判らなかったら 「マーリア・ヴァレーリア ブリッジ?」と聞いて下さい。

f0053297_141525100.jpg







4) Esztergom は、10世紀から13世紀の終りまで、ハンガリーの首都だったんですね。
   その栄華の面影は今も色濃く残っています。

f0053297_1418384.jpg








5) ドナウ河に架かった国境の橋 マーリア・ヴァレーリア橋の袂の標識です。
   1895年製造と記してありますが、第二次世界大戦中の1944年にドイツ軍に破壊され、
   2001年に復旧工事が終了し、歩いて渡れるようになりました。
 
f0053297_1421261.jpg







6) 橋の真ん中で、右側M(マジャール=ハンガリー)左側SR(スロバキア)と、国境線があります。

f0053297_14262347.jpg








7) スロバキア側の、ドナウ川の岸。
   古都だったエステルゴムと違い、淋しい雰囲気です。
   同じEUで、パスポートコントロールはありません。(パスポート不要)
   私が入ったカフェの給仕君も、スロバキアから毎日ハンガリーまで通ってきていると言ってました。

f0053297_1428723.jpg







8) この日は一日小雨が降っており、おまけに霧も立ちこめていました。
   撮影は、傘を顎で抑えながらという最悪の状況。
   しかしそれもまた、思い出ですね。
   最後に、 マーリア・ヴァレーリア橋をもう一枚。

f0053297_14305417.jpg




※ エステルゴムには、ハンガリー最大の大聖堂もあり、街の様子などももう少し、次回に投稿いたします。
[PR]
by mariko789 | 2015-03-02 14:36 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/23734410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hotate13 at 2015-03-02 15:23
エステルゴム 美し~い街ですね~童話に出てきそうな…
白い自転車はレンタル? 自転車で街巡りも良さそうです!
ヨーロッパは近隣の国が近いですね、国境を歩いて渡れるなんて 日本ではネ ^_^;

3時間もかかって往復¥1500円 安いですね\(◎o◎)/!
福岡の地下鉄、最寄り駅から天神まで14分 片道¥300円です。
交通費は高い!のョ。
Commented by mariko789 at 2015-03-02 15:38
★ hotate13 さま

夏のハイシーズンで天気が良ければもっと綺麗だったと思います
国境を歩いて渡るというのは、島国の国民にとって夢と浪漫ですね♪

交通費、間違えました(>_< ) 書き直しました!
が、往復¥2,000弱でやっぱりめちゃ安いです。
日本(英国も)は交通費が高い!
Commented by isao1977k at 2015-03-02 15:44
「歩いて国境を渡ってみたい」って気持ち、
すごいなぁと思います。
霧と雨に煙る町、
良いですねー!
Commented by Meet You at 2015-03-02 16:51 x
ん?ハンガリーが接してる国ってそれだけでしたっけ?
シェンゲン協定に加盟している隣接国ってことかな?
クロアチアはさておきウクライナやセルビアにはさすがにスルーで行けないですよね(笑)
歩いて国境かぁ〜
私はシェンゲン協定に加盟している国に行ったことがないので
陸路で越境する時も、歩いて超えるってイメージじゃないですね。
ハンガリーとスロバキアの文化の違いがよく分かっていませんが
やっぱり国境の街はスロバキアだったりしましたか?
Commented by tomoji at 2015-03-02 18:02 x
天気が良くなっかたのが残念ですが、これも今の時期ヨーロッパどこへ行っても同じ様な天気の冬のひとコマなんですよね。

エステルゴム、写真4)古都だけあってしっとりと落ち着いた雰囲気の町ですね。
Commented by 桜姫 at 2015-03-02 21:01 x
 < 春風や獣医の鞄ふくらみて

春の獣医さんは、お産巡りで忙しいですよね!
勿論鞄も満パンに!  

 < マラソンの息の絶え絶え二月尽

ワタクシなど、数分走れば、息が上がります!(汗           
 < 黒猫に蹴られ奈落へ雛人形

怪しい雰囲気の・・・
物語性の中に、彩美しい、景もありあり!

国境を歩いて渡れるなんて!私の辞書にはない~です!
交通費のお安いのには、吃驚!
今日のお写真の景色も美しいですが!
暖かくなったら、御主人に頼んで(スリスリ)あちこち観光を!(期待!

P510治って良かったですね!520で、真似出来る場面が 有りそう!(期待!    
Commented by 麗門 at 2015-03-03 09:45 x
「黒猫に蹴られ奈落へ雛人形」
これはすばらしい一句です。
写俳サイトでも、ひな祭りの句をたくさん見かけますが、
この句が群を抜いています。
どこかへ出したかったですね。天まちがいなし !

ヨーロッパの国境は県境みたいなものですね。
ドナウ川。あこがれです。
「美しき青きドナウ」か~

きょうの池田澄子
体より砂丘があついよレクイエム
十六夜の坂をハーハー登って下る
月の夜の柱よ咲きたいならどうぞ
Commented by japair at 2015-03-03 11:37
4)古都エステルゴム 美しい街ですね。
晴れた日も綺麗だろうけど雨に濡れた街並みが又良い感じです。
路上駐車もなくゴミひとつ落ちてなさそうです。
街を作るのは住んでいる人達ですよね~
此方との違いに写真を眺めながらつくづく感じます。

8) この日は一日小雨が降っており、おまけに霧も立ちこめていました。
青葉のない大きな木となだらかな曲線の橋、遠くに霞んで見える風景が情緒的で静かで良いな~と思います。

中東の風景も面白いのだけど街のライトの使い方や建物のデザインは主張が強すぎて酔いそうな時があります。(笑)
古い建物はまた別ですが

エステルゴムの後編楽しみにしています。

Commented by yuri_valley at 2015-03-03 12:15
まりこさん、こんにちわ。
春風や獣医の鞄ふくらみて
黒猫に蹴られ奈落へ雛人形
どちらも楽しいお句ですね。今日は日本ではお雛様です。ふたりでつましく祝うべく甘いもの買って来ました。
エステルゴム  さっそくまたアルバムを出して来てみました。
次回のエステルゴムやドナウベントの街楽しみです!
Commented by mariko789 at 2015-03-03 14:51
★ isao1977k ちゃん

できることなら「歩いて国境を渡るシリーズ」したい!(笑)

今度行く機会があれば、夏の快晴の日を狙いたいです♪


★ Meet You さま

「シェンゲン協定」知らなかった(汗) 検索してしまいましたわー
クロアチアは電車で行きたい国のリストに入れてます♪
いや飛行機のほうが安いかな~~
ウクライナ、絶対に行きません(>_< )

国境の街、エステルゴムはめいっぱいハンガリーしてました。
橋の向こうのスロバキア領は、気のせいかスロバキアの匂いが。。
私、スロバキアには三年住んでいたので匂いが判ります♪


★ tomojiさま

エステルゴム、次回でその全貌を明らかに!(笑)

いや、やっぱり絵的には、快晴なら良かったなぁ(>_< )
Commented by mariko789 at 2015-03-03 15:05
★ 桜姫さま

獣医の句、句意を読み取って頂き、嬉しいです♪

私もマラソンと階段は無理(>_< ) でも歩くのは何時間でも平気です!

黒猫句、姫様と、ひな祭り繋がりでしたね!♪ ハッピーひな祭り♪

暖かくなったら、あちこち行きたいのですが。
お察しのとおり出不精の夫がネック!

P510,直ってほんと、嬉しいです。ここだけの話、キャノンより写りが良い(小声で)


★ 麗門さま

黒猫句、もう褒め殺しはやめてー!(笑
実はこの句は、ずいぶん考えて考えた句なので、麗門さんにそう仰っていただき、浮かばれました♪

池田澄子さんのお句、有難うございます
お陰様で、ノートの書き溜めもかなり多くなってきました♪
「坂をハーハー」 は凄い措辞。参考になります(^_−)−☆


★ japair さま

8)の画像は、私も好きな一枚、お目に留めて頂き、嬉しいです!

私は中東の風景をもっと見せて頂きたいです╰(✿´⌣`✿)╯

エステルゴム、あと1~2回続きます。見て頂けると嬉しいです。


★  yuri_valley さま

拙句を見て下さり、嬉しいでーす♪

今日はお雛祭りですよね
お二人でお祝い、羨ましき哉♪

アルバムをひらいて…
次回のエステルゴムも見に来て下さいね~ヾ(^▽^)ノ
Commented by sarah000329 at 2015-03-03 17:32
すごいねーーー!
やっぱり、ヨーロッパは歴史の重みを感じるわー。
歩いて国境を渡るなんて、すてきな旅だと思います。
いつか行ってみたいなぁ・・・
marikoさんがいる間に!!
そこ大切!! (笑)
Commented by 麗門 at 2015-03-04 09:45 x
そろそろ「雪」当てにいかなくてはなりませんね。
今日一日、考えてのちほど送ります。

きょうの池田澄子
笑い了し体が桜ふぶきの中
着ると暑く脱ぐと寒くてつくしんぼ
単帯気持は門を走り出で
Commented by warau_11 at 2015-03-05 04:33
中原 久遠 様
ドナウ川沿いには、様々な物語や歴史が山積しているのですね!また、エステルゴムの様に美しい街並みもあり、情緒豊かな街なのですね!私も機会があれば、立ち寄って見たい街ですね!

ドナウ川 連なる街に 冬歴史 詩楽麿

国境の 街に横たう ドナウ川
エステルゴムに 情緒届けし 詩楽麿
Commented by mariko789 at 2015-03-05 13:57
★ sarah000329 ちゃん

私はもっと京都・大阪を歩いてみたいわ~♪

私はたぶん死ぬまでヨーロッパ居住と思います!
いつか遊びに来てね~ヾ(^▽^)ノ


★ 麗門さま

「雪」あてて下さいね♪

澄子句、今日の三句も元気が良くてハツラツとしていますね!(感謝)
この若々しさはなに?♪


★ warau_11 さま

エステルゴムは、あまり観光客に知られていない街だけに、
チャンスがあれば行ってほしいです。

ドナウ河の一句、一首、ありがたく頂戴いたしました♪m(_ _)m
Commented by たんと at 2015-03-06 11:47 x
「歩いて国境を渡ってみたい。」
素晴らしい体験、実行されましたね。
ワタシはかつて昔のジョホールバルでの実体験あり
あの時カメラをバチバチやっていたら怖い顔した係員に咎められた苦い経験を
思い出してしまいました♪

今日の当地は冷たい雨降りです♪
Commented by mariko789 at 2015-03-06 14:55
★ たんとさま

シンガポール/マレーシアの国境越えをなさったのですね
私は以前、列車で越えましたが、歩いてとは、素晴らしい!
カメラでバチバチ♪ それは今でも咎められるかもよ~~

故郷での写真俳句、毎日楽しく拝見しております╰(✿´⌣`✿)╯