always over the moon

蛤(はまぐり) :俳句

ひらきたる椀のはまぐり蝶のやう  中原久遠
(ひらきたるわんのはまぐりちょうのよう)


f0053297_14154287.jpg


季語: 蛤(はまぐり) 【春】 ・動物

※ 松山俳句ポスト365 五十回め投句 兼題(第101回) 『蛤』 : 人選


                     Thank you very much!

              陽に向かい無心に若葉をひろげゆく 
                       そう、そうだった春の思ひ出  与太郎

              紅梅の日に日に赤き蕾かな     与太郎

              これ以上待つと昼顔になってしまう   池田澄子(麗門様ご紹介)  

              熱々の湯の蛤や細雪         to_shi_bo

              天帝へ今宵召さるる紅梅は        くをん

              ひとひらは睫にとまる春の雪        くをん

              歴美ある尋ねし余寒の美術館       詩楽麿

              なお生きる彼方に浮かぶ夕雲に
                     秘めたる願いそっと語らむ     詩楽麿 


◎ 18日(水曜)に、ブダペストに出向き、壊れているNikon coolpix P510 を、修理に出してきました。
   ハンガリーでは修理が出来ず、隣国のチェコに送るそうで、10日位で直ってくるとのこと。
   もう一つ、壊れていたオリンパスのミラーレスは、カメラ本体は問題なし(良かった!!)
   レンズの故障で、これも2週間もかかるということは、他の国に送るのでしょう。
   修理屋を探すのにとっても苦労しましたので、直ってきましたら、記事に致します。
   たまには検索のお役に立たなければ。。
[PR]
by mariko789 | 2015-02-21 14:23 | Nikon coolpix P510 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/23700184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]