always over the moon

神無月(かんなづき) :俳句

辻占の客の背うすき神無月  中原久遠
(つじうらの きゃくのせうすき かんなづき)

f0053297_15243655.jpg


 季語: 神無月(かんなづき)  【冬】 ・時候
(陰暦十月のこと。諸国の神々が集まるという出雲では「神在月」という by角川季寄せ)

※ 松山俳句ポスト365 三十八回め投句 兼題(第89回)『神無月』 :人

◎ 昨日は私室の床にバニッシュを塗りました。冬のこととて乾きも悪く、なんといっても匂うので、
  昨夜は別の部屋で眠り、今も別の部屋でパソコンをしています。早く私室に戻りたい!
[PR]
by mariko789 | 2014-11-13 15:30 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/23276270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomoji at 2014-11-17 09:12 x
聖イシュトヴァーン大聖堂、中は思ったとおり豪華絢爛の装飾ですね。ドーム天辺まで登られたとの事お疲れ様でーす。

>普通のよくある展望台と違い、この、やっと歩けるほどの狭さが、よけいに恐怖を煽るのだわ。

惜しむらくは足元の階段がどんな状態だったのかも一緒に撮って欲しかった!

昔は高いところ平気でしたが、今は写真を見るだけで下半身がスーッとしてきます(~_~;)

Commented by yotarouu3 at 2014-11-17 13:00
5)・6)・7)根性で登って、撮られた見事なお写真
お見事!の一言です。
私は最初から、階段を登るのは諦めます。

当方も寒くなって来ました。例年は冬籠りなのですが
弓子さんに恋した為、早起きしています。

    垣朽ちて古蔦赤き時雨哉   与太郎
Commented by mariko789 at 2014-11-17 14:30
★ tomojiさま

足元の階段、撮る余裕はなかったです!
私、カメラを二台たすきがけにし、おまけに手にバッグを持っていたんです。
自分を支えるのは片手しかなく、めまいが起きそうな場所で写真を撮るのは到底無理でした。
私も、寄る年波のせいか、だんだん高所が苦手になってきました!(*_*;


★ yotarouu3 さま

いやはや、大した画像ではないですが、撮ったというだけが手柄という(冷や汗
弓子さんと仲良くねー♪
時雨の一句、(^人^)感謝♪ 次回の俳句投稿に添えさせて頂きます!♪
Commented by ustomi at 2014-11-17 15:26
marikoさん;
大変でしたね、この高い塔には登って居ません。
でも これでブタペスト の市街が見渡せて、しっかり写真も撮られて ワアイー ですね、もう再びは挑戦しませんか?

ところで 綺麗な ステンドグラス、 ハンガリー はカソリックが多い多いそうです。

これが ロシアに行きますと ロシア正教で アイコン になるんですね、先日の ロシアリバークルーズの時に止まった
街で 素晴らしい 教会のアイコンを見ました その時に
何故に ヨーロッパは ステンドグラスが主だが ロシアの
教会は アイコンなのとガイドに聞きましたが 知らないと答えられました。
Commented by たんと at 2014-11-17 16:04 x
恐怖の階段上り。
説明読みながらワクワクでした(笑)。
Commented by mariko789 at 2014-11-18 14:44
★ ustomiさま

いやー、もう一度でコリゴリです(苦笑
ロシア正教のアイコン、トルコのアイコンみたいなものでしょうか。
ガイドさんも答えられない鋭いご質問、さすがtomiさん♪


★ たんとさま

あはは。近年中、一番の怖さを経験しました!
階段に「転落注意」の表示もあり・・・
Commented by 麗門 at 2014-11-18 20:59 x
辻占の客の背うすき神無月  中原久遠

「背うすき」がよく出ましたね。
占いの結果があまりよくなかったのでしょう。
落ち込んだ客の様子が目に浮かびます。
やはり拙句よりよほどいいです。
Commented by mariko789 at 2014-11-19 14:16
麗門さま

しかし私も本命句が落選しています。
落選した本命句のなかにこそ、佳き句作のヒントが隠れているのかも。
難しいですよね。私も一進一退ですが、なんとか続けています。
コメントを有難うございました!♪