always over the moon

エゾギク、ハナアオイ、菊、ギボウシ  (庭の花)

庭の花の続きです。
今年は、雨が続いて冷夏だったせいか、奇妙な現象が起きています。
春や初夏に咲いていた花が、また咲き始めていたり。
去年にはこんなこと、なかったのですが。
花々が、季節感を失っている?


1) アスター(蝦夷菊)
   種から蒔いて育てた花。色は薄紫、白、ピンクなど。この画像は、薄紫。

f0053297_13403134.jpg








2) 同じく、アスターの白。咲き始め。

f0053297_13435488.jpg






3) 同じく、アスターのピンク。

f0053297_1345380.jpg






4) こちらは、同じくアスター(エゾギク)の、別の種類。
   同じ袋に入っていた種に、この種類も混ざっていました。ハンガリーらしいです。

f0053297_13472671.jpg






5) ハナアオイ(花葵)。小さなお花です。この子も種から育てました。
   蒔いた種の半分以上は咲いてくれないので(私の腕が悪い)、咲いてくれると歓喜です。

f0053297_13493452.jpg








6) 薄紫の菊。花の大きさが去年の倍になりました。肥料をあげたのが少し効いたかな。

f0053297_1351479.jpg







7) もう一枚、菊。

f0053297_14394312.jpg







8) この花は名前が判りません。去年は咲きませんでした。
   葉っぱがすごく大きく柔らかで、虫が食い散らかしています。
   花の香りがユリに似ていて、辺りに芳香を漂わせています。
   どなたか名前をご存知でしたら、教えて下さいませ。m(_ _)m
   夫が検索をかけてくれたのですが、わからず仕舞いでした。

 追記:(お友達から教えて頂きました)
  ギボウシ(擬宝珠) 
  学名:Hosta Hybrids
  別名:ホスタ(Hosta)
  分類名:植物界被子植物門単子葉植物網ユリ目ユリ科(=リュウゼツラン科)ギボウシ属

  
【名前の由来】
  蕾の形が橋の欄干の擬宝珠に似ているから。
  Hostaは、19世紀のオーストリアの医者「Thomas hostさん」の名前に因む。
  多年草。草丈20~100㎝。葉は根茎から株立ちした長楕円形~広卵形で、くっきりとした平行脈があります。
  花は6裂片からなる白、淡紫、紫色の漏斗状筒形で花径2~5㎝。
  1本の花茎に10数輪の蕾がつき、下から順に咲いていきます。
  花は一日花で朝咲いて夕方には萎みます。下向きに咲き、雄しべ雌しべが花弁の外に伸びています。
  花後の実は蒴果ですが、品種によっては結実しないものもあります。
 

f0053297_13532427.jpg







9) ギボウシ。美貌の花、巧く撮れず、クヤシイ(笑)。

f0053297_13565796.jpg




◎ まだ庭の花の写真が残っているので、もう一回、次回に続きます。
[PR]
by mariko789 | 2014-08-30 14:00 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/22831566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひっち at 2014-08-30 14:47 x
こんにちは、
ハンガリーも雨続きの冷夏ですか、、、
今日はやっと晴れましたが、こちらも昨日まで雨ばかりでした。
お庭のお花たちも心なしかもっとお日様が欲しいって表情です。
>咲いてくれると歓喜です。
私はだいたい苗を買ってしまうのですが、たまに種から育てると花が咲いた時の嬉しさはひとしおですね。

我が家の庭はもうすぐ秋明菊が咲きそうです。秋を実感します。
↓のコスモスも素敵です。日々のお庭の手入れの賜物ですね。
Commented by isao1977k at 2014-08-30 16:12
こんにちは。

関東も季節が8月のはずが10月並みの気温が続いています…
制服、冬服にしちゃいましたもん。

庭にこんなにお花あるんですか、きれいですねー!
何か異常気象ばかりだから
桜でも咲くんじゃないかとか(爆)
Commented at 2014-08-30 16:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 詩楽麿 at 2014-08-30 19:00 x
中原 久遠 様
確かスペイン語で「また、あした!」との言葉は、「アスターマニヤーナ」ですね!アスター何とやらの菊も、気が短いのかもね!だって、聞く耳もたぬ!
うたの文句じゃないけれど「馬鹿言ってんじゃないよ!」とばかりに叱られそう!
しかし、手しおにかけた花咲けば、心に花の移り香乗せて口ずさみ、花もなびくよ歌声に育ててくれた恩返し、揺れる花もアスターマニヤーナ!
貴女が丹精し、花咲かせた花々への思い透けて見える様です。

日を重ね 種から花に 庭の菊 詩楽麿

うたかたの 菊花咲きし 庭の隅
季節を忘れ 永久にあれかし 詩楽麿
Commented by 桜姫 at 2014-08-30 19:20 x
断然最初のアスターが、お色と言い!形と言い!美しいですね♪
アスターと言えば、普通ぽんぽん咲きを思い浮かべますが!
この「カクタス咲き」雅で!良いです♪

8・9)葉っぱさえ見なければ、百合だと思いますね♪(笑
    百合の様な香りって言うのも、素敵ですね♪
Commented by 麗門 at 2014-08-30 21:35 x
どれもシャープな写真ですが、
被写体を真ん中にして撮ると「日の丸構図」と言われ駄目出しを受けたことがあります。
2は光線の具合がとてもいいです。
5はどこにピントが合ってるの?と思ったら、つぼみでしたね。この写真が一番好きです。
6もつぼみにピントが合い、立体感がある。
8の花は、ヘメロカリスに似ています。
Commented by yamaoji at 2014-08-30 21:57 x
夜、寝ちゃってました!
そちらでは、食用菊は無いのですか?
色がきれいなので、お浸しや・サラダとして使ってみたい・・・なんて思いました。
Commented by yuta at 2014-08-31 00:50 x
こんばんは
薄紫の花きれいですね
そして優雅です
種から育てて花が咲くと喜びも大きいでしょう
しかし地球規模でおかしくなってますね
この先どうなるのか不安です
Commented by ユッキー at 2014-08-31 06:18 x
まりこちゃん おはよ♪
まだ、4時だけど。
カクタスって言うんだ~
葉っぱを見て 蝦夷菊で納得~
種をまいたのね。すごい~!!
咲くと うれしいよね~
名前のわからないやつ
ゆりの種類だわね~
次回も楽しみ♪
ありがとう♪
Commented by hotate13 at 2014-08-31 09:33
まりこさん お風邪は良くなりましたか?
お庭、土が肥えてるのか 腕が良いのか
お花たちが すくすく育っていますね~(パチパチ)

名前?のお花、本当に美貌!
白い花が大好き~♥
Commented by tomi at 2014-08-31 13:03 x
marikoさん;お越しを有難うございました。
貴女の庭は素晴らしいですね 夏の間に一所懸命手入れされたからでしょう。
カクタスつって 英語ではサボテンの事ですが 濃いローズの花はこちらでも咲きますが、他の花はやはり カクタスなのでしょうか、分からなくなりました、最後の白い花 LA の花やに売って居ます、カサブランカみたいに豪華では無いですが 匂いが良いので花束に入れますね。
下記のリンクは 貴女が 宮沢賢治がなぜに 宗谷 に来たかとの質問に検索したらこれが出てきました、溺愛していた妹が亡くなりその決別に
の旅でした。

http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/midokoro/spot/kenji.html
Commented by mariko789 at 2014-09-01 15:08
★ ひっちさま

こちらは今朝も雨です(/_;)
私も苗を沢山買いたい!♪ 重いので、なかなか・・・ですが。。
ひっちさん宅の秋明菊、また見せて下さいね~♪


★ isao1977kちゃん

やっぱり!!そちらも寒いのですね。どうしちゃったんでしょうねぇ。
こちらも春に咲くイチゴの花が咲いて,驚いてます!


★ 鍵(08-30 16:14)さま

わー! 良かったね(*^_^*)
くやしいけれど、、、来年があるさ、来年が♪



★ 詩楽麿さま

>確かスペイン語で「また、あした!」との言葉は、「アスターマニヤーナ」ですね

そうなんですか! スペイン語、まったく忘れてました(~_~;)
名調子のコメントと、菊の一句一首を有り難うございます!
いずれ俳句の投稿に、まとめて添えさせて頂きますね~♪
Commented by mariko789 at 2014-09-01 15:09
★ 桜姫さま

最初のアスターに一票を有り難うございます!
渋い色調で着物の柄みたいですよねー
8)9)、ほすた というお花でした♪ ツイ友に教えて頂きました~(*^_^*)


★ 麗門さま

日の丸構図、懐かしいですねー
しかし花や人物など、メインの被写体を中央に置くべきというケースもあるそうですよー
ケースバイケースでしょうか。。
5 に一票を有り難うございました♪
8 の花の名前、判りました (*^_^*)


★ yamaojiさま

食用菊は、あまり見かけないです。
菊のお茶もいいですよねー
タイの市場で買った記憶があります♪


★ yutaさま

種から育てて、咲いたときの喜びは一入です。

地球規模で、天候不順。
年々、おかしくなってゆきますよね。怖いです。


★ ユッキーさま

早起きだなー♪
蝦夷菊の、カクタス咲きですよん(^o^)
8 番の花、やっぱり百合の仲間でした。ほすた という名前でしたよー♪
Commented by mariko789 at 2014-09-01 15:12
★ hotate13 さま

風邪ですが、、なんだかこじらせてしまったみたい。
鼻水が止まらず、息が苦しいです。
昨日も一日休んでいたのですが、今日もおとなしくしていよう・・・

庭の土は、あまり良くないと思う。肥料をあげても、なんだかねー(^^;)
私も白いお花が好きです!


★ tomiさま

うちの庭は実は荒れ放題です(~_~;)
手入れしてもしても、荒れる速度のほうが早くて。

一番最初の花は、蝦夷菊(アスター)のカクタス咲きという種類でした。
カクタス(サボテン)ではなくて。
紛らわしいので、「カクタス咲き」の部分は消しました(~_~;)

宮沢賢治の樺太行きの件、納得いたしました。
最愛の妹の死、つらかったでしょうね。。
情報を有り難うございました♪
Commented by 麗門 at 2014-09-04 14:46 x
浅草にいちいち沈みヤバい蝶   中原久遠

きょう気がつきました。よく思いつきましたね。
さすがマダム・ギャグ健在です。(笑´∀`)

あしたはどうなるでしょうか。。??
Commented by mariko789 at 2014-09-04 21:55
★ 麗門さま

あはは バレたかー♪
ハイポ(俳句ポスト)仲間に、ギャ句のバトンを渡され、
苦し紛れのギャ句でしたー
もう一つ提出した、真面目風のは没った!
どうしてこのヤバイ句が通ったのか、笑うっきゃない♪