always over the moon

ロンドン キューガーデン(2)

前回の続きです。
とにかく広い広ーーい植物園なので撮った写真もめちゃ多い。
ざざっと流して見て下されば幸いです。


1) 展示建物から建物へ移動する間、たくさんのリス君に会いました。
   木の実も豊富なので、生き心地の良い場所と思います♪
   動物好きの私、リス君や鳥君に目を奪われ、なかなか足が進まないのでした。

f0053297_13343862.jpg









2) 寛ぐグースさんたち。(yamaojiさん、鳥の名前を教えて下さり、有難うございます!)
   グースといえば、マザーグース・・・。布団の羽毛・・・。

f0053297_13372326.jpg






3) Treetop walkway (高さ18m)。 地上を見下ろす木道を歩いてみました。気持良かったー♪
   高所恐怖症の夫は、へっぴり腰で歩いてましたが。。

f0053297_13385556.jpg





4) シャーロット女王のコテッジ (Queen Charlotte's Cottage)
  こちらはキュー宮殿の近くに建っていましたが、中は公開されていませんでした。

f0053297_134168.jpg






5) 大きな木。この木は我家の近くにも聳えています。
   それこそありとあらゆる種類の木があって、植物好きな人にはたまらないでしょうね!

f0053297_1343268.jpg





6) 野外パーティもできそうな、大きなテーブルと椅子。
  しかし、皆さん、芝生の上にお弁当を広げていました。ピクニックだな♪

f0053297_13444116.jpg





7) たしか『パーム・ハウス』の中で撮ったと思いますが、記憶は定かではありません。
  植物園の面目躍如の、手入の行き届いたお花を何枚か。

f0053297_13454676.jpg





8) この花は、水芭蕉でしたっけ?

f0053297_13475021.jpg






9) 蘭ですよね。

f0053297_13483997.jpg






10) こちらも蘭と思います。オリンパスの色調、質感、いいかな、と思いました。

f0053297_13491571.jpg



◎ 次回は、キャノンで撮った写真で投稿いたします。
[PR]
by mariko789 | 2014-08-11 13:55 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/22720299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2014-08-11 16:39
こんにちはー!
そうそう、水芭蕉だよ~。
水のきれいなところにしか咲かないから
そこはとても水がきれいなんだろうね。

marikoさん、真っ黒なんだ!
こちらも日差しが「痛い」です(笑)
Commented by champagneman at 2014-08-11 19:25
marikoさん

ボンソワ~ル!

リスが、か、可愛すぎる・・♪
コテッジもソフトフォーカスがピッタリ!夢幻な感じでてますね♪

当方、(昨日)台風直撃・・あぶないトコでした(@_@;)
Commented by 麗門 at 2014-08-12 09:17 x
大都会のロンドンですが、リスがいるんですよね。
ハイドパークだっか、わたしも見た記憶があります。
とにかくロンドンの公園はでかい。
東京のそれとは比べものになりません。
森ですね。

10枚目など写真、ボケ味もいいようです。

Commented by mariko789 at 2014-08-12 13:16
★ isao1977k ちゃん

水芭蕉で良かったのね!!太鼓判をありがとう♪
そちらも日差しが「痛い」のね。日焼にはご用心ですよ、お嬢さん♪


★ champagnemanさま

リスね、食べたいほど可愛かったです♪
インドネシアでは実際、リスを食べていましたが(/_;)

台風直撃でしたか!! ご無事に何よりでした! ほっ・・・


★ 麗門さま

ここはロンドンの中心部からは、少し外れてはいるのですが。
世界遺産になるほどの植物園ですから、その広大さは筆舌に尽くしがたいです。
森です、森!♪w ボケ味にお目を留めて頂き、感謝です☆
Commented by Meet You at 2014-08-12 16:36 x
こんにちは
旦那さん高いとこダメなんですね!
高さ18mってと、日本だと6階くらいですかね?
ガンダムと同じくらいですね(笑)
私は高いとこ平気だったけど、最近怖くなってきました。
でも、イギリスみたいな先進国なら安心感がありますね!
アジアの貧乏国のは怖いです(笑)

芝生でピクニックいいですね!
外国人はどんなお弁当食べるのでしょうか?
Commented by yamaoji at 2014-08-12 19:35 x
鳥は、グースですね、よくセスナとランデブーする鳥ですね!
最初のお花・・・淡い色・小ぶり・・・次は真っ白、marikoさんと好みが一緒です。
で極めつけは、最後のショット、ほんとこの色はすごいですね、肉眼で見るのとほぼ同じじゃないですか?
傑作です。
Commented by 桜姫 at 2014-08-13 09:09 x
1) リスちゃん!クルミを食べてるんでしょうか♪
   全く童話の挿絵ですね♪
2) 右上の鳥さんの、後ろ姿がとっても可愛ゆい♪

 お花の写真♪ 幼児性の強い「さ」は「ピンク」の美しいお花♪
 と言いたいところですが!今日は水芭蕉の「眩しい白さ」に♪
Commented by mariko789 at 2014-08-13 14:55
★ Meet You さま

夫は観覧車もダメですw
昨日もブダペストの観覧車に乗りたかったのですが、夫に拒否されました!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
アジアの高所? それは微妙ですね・・・??
外国人のお弁当は、サンドイッチ(ハンバーガー)とバナナとKFC。
日本人にはおむすびが美味しいですよねー♪


★ yamaojiさま

この鳥はグースなのですね! マザーグースのグース。羽毛布団にされる・・・(/_;)
最後のお花、ほんと、肉眼で見てもこの色! 
yamaojiさんがご存知でめちゃ嬉しいです♪


★ 桜姫さま

リスちゃん、胡桃を齧っています♪ 
かわいくて何枚も撮ってしまいました!ヾ(^▽^)ノ
グースはバックシャン?♪w
水芭蕉に清き一票を有難うございます!
Commented by 詩楽麿 at 2014-08-13 17:01 x
中原 久遠 様
日常生活の様相がまるでことなるキューガーデンに足を一歩踏み入れると、さぞかし、時代を現代からその時代にワープした様に感じることでしょうね!
それでも植物は、人々を感動させてきたことは、古今東西かわらぬままと確信しています。

ガーデンに 咲き誇りたり 夏草や 詩楽麿

貴族らの 喜怒哀楽を 見詰めつつ
世紀を受け継ぐ キューガーデンよ 詩楽麿
Commented by mariko789 at 2014-08-14 00:24
★ 詩楽麿さま

森のような植物園、さまざまな花や小動物、浮世離れした空間で、大いに楽しめました♪

>ガーデンに 咲き誇りたり 夏草や       詩楽麿
>貴族らの 喜怒哀楽を 見詰めつつ
     世紀を受け継ぐ キューガーデンよ    詩楽麿

頂いた一句一首、俳句の投稿に添えさせて頂きますね。
ありがとうございます!╰(✿´⌣`✿)╯
Commented by 鎌ちゃん at 2014-08-14 06:01 x
可愛いリス君に目を奪われました。
こうして、カメラを向けても逃げないんですね。
人馴れしているのでしょうか。

「シャーロット女王」・・・・この名は、世界史でも聞いたことないな。
いつごろの方なんだろう。

濃紫の蘭、綺麗ですね。
我が家にも一鉢欲しいところです。

Commented by hotate13 at 2014-08-14 13:28
リス 可愛いですね~~♥
イギリスの公園は 凝った人工物が少なくて 自然いっぱいですね。

横浜に居た孫、小学入学にあわせ、葉山に越しましたが
家の裏は 県所有の小高い緑地で リスがたくさん居るそうです。
家に入り込もうとするリスも居るそうで…
可愛いのやら 困るのやら 複雑そうです。
Commented by ラーダ at 2014-08-14 16:30 x
はぁ~
なんだか印象派の絵画に出て来そうな風景だわ・・・
ゆったりとした時間が流れた気持ちのいい空間なんでしょうね

リスも可愛いですね
表情がいいな~

鳥の羽根もフワフワですねぇ・・・
あああ、冬はあったかい高級な羽根布団で眠りたい・・・
Commented by tomoji at 2014-08-15 00:34 x
涼しい場所でリスを見るのはそんなに珍しい事では無いでしょうけど、こんなに暑いバンコク都内でも時々電線を上手く伝って走っているリスを見かけますが、インドネシアでは食べるのですか!?

シャーロット女王のコテッジを見てベルサイユ宮殿のマリーアントワネットの農家風離宮と、なんとなく雰囲気が似ているなと思いました。
Commented by mariko789 at 2014-08-15 03:51 x
★ 鎌ちゃん

リス君は、皆さんからお菓子とか貰い慣れているのかも。
私もお菓子を持ってゆけば良かった。
シャーロット女王、たぶん1700年代の方と思います(あてずっぽ!


★  hotate13 さま

リス君はどこでも人気者。英国には沢山いましたよ~

葉山って、あの湘南の? 私の子ども時代の夏休みの遊び場でした!
あのへんならリスがいても不思議じゃないですねー
家に入って、勝手にお惣菜を食べられたら、困りますよねぇ。うーむ・・・(--〆) 


★ ラーダさま

いやー、本当に広々して、ゆった~りした気分に浸れました♪

>あああ、冬はあったかい高級な羽根布団で眠りたい・・・

σ(^-^〃)も!!高価で手に入らないですが。軽いしあったかいし。欲しいなぁ。
Commented by mariko789 at 2014-08-15 03:52 x
★ tomojiさま

タイのリス、知ってます、知ってます!
私もチェンマイで、たっくさん撮りました。
しかし・・・バンコクの都内の電線って。。逞しいなぁ。。
インドネシアでは食べてましたよ~。
リス撃ちに同伴したことがあり、可哀想で泣けました!

>ベルサイユ宮殿のマリーアントワネットの農家風離宮と、なんとなく雰囲気が似ているなと思いました。

tomojiさん、どうしてそんなに記憶力が良いのでしょう。
私は全く覚えてないですよ、離宮。ベルサイユ宮殿、また行こうかなぁ。。
Commented by tomoji at 2014-08-15 16:00 x
いや私も行ったのは宮殿だけで離宮まで行ってないのです。ただあくまで以前見た写真からの連想です。
Commented by mariko789 at 2014-08-15 21:32 x
★ tomojiさま

私は、離宮があることさえ、知らなかったです。
行ってみたいですねぇ。離宮はぴかぴかじゃなくて渋いのかも♪