always over the moon

ロンドン キューガーデン(1)

キューガーデン(キュー植物園)は、ロンドン南西部のキューにある王立植物園です。

1759年に宮殿併設の庭園として始まり、今では世界で最も有名な植物園として膨大な資料を有している。2003年にユネスコ世界遺産に登録された。総面積 132 ha  (by wikipedia)



いやー、とにかく広かった!
ピクニックがてらお弁当をもって一日がかりで歩いたら良かったかな。
写真がいっぱいなので、数回に分けて投稿します。
今回は、olympus OM-D E-M5 で撮った写真です。



1) キューガーデンの見所の一つ、キュー宮殿 (Kew Palace )
   昔の王族の暮らしぶりが、ちょっぴり覗けます。
   写真の前面に広がる芝生からも、この園の広大な敷地が想像できるでしょ?
   これでもほんの一部なんですよ。

f0053297_3411891.jpg









2) 宮殿の中へ入ってみました。中には、薄暗くて幽霊でも出そうな部屋もあり、少しぞぞっとしました。
  この写真は、往時のトイレですって。興味深いですよね!!

f0053297_3451388.jpg







3) 寝室やダイニングの部屋も撮ったのですが、こちらは遊戯室。
   どんなゲームをなさってたのでしょうね。

f0053297_3481256.jpg






4) 宮殿を出て、こちらは、中国のパゴダ(Pagoda )。
   ウィリアム・チェンバーズの設計によるもので、1761年に建てられました。
   アートフィルター(ドラマチックトーン)で撮ってみました。
   買ったばかりのカメラの試し撮りも兼ねて。
   今、ふりかえってみると、カメラの能書きも何も読まずに撮っていて、失敗画像が多い。

f0053297_352494.jpg






5) フィルターをかけない画像も。10階建てです。

f0053297_3551372.jpg






6) ジャパニーズ・ゲートウェイ (Japanese Gateway)
   唐門。京都にある勅使門を模倣して作られたそうです。

f0053297_3564465.jpg






7) 石庭。他にも石灯篭や日本式庭園など、和の美が盛りだくさんでした。

f0053297_421765.jpg



◎ 次回に続きます。
[PR]
by mariko789 | 2014-08-09 04:10 | olympus OM-D E-M5 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/22705852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2014-08-09 04:57
おはよー❤
本当にピクニック行きたいね!
五重塔を思い出したよー❤
Commented by 鎌ちゃん at 2014-08-09 06:18 x
ヨーロッパの、宮殿など、中世風建築大好きです。
こういうところに身を置いたら、まるでお伽の世界に入った気がしますよね。
でも、同じヨーロッパでも、イギリスのそれは、少し雰囲気が違うのかな。
誇り高いイギリスの気質を感じます。

そんな中で、ジャパニーズ・ゲートウェイ、いいですね。
異国に住むmarikoさんにとって、故国の情緒に浸れる、貴重な空間だったことでしょう。
Commented by 麗門 at 2014-08-09 08:45 x
ロンドンの公園の日本庭園に行った記憶がありますが、
ここだったのでしょうか。曖昧としています。

西洋風の庭園や建物ばかりを見ているとほっとするでしょうね。
逆に、日本に居るとヨーロッパの庭園や建築物や街の様子に憧れます。



Commented by yamaoji at 2014-08-09 11:36 x
もんのすごく広いですね!
でも、なんで各国のものを模倣して作ったんですか?
世界は、大英帝国のもの、みたいな気持ちがあったのかな?
でも、日本庭園・枯山水があって、うれしく思ったのは、yamaojiだけでしょうか?
Commented by 詩楽麿 at 2014-08-09 17:48 x
中原 久遠様
 とても素敵な外遊をされておられますね。日本国内では、とっても得られないキューガーデン。英国貴族の宮殿敷地は、日本の皇族の敷地より、遥かに広く、ゲートから宮殿に辿り着くまで車で10分もかかる貴族もおられるとか。世界各地から物色した財宝を背景に、貴族たちは、栄華を誇り
満喫していた事でしょうね。うらやまちぃ~!

天空に 刺さる宮殿 夏知らず                詩楽麿

 パレスにて 一夜過ごせし かの人と
 醒めては夢の 繰り返しかな                 詩楽麿
Commented by mariko789 at 2014-08-10 03:07
★ isao1977kちゃん

塔は1761年に建てられたということは、、古いよね!
日本の五重塔もかなり古いと思う。ずっと永らえて欲しいです♪


★ 鎌ちゃん

さすが歴史の先生です!
これからハンガリーや欧州各地の建築物も撮ってゆく予定です。
また見に来て下さいね♪
海外で見る日本の情緒、懐かしいですよ~。。


★ 麗門さま

大きな公園ですと、日本庭園はありがちですが、ここはナンバーワンでしょう。
麗門さんがいらしたのも、ここではないかしら。
「異国情緒」、日本国内ですと、ヨーロッパ風になるのでしょうね♪


★ yamaojiさま

ここだけでなく、世界中のモニュメントや庭園を模したところは多いですね!
なんなんでしょ。居ながらにして世界一周?(世界制覇?)


★ 詩楽麿さま

日本のみならず、これだけ大きな植物園は、世界でも類を見ないと思いますよ~
欧州の貴族の、いにしえの暮らしぶり・・・その贅は国をも滅ぼすほど??

宮殿(パレス)の一句、一首、有難うございます♪
ぱっと写真を見ただけで、一句一首ができちゃうのでしょうか。凄い才能です。
Commented by yuta at 2014-08-10 05:44 x
おはようございます
まず広さに圧倒されますね
カードで遊んでいたのでしょうか
日本庭園を見るとここがロンドンとは思えませんね
京都に居るようです

またフィルターで試し撮りしました
よかったら”人生は楽しく”を見てください
Commented by tomoji at 2014-08-11 09:06 x
写真2)あのベルサイユ宮殿には建設当時、内部にトイレが無くて人は外で用を足していたと読んだ事あります。トルコ式トイレを始めて経験したのがフランスです。風呂も入らなかったフランス人って相当臭かったに違いが無いですね。そのためオーデコロンや香水の製造に技術を凝らしたのでしょう。

写真6)故郷から遠く離れた場所で日本的なものを見ると郷愁を感じる事でしょう。

写真7)パゴダと枯山水、昔の中国の山水画の景色のようですね。
Commented by 桜姫 at 2014-08-11 10:11 x
 ↓ < 夕めしの薄き一汁夏深し

御入選おめでとう御座います♪
夏深くなると、暑さの為!夕ご飯も食欲が無くなり!
かろうじて「薄き一汁」だけが、摂取出来る様な♪
効いてますね♪
お写真の歯朶と蹲の水も涼しそうです♪

キューガーデン
三番 水色の美しい壁が涼しそうですね♪
流石♪ 5番より4番の、アートフィルターを掛けたお写真!グーです♪
6番 建仁寺の勅使門でしょうか??
    庭園の小高い所にあると言うのが、不思議な感じでーす!(笑

それにしても広いんですね!(汗・笑
次回も楽しみです♪

Commented by Meet You at 2014-08-11 11:22 x
こんにちは
庭が広いですな〜、余裕でサッカー出来ますね!
10階建ての塔、面白そうです。
日本庭園や中国の塔をイギリスで見れるって凄いことですね。
ドラマチックトーン?
ドラマチックになるんですよね?ドラマチックってなんでしょ?(笑)
10階建ての塔は少しHDRっぽい仕上がりですね。
Commented by mariko789 at 2014-08-11 14:07
★ yutaさま

広すぎて、私は全部は見きれませんでしたよー
日本庭園、ここぞとばかり、シャッターを押し続けました♪
フィルター撮り、楽しいですね♪


★ tomojiさま

そうなんです! 私もベルサイユ宮殿のトイレが無いのを、この目で確認してきましたw
なのでこの宮殿にトイレがあったの、凄いなと思って。
大昔の西洋人は、すっごーーく臭かったと思います。
それに比べ、日本人は昔から清潔好きですよね!

日本庭園、俳句の写真になるのではと、沢山撮ってきましたw
「枯山水」、なんて渋い。そんな言葉がありましたねー♪ 
Commented by mariko789 at 2014-08-11 14:07
★ 桜姫さま

お帰りなさい!!♪♪
有難うございます♪「一汁」の句は、私好みの薄味ですが、
句会にはもう少しインパクトが必要だったかと、あとで反省でした!(>_< )

アートフィルター画像に一票、有難うございます。
まだまだ写真が沢山ありますが、全部にコメントは大変です、どうぞお気遣いなくパスして下さいね(^_−)−☆


★ Meet You さま

130ヘクタールですから、サッカーと野球とゴルフができちゃうかも??

>10階建ての塔は少しHDRっぽい仕上がりですね。

そうなんです。ドラマチックトーンは、HDRっぽい仕上がりなんですよ。
非現実的というか、劇的に撮れるということ??w
Commented by tomi at 2014-08-11 14:14 x
marikoさん; コメント有難うございました。
こちらは暑いですが 南カリフォルニア特有の乾燥した空気でさわやかです。

パゴダの画像は フイルター をかけた方が良いですね、どの国のガーデン に行っても 日本庭園や中国庭園が有りますね、この中国庭園は
1700年代の建築ですか、日本の建築物は戦後が多いですね。
前に上海に行きましたときに バンド の前の通りはかってのイギリス租界のビルが今も残って居ますし、又 フランス租界も 私達が毎回宿泊します 「花園飯店」のあたりに建築物が残っていましたが、日本租界はと聞いたところ今は無いと聞かされました、さして後世に残る頑丈な建築物で無かったようです。

今 こちらのUTB と言います小さいTV局で放映されています「とんび」
と言いますの見て居ました、昔の 筒井道隆 によく似た 佐藤健 といいます俳優が主演です、その昔 「あすなろ白書」といいますの観て彼の大フアンになり それから彼を思う西島秀俊の今はフアンです。
ちょっとミーハーですが(笑)。
Commented by mariko789 at 2014-08-12 13:35
★ tomiさま

そちらは爽やかなんて羨ましいです。こちらは雷雨が多くて。

上海は、まだ未踏の地なんです。租界、行ってみたいなぁ。。
映画で見て、憧れています♪

そちらでは日本のテレビ番組も観られるのですね。
うちは全く駄目です。NHKのニュースさえ。
いずれネットを通してでも見られるように、工夫してみるつもりです♪
Commented by tomi at 2014-08-12 14:17 x
marikoさん; youtube ではどうでしょうか?
こちらは NHK も有りますが それは我が家は配信を受けて居ません
地元の小さいTV局 が地域限定で流しています それでも 私の様に都会の真ん中にいれば観ることが出来るいいます事です。

皆は PC が出来る方は youtube 映画版を探してそこから見て居ますし 昔私もやっていました が 今は時間が無くそれも観ません、一度お試しください。
Commented by mariko789 at 2014-08-13 06:20 x
★ tomiさま

御再訪&再コメントを有難うございます。
私も夫が単身赴任中は、けっこうYouTubeで日本の古い映画とか観ていたのですが、
今は夫がずっと一緒なので、見る時間がありません。
でも二週間に一度、俳句のコーナーがある「プレバト!」という番組は、ネットの動画で見ています。
その時だけは、夫に特別に許可を貰っていますw
テレビ画面で観られれば、夫も一緒に見られるのですが。。

以前、日本の甥っ子に頼んで、日本のテレビが観られるチューナー(小さなスティック)を、送ってもらったのですが、こちらに到着しませんでした。
税関かどこかで、ひっかかって没収された模様です。
元共産国だけあって、そういう検査はシビアです。
自分が里帰りしたときに、持ち帰るしかないですねー。
その他のパーセルや手紙、ネットで買った商品も、届かないこともあるので、日本の家族には、物を送らないでと言ってあります。
アメリカとは、随分、違うでしょう?