always over the moon

紫陽花(あぢさゐ)  : 俳句

日ざらしのあぢさゐ魚は煮詰まりぬ  (中原久遠)
(ひざらしのあじさい うおはにつまりぬ)

f0053297_135558.jpg


※ 俳句ポスト365 二十一回め投句 兼題 『紫陽花』   :地

 【夏井いつき組長 選評】
「あぢさゐ」が「日ざらし」となった光景を描くという視点そのものが個性的なのはいうまでもないのですが、そこに「魚は煮詰まりぬ」という状況を取り合わせる感覚に、軽い驚きを覚えました。
 瑞々しく水々しい「あぢさゐ」ばかりを読んできた今週ですが、この一句が描く光景もまた「あぢさゐ」という季語の持つ側面に他なりません。




七変化くび刎ねられし妃の庭に  (中原久遠)
(しちへんげ くびはねられし ひのにわに)

f0053297_13103371.jpg


※ 俳句ポスト365 二十一回め投句 兼題 『紫陽花』 : 人


                       Thank you very much!

                豪雨にも紫陽花散らず咲き乱れ      詩楽麿

                蜜捧げ蜂を迎えし紫陽花も
                      色とりどりに明日を託しつ     詩楽麿 

                からころと下駄の音はやき川開       マリコ


◎ 「守宮」に続き、二度目の地選を頂きました。
  「守宮」の句は首を傾げながらの投句で、採って頂けたのは幸運以外の何ものでもなかったのですが、
  今回の「日ざらしのあぢさゐ」の句は、自分の日常の中に在る焦燥感を紫陽花に託し、
  なんとか詠み込めたと思える句でしたので、嬉しさはひときわです。
   これからも、コツコツとマイペースで詠んでゆこうと思います。

◎ 夏井いつき組長は、「プレバト!」の辛口先生です(笑)
  俳句のお友達以外は、なにがなんだかの投稿ですので、どうぞご遠慮なくコメント、スルーして下さいね。
  見て頂き、有難うございました♪
[PR]
by mariko789 | 2014-06-27 13:24 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/22415067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桜姫 at 2014-06-27 15:18 x
 < 向日葵の一輪庭に君臨す

種から育てて、庭に群を抜いて高く咲く向日葵の花♪
「君臨す」のワードが良く解ります♪
お写真の「陽と影」が上手くて!良い感じですね♪

 < 日ざらしのあぢさゐ魚は煮詰まりぬ  
 < 七変化くび刎ねられし妃の庭に

人の句は、物語性が溢れていて♪marikoさまにしては、情緒的♪(笑
地の句は、何時もの感性♪
いつき先生でなくとも「日ざらしのあぢさゐ」参りました!(笑
面目躍如のお句ですね♪拍手♪

因みに!
浅田真央さんがテレビ番組「世界ふしぎ発見!」のリポーターとして
ハンガリーの首都ブダペストへ♪
浅田が2010~11年から2シーズンにわたり使用した楽曲「愛の夢」の作曲家、フランツ・リスト(1811~86年)をたたえる「フランツ・リスト記念館」を訪問~~~したそうですよ♪
Commented by isao1977k at 2014-06-27 17:21
私は俳句のことはよくわからないけど
marikoさんの俳句はとてもきれいな物を感じます。

写真もとてもキレイで素晴らしい!

いつもコメントありがとうー!
Commented by mariko789 at 2014-06-28 04:24
★ 桜姫さま

丁寧に見て頂き、大感謝!ヽ(=´▽`=)ノ 
俳句ポストの兼題で複数句を作ってみるので、日常を詠む句がめっきり少なくなってしまいました!(>_< )
写真もまだまだカメラの使い方をマスターしきってなくて・・・気に入った写真がなかなか撮れません。

浅田真央さんがブダペストにいらしてたなんて!♪ きゃ~~~♪♪
ご報告を有難うございます! (^人^)感謝♪
私はブダペストも殆ど周ってなくて・・・こんど動物園に行きたいんですけれど。。


★ isao1977k ちゃん

ありがとうございます!
くーちゃんもまた、俳句を詠んでねー♪
Commented by idea-kobo at 2014-06-28 08:46
君臨す 女房殿には 敵わんのう…

もう逆らう元気もないが…。
Commented by 麗門 at 2014-06-28 21:44 x
二回目の「地」。
おめでとうございます。。
まだ地に這い出せないわたし、うらやましい。。

「日ざらしのあぢさゐ」と「魚は煮詰まりぬ」の取り合わせ。
絶妙です。
おそれいりました。
脱帽です。


Commented by yamaoji at 2014-06-28 23:55 x
カーテンから見える青い空が、水中・・・・・さすがです、そう見えてきます。
タイの国王のベッドみたいです。
Commented by mariko789 at 2014-06-29 00:04 x
★  idea-kobo さま

>君臨す 女房殿には 敵わんのう…

向日葵の句に、プレゼント句を有難うございます♪
のちほど、向日葵の句に添えさせて頂きます!
私も、もう夫に逆らう元気がなくなりましたー(/_;)


★ 麗門さま

麗門さんの「地」も、もう時間の問題と思います!
というより、いきなり「天」もあるかも!!

魚座のワタクシ、実は私生活が煮詰まっております(>_< )


★ yamaojiさま

写真を深読みしていただき、恐れ入ります!(。◕‿◕。)

どこの王室も、ゴージャスなベッド・・・
庶民には夢のまた夢ですよね~~~
Commented by yuta at 2014-06-29 07:59 x
おはようございます
”あぢさゐ”いいですね
綺麗な日本語や旧仮名遣いに興味があります
大英博物館ではミイラや人骨など
かなりマニアックな物を見られたようで
marikoさんはなかなか趣味の範囲が広いようですね^^
Commented by tomoji at 2014-06-29 08:40 x
大英博物館、こちらもストーンヘンジと同じで道を間違えてたどり着けなかったところです。私も古代エジプトの展示品を見たかったです。
昨夜、NHKで「台北故宮博物院」の番組で、戦前大英博物館でも故宮展が開かれたそうで取材してました。
台北の故宮博物院は2度行きましたが、最初の時入場券売り場を捜してるうち知らず知らず入館していたというエピソードがあります(^_^;)

↑のベッドは何処で撮られたんですか?
ヨーロッパの民俗館などで見る昔のベッドって意外に小さい事に驚かされます。当時のヨーロッパ人ってそれほどでかくなかったのがびっくりです。
Commented by 麗門 at 2014-06-29 10:04 x
大英博物館、懐かしいです。
また行きたいです。
ケース越しと思われますが、ミイラ、クリアに撮れていますね。
東博のミイラには、包帯がありません。

文句。コメント欄が閉じられているので、不便です~(^_^)
Commented by mariko789 at 2014-06-29 13:58
★ yutaさま

私も旧仮名遣いや文語の美しさに打たれています!
しかし、なかなか使いこなせていません(*_*;

私はホラーファンですからw 
撮るには、趣味が偏ってはいけないんですけれどねー


★ tomojiさま

大英博物館、チャンスがあればいつか訪れてみてくださいねー
台北、実は私は未踏の地です。北京の故宮博物館は行ってますが。
今は、なかなかアジアに行けなくなり、残念です。
ベッドを撮ったのは、キューガーデン(文化遺産)です。
いずれアップしますねー
小さなベッドといえば、中東の昔のベッドが、もうそりゃそりゃ小さかったです!!


★ 麗門さま

はい、ぜんぶケース越です。混雑していてアングルが・・・気に入った写真は一枚も撮れていません(>_< )

>東博のミイラには、包帯がありません。

うっふっふ。大英博物館、負けられません!
5-2)追加しました。包帯なしの画像を見て下さいね♪
コメント欄は次回、開けますね、すまんこってす!m(_ _)mスマン
Commented by 詩楽麿 at 2014-06-29 16:57 x
中原 久遠 様
ますます俳句の詠力が向上し、才覚発揮ですね!あぢさゐと魚の組み合わせは、正に生活感と美のコラボレーションは、詠人の意表を突くもの。脱帽です。

豪雨にも 紫陽花散らず 咲き乱れ 詩楽麿

蜜捧げ 蜂を迎えし 紫陽花も
色とりどりに 明日を託しつ 詩楽麿

Commented by たんと at 2014-06-29 17:14 x
「日ざらしの」はさすがの視点でしたね。
組長の選評にナットクです。

↑  >ミイラに骸骨に幽霊。。趣味が偏ってますね、
あはは。
そういえば「刎ねられし妃」も、らしき俳句のような…♪
Commented by ラーダ at 2014-06-30 00:14 x
紫陽花に魚・・・
紫陽花の咲いている庭に魚を煮ている匂いが漂ってきて・・・っていう状況ですか?

いやいや・・・
想像力が弱くてすみません

ミイラってなかなかじっと見られないから、じっと見たくなったらまたmarikoさんの写真を見にくるわ~

ふっふっふ・・・
Commented by 楽子 at 2014-06-30 10:20 x
marikoちゃん、こんにちは~

おぉ~
プレバト大好き!!
あの辛口先生の、って凄いね(^^)v

これからも頑張って~
Commented by ひっち at 2014-06-30 12:06 x
marikoさん、こんにちは、
>日ざらしのあぢさゐ魚は煮詰まりぬ
地選おめでとうございます!!
視点が素晴らしいですね。夏井先生がおっしゃるようについつい瑞々しい紫陽花ばかり思ってしまいますが、流石です。これからの作品も楽しみにしています。

大英博物館、ツィッターのミイラだけでなかったのね。中身もそのまま見れるとは、、、、
昔一度行ったのですが、すっかり忘れてしまったので楽しませていただいています。
Commented by mariko789 at 2014-06-30 13:50
★ 詩楽麿さま

お褒めに与り恐れ入ります!!
そちらはゲリラ雨なのでしょうか。水害がないことをお祈りしております!
紫陽花の一句、一首、嬉しく頂戴いたしましたヾ(^▽^)ノ


★ たんとさま

日ざらしの句は、突飛過ぎて意味不明で没になる、境界線だったと思います(*_*;
丁か半か、没か地か!
私、ホラー&推理小説ファンなんです!(^_−)−☆


★ ラーダさま

紫陽花も魚も、水がなければ生きられない、
その乾いた状況と心理を・・・(なんじゃらほい?

ミイラは大好き。タイでも即身成仏の僧のをこっそーり撮りましたが、
罰が当たってるかも(>_< )


★ 楽子ちゃん

ありがとう!!ヾ(^▽^)ノ
夏井組長、テレビやラジオでひっぱりだこ、
なんといっても歯に衣を着せぬ口調がインパクトありますよね!!


★ ひっちさま

有難うございます!
これからもコツコツ、無理をしないで続けていきたいと思ってます♪

大英博物館、次は幽霊の絵です。
私も、もっと空いてるときにゆっくり見たかったです~~~