always over the moon

ライラック(リラ)・幸運の五弁・白の八重(マダム・ルモアン)

うちの庭には三箇所にライラックの茂みがあり、今ちょうど花が終ったところです。
ライラックは生命力が強く、株を剪っても伐ってもすぐに新しく生えてくるので、
放っておくと林のようになってしまいます。
林になると、根元が暗い日陰になり、そこにカタツムリが大繁殖してしまいます。
なので、伐らざるを得ません。
ちょうど必死になってライラックを伐っていたとき、『まつやま俳句ポスト』の季題にライラックが出され、
しばしライラックと休戦、じっくり観察し写真も何枚も撮りました。


1) 紫のライラック(リラ)。蕾のときは濃い紫でしたが、ひらくとこのように淡い色になります。

f0053297_3435383.jpg





2) ライラックは小花の集合体ですが、その小花の花弁は四枚。
   稀に多弁の小花がぽつんと一つ紛れ込んでいます。
   こちらは花弁が九枚もあります。この花は、四弁と五弁が合体したものでしょう。

f0053297_346426.jpg







3) 中でも五弁の小花は幸運のシンボルとされ、願い事をしながら食べると、願いが叶う/
   或いは恋が成就するとも言われています。
   なんと!我庭で、4つ、五弁の小花を見つけました。
   非常に稀と言われているのに、ラッキー!
   もちろん、願い事をしながら食べましたよ~。
   ライラックは、お茶にもなっていて、毒ではありません。
   お味は? それは次回にアップする俳句のほうでお知らせしますね♪

f0053297_3485673.jpg





4) こちらは白い八重のライラック。 Madam Lamoine (マダム・ルモアン)
   八重だけあり、小花の一つ一つはこぶりですが、香りは濃い。
   何メートルも離れたところでも、芳香が漂っていますよ。
   うちのご近所では、とくに人気があります。
  
f0053297_3543977.jpg





5) マダム・ルモアンの小花の一つです。花びらは十三枚ありました。
   花びらの数は一定ではなく、十枚から十三、四枚ではないでしょうか。

f0053297_3581560.jpg





6) 実は、、すっごく後悔していることがあります。
  去年の写真ですが↓ このピンクの茂みを昨秋、そっくり伐ってしまったのです。
  こういうピンク色のライラックは、このへんでもとっても珍しく、貴重だったかも。。
  後の祭りですが、その場所に新しく生えてきている株を育てようと思っています。
  (五弁の画像がピンク色っぽく写っているのは照明を当てたからで、実際は紫なんですよねー)

f0053297_403840.jpg

[PR]
by mariko789 | 2014-05-02 04:09 | Nikon D80 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/21942201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2014-05-02 05:01
素晴らしい写真ですね。
花ももちろんきれいですが
marikoさんの写真の腕がすごい!
まるで図鑑に載っているかのようですよー!
Commented by 鎌ちゃん at 2014-05-02 06:31 x
おはようございます。
ライラックの花・・・・我が家にも、紫のが一本だけあるんですが、何しろ狭い庭に植えているものですから、大きく育ちません。
今年はやっと、一房だけ花をつけてくれました。
今、アップして確認したのですが、4弁花です。
それにしても、ライッラクにも、こんなに多様があるとは知りませんでした。
ライラックの咲き乱れるお庭、いいですね。
Commented by 麗門 at 2014-05-02 09:08 x
やっぱりマクロの写真がいいです。
ボケ味が柔らかくて…
わたしはスマホでしか撮れなかったので残念。
庭でライラック撮影ができるなんてうらやましい。

花弁もいろいろあったのですね。
こんど観察してみます。

Commented by ユッキー at 2014-05-02 13:55 x
ひゃ~ライラック 名前の響きもすきです~
白い八重のいいですねぇ~~
ピンクのが咲くようになればいいね。
まりこちゃんのお庭、ほんと、自然がいっぱいな感じ~
いいなぁ~
また、みせてね。
ありがとう♪
Commented by 桜姫 at 2014-05-02 15:07 x
わーっ!ライラックって、こんなに花弁の数が違うんですか!(驚
時々見かけますが、こんなに詳しく観たことは有りませんでした!
日本のライラックも、こんなに花弁の数が違うのかしら?
願わくば5弁のお花を見つけたいで-す♪
しかしお写真で好きなのは、9弁のお花♪
凄く可愛ゆくて、美しいですね♪
ライラックのお句のUP待ちかねてますよ♪
Commented by anohiwa at 2014-05-02 20:55
幸運のシンボルが四つも!!!
きっと、何か良い事があると思います ♬

どの写真も、すっごくきれいで、実際に目の前で咲いているようです。
ボリューム感とか奥行きがすごいですね。
惚れぼれぇ~~ ^^
Commented by mariko789 at 2014-05-02 23:56
★ isao1977kちゃん

写真を褒めて下さり、嬉しいです!!
アーティストのくーちゃんからお墨付き貰った~♪


★ 鎌ちゃん

今年は、まつやまのお陰で私もライラックに少し馴染みました♪
鎌ちゃん邸のライラックも来年はもっとお花が増えるでしょう。


★ 麗門さま

ボケ味写真にご注目、有難うございます。(^人^)感謝♪
いや~~、お花を自宅で撮れるのは良いですが、、、大変です。
麗門さんも、五弁の小花を見つけてください♪
(パリの自由の女神、一つ知識が増えました!アリガトウ♪)


★ ユッキーさま

白い八重は、少し遅れて咲きました~
今は、藤の花が咲き始めましたよ~
また見に来てね~ヽ(=´▽`=)ノ 


★ 桜姫さま

花弁の数、99,99%は4弁です♪
多弁のは本当に稀で。。撮れたのはラッキーでした!
日本のも同じです。ネットで見ましたよ~
ライラックの句、見に来てくださいね~~♪


★  anohiwa さま

なにか良いことがあるかしらね~~♪
写真を褒めて頂き、嬉しいでーす!!(^人^)感謝♪
Commented by 詩楽麿 at 2014-05-03 05:01 x
中原 久遠 様
この度の花を観ると心和みますね!名前もリラックスですものね!あっ、いや、ライラックでした!
落語で「泥棒、ツン坊、ケチンボウ」の事を「サンボウ」と言います。
ライラックの花は、四弁、五弁、勘弁、駅弁。あれ?最後は多弁、花弁、小弁ですね!と、矢張り話の花も咲き乱れ、多弁勘弁です。

身をやつし 多弁彩る ライラック 詩楽麿

まだ見えぬ 明日と言う名の 明るい日
朝露宿り 花弁も待ちつ 詩楽麿
Commented by 桜姫 at 2014-05-03 11:03 x
 < つぼみ濃くひらけば淡きライラック 

言われてみればその通り♪しかし気付きませんよね!(汗・笑
  
 < ライラックしづしづ揺るる巫女の鈴 

お巫女さんの綺麗な「鈴」ですね♪しかも雅な紫♪
頭を垂れて、厄払いして頂きました♪感謝(笑

二句もご当選!おめでとう御座います♪

愈々ご主人様の御帰宅♪嬉しいですね♪
嬉しいのは、最初の内!(汗・笑)なんて仰らないで!
頑張って下さい♪(願
Commented at 2014-05-03 14:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 麗門 at 2014-05-03 23:38 x
さすが庭にライラックがある強み、
貴女にしては珍しい写生句ですね。
たまにはこういう句もいいのでは ?
黒光りしたハナムグリとライラック、いい写真です。
マクロですか。ピント、ばっちりですばらしい。

わが駄句は、写生できないので、フィクション句でしたが…

Commented by mariko789 at 2014-05-04 05:07
★ 詩楽麿さま

あはは♪ 落語のようなコメントを有難うございます!ヽ(=´▽`=)ノ 

多弁に花弁の一句と一首、ありがたく頂きました~♪


★ 桜姫さま

こちらにコメントを有難うございます♪
まつやまも暫くお休みです、
あ、あと2句、結果発表がありますが。。
金曜日デビュー(天地)したかったのですが、見果てぬ夢でした。(*_*;
もうあと何時間かで夫の帰宅です。あ~~(なぜに溜息 ww


★ 鍵(05-03 14:14)さま

お優しいお言葉、有難うございます。
カタールの話、私は住んでいたので推察できますが、奴隷扱いと思います。
いつも興味深いお話を、有難うございます!


★ 麗門さま

まつやまは、難しいです。兼題も。。
四ヶ月間、なかなか自分らしい句が詠めませんでした。
麗門さんだって、100%のフィクションではないでしょう?
私は100%フィクションというのはできないです。
俳句は、底知れない闇の世界ですねーー(*_*;
Commented by yuta at 2014-05-04 11:35 x
こんにちは
ライラックきれいですね
生命力が強いのですか
カタツムリが繁殖するのは困りますね
花を楽しんだら刈らないといけないですね
沢山あると結構重労働でしょう

Commented by mariko789 at 2014-05-04 22:38
★ yutaさま

カタツムリ、毎日1kgはとっています。
放っておくと倍々で増えてしまって。
残酷ですが始末するしかないんですよね~~(*_*;
庭仕事は、ほんと、重労働です!
Commented by ラーダ at 2014-05-04 23:38 x
ライラックって名前は聞くけど、それがどんな花か知りませんでした。

いや~、じっくり堪能させて頂きましたよ

花びらの枚数もそれぞれなんですね

白いライラックはテーブルの上に置かれた白いナプキンで作られた花みたい・・・

ふわふわ♪

どんな香りか嗅いだことはないけど、marikoさんの写真で甘い香りがここまで漂ってきそう♪

ダンナサマ、とうとうお帰りですね~

ご近所の人たちもびっくりするのでは?
Commented by japair at 2014-05-06 15:01
こんにちは~

3) 中でも五弁の小花は幸運のシンボルとされ、願い事をしながら食べると、願いが叶う/

五弁と九弁がいっぺんに撮れている、とっても珍しい画像。本邦初公開

この2枚のお写真がとっても好きです。
主役のお花とバックのボケ感 構図も素晴らしい!

日本に住んでいた時 駅前に大きなライラックの木があってきれいだな~と眺めていました。

marikoさん・・・願いが叶いますように
ご主人様お帰りになるのですね~
なんだかあっという間でしたね~これからまたお忙しくなりますね

最近はネット事情があまりよくなく 今日は早起きしてまずはブログにログインしました。
何か良いソフトを探さなくてはと思っています。
Commented by たんと at 2014-05-06 17:04 x
長いこと待ち焦がれていたお方!がご帰還されたのですね。
庭もきれいになってライラックその他がお迎えしたことでしょう。
今度の麦は(も)大苦戦しています。
久遠サンの出来栄えにはいつも感心してます♪
Commented by 麗門 at 2014-05-07 16:36 x
「籐椅子の女ドーハの水煙草」
これいい句ですね。
選にはもれたかもしれないけど、たしかにエキゾチックです。

もうひとつ。
次回のシャワー句を検索していたら、
「シャワー浴ぶ吾は羊水を受く胎児」 流星、が一発で出てきました。

「麦」まだ間に合いますよ~
Commented by mariko789 at 2014-05-07 16:50
★ ラーダさま

私も越してくる前は、ライラックと馴染みがなかったです!
ロマンあふれるコメントを有難うございます♪
夫の帰還、隣のお婆ちゃんがフレンドリーに夫と握手してくれました~
たまに顔を見せるといいのかもね?w


★ japairさま

写真のご感想を有難うございます♪
私も珍しい写真を撮れて、嬉しかったのです!でへへ♪

そちらのネット事情が良くなりますよう、お祈りしています!!
ソフトで解決できればいいですね~~


★ たんとさま

マイホーム(飲酒)への帰還を待ち焦がれていたのは、夫のほうです~w

麦は、ただいま旅行のための予約・検索で大童で、、無理です。
たんとさん、頑張って下さいね~♪


★ 麗門さま

素早い! 私、たった今、まつやまを見てきたところです。
シャワーは好きな季語なのですが・・・・時間があるかな。
麦は、本当に無理です。勘弁して~~~ww
麗門さん、私の分まで頑張って、木・金登場を目指してください!