always over the moon

ふらここ(ぶらんこ) :俳句

ふらここや子は幻の母と逢ふ   (中原久遠)
    (ふらここや こはまぼろしの ははとあう)

季語: ぶらんこ、ふらここ、鞦韆(しゅうせん)、秋千、ふらんど、ゆさはり、半仙戯、  【春】 生活

f0053297_1485377.jpg


※ まつやま俳句ポスト七回め投句  兼題 『ぶらんこ』    :並

◎ 画像はアーモンドの花。三分咲きかな? 





こちらは、近くの私設公園のぶらんこです。ハンガリーのぶらんこって過保護ですよね。
これでは幻の母と逢うのはムリかも。
個人の所有なので、私のような外部の人は入れません。金網からソニーのコンデジを入れてパシャリ。
今日はもう一句アップしますので、コメント欄は閉じています。

f0053297_14125231.jpg

[PR]
by mariko789 | 2014-03-14 14:16 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/21562318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]