always over the moon

葉牡丹 :俳句

葉牡丹の己を抱くふしあはせ   中原久遠 (流星マリコ)
  (はぼたんの おのれをいだく ふしあわせ)

季語: 葉牡丹(はぼたん)  【冬】 植物

※ まつやま俳句ポスト 二回目投句 兼題 『葉牡丹』    :並

f0053297_3235683.jpg


 夏井いつき句集より (とし坊さまよりご紹介)

 ・幻聴やたかみにくらき桐の花
 ・敬老の日の警報のでてをりぬ  
 ・うぐひすに見せてはならぬ鏡かな
 ・花びらを追ふ花びらを追ふ花びら


 
                        Thank you very much!

                     御手洗の氷をすてる二月かな         与太郎

                     葉牡丹の渦葉広がり歩を止めし        詩楽麿

                     外輪の白花揺れし葉牡丹の
                             紫内輪人生縮図          詩楽麿

                     行きゆきてけふ棲む国の雪を見る      流星マリコ



今年に入ってから、まつやま俳句ポスト365に投句をし始めました。
じつは半年も前から親しい句友にお誘いを受けていたのです。
けれど、そのサイトには既に「流星さん」がいらっしゃいますし、
私はあまりそういう場所に参加するのは好まないので、ずっとロムさせて頂いていました。

そのうちに、選者の夏井組長の、懇切丁寧な俳句のご指導に、感動を受けるようになりました。
とくに「添削の杖」というコーナーが素晴らしい。
文語、歴史的仮名遣いの使い方など、知らないことばかりでした。
また、入選なさっているお句の個性の豊かさも、読ませて頂いてとても楽しい。

やがて、毎回眺めているだけより、参加してみようかという気になりました。
ともあれ、まつやま俳句ポストには、「流星」では紛らわしく申し訳ないので、
中原久遠(なかはら くおん)という俳号で投句させて頂くことにしました。

「久遠」とした理由ですが、五年ほど前、大丈夫さんという句友から、
「流星というのは、すぐに消えてしまう。長く俳句を続けるならもっと永続性のある名前にしたら?」
とアドバイスを受けたことがありました。
このたび、そのアドバイスを思い出し、久遠と致しました。
これなら長続きだけはしそうです。たとえ細々とでも。
まだまだ俳句を生涯の趣味にする覚悟はできてないので、
暫くは「流星マリコ」でいたいと思っていますが、
ずっと先になって、中原久遠になるかもしれません。
私は面倒くさがりなので、あまり次々と俳号は変えたくないですし。

というわけで、なんとか投句できれば、このブログでも俳句の更新ができると思います。
選外でもアップしますよ。ちなみに、この 葉牡丹の句は、二回目の投句で、並選を頂きました。
初回投句の 霜 も並選を頂きましたので、次回にアップすると思います。
相変わらず全く季節感のない句ですが、これが私の句ですから仕方がありません。
並選に拾って下さった選者の夏井組長に感謝です。
たとえ週に一句でも、与えられた兼題で詠むって難しい。
人生はそうでなくてもつらいことが多いので、趣味の俳句でまで苦しい思いはしたくありません。
まず一番に楽しく詠めればいいな、と思っています。

(※画像は葉牡丹ではありません。水族館で撮った写真を加工したものです)
[PR]
by mariko789 | 2014-01-31 04:20 | retouch/anima/paint | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/21351286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2014-01-31 05:55
いい名前ですね。
意味がいろいろあるんですね。
葉牡丹じゃないんだー、画像加工がすごいね。
Commented by tomo at 2014-01-31 07:16 x
marikoさん;
こんにちは、 「中原久遠」とっても悠艶な号です、どうぞこの名前を大事にしてください。
流星さん も良いけれど先の名前は もっと何かあるな と
人は思いますね、名前は大事。

そちらは寒いですか? LA は相変わらずの日々です でも
昨夜 オバマ大統領が 年頭教書 を発表して演説をしました 中身は弱者によくと言います事で 民主党らしい今年の抱負でした、ワシントン DC は大雪が降っていました
我が家の 蘭の花が余り温かいので咲き始めています。
下に リンクを貼り付けますご覧いただけたら嬉しいです。

https://picasaweb.google.com/107662750858467253247/201412903?authuser=0&feat=directlink

では又ね この頃友人の人生の転機を迎えたのをサポートしているのですが、私にはどうにも出来ない事、淋しいです。
又この次お便りします。
Commented by yuta at 2014-01-31 10:12 x
こんにちは
確かにながれぼしはす〜っと去ってしまいますね
久遠は長く続きそうでぴったりの俳号です
Commented by to_shi_bo at 2014-01-31 10:55
>葉牡丹の己を抱くふしあはせ   中原久遠

何故か葉牡丹と現状の久遠(言い辛い・・・)さんがダブって見えるような気が~~~!
遠くにご主人の影がちらつきます。
「己を抱く」という状況の発見が素晴らしい一句ですね。

夏井組長とは夏井いつきさんのことですか?
「松山」となればいつきさんですよね。
いつきさんの「伊月集」という句集を手元に持っています。
・幻聴やたかみにくらき桐の花
・敬老の日の警報のでてをりぬ
・うぐひすに見せてはならぬ鏡かな
・花びらを追ふ花びらを追ふ花びら
などが印象に残った句です。
僕の憧れの俳人でもあります。

頑張って下さい!
Commented by 詩楽麿 at 2014-01-31 14:29 x
Mariko 様
大変結構なお話しですね!一つでも二つでも楽しめる物がなければ、人生に潤いがなくなります。是非、組長から特選される
俳句を投稿されてくださいね!楽しみに致しております。
実は、最近、通勤道で葉牡丹の花を見つけ、一句、一首詠みたいと考えていました。

葉牡丹の 渦葉広がり 歩を止めし 詩楽麿

外輪の 白花揺れし 葉牡丹の
紫内輪 人生縮図 詩楽麿
Commented by 桜姫 at 2014-01-31 16:04 x
 < 葉牡丹の己を抱くふしあはせ   

入選おめでとう御座います♪
今年に入って、もう二回も入選なんて!凄ーい♪
やはり、marikoさまは只者じゃないですね♪(笑
marikoさまを、俳句界に留めて下さった夏井先生に感謝♪
「添削の杖」ですか!良いことを教えて頂きました♪
遅ればせながら、私もこれからお勉強させて頂こうと思います♪

「久遠」さんは解りましたが!「中原」はもしかして「中原中也」から?(笑
そう言えば「大丈夫さま〓笹舟さま」どうしてらっしゃるんでしょうね?

今日のお句は、とし坊の仰る句意で良いんですよね♪
亭主元気で留守が良い♪とは言うものの、大分お日にちが経って
寂しくなりましたね!(笑
お写真は、本当の葉ボタンを、句意に沿って、加工された物
だとばかり!上手いものですね♪

 ↓ < 釣られきて生死のあはひ寒鮃

美味しそう♪(笑
いや、もとい!南~無・・・
いや、釣って終うと、餌をやらない、日本男児(わが夫)
私も、鮃の様に、アップアップしています!(汗・笑
Commented at 2014-01-31 19:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 麗門 at 2014-01-31 23:11 x
葉牡丹を画像加工したのかと思いましたが、サンゴか何かの写真を加工したわけですね。

わたしはだいたい二句を投句していますが、
ただ竹馬、節分、二月などは四句でした。
下手な鉄砲ではないけど、あまり多く投稿しても選者に失礼なので、自分で納得のいくものを二~四句で投稿しています。


Commented by ラーダ at 2014-02-01 00:19 x
まつやま俳句ポストですか~
正岡子規の出身地でしたっけ?

むか~し、広告制作の会社にいた時に愛媛県の観光誘致の広告を作ったことがありますよ~

それで、俳句の街という事を知りました。

いろんなところに俳句ポストが設置されているそうですね

中原久遠、素敵なお名前ですね~
流星も素敵ですが、またちょっと別人になった気分で新たな句が生まれるかな?
Commented by mariko789 at 2014-02-01 00:50
★ isao1977k ちゃん

ありがとう!
珊瑚の一種と思うけれど,葉牡丹に化かせたかな?


★ tomiさま

中原久遠の号に賛意を有り難うございます!
こちらはまだまだ冬将軍が居座っています。
オバマ大統領の年頭教書、BBCで見ました。
格差社会をどうするか、up to America 重い演説でしたね!

見事な蘭のお花たち!おうちがまるで蘭園のようですねー♪
tomiさんはいつも人のために奮闘なさっていらっしゃる。
私にはとても真似のできないことです。


★ yutaさま

ありがとうございます!
ではもうこれからずっと久遠にしちゃいましょうか~♪w
Commented by mariko789 at 2014-02-01 00:52
★ to_shi_bo さま

あはは 久遠、言いづらいでしょ、私もつい中原流星と書きそうになる(汗)

はい、夏井いつきさんです。
句集を持っていらっしゃるなんて羨ましいです!
素敵な句がいっぱい✿ ご紹介を有難うございます!
憧れと仰るの、わかります♪


★ 詩楽麿さま

あはは 私は選者の評価は全然気にしてません。
それより自分の心に素直に詠みたいだけですよ~~
葉牡丹で一句と一首、リアリティがありますね!!感謝感謝♪


★ 桜姫さま

ありがとうございます!でも恥ずかしいな。天地人並の順位ですよ。
かろうじて拾って頂いたのです。ただ者もいいとこです。

添削という名の杖 ですが、
http://haikutown.jp/post/results/20131219?type=dojo
の桐山陶子さんは、ヘップバーンから俳句座への俳人さんではないですか?
もしも別人でしたら、フルネームで同じというのは・・・ですよね。

笹舟さん、日本へ帰国され故郷で俳句活動をなさっているところまでしか存じ上げません。
どうなさっているかしら、、ねぇ。

>釣って終うと、餌をやらない、日本男児(わが夫)

うちも同じです!!(笑)
Commented by mariko789 at 2014-02-01 01:04
★ 鍵(01-31 19:53)さま

>月とか星とかは、形が変わるし、日々消えたりするので 良くないと言われましたが、、、、

確かに! きっとその通りと思います。
にしても素敵なお名前~~~(ほれぼれしました!)
人生は長い、きっとまた鋏を持たれる日が来るでしょう♪


★ 麗門さま

水族館で撮ったものですから、珊瑚でしょうね。葉牡丹そっくりで驚きました(笑)

私は一句を詠むのがせいぜいです。節分は中でもいちばん苦しかったです。ボツになるかも(汗
麗門さんのように多作の方が羨ましいです。ほんとうに。。


★ ラーダさま

そうです、子規さんの松山です。さすがに詳しいですね!♪
今は海外でも俳句ポストが設置されたり、世界に広がるhaikuみたいですよ~
流星→久遠 器は変わっても中味は同じですからねー(あちゃー!)
Commented by 詩楽麿 at 2014-02-01 20:09 x
Mriko 様
そうそう、拙ブログ評価が世界で95位とは、仰天です。お調べ願い感謝です。励みになります。しかし、このブログは、私が辛辣な内容を投稿しているため、狙われ、
楽天では、私の写真を外した模様です。
様々な角度から所在地の開示要求なとが殺到したからかもしれませんね!まあ、気を付けます。
Commented by 佐々木貴子 at 2014-02-01 20:33 x
写真、いいですね。
海生生物なのは分かるけど、ほんとうに葉牡丹にみえます。

御句、

葉牡丹の己を抱くふしあはせ 中原久遠

ふしあはせ、と言いきって終まえる思い切り。

Commented by mariko789 at 2014-02-02 04:15
★ 詩楽麿さま

あの「評価」ですが、順位は不正確でも高位にくるには何か裏付けがあると思います
アクセス数より、大きなサイトとか力のある人・団体にリンクされているとかね。
思い当たるでしょ。あまり突っ走らないようになさって下さいね。


★ 佐々木貴子さま

わーお!♪ ようこそ!(*^_^*)
加工前はもっと葉牡丹そっくりだったのですが、少し個性的にしてみましたw
貴子さんに読んで頂くのは恥ずかしいですが(汗
来て下さり、すごく嬉しいです。
Commented by ユッキー at 2014-02-02 05:22 x
中原久遠 なかはらくおん いい感じ~!

今、夜中の3時過ぎ~早寝するんで 
5時間か6時間寝ると起きちゃうの。
ミルクあっためてコーヒーいれて飲みながらFBやったり
して遊ぶの。1時間くらいしたらまた寝るけどね~~

Commented by 麗門 at 2014-02-02 10:32 x
↑ ワンクリックでせっかく2句投稿できるのですから、
少なくとも2句はひねり出したほうが、
自分のトレーニングになりのではないでしょうか。
そう思って私も、投稿していますよ。
節分、果たしてどうなるでしょうか。
Commented by yamaoji at 2014-02-02 15:21 x
そうです!
流星さんの器量でしたら、昇れるところまで登ってもらいたい、凡才のyamaojiのお手本のためにも、誇りのためにも!
Commented by 鎌ちゃん at 2014-02-02 16:02 x
こんにちは。
「葉牡丹の己を抱くふしあはせ」
そう、俳句ポストを始められましたか。
いよいよ、私の出る余地が狭くなってきたようですね。
「己を抱くふしあはせ」・・・・
この意外性が、流星さんらしい。
わたしだったら、人選には入れそうですよ。
でもつくづく、句を詠む才能ばかりか、感じる才能がないと感じるこのごろです。
Commented by mariko789 at 2014-02-02 20:39
★ ユッキーさま

ありがとう~~ヾ(^▽^)ノ
そうか、ゆきちゃんは二度寝するのね!合計で7時間も寝られれば理想なのかな。
私は最近5~6時間しか寝てないの。寝不足だー!


★ 麗門さま

2句ですか。。えっと、、
句帳を見ると・・・「葉牡丹の質屋の軒にかしこまり」って書いてありました!(笑)
こんなの出したら選者が呆れるでしょ(汗
節分、もしも並選に入れたら、、きっと麗門さんはぱっと見て私の句と判ると思います。暗いですから(笑)


★ yamaojiさま

んもうなにを仰る川端柳~~♬♬♬
yamaojiさんの土俵をお借りしたいと、せんだってからお願いしてるでしょ♪


★ 鎌ちゃん

鎌ちゃんは才能大ありですよ。
私が先ほど選ばせて頂いた三句も、とっても素晴らしいと思います。
詠むのと読むのは車輪の両輪だそうですが、感じることも難しいですよねぇ
私こそ、自分の無能さに辟易としています。ほんまに。