always over the moon

ロンドン動物園 (3)

ロンドン動物園、最終回です。
家庭の事情でバタバタしておりまして、だいぶ間があいてしまいました。


11)お客さんから、お魚をもらうペリカン君たち。ちゃんと一列に並んでお行儀がよろしい。
   口に入りそこなって地面に落ちた魚を拾うのはなかなか大変そうでした。

f0053297_15572226.jpg

                           Thank you very much!
 
                   大口を開けておねだりペリカン君   idea-kobo

                   動物ら客の姿に秋を知る        詩楽麿

                   世の流れ 首を擡げしキリンゆえ
                       来たる時代をすでに見据えし    詩楽麿 

                   倫敦のキリンの眼まで冬の潮         ruriE











12) 園のなかには植物もたくさん植えられていました。
    このお花は、どこか他でも見た記憶がありますが、名前がわかりません。

f0053297_16010043.jpg









13) 蚕とシルクのコーナーに飾られた日本人形。開園当時からなら百年は経ってますよね。
    これほど古くなると魂も宿っていて、真夜中には歩き出しそうです。ちょっと怖いかな。
    人毛の髪が、茶色に変色して乱れているさまなどを見ても、年季を感じます。
    シルクを通しての、人形の親善大使さん?
f0053297_17464811.jpg










14) 鳥園のなかの、極彩色の鳥。かなり粘ったのですが、こちらを向いてはくれませんでした。
    他にも珍しい鳥がたくさん。とっとと行ってしまう夫がいなければ、もっとじっくり撮りたかった!

f0053297_16015336.jpg



実は、熱帯蝶園もあったのです。
蝶が超好きな私は、勇んで入っていったのですが・・・・
すごいんです、湿気と熱気が。
瞬間で、キャノンのレンズが真っ白に。
拭いても拭いてもダメ。真っ白。一枚も撮れない。サウナか、ここは。みたいな。
ヨソの人を見ると、平気で撮ってる人がいるんですよ。
偶然かもしれませんが、ニコンでした。
蝶園の外と中の気温差は激しい。それでも撮れるカメラは偉いです。
ちなみに、マレーシアをはじめ、さまざまな国の蝶園に行っている私から見ても、
ここの蝶は一見の価値があります。大きいんです、翅が。
DNA操作してるんかい、みたいな。
もしもまたチャンスがあれば、こんどはニコンのカメラを持って撮りにゆきたいです。
(キャノン関係の方、ごめんなさい!!)










15) 最後は優しいキリンさん。動物園は広い公園(リージェンツパーク)に隣接していることもあり、緑に囲まれています。
    私たちも動物園内のレストランで食事をしましたが、休憩する場所も豊富で、お子様連れで一日遊ぶには最適です。

f0053297_17542819.jpg











[PR]
by mariko789 | 2013-12-10 16:28 | Canon PowerShot SX50 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/21060938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ラーダ at 2013-12-10 17:45 x
極彩色の鳥、凄いですね~
赤いトサカに緑や青の羽根・・・。

地味ぃ~な鳥よりもこういう「どう?綺麗でしょ?」みたいな主張している鳥が好きだな~

こういう色の取りあわせ、なかなか思いつきませんよ~
アクセサリー作りの参考にしようかしら・・・

ペリカンも並んでカワイイですね~

どうも、日本の動物園ではあんまり集団では見た事がないなぁ・・・

だから集団でいるとちょっと嬉しい


熱帯の蝶の写真撮れなくて残念でしたね~

でも、そんなに湿っぽいのに蝶の羽根は湿って飛びにくいとかそういう事はないんですかね~
な~んか、羽根が重くなりそうだけど・・・

いやいや、そういう環境に対応できるようになっているんでしょうね~

marikoさんが感動したという蝶、また機会があったら見てみたいな
Commented by isao1977k at 2013-12-10 17:46
お花の名前、私もわからないです~。
日本人形なんてあるんだね。
鳥も原色で派手!
日本の動物園とはちょっと違うよねー!
Commented by 麗門 at 2013-12-10 20:19 x
上野動物園のペリカンは不忍池で放し飼いされています。
飛べないように羽は切ってありますが、自由に池の中を泳ぎ回って、
渡り鳥のカモたちと遊んでいます。

鳥を撮るのは難しいです。動きは早いし…やはり粘りでしょうか。

新宿御苑の温室や動物園の爬虫類館で冬、撮影したことがありますが、
レンズが曇ってすぐには撮れませんでした。
レンズの曇りが自然に取れるまで焦らずゆっくりと待ちます。

ブログも焦らずゆっくりとマイペースでお続けください。

Commented by keymyall at 2013-12-10 20:44 x
外国の蝶とか鳥って、色が鮮やかですよね?
最初に行った外国は、Hawaiiなのですが、鳥も花も、あまりにもきれいで圧倒されました。
他にも、道路の幅とか、車のタイヤの大きさとか、何もかもが大きくて、思わず『こんな国と戦争したら、ダメじゃん』と言ってしまいました。
今は、日本サイズのものがありますが、その頃は、あまりにもなんでも大きくて(笑)

あっ!!
台湾とか、アジアの国は、、、、、、そうでもない。。。
人間の体格で決まるのか??

ん?
何書いてるのか分からなくなった、、、、  _(._.)_
Commented by yamaoji at 2013-12-11 00:26 x
つい最近で、ペリカンが生きた鳩を食べた!ビデオをネットで見ました、ショックでした。
それと、キリンが後ろキックでライオンを倒す・動かなくなるまで蹴り倒す、キリンの脚力はそれほどに強力なのです。
どんなサイトを見てるんだ!って言われそうですが、たまたま開いたページが・・・でした。
気持ち悪かったら、削除願います。
綺麗な羽の色の鳥ですね。
Commented by idea-kobo at 2013-12-11 09:00
大口を 開けておねだり ペリカン君

いや〜お行儀のエエ事。躾がエエんじゃねえ。
Commented by 桜姫 at 2013-12-11 10:45 x
じぇじぇじぇ!昨日の書き込みが??
送信ボタンの押し忘れかも!(汗・泣

ペリカンさん!体が清潔そうで綺麗♪私も餌をあげたーい♪(笑

可愛ゆいお花♪中を覗かなければ真弓の実にそっくり♪

動物園に蚕!(驚
ふつう日本だったら「衣の民俗館」的な所ですよね!
絹のご縁で、日本人形が♪私の目からは、美しく見えます♪

お目々が可愛ゆい鳥さん♪

キリンさん!樹木がいっぱい♪の
とっても良い環境にお住まいですね♪


Commented by Meet You at 2013-12-11 12:02 x
遠近の問題なんでしょうけど
ペリカンがものすごく大きく見えますね。

蝶見たかったな~(笑)
サウナみたいってことは熱帯の気候の蝶なんでしょうね!
熱帯あたりは鮮やかで美しいですものね。

温度差があるとこにカメラ持って行くと
水滴とか出来て壊れそう・・・
と最近カメラの水に臆病な私です。
Commented by たんと at 2013-12-11 16:43 x
ヒメさまのところで知りました。
「極彩色の鳥」の撮影漬けにならなきゃ良いのだけど(笑)。
12)の花、私も見たことあるような、ないような…♪
Commented by mariko789 at 2013-12-11 17:59
★ ラーダさま

私も派手な鳥、好きですよ~♪ 派手なエコバッグも(笑)
ペリカンは、公園にもいました、英国にはペリカンが多いのか?
蝶園、実に実に残念でした! 並の蝶の倍の大きさはあったと思うなぁ。。


★  isao1977k ちゃん

動物に限らず、なんか教育に役立ちそうなもんをまとめてみました、みたいな。
もっと時間をかけて廻りたかったです!


★ 麗門さま

英国のいくつかの公園でもペリカンたちが棲んでいました~
野生か飼育されているか、定かではなく。

>レンズの曇りが自然に取れるまで焦らずゆっくりと待ちます。

え?そうだったのですか? 自然に取れるのですか、あの湯気。
むむむ、残念です! 
エールを有難うございます♪


★ keymyallさま

あはは♪
南国は生きものも植物も色彩豊かで大ぶりですよね(^_−)−☆
アメリカ、お料理の一皿の量も凄いでしょ!
ハンガリーもそうですよ~、体格で決まるのでしょうね!
Commented by mariko789 at 2013-12-11 18:05
★ yamaojiさま

ペリカンが鳩を丸呑み!? キリンがキックでライオンを倒す!?
あとで私も検索して見てみます!
私も夜5時~7時までYOUTUBEの時間にしました♪
テレビはその前にニュースを30分だけ。自由っていいですね~(^_−)−☆


★  idea-kobo さま

ね!行列が苦手な、中○人の人たち、見習ってほしいです!
一句、有難うございます♪


★ 桜姫さま

え?昨夜カキコ下さったのですか、反映されてなくて残念!
私もペリカンさんに餌を上げたかった(夫の睨みに勝てず・・・)

>日本人形

ゆうに百年以上は経っているのかも。。。
画像を大きくして、見所を書き足しましたので、再度ご覧頂ければ幸いです!
Commented by mariko789 at 2013-12-11 18:05
★ Meet You さま

いや~、実はここだけの話、いぜんタイの蝶園に、ニコンP510を持っていったのです。
ロンドンどころではない、むんむんの熱気と湿気でしたが、撮れました、問題なく。
あの時は、私も、撮れる撮れないより、カメラが心配だったのですが。
カメラは繊細な機械ですからね。Youさんの愛機は病院から戻っていらっしゃいましたか?


★ たんとさま

あはは♪ 今のところ家事に追われてカメラは手にしておりません~
白菜の先のひらひらが、ほんと、さらし鯨にそっくりで!
東京に居たころ、鯨専門店で頂いた、美味しいさらし鯨を思い出しました♪
Commented by ひっち at 2013-12-12 16:57 x
こんにちは。
極彩色の鳥、綺麗ですね。ひとつひとつの色が鮮やかで置物のよう。
つぶらな瞳が可愛いです!
熱帯の蝶も是非見たいです。世界中の蝶なのでしょうね。蝶も色鮮やかで美しいでしょうね。

日本人形が動物園にあるって面白いですね。
でも私も古い人形はちょっと苦手、長い時間の中でいろいろの人の魂が秘められているようで…

優しい表情のきりんさん、木々に囲まれてゆったりと過ごせるのでしょうね。
Commented by 麗門 at 2013-12-12 22:26 x
↑ レンズの曇りは数分待てば自然に取れます。ニコンもキャノンも関係ありません。(笑)
まさかレンズをハンカチなどで拭かなかったでしょうね。
微細なほこりでレンズが傷つき、コーティングが剥がれてしまいます。
ほこりが気になったらレンズブロアーで吹き飛ばしましょう。
プロテクターフィルターをレンズ保護のためにつけておくといいですよ。

Commented by 詩楽麿 at 2013-12-13 02:01 x
Mariko 様
動物園は、様々な動物達の楽園の様に感じるも、「観客が動物達に見学されているのではないかな」と思えることもあります。特にキリンがその長い首から入園者を見下ろす姿は、どちらが見られているのか
分からなくなりますよね!

動物ら 客の姿に 秋を知る 詩楽麿

世の流れ 首を擡げし キリンゆえ
来たる時代を すでに見据えし 詩楽麿
Commented by ユッキー at 2013-12-13 06:33 x
わぁあああ~ きれいなお写真~
この着物人形 かなりいい着物着てるよねぇ~髪の毛、長くたらしてるんだね~ このお花、あたしも見たことあるなぁ~ いろいろお出かけしるのね~いいなぁ~~♪
Commented by mariko789 at 2013-12-13 16:47
★ ひっちさま

そう!この鳥の瞳がボタンのように真ん丸で。正面から撮りたかったんです~
古い人形、私もダメダメ、髪の毛が伸びるような気がして。・゚・(ノ∀`)・゚・。



★ 麗門さま

レンズを拭いたのは、レンズ専用の布です~(汗
コーティング、だいじょうぶだったかしら・・・
ブロアーは旅先にも必ず持って行きます♪
フィルター、合うのを探してみます!(Thank You!)


★ 詩楽麿さま

あはは、ほんとにね、どちらが見物されてるのやら。。

動物園の一句、キリンさんの首で♪一首をありがとうございます♪


★ ユッキーさま

この人形は、大奥の貴人でしょうね。将軍さまの正妻とか。
古い人形ですから、ものすごく高価なシルクと思います♪(外交のプレゼント?)
これから半年間は、お出かけ無しよ~、一人でお留守番じゃけん♪)
コメントをありがとうね~~。お元気でね~~♪
Commented at 2013-12-14 19:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2013-12-15 01:44
★ 鍵コメント(12-14 19:36)さま

ご訪問&コメント、有難うございます♪
そちらへ!
Commented by Meet You at 2013-12-16 11:46 x
はい、カメラ戻ってきましたよ。
55000円かかりました(涙)
高すぎやしませんかね・・・
Commented by mariko789 at 2013-12-16 16:48
★ Meet Youさま

高すぎです!<`ヘ´>
こうなったら一生そのカメラで、撮り倒しましょう!♪