always over the moon

玉葱(たまねぎ) :俳句

玉ねぎを剥いてむいて剥いて泣いて無  久遠 (旧:流星)
(たまねぎを むいてむいてむいて ないて む)

【季語】   玉葱(たまねぎ)  : 夏 (植物)


f0053297_3263734.jpg

私の人生。


 
                   Thank you very much!

             文月も終わりに近くなりし今日
                   ハガキしたたむ恩師二人に       与太郎

             水皿のたまねぎ根伸ぶ食べやらず         詩楽麿

             長ネギの微塵切り時涙して 
                  蕎麦の薬味になお余りあり         詩楽麿

             老猫のぷいと家出す夏の朝            久遠(旧:流星)

             ムーミンもこっちを向かぬ大暑かな         久遠(旧:流星)



◎ 画像の満月は、24日明け方 Nikon CoolPix P510 にて手持撮り。
  玉葱も月も同じ球状なので、これでいいかな?
[PR]
by mariko789 | 2013-07-25 03:39 | Nikon coolpix P510 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/20081072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。