always over the moon

ピノキオ (俳句)

   ピノキオの鼻うごめかす青葉風    流星

【季語】 青葉(あおば)  : 夏 (植物)


f0053297_142051100.jpg


 
                   Thank you very much!

              くらくらと動き出てけり雲の峰      与太郎

              爺さんに鼻削られて良い子なり      yamaoji

              青い瞳(め)は音もたてずに冷そうめん    流星

              青葉風 朝のひととき くつろいで    idea-kobo

              命ある限りの命蝉時雨            幻椏

              果実乞い 集う昆虫 さくらんぼ      詩楽麿

              ピノキオの顔にも似たり枯れ枝に 
                     思い残りしさくらんぼの実    詩楽麿

              雪駄履き花火の音に誘われて         よし



「もうこの木は腐っているんだよ。幹だって殆ど空洞になっている。だから根元から伐らないとだめだよ」
お向かいに住む私の庭いじりの師匠、アレックスおじさんはそう宣告した。
さくらんぼの木なのだ。
だけど私はこの木がとくべつに好き。
だってピノキオの木だから。
越してきたとき、幹にしっかり結わえ付けられていた太いロープ。
痛そうだったから枝きり鋏でエイヤッと切った。
残ったロープがばらばらにほぐれて髪の毛みたくなった。
目も二つ、ちゃんとある。片一方の目はバランスが悪いので、わざと写らないように撮ったけれど。
ピノキオだから鼻は長い。(ちょうど写真に写ってるところまでの長さ)

5月には、とりきれないほどサクランボの実をつけて、
食べほうだいのダイゴミを味わわせてくれた。
ふれあった、あの枝、この枝。
手が届かなくて見上げていた、あっちのほうの枝。
鳥たちがお気に入りの、枯れた枝。
思い出がいっぱいのピノキオをばっさり伐るなんてできないよ。

毎朝、庭にでるとまっさきに挨拶する。
ピノキオ、おはよう。
夕ごはんの後にもういちど挨拶する。
ピノキオ、おやすみ。

いやになっちゃうほど暑い日も、風が私の髪をさらってゆく夕暮も、
ノアの方舟がほしくなる大雨の日も
ピノキオは、のんしゃらんとした顔をして、私を横目でみる。

だれがなんといおうと、私が目を光らせているかぎり
君を伐らせたりしないからね。
[PR]
by mariko789 | 2013-07-21 14:46 | Nikon D80 | Trackback | Comments(43)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/20058520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2013-07-21 16:14
ピノキオの絵を子供の頃かいたことがあります。
描いていて悲しくなってしまったんです。
鼻があったら…って。
違うピノキオを一生懸命描いていました。

ピノキオはきっとそこらの木にいるのでしょうね。
Commented at 2013-07-21 16:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 与太郎 at 2013-07-21 17:13 x
可哀想なサクランボの木、喰込んでしまって居ます。
何とか取り除いてやって下さい。

今日は参院選挙、炎天下の中、投票して来ました。

       くらくらと動き出てけり雲の峰     与太郎

ブログ復活には、も少し時間が必要です。
Commented by 桜姫 at 2013-07-21 17:17 x
 < ピノキオの鼻うごめかす青葉風

わあーっ!ホントだ!お鼻の長い「ピノキオさん」が居る♪
marikoさまのお家の護衛をして下さってる?んかな♪(笑
朝晩marikoさまに御挨拶して♪
得意げにお鼻をうごめかしてるんですね♪偉い♪
季語の「青葉風」が極まっていますね♪長生きして欲しい物です!

Commented by yamaoji at 2013-07-21 18:51 x
見えますよ!
これを見て、ピノキオにつなげるところが、流星さん流ですよね、カッコイイ!
ゼベットおじいさんは?・・・
 
 爺さんに
     鼻削られて
           良い子なり、by yamaoji。
子供ころ、ほんとに鯨のおなかで暮らせる・生きられると思っていた、マジに幼稚なyamaojiでした。

    
Commented by mariko789 at 2013-07-22 03:11
★ isao1977kちゃん
  優しいくーちゃんの描いたピノキオは、とっても可愛いかったでしょうね♪
  そうだね、ピノキオはそこいらの公園にもいるかも知れないですね!


★ 鍵(07-21 16:16)さま
  こちらこそ、本当に申しわけないです。(/_;)
  鍵さんの小さな心を痛めてしまった・・・


★ 与太郎さま
  何とか取り除いてと夫にさきほど言いましたが、、できればいいなぁ。
  参院選投票、お疲れ様でした。自民圧勝ですか?

  >くらくらと動き出てけり雲の峰     与太郎

  炎天下、雲の峰も熱中症気味かも! 
  ブログお休み中なのに一句たまわり光栄です♪
  復活を心待ちにしております(^_−)−☆


★ 桜姫さま
  ね、ピノキオちゃんが(笑)
  うちのピノキオは死んだふりの嘘つき・・・だといいな。。
  ピノキオにエールをありがとうございます♪


★ yamaojiさま
  ゼベットおじいさんの代わりに、マリコおばさんが♪(笑)
  
 > 爺さんに 
    鼻削られて
       良い子なり、by yamaoji。

  イエース!!
  yamaojiさんと私は似たもの仲間ですよね~♪(私は今でも幼稚です~)
Commented by idea-kobo at 2013-07-22 07:47
青葉風 朝のひととき くつろいで

ああ、今日も日中はうだるような暑さじゃろう…。
Commented by 麗門 at 2013-07-22 08:44 x
自然の造形はおもしろいですね。
まさにピノキオが宿ったみたい。
デイズニーの映画を彷彿とさせます。

そちらの風は青葉風のように心地よさそうですが、
当地は熱風です。
Commented by to_shi_bo at 2013-07-22 10:07
おはようございます!

>ピノキオの鼻うごめかす青葉風

わお~~、本当にこの目、眼力がありそうです。
僕の目より力強そう~~~(無念!
青葉風がピノキオを甦らせてくれそうですね。

伐採しないようにご主人を見張りましょう~~~(笑
Commented by ozouni3 at 2013-07-22 11:11
まりこさん、おはようございます。

賛成だぁ!
切ったりできないね、ピノキオ君のそこにいるんじゃ。
でしょう?
きっと・・カワイイ顔の部品の配置なんだろうね。
さいごまで、そこにいる、切れないね。

やさしいんだね・・・こころねが。
Commented by 鎌ちゃん at 2013-07-22 11:17 x
こんにちは。
「ピノキオの鼻うごめかす青葉風    流星」
本当だ、ピノキオの目や鼻をイメージさせる幹と枝ですね。
「ピノキオの木」と名付けられましたか。
流星さんらしい想像力・・・・こうして、この木と日々会話されているのですね。
きっと、この木も元気になって、枝も伸び、またたくさんのさくらんぼを付けてくれるでしょう。
あらためて、いいところに住まわれましたね。
Commented by Meet You at 2013-07-22 11:26 x
目が三白眼みたいで怖い(笑)
私の好きなねこぢるの漫画に出てきそうで私も好きです。
出来れば帽子をかぶせたいな~♪
Commented by tomi at 2013-07-22 12:47 x
marikoさん;お暑いですか?
こちらは 東海岸は暑くて皆 うなって居ます が 友達が
彼女は ニュージャジーに住んで居ますが、Face Book
に 「ほね~まで~とける~」なんて書いてきました。
LA は昨日まではスンゴク暑かったですが、貴女が前に行かれた Palm Springs の裏側 アイルドワイルド山が山火事で凄い事になって居ます、もうすぐ パームスプリング側に燃え広がりそうです と パームスプリングは昔は ハリウッドの俳優達の避寒地でした、ボブ ホープ、フランク シナトラ、などなどが競ってセカンドハウスの豪邸を建ててね、それで開けたのです。
この桜の木 お隣のおじさんが腐っているからきりなさいと言うのですか、勿体無い...来年もさくらんぼが食べられるのに、なるほど ピノキオ 見たいですね。
色々と楽しんで居る ハンガリー。
Commented by yuta at 2013-07-22 12:56 x
こんにちは
ピノキオのようですね^^
サクランボがなるのであれば
まだ全部枯れてる訳ではありませんね
Commented by ラーダ at 2013-07-22 13:01 x
わ~、ホントにピノキオですね~
チロッと横目で見ているのがいい感じ。

無口なピノキオだけど、marikoさんの挨拶には心の中で答えているかもよ~

夜中にはそのへんをティンカーベルが飛んでたりして~


それにしても青葡萄の句、気になります~

まだ薔薇の写真だと可愛らしいというか、ほほえましい気もしますが、暗い室内のあの写真だと・・・ねぇ

一昔前の昼ドラの一コマみたいだわ・・・

そして、その母とは。。。三ツ矢歌子・・・(いつの時代じゃ)
Commented by ひっち at 2013-07-22 17:45 x
 こんにちは
< ピノキオの鼻うごめかす青葉風
ほんと!ピノキオのようですね。
花も可愛いけれど、目も楽しい。
今にも瞬きしたり、くるっと動き出しそう。
自然の造形も素晴らしいし,それを発見発見されたmarikoさん、素敵です。
青葉風の季語が生き生きと句に響いていますね。
Commented by tomoji at 2013-07-22 18:14 x
marikoさん御免なさいね。
この写真よく見ると、タイに居るせいか私にはピノキオではなく小象に見えてきます(^_^;)

ロープ跡がくっきり見えて、ずいぶん長い間縛られていたんでしょう。
でも植物には自分を縛るロープまでも体内に取り込む生命力が宿っていてたくましいですね。このまま枯れずに来年も花を咲かせてサクランボが収穫できると好いですね。
Commented by 幻椏 at 2013-07-22 20:55 x
命ある限りの命蝉時雨    幻椏

素敵に拘泥出来る物の発見を、嬉しく存じます。
Commented by mariko789 at 2013-07-22 21:25
★ idea-kobo さま

  >青葉風 朝のひととき くつろいで

  こちらも今日あたり涼しいのは早朝だけでした。暑い!


★ 麗門さま
  ディズニー映画をホウフツとは光栄です♪
  こちらも今日あたりから暫く、熱波がやってくるみたいです(/_;)


★ to_shi_bo さま
  ね、絶対に眼に見えますよね~
  
  >伐採しないようにご主人を見張りましょう~~~(笑

  ご明察!!(爆笑)


★ ozouni3 さま
  カワイイというより、面白い顔なんです。
  ね、切れないと思うでしょ?


★ 鎌ちゃん
  ピノキオは嘘つきだから、死んだふりをしているんですね
  でもきっとまだ生きていて、来年もサクランボの実をつけてくれるでしょう♪


★ Meet You さま
  
  >目が三白眼みたいで怖い(笑)

  あはは♪ たしかに♪ ねこぢるの漫画?(あとで検索してみますね♪)
  Youさんのあの帽子、かぶせたら似合うかもですね(笑)
Commented by mariko789 at 2013-07-22 21:35
★ tomiさま
  今は、部屋の中に居ても汗ばんでくるほど暑いです
  Palm Springs、火事になりませんように。あんなに美しい街、めったにないですもの。
  アレックスおじさん、愉快な良い人ですが、この命令だけは応じられません(笑)


★ yutaさま
  そうなんですよ、根元は腐っていても、上のほうはまだ生きている?
  自然治癒で回復するのでは?と私は期待しているんです。


★ ラーダさま
  そうそう絶対にピノキオは私を意識してると思う。
  だって植物ってココロがあるって聞いたし。
  ましてピノキオは樹齢10年くらいいってると思うし。

  >暗い室内のあの写真だと・・・ねぇ 
  >その母とは。。。三ツ矢歌子・・・(いつの時代じゃ)

  あはは 大ウケです♪ 歌子さん、色っぽかったですねぇ~~♪
Commented by mariko789 at 2013-07-22 21:51
★ ひっちさま
  ピノキオ、なにかイタズラを企んでる眼ですよね(笑)
  くるっと動き出したら、真っ先にご報告します!
  駄句にもお目を留めて頂き、嬉しいです♪


★ tomojiさま
  小象。そういわれてみれば(あはは)
  ロープ、食い込んでいて痛そうですよね。前の住人をちょっと恨めしく思います。
  例の黄色やオレンジの樹液をあちこちに出して、一生懸命、自己治癒している。
  なみだぐましいです。アレックスさんには逆らいますが、絶対に切れません。


★ 幻椏さま
  
  >命ある限りの命蝉時雨    幻椏

  命。人間にとっても動物や植物にとっても、大切な限りある命。
  せいいっぱい謳歌したいものです。寄せ句を頂き、感謝いたします♪
  「7月14日の初蝉」のお句もとても印象的でした。
  
Commented by warau_11 at 2013-07-23 05:22
Mariko様
 情感こもる叙情詩ともみられるピノキオのさくらんぼの樹。それは、確かに愛着が込められるお気持ち、お察し申し上げます。また前の青葡萄といい中々の写真に「母という名の青葡萄 流星」は、ふと忘れかけていたものを彷彿させる情緒ある作品ですね。
 また、蛙ちゃんの姿も懐かしく拝見。都会では殆どお目にかかれない時代の趨勢だけに懐かしく思い、じっと見ていると蛙の目がぎょろりと・・・・。
これぞ「こむら返し」ならず「目玉かえる」かも・・・・・・・。

 果実乞い 集う昆虫 さくらんぼ               詩楽麿

 ピノキオの 顔にも似たり 枯れ枝に 思い残りし さくらんぼの実
                                   詩楽麿
Commented by warau_11 at 2013-07-23 05:33
Mariko様   追伸
 また、青葡萄の花をくっきりと写した画像は、直ぐに手で触れそうな
臨場感があふれていますね。三つの蕾が花となり、やがて青葡萄の実
をたわわに実らせるストーリーが浮かび上がる様なお写真ですね。

古代より 咲き散り果実 青葡萄                    詩楽麿

なお見詰め 花に秘めらる 先行きの やがて実りし 青葡萄  詩楽麿  
 
Commented at 2013-07-23 05:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yoshiyoshi at 2013-07-23 07:19 x

雪駄履き花火の音に誘われて       よし

Commented by すここ at 2013-07-23 10:03 x
こんにちは^^

私は木にもお花にも心はあると思ってます^^
だからマリコさんの愛情はこの木に通じて
きっと他の方にも通じて、大切にされ続けるんじゃ
ないかな♪

本当にピノキオみたいな顔!
夜、おしゃべりしてそうです(笑)
Commented by mariko789 at 2013-07-23 16:08
★ warau_11さま
  暖かいお言葉を頂き、ピノキオは生きながらえる(祈願!)でしょう♪
  青葡萄や蛙の駄句も見て頂き、感謝です!
  いつもながらの一句一首、ありがたく頂戴つかまつり候♪
  
  ごめんなさい! 青葡萄の最初の写真は、薔薇の花と蕾です。
  葡萄には花は咲きません。
  ですので、僭越ながら、少しお句を直させて頂きました。ごめんなさい!(ペコリ


★ 鍵(07-23 05:42)さま
  選挙の結果など、お知らせ頂き感謝です。
  あとはそちらで。。


★ yoshiyoshiさま

 >雪駄履き花火の音に誘われて       よし

  そちらのほうは花火も盛大でしょうね。
  こうしてよしさんからお句を頂ける幸せ、身にしみます。
  どうか御身大切にお過ごしくださいませ♪


★ すここさま
  
 >私は木にもお花にも心はあると思ってます^^

  全く同感です! そういう本も読んだことあるし。
  殺人事件を目撃していた植物が、裁判で証人代わりになったとか
  (犯人を見て、ナントカ波が乱れたとか)
  夜は誰と遊んでるんでしょうね♪
Commented at 2013-07-23 17:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-07-24 04:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2013-07-24 12:31
★ 鍵(07-23 17:08)さま
  こちらこそ、ほんとにごめんね~!(二人でごめんばっかり 笑)


★ 鍵(07-24 04:51)さま
  青葡萄、鍵さんに見せて差し上げたいです♪
  忍者ハットリくん!(笑)
  どうぞ宜しくお願いいたします!
Commented by to_shi_bo at 2013-07-25 10:16
おはようございます!

↑<玉ねぎを剥いてむいて剥いて泣いて無

”無”という言葉自身が哲学的だと思っています。
”無”の中に「剥いて泣いて」の振幅があります。
言い換えると”心の振幅”でしょうか。
虚しい”無”
もあれば
清純無垢の”無”があるんですよね。
Commented by mariko789 at 2013-07-26 02:41
★ to_shi_bo さま

  駄句を鑑賞して頂き、あまつさえ私の意図以上に素晴らしい解釈をして頂き、
  なんとも有難い限りです!
  清純無垢の”無”なんて、、だったらいいなぁ~~♪
  
Commented by tomi at 2013-07-26 03:04 x
marikoさん; 早速のお越しを有難うございました。
玉葱を剥いて、剥いて... なんて貴女の事ではないですよ
皆人生は同じです、気心の知れた伴侶と居るのが一番の幸せです、私も毎日小喧嘩の日々ですが、それでも一番心休まります。

おかしいですね 肉親は確かに血の繋がりはありますが、やはりそれぞれが家庭を持つと中々昔の兄弟と言います訳には行きません、妹が一番。従姉妹、が二番、弟なんて今では余り付き合いはありません と 人生とはそう言うもの。

貴女の ハンガリーの生活を楽しまされてくれる夫君が一番。
Commented by 与太郎 at 2013-07-26 08:06 x
綺麗なお月さまの写真です、
夜中に目覚めた時に私も暫く眺めて居ました。

「玉葱を剥いて」のお句、私などには思い付きません。

此方は酷暑続きで10日位雨も降りません、
暦の上では、もうすぐ秋です。

   文月も終わりに近くなりし今日
           ハガキしたたむ恩師二人に   与太郎


Commented by 麗門 at 2013-07-26 09:25 x
タマネギは夏の季語でしたか。
いつでも食べられるので季節感がありません。
スライスしてサラダがいいでしょうかねぇ。。

Commented by warau_11 at 2013-07-26 10:54
Mariko様
 たまねぎの句素晴らしいですね。今度は、作品にエスプリを効かせる
作風を導入されましたね。日々進化をものの見事に実践されているご様子が浮き彫りとなっていますね。中々簡単にエスプリを効かせる作品を創れるものではありませんよ。そろそろ、俳句の巨匠の領域に達しつつあるのでしょうね。特にたまねぎの作品における「むいて」を繰り返す部分と最後の「無」が涙との対照的な位置に置かれるだけに、深い感銘を受けました。生活実感にエスプリを効かせた名句ですね。

水皿の たまねぎ根伸ぶ 食べやらず              詩楽麿

長ネギの 微塵切り時 涙して 蕎麦の薬味に なお余りあり詩楽麿 
Commented at 2013-07-26 11:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ozouni3 at 2013-07-26 12:47
泣いてないんでしょ?
玉ねぎの汁になんか負けてないんでしょ。
泣いた結果、無になったっていうのではないんでしょ?

けっこう、時々でも、いいことあるでしょ?
ブタペストでしたよね、そこって野原のあぜ道みたいのあるの?
なんか、花と緑いっぱいの小道ありそう。
Commented by あかね at 2013-07-27 00:50 x
「ピノキオの木」でもう想像が膨らみます♪
命を吹き込んでもらったピノキオのように
このサクランボも元気になりますように。

「樹のお医者さん」は幹に耳を当てて水の流れを聴くのですよね。
水分を吸い上げてるかどうか、
そして樹の声も聴いてるのかもしれません。

↓の青葡萄が美しくて見惚れてしまいました。
自然が創り出す色・形、そしてマリコさんの感性。
御句拝見しながら、おとうさん子だった私に
母の方がそんな感覚を持ってたかもって思いました。

玉ねぎを剥いたら無、まさにまさに。
水にさらす、炒める、煮る、どれも美味しいですね。
泣かせられてもその甘みで許しちゃうw
野菜チップスの玉ねぎも驚くほど甘くて好きです^^
Commented by mariko789 at 2013-07-27 02:00
★ tomiさま
  駄句を見て頂き、感謝です♪
  夫も私も少し欝気味の昨今、困ったものです。
  人生、山坂ありますからねぇ。もうひとふん張りしなくちゃ。
  いつまで居られるか分からないハンガリー、エンジョイしますね!


★ 与太郎さま
  与太郎さんも眺めていらっしゃいましたか。綺麗な満月でしたね!
  こちらも今日は酷暑のなか、汗みずくで出かけて来ました。
  暦の上では秋なんて・・・♪
  恩師に暑中見舞いを認められましたか。手書きはいいですね♪
  いつも季節感いっぱいの作品を頂き、感謝感謝です!♪


★ 麗門さま
  玉葱、来年は自分で作ろうと種は買ってあるのです。
  オニオンサラダ、元気がでそうです♪


★ warau_11さま
  いつも駄句を褒め殺しにして頂き、お気遣い、アリガトウ!(笑)
  たまねぎ、芽が出ないうちに召し上がってくださいよ~♪
  長ネギの薬味はつるつるが進みますね!
  私も今日は、タイ製の蕎麦を買ってきました(笑)


★ 鍵(07-26 11:04)さま
  大変ですねぇ~~~
  のちほど、そちらで。。
Commented by mariko789 at 2013-07-27 04:07
★ ozouni3 さま
  そりゃ人間だから、泣く日もあるわよ~
  来し方を悔やむときもありますって。
  今日はラーメンの「出前一丁」を見つけて嬉しかったけど(笑)
  花と緑いっぱいの小道はあります、うちのすぐそばにも♪


★ あかねさま
  ピノキオ、水を吸い込めるといいなぁ。
  この冬を越せれば、大丈夫かも。
  青葡萄や玉葱の駄句も見て頂き、恥ずかしいです!(赤面)
  実は我家の玉葱の消費量は凄いんです。
  来年は(もしまだ、この家にいれば)自分で収穫したいです♪
  玉葱チップス!おいしそう。作ってみたいです♪
Commented at 2013-07-27 11:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2013-07-27 13:00
★ 鍵(07-27 11:36)さま
  彼の件、心痛の種です。お気遣い、恐縮です。
  のちほどそちらへ。