always over the moon

薔薇につく、アブラムシとかハダニとか。

我庭のオレンジ色の薔薇が、このところの寒さにもめげず、ようやく蕾を開きつつあります。
しかし、虫がつきまくり!
お馴染みの緑の小さなアブラムシをはじめ、黒いのや赤いの。



1)アブラムシ。羽のあるのもないのも、びっしり揃い、頭を下にして食事中?
 シグマの50mmのマクロレンズで接写。昨日の朝、撮りました。 
f0053297_13455074.jpg




2)この虫は、チュウレンジバチの仲間と思いますが、はっきり分かりません。
  薔薇の蕾は私の小指の先ほど。虫は体長1cmにも満たなかったと思います。
f0053297_1425370.jpg




                 Thank you very much!


            バラにさえハダニ仲間が宿りたり           詩楽麿

            小柄でもハダニの使命あるものと 
                     花粉まみれの身体見守る       詩楽麿

            色づいた 薔薇の蕾の なまめかし          銀河王子 







3)こちらは別の薔薇の葉についた、ハダニ。
  上の虫より更に小さいです。肉眼では塵ほどにしか見えません。
  同じくシグマの50mmのレンズにて。(f/2,8 iso100)
f0053297_1441156.jpg



のんきに撮ってる場合ではないので、殺虫剤を・・・と思いましたが、売っている店まで遠いので、なかなか買いにゆけません。
夫が検索で調べ、「植物油1カップ+食器洗い洗剤テーブルスプーン1=薔薇のアブラムシ退治に有効」とのこと。
スプレーボトルに、適当に植物油と洗剤と水を入れ、薔薇の虫に猛烈に浴びせてみました。
緑のアブラムシも赤いハダニもぱらぱら落下しました。
落ちなかったのは、小枝でこそぎ落としました。

※コメント欄で教えて頂きました。 スプレーボトルに入れ、水で薄めた私は、間違っていたのです!!
 『ゴキブリやアブラ虫のような昆虫類は、足の付け根にある気門と言われる穴で呼吸をしています。
よって、食器液体洗剤や食用油のような、粘力のある液体が身体にかかると呼吸が出来なくなります。 窒息死ですね。なので粘って体にまとわりつき呼吸穴をふさぐ液体なら何でも可。だからうすめちゃだめ。』

 




そして夕方。


3)アングルは違いますが、同じ薔薇の蕾です。蕾ちゃんは植物油にも洗剤にも負けなかった。偉い!
  額についている赤いポチポチは、蜜のようなもので、虫の大好物。と夫は言いますが、定かではありません。
  三枚ともP510の鮮明な色彩に比べ地味ですが、しっとりして私はこのほうが好きかな(ゴメン! P510!)
f0053297_1414939.jpg

  

★検索してたら、こんなサイトを見つけました。アブラムシも見方を変えれば害虫ではないのね。
  アブラムシ再考 生物の多様性支える益虫?
[PR]
by mariko789 | 2013-06-02 14:23 | Nikon D80 | Trackback | Comments(52)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/19694925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaonoi at 2013-06-02 14:45
1枚目はカメムシっぽいですが・・・・?
さすがに外国の昆虫はよくわからないですねぇ
Commented by 詩楽麿 at 2013-06-02 15:03 x
Mariko様
 拙者は知らずも接写の美技は、写真に写る虫でさえ、むしむしするのも
知らないでせっしゃを無視してバラに色気を使い蜜を吸い取りながら、
花から花に花粉を撒き散らし増殖の手伝い。何も知らず撮影されるも
若き日の営みを残したるか・・・・・!まさに見事な接写での撮影ですね。
 今度は、花の虱も写せるかも・・・・・。しかし、小さな生物の世界にも
花との共同生活や条約がきっとあるのでしょうね。花は、蜜を虫に捧げ
、歩けないから虫の足や身体に花粉をつけて、増殖の手伝いをしてもらう。何とも素晴らしい自然のパワーが生み出したコラボレーションですね。

バラにさえ ハダニ仲間が 宿りたり                詩楽麿

小柄でも ハダニの使命 あるものと 花粉まみれの 身体見守る
                                      詩楽麿
Commented by shinoh12 at 2013-06-02 15:08
こんにちは   初めてのお邪魔です。

素晴らしい、マクロ撮影に見入ってました。!
私もマクロが好きで撮りますけど、歳のせいか最近手がブルブルと、震えて・・・情けなくて・・・・苦笑
初対面で、失礼な話 ゴメンナサイ。!

これからも時々お邪魔させて頂きます。
有難うございました。
Commented by tomi at 2013-06-02 15:09 x
marikoさん;そちらはまだ寒いのが続いて居ますか。
早く初夏の気候になって欲しいですね。
このごろやっと 時差が治りました が 体調が今ひとつと言いますところ。
このバラは虫が付き易いですね、薬で駆除しないと。
これで思い出したのですが 無農薬と銘打って野菜を売って居ますがあれはムリムリですよ、私の友人が LAから北へ
1時間の処 Oxnard で農家をして 日本人向けの大葉紫蘇や大根、はたまた 花まで作って居ますがやはり堆肥などで
肥料は出来るのですが、虫だけは駆除できないので少量の薬を使うそうです、これは昔 曽野綾子さんがやはり 自家農園をした時に毎朝大根の葉につく虫取りに追われてそれも
追いつかずに 大根’の栽培を諦めたと言って居ましたよ。
LA は明日はと言いますか今日もですが90度近いです。
Commented at 2013-06-02 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keymyall at 2013-06-02 15:34
食器用洗剤って、すごいと思うとともに、『大丈夫??』と心配になるときがあります。
あの、真っ黒なコックローチは、なかなか参らないのに、これをかけただけで、動けなくなります。
そういうので、食器を洗って、、、、、良いのだろか?  って思う。
しっかり流すようにしていますが、、、、

そして、草花にも、、、、、へぇ~~~
marikoさん、日々、忙しそうですね ^^)
Commented by japair at 2013-06-02 16:14
こんにちは
今年はテヘランも例年に比べて涼しいです。
夕方、雷がなって雨が降り出したり、1カ月前など暖房が欲しい時もありました。
でも個人的には暑くもなく寒くもなく過ごしやすいです。
私もベランダ花壇のお花にアブラムシが付きこちらの殺虫剤がわからず
洗剤を水で薄めてアブラムシ退治をしました。
アブラムシが窒息するらしいですね~今度は植物油も入れてみます。

蕾ちゃんが花開くのが楽しみですね~♪
Commented by to_shi_bo at 2013-06-02 16:43
こんにちは!
こちらは薔薇が最盛期を過ぎて、ぼちぼち終盤を迎えます。
ただし、最近は四季咲き薔薇が出回っていますので薔薇から
季節感を感じるのが難しくなりました。
その点、そちらはどうでしょうか?

東京の緯度が35度ブダペストが48度ですからそちらには季節がチョイ遅れてやってくるのでしょうね。

薔薇につく虫もさることながらシグマのマクロレンズにいい仕事を
させましたね。まるで顕微鏡を覗くがごとくです!!!
Commented by isao1977k at 2013-06-02 16:55
マクロでとると迫力が違いますねー!
小動物も頑張って生きているんだなぁって
思いました。

私の祖母も、薔薇の虫と戦っています。
米のとぎ汁をかけるといいとかとも言いますよね。
Commented by Meet You at 2013-06-02 17:37 x
食器洗い洗剤は強力ですもんね。
ゴキブリなんかもすぐやっつけれますし!
でも花にかけても大丈夫なんですか?
まぁ、農薬とかも一緒かぁ、強いですね植物!
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-02 19:01 x
植物油と洗剤が効いたんですね~
洗剤ってアブラムシ(家の中の)にもいいって昔聞いたことあります。それだけ洗剤って強力でそれで食器洗ってるってちょっと怖い気もしますよね。
Commented by 桜姫 at 2013-06-02 22:30 x
とっても可愛い薔薇さんですね♪

へーっ!食器洗い洗剤って凄いんですね…(汗
リンクして下さったアブラムシさん達のお話!
有難う御座いました♪
ちょっとお利口さんになった様な♪(笑

今日は「藤川宿」へ吟行に行き、芭蕉さんの詠まれた
「ここも三河むらさき麦の杜若」の碑など見て廻りました♪
Commented at 2013-06-03 10:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2013-06-03 14:38
★kaonoiさま
 カメムシにしては小さすぎると思ったのですが、、そうかもしれないですね!(汗


★詩楽麿さま
 
>小さな生物の世界にも花との共同生活や条約がきっとあるのでしょうね。

 拙者もそう思います(笑)
 ハダニへの追悼句 (>_<。\( ̄ヘ ̄)バシッ  有難うございます♪
 いつも句を寄せてくださり、心から感謝しております!


★ shinoh12さま
 初めまして、ようこそ♪
 私も手持撮影では手が震えます(笑)
 かといって接写で三脚は使いづらいですしね!
 これを機会に、宜しくお願いいたします♪


★tomiさま
 今朝も強風で寒いです。こちらの方々も戸惑っているほど。。
 温暖なLAが羨ましい・・・。
 やはり無農薬は無理ですか。。我家もやはり殺虫剤を買わなければ・・・。。


★鍵(06-02 15:13)さま
 バナーがお役に立てて何よりです。またいつでも仰ってくださいね♪
 Mちゃんに期待・・・ですね、そうなってほしいもの。。


★keymyallさま
 そうなの、私もよく大きな油虫を殺してましたよ~
 なるべく食器洗い洗剤は使わないほうが良いかも…??
Commented by mariko789 at 2013-06-03 14:53
★japairさま
 うちのアブラムシは、また戻ってきてしまいました。
 落ちたのが、またよじ登ってきたのかも(/_;)
 でも負けないわ、頑張って退治する!!


★ to_shi_bo さま
 こちらの薔薇は、やはり春から夏かもしれないです~
 「東京の緯度が35度ブダペストが48度」 寒いわけですね(*_*;
 ただいまマクロ練習中、天敵は風と曇空。三日に一度でも晴れてくれ~~


★ isao1977k さま
 お米のとぎ汁ですか、よしよしそれも試してみます♪(ありがと~~♪)


★Meet You さま
 花は洗剤には負けないみたいです。でも植物油で葉っぱがテラテラ((*_*;
 しかしまたアブラムシ、戻ってきてるし。私の戦いはまだ続く…
 

★イヴォンヌさま
 ゴキブリも洗剤で死ぬけれど、逃げ回るので的中させるのが大変!
 食器洗い洗剤は薄めて使ったほうがいいかも(*_*;
Commented by mariko789 at 2013-06-03 14:58
★桜姫さま
 写真俳句サイトがお休みなのに来て下さり、感謝感謝!!
 リンク先のお話、面白いでしょ、私もへぇぇ~~と♪
 藤川宿、、お名前だけでも粋ですね♪
 サイトが復帰したときの記事が楽しみですヾ(^▽^)ノ


★鍵(06-03 10:43)さま
 そんなことできるのでしょうか。。
 大言壮語ではないですか? 妄想癖があるのではと心配しています。
Commented by よみひとしらず at 2013-06-03 17:52 x
ゴキブリやアブラ虫のような昆虫類は、足の付け根にある気門と言われる穴で呼吸をしています。
よって、食器液体洗剤や食用油のような、粘力のある液体が身体にかかると呼吸が出来なくなります。 窒息死ですね。なので粘って体にまとわりつき呼吸穴をふさぐ液体なら何でも可。
だからうすめちゃだめ。
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-03 19:32 x
こんばんは〜
でもさ自然が多いって心身共にすごくいいよね♪
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-03 19:34 x
ゴメン!何回もはいっちゃった。すみません(汗)
Commented by yuta at 2013-06-03 19:41 x
こんばんは
アブラムシ退治を終わって
バラが咲くのが楽しみですね
ハンガリーの生活なれましたか?
Commented by mariko789 at 2013-06-03 22:37
★よみひとしらずさま
  えええええ~~~~~!!!
  足の付け根の気門が鬼門だったのですね、疑問が解けました!
  うすめちゃだめとはつゆ知らず、めちゃ薄めてました、これから原液をかけてきます!!


★イヴォンヌさま
  こちらこそ、ごめんなさい、反応がおかしかったのでしょ、
  時々あるのよね~~。・゚・(ノ∀`)・゚・。


★yutaさま
  まだまだアブラムシ退治は続いてます。
  薔薇はそろ~り咲き始めましたが♪
Commented by ラーダ at 2013-06-04 00:43 x
うちの可愛い葉牡丹ちゃんにたかるアブラムシは濡らした絵筆でせっせと取っているのですが、日々手入れするせいで最近はまるで宝探し状態・・・。


たま~に、見逃されて栄養を蓄えたらしき丸々と太ったアブラムシが見つかります。

そういう奴を仕留める時のうれしさと言ったら・・・!

ほんと、うひょ~!状態ですよ。


・・・ああ、私。こんなんでいいのかしら・・・。


今日は、やっと初めて葉を開いた里芋の葉にさっそくアブラムシがたかってました・・・。

ビロードのような葉っぱに憎々しいアブラムシよ!

とっとと、やっつけてやりました!

里芋姫の葉も守らねば・・・!


ああ、私。

なんか、女子寮の寮長みたいじゃないですか?


marikoさん宅のお庭の可愛いお花につく悪い虫たち・・・。

どうか、お守りなすって。

お花たちは手をかければかけるほど、惚れ惚れするほど生き生きと応えてくれますよ~

んもう、あたい、感激!
Commented by メロン at 2013-06-04 10:51 x
Marikoさん、こんにちは^^

お庭にバラが咲いているの?素敵ですね~♪
でも薔薇は管理が大変そうで(汗
でも虫は薔薇だけでなくMarikoさんも気をつけて(汗
また刺されちゃったら大変(汗
Commented at 2013-06-04 13:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2013-06-04 14:38
★ラーダさま
 あはは♪ あまりに楽しいコメントに、にっこにっこしてしまいました♪
 大事に育てられてるラーダさんちのお姫様たちは幸せですね!
 私もうちのプリンセスたちを守る、怖い寮母になりまっせ~~(^_−)−☆


★メロンちゃん
 薔薇は見てる分にはいいけれど、育てるのはえらい苦労と分かりました~
 私も虫や棘に刺されないよう、気をつけます!


★鍵(06-04 13:18)さま
 とてもとても・・・非現実的と思います。浮世は厳しいですよ。。
 のちほどそちらへ♪
Commented by tomoji at 2013-06-04 15:48 x
写真1)すさまじい数のアブラムシですね。こんな姿勢でチュウチュウと樹液を吸っているのは初めて見ました。

写真2)kaonoiさん書いてらっしゃいましたが、私もカメムシの仲間だと思います。

とうとう洪水はハンガリーにも押し寄せているみたいですね。marikoさんのところはドナウから近いのでしょうか?少々心配です。
Commented by 麗門 at 2013-06-04 17:22 x
やはりマクロレンズのボケ味は柔らかくてすばらしいです。
たまにはわたしも撮らなくちゃ。

写俳サイトはお休みですが、わたしのPCも不調。
少しお休みするかもしれません。
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-04 18:53 x
今日ちょっと調べたんだけど、カタール航空ってどう?!

ブタペストの旅ってイギリスより安いのよ~すんごく行きたくなった。

来週ぐらいにまた電話いかが~
Commented by mariko789 at 2013-06-05 02:52 x
★tomojiさま
 一枚目は、気色悪いので初日はアップしなかったのですが、思い切って出してみました。
 肉眼では見えない食事風景ですよね~(*_*;
 ②はミニミニですが、カメムシでしょうか、、子供かも知れないですね!
 我家はドナウから遠いので、氾濫の可能性はないですが、雨ばかりでカビが生えそう。
 寒いですし、果物の実は落ちてしまうし、、出かけるのも辛いです(/_;)
 ご心配を頂き、有難うございます。


★麗門さま
 マクロ、私は極めようと思っています! もっともっと修行をしなければ。。
 サイトもお休み、PCも不調とは…。。PCが早く元気になりますように!!


★イヴォンヌさま
 カタール航空は何度も乗ったけど、まぁまぁと思うよ~
 成田→ドーハ→ブダペスト 時間はかかるけれどねぇ~~
 英国もいいけれど、ハンガリーも別のチャームがあると思う。
 おいでおいで~~♪ 来週のスカイプ、OK!♪
Commented by 鎌ちゃん at 2013-06-05 09:18 x
オアはようございます。
久しぶりです。
庭に薔薇も植えられて、すっかりそちらの生活も根付いたようですね。
虫がつくようになったら、その居住性を認められたようなもの。
砂漠の国での生活とは大違いで、潤いを感じます。

それにしても、薔薇は管理が大変ですね。
こんな虫の駆除まで、細かにやっていかねばなりません。
どうやら、流星さんは、そんな生活を楽しんでおられるようで、よかったです。

それにしても、こんな小さな虫を、よくこれだけに撮られますね。
改めて、写真の腕にも感服です。
カメラとレンズの腕?
Commented by mariko789 at 2013-06-05 15:14
★鎌ちゃん
 いえ、薔薇はもともと庭にあったのです。前住人が植えたのでしょうね!
 カメラ&レンズ、もっといいのが欲しいですが、とりあえず今あるのを使いこなせるまで頑張ります!!
 体調はいかがですか? 引き続き無理せず、ご自愛くださいませ♪
Commented at 2013-06-05 16:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-05 19:27 x
こんばんは~
来週の水曜日でいかが?!

えーっとこっちの20時だっけ?!頭の悪い私をゆるせ!

それとさ~11月あたまごろってハンガリーは寒すぎる?!気候みといてね♪
エキサイトには今日もライブドアははいれません~
Commented by mariko789 at 2013-06-05 23:27
★鍵(06-05 16:29)さま
 無事に到着、ほっとしました!
 「夢抱き~~」お互いに夢は捨てないで生きてゆきましょうね
 先ほど取り急ぎメールいたしました♪ コメントを有難うございます。


★イヴォンヌさま
 来週の水曜(6月12日。日本時間20時)、OKです♪ 
 気候、みときます♪
 アメブロからありがとう~♪ こちらからは、どちらに訪問しましょうね~~(*_*;
Commented at 2013-06-06 06:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-06 10:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2013-06-06 12:46
★鍵(06-06 06:41 )さま
 ちゃんと、@gmail のほうに到着してますよん♪
 お返事、たった今、致しました。ご確認くださいね~
 日本とは時差が7時間もあり、すぐにお返事できなくてゴメンナサイ!


★鍵(06-06 10:46)さま
 わ~~~、、拝見したいです、ぜひ!
 どこかにアップなさったらお知らせください、ぜひぜひ♪
 
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-06 19:26 x
さっきメールしたんだけど、6/11(火)に変更していただけます?!時間も19時からでいいでしょうか?!

アメブロ訪問してくれていいよ~♪アメブロに統一するかも。よろしくお願いします。
Commented at 2013-06-07 01:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2013-06-07 03:00
★イヴォンヌさま
 すべて了解です! メールもしましたよ~♪


★鍵(06-07 01:54)さま
 俄かには信じられないお話ですが・・・・
 もしそうなら・・・人類はどうなってしまうのでしょう???
Commented by tomoji at 2013-06-07 11:06 x
>寒いですし、果物の実は落ちてしまうし、、出かけるのも辛いです(/_;) ご心配を頂き、有難うございます

ドイツの洪水は100年来の事らしいですので、今年の天候不順はそうとうひどいのでしょう。庭のサクランボがどのようになるのか楽しみにしていたんですが、これでは実も大きくならないでしょうね。
Commented by sarah000329 at 2013-06-07 11:27
おーー!凄いキレイ!
生き物の世界は全て弱肉強食があるんだなぁ。。。なんて
改めて思ってしまいました。
こういう写真を見ると、ああ・・やっぱりデジカメ買い換えよう!!
なんて、思うんですよねーー! (笑)

Commented by ozouni3 at 2013-06-07 12:50
マリコさん、サバイディーマイ?

ちょっと訊いていいですか。
マリコさんが越されてからしばらく登場されなかった時に、私ちょっと心配してメールしたことあったのです。
それって届いてます??
Commented by mariko789 at 2013-06-07 13:08
★tomojiさま
 こちらのニュースでは、500年ぶりの大雨と言ってますが、500年前の記録ってあるのでしょうか(謎!
 サクランボは強くて、そろそろ食べ放題になってきました
 苺が終り近いので、我家のデザートは苺からサクランボへ~♪
 しかし桃は全滅っぽいです。残念・・・(/_;)


★ sarah000329 ちゃん
 人間界も弱肉強食ですよね~~(*_*;
 デジカメ、私ももっと良いのが欲しい!(笑)


★ozouni3 さま
 え?メールですか!? 届いてません・・・
 私、以前使っていたhotmailはハッキングされてから止めて、
 今はhanaikada~~というgmailを使ってます。
 ん~~~受け取れなかったの、残念!!!
 ご心配を有難うございました(感謝!
Commented by ozouni3 at 2013-06-07 13:22
そうだったですか・・
訊くのも悪いかなあ~とか思ってたのですが、コメントでメールのこと書いてあったものですから。
じゃあ、どこぞかへ迷い込んでしまったんですね^_^; OK,khrap!
今は、もう新生活にも慣れて来たようですものね。安心しております。
ありがとうございました。ナーン。
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-07 20:37 x
今日はまだメール見れてないけど来週楽しみにしてるよん♪
エキブロダメだわ〜
Commented by イヴォンヌ at 2013-06-07 21:09 x
両方のブログに訪問ありがとう!お手数かけてます~
Commented by kimcafe at 2013-06-08 01:18
最近、植物図鑑になってますね(^^ゞ

色づいた 薔薇の蕾の なまめかし 銀河王子 
Commented by tomi at 2013-06-08 07:42 x
marikoさん; コメント有難うございました。
一番初めの画像はアブラムシ?見事に付きましたね でも見ていて体がむずむずして来ます、早く殺して下さい(笑)。

これから綺麗な花が咲く季節がきますがその様な画像をお願いします、こちらは毎日が晴天、日本も梅雨なのに雨無しですか。
今 東海岸には台風がもう来ています、毎日雨が降っているようで、進路は決まって キューバの上を通りフロリダに上陸とあの辺りの人は気の毒です、なれているかも。
Commented by tomoji at 2013-06-08 10:37 x
>こちらのニュースでは、500年ぶりの大雨と言ってますが、

昨夜のニュースでは、ドナウとイン川の合流点にある町パッサウで、聞き間違いが無ければ13メートルの高さの洪水でやはり500年ぶりと言ってました。

>サクランボは強くて、そろそろ食べ放題になってきました

うらやましいです!結果できたのはブラックチェリーでしたか?

最近、近所の市場ではマンゴスチン・ランブータン・マンゴー・竜眼・ライチと雨期の果物のオンパレードです。今年はマンゴスチンが豊作なのかいつもより安く助かっています(^_^)
Commented by mariko789 at 2013-06-08 14:57
★ozouni3 さま
 訊いて頂いてよかったです!
 せっかく頂いたメールにお返事もせず、失礼なヤッツ~と思われたでしょ((*_*;
 本当にごめんなさいね~~~


★イヴォンヌさま(X2)
 エキブロ、ダメ? アクセスががっくり落ちてるのは、そのせいもあるのかな~
 両方ともブックマークしているからね♪


★kimcafeさま
 あはは 植物オンリーになっちゃってますよね! 
 今日は反省して昆虫にしてみました(って、大して変わり映えはないですね!)

 >色づいた 薔薇の蕾の なまめかし 銀河王子 

 さすが、Kぼん、艶かしく撮ったの気づいて頂けましたね?(笑)


★tomiさま
 アブラムシ退治、頑張ってます、絶滅まであと三歩!(笑)
 こちらはブダペストが洪水です。
 毎日が晴天なんて羨ましい~~~!!!
Commented by mariko789 at 2013-06-08 14:57
★tomojiさま
 聞き間違いではないですよ、500年ぶりの洪水ですって。。。
 昨夜のニュースでは、ブダペストのトラムの線路も水びたしでした。
 私は昨日ビザの手続でブダペスト近郊まで行ったのですが、そこは大丈夫でした。
 昨日は大晴天でしたので(今日も晴天)、洪水も引けばいいのですが。。
 サクランボ、近日中にアップします。ブラックではなく、普通の赤ピンクですミ◕‿◕ミ
 ライチにマンゴスチン、大好きですよ~♪ 羨ましい!!!