always over the moon

春装(しゅんそう) :俳句

 
f0053297_11414822.jpg



春装の影のみ添ひて触れあはず   流星
(しゅんそうの かげのみそいて ふれあわず)

季語: 春装(しゅんそう)、春服(はるふく)、春の服      【春】 生活


春は出会いの季節。親しくなれるには、まだまだ月日がかかりそう・・・。
いわば、水くさい仲。


                  Thank you very much!

               はらはらと夜の障子に散る桜     与太郎

               うつくしき人に逢いけり春の風    与太郎

               朝焼けに 春装を見ゆ 金の星    詩楽麿

               開かずに花の蕾のもどかしし 
                      春装探しじっと見つむる   詩楽麿

 
[PR]
by mariko789 | 2013-04-04 11:43 | Nikon coolpix P510 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/19150561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]