always over the moon

白襖(しろぶすま) :俳句

.



          白襖 我は空気と戯れり  久遠 (旧:流星)
            (しろぶすま/われはくうきと/たわむれり)

 



f0053297_14155034.jpg


◎ 季語:  白襖、襖(ふすま)、絵襖、唐紙    【冬】  ・生活 (角川 俳句歳時記)



          

          顔青きガードの下の暦売           よし

          たわむれり そんな頃が 懐かしか~   idea-kobo

          寒風に右目が沁みて哭けるなり       幻椏

          暦捨て 次の年だよ 目覚め良し       詩楽麿

          指折りて 歳を数えし わが道も 
               何度もグーパー 繰り返したり     詩楽麿

          そっぽむき すきあらばそれ ガリとやり     くーぱー

          爪磨いで しな真似するは  子猫とて      くーぱー

          底冷えに 寝てはならぬと 爪で立ち       くーぱー






過日に読んだ本の一節に
『芸術とは真実を伝えるための嘘である』
とあり、言えてるなぁと思ったのでした。
どの本だったか、思い出せずごめんなさい!

俳句も写真も
自分の表現したいこと、実感をあらわすために
嘘(フィクション)を混ぜてもいいと思うの。
警察の調書ではないのですから。
いちばん大切なのは
『表現したい ”なにか” が在る』 ということ。

芸術とはほど遠い私ごときの創作だけに、
それはなおさら必要だと、自分に言い聞かせてはいるものの・・・
”なにか” を伝えるって、難しいですよねぇ~~

◎ 画像はチェンマイの猫。色町めいた界隈にふさわしく、妖艶な猫ちゃんでした。
[PR]
by mariko789 | 2012-12-26 11:33 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(68)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/18291391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ozouni3 at 2012-12-26 11:51
マリコさん、こんにちわ。

チェンマイで撮ったんですね、この子猫。
空気と猫が遊ぶで目に浮かぶのは・・・
雪の日に外へ出た猫が、空から舞い降りて来る雪にじゃれて空を切っている姿です。
それとね~、手鏡で反射した光にもじゃれつくんですよ~。

そうかもね~
嘘というか脚色?
ああ・・私にゃ芸術論は出来ないよ~。
Commented by yoshiyoshi at 2012-12-26 12:12 x

顔青きガードの下の暦売    よし

Commented by to_shi_bo at 2012-12-26 13:01
こんにちは!

>白襖 猫は空気と遊びをり
この2,3日は寒過ぎて空気と遊べませ~ん~~~(笑
「白襖」と写真の猫ちゃんの表情で遊女の姿がちらついてきます。
特に猫ちゃんの前足首の感じが色っぽいですね♪

俳句は自分の気持ちを表現するために”嘘”の素材を使っても
OKじゃないでしょうか。
しかし、気持ちに”嘘”があってはいけないと思います。
Commented by isao1977k at 2012-12-26 13:01
そうなんだよね、
表現したい何かがあるから描くんだ。
芸術…理性…うーん、難しい。
ところでこのにゃんこ、可愛い☆
Commented by あかね at 2012-12-26 13:12 x
こんにちは
猫ちゃんなのになんて艶っぽいのでしょう。
衣衣?などと想像が膨らみますw

>『芸術とは真実を伝えるための嘘である』
これ、激しく同意です。
芸術とはおこがましいけど
私の経験則では取るに足らないものばかり。
膨らまし粉のようなフィクションを織り交ぜて詠む日々です。

今年も数え日となりましたね。
ノロウィルス大流行の日本ですがそちらは大丈夫ですか?

Commented by mariko789 at 2012-12-26 14:01
★ ozouni3 さま

雪にじゃれる猫、光にじゃれる猫、かわいいにゃ~♪
私もまた(=^・^=) を飼いたい!!
ナーンさんの記事は、どれもナーンさんのお人柄そのものです(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2012-12-26 14:01
★yoshiyoshiさま

>顔青きガードの下の暦売    よし

下町の年末。。哀愁が漂っていますね。よしさんのお心を反映して・・・?
来年は再起の年ですよ♪
Commented by mariko789 at 2012-12-26 14:05
★to_shi_bo さま

この猫ちゃん、たしかに遊女のよう。。とろんとした眸も色気あり。
実は、この句は最初、 『白襖 我は空気と戯れり』 だったのですが 
『俳句の象徴性を重んじる』という、とし坊さんのお言葉を思い出し、
「我」ではストレート過ぎると、「猫」に化けてみました。
そして検索したら 『猫は空気と戯れる』という作品(俳句ではないですが)が既にあり、
『遊びをり』に変更しました。ああ疲れた~。
句意は 私は家の中で妄想にふけっています 妄想の中身は象徴性を重んじて(笑)

んん。。今こうして読み直すと、「我」のほうが良かったかな?
あとで原句に戻すかも(汗)
Commented by mariko789 at 2012-12-26 14:06
★isao1977k ちゃん

くーちゃんの作品は、メッセージ性が強く
ストレートに心に響いてきますよ♪
そのままそのまま・・・ね!
Commented by mariko789 at 2012-12-26 14:06
★あかねさま

めちゃ色っぽい猫ですよねぇ~ 
きっと恋をしているのでしょうね~

>膨らまし粉のようなフィクションを織り交ぜて詠む日々です。

おお!同士よ!♪(握手)

ノロウィルス、米国と同時多発みたいですね。心配です。
こちらはノロウィルスは、まだ未発生ですが、SARSで死者一人。怖いです。
Commented by 桜姫 at 2012-12-26 15:59 x
 <  白襖 我は空気と戯れり   

可愛ゆいにゃん子♪ 美形ですね♪
妄想・想像!・・・私もです!(笑

 < 芸術とは真実を伝えるための嘘である

歌舞伎なんかその最右翼ですね♪(笑
8代目三津五郎丈のご本に「虚と実」が有ります♪
まどか先生も「美しい嘘は許される」と♪

で、marikoさまの妄想なるものは??
色っぽいですね♪(笑


Commented by KawazuKiyoshi at 2012-12-26 16:49
ある人の自伝、嘘ばかりでしたね。
どうしても善く書きたがる自伝だから
仕方がない嘘です。
歴史もそうかもしれません。
本当のことは、羅生門。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by mariko789 at 2012-12-26 19:01
★桜姫さま

私、猫に関しては美女好みなんです(笑)

>8代目三津五郎丈のご本に「虚と実」が有ります♪
>まどか先生も「美しい嘘は許される」と♪

ね、ね、そうでなきゃ世の中に潤いが欠けてしまいますよね~
同志また一人出現で嬉しいです(^_−)−☆
(妄想のなかでは、私は未亡人 ←許せ夫よ 笑)
Commented by mariko789 at 2012-12-26 19:01
★KawazuKiyoshi さま

ある人とは・・・? 気になりますねぇ~~~

>本当のことは、羅生門。

すっごい好きなフレーズです!! (゚∇゚ ノノ"☆パチパチ!
あの世への入り口で、真実の過去が走馬灯のように明かされる。
私、スマイルできないかも(汗
Commented by イヴォンヌ at 2012-12-26 19:57 x
そうですよね。ありのままではなく、いかに幻想的で見る人のイマジネーションをさそうかですよね~

ペガサスさんはいつもとっても表現力豊かだよ~♪
Commented by d12taka at 2012-12-26 22:33
写真は真より心象の心たるべし
と、割り切れたところで参上しました。

架題のお句も、ネコ自身の独白に思えるような。
そういう擬人的な解釈が行間(というより字間?)の虚実の風味と...
Commented by siawasekun at 2012-12-27 05:52 x
おはようございます♪♪

白襖(しろぶすま)題材の俳句、・・・・・・。
いいですね。

俳句も写真も、・・・・・・。
嘘(フィクション)を混ぜてもいい、・・・・・・。
いちばん大切なのは『表現したい ”なにか” が在る』 ということ、・・・・・・。
確かに、・・・・・・。

妖艶な猫ちゃん、・・・・・・。
微笑ましい姿ですね。

昨日は、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
Commented by 麗門 at 2012-12-27 08:53 x
障子は知っていますが、
襖が季語だとは知りませんでした。
これはいいことを教わりました。
さっそくわたしも一句考えてみましょう。

色町な妖艶猫ちゃんを見ているうちに戯れ句を思いつきました。

期待して襖開ければ猫なりき

彼女の気配がしたと思って胸をときめかせ、襖を開けたら…
↑ 体験談じゃない。フィクションです。
恥ずかしいですから、上には挙げないように願います。
Commented by mariko789 at 2012-12-27 10:48
★イヴォンヌさま

そうなのね~
見る人のイマジネーションをさそう。これができれば最高!
私はまだまだ・・・
Commented by mariko789 at 2012-12-27 10:49
★d12taka さま

>写真は真より心象の心たるべし

激しく同感です。
どの方の写真を拝見しても、その方のそのときの”心”を彷彿とさせます。
心象風景のようなtakeさまの写真&ストーリー、
いつも楽しませて頂いてます。
Commented by mariko789 at 2012-12-27 10:49
★siawasekun さま

早起きさんですね~!♪

今日も見に来てくださり、マニアックな記事にお優しいコメントも…
感謝です!♪
Commented by mariko789 at 2012-12-27 10:50
★麗門さま

私も某俳人さんの『白襖』の句を読んで、これはいい!と思ったのです。
なんか色っぽくないですか 襖って。中に秘め事があるようで。
麗門さんの 襖句、楽しみにしております♪

>期待して襖開ければ猫なりき

愉快な句なのに・・・・上に揚げちゃダメなのね~?(残念! 笑)
Commented by keymyall at 2012-12-27 18:47
表現したい、伝えたい、、、、、難しいね。
相手に思いが伝わる事が出来るなら、なかなか思う通りにはいかない。

いつも、marikoさんの写真をみると 温かい気持ちが伝わってくる。
でもそれは、marikoさんの想いと、私が思う事と違うかもしれない。
でも、温かい物が伝わってくる。

それで良いのかなぁ~ ^^)
Commented by イヴォンヌ at 2012-12-27 19:24 x
こちらはもう年末でお正月料理を売るのでにぎわってきました。一年がアッと言うまで怖いです(汗)

でもさ~言葉って覚えるのはそんなに簡単じゃないよね。俳句もそんなに簡単に浮かばないわ~
なんでもそうだけど、奥がふかいな~って思います。
Commented by siawasekun at 2012-12-28 03:08 x
mariko789さん
おはようございます♪♪

昨日も、嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝、深謝です。

Commented by idea-kobo at 2012-12-28 07:53
たわむれり そんな頃が 懐かしか~

今じゃあものも言わんバイ…。
Commented by すここ at 2012-12-28 08:06 x
こんにちは^^

美猫さんですねぇ〜♪
そして何ともお色気のあるポーズ。色気分けてほしい。

私は俳句は作らないけれど、絵でも写真でも思ってることを
そのまま・・・ではつまらない気がします。
そこに見ていただく方の「想像力」が入る余地があるぐらいの
隙があっていいと思ってます。
それで完成するのではないかなぁ・・・と。
作り手の意図するものと、相手が想像するものが違ってこそ
おもしろい。なーんてわかったようなことを(笑)
Commented by tomi at 2012-12-28 10:12 x
marikoさん;すっかりご無沙汰です。
PC が病院に入って10日で帰宅、サイドに ラップトップが有るのですが余り好きでない、前にも言ったかしら(苦笑)。

チェンマイの猫は美人だわ~色っぽいところはやはり色町近辺に育ったから?。

本当ですよ創作なんて皆が実際ではないから それより人がおやっと気を留めることのほうが大事;小説でも小難しいこといって居たら夢が無いではないですか。

去る 23日は キリスト生誕際で 我が貧乏教会も盛大にお祝いしました、最後には皆で サイレント ナイト を合唱して、みに来てください。

貴女のお国はこの様な時はどうなさるのかしら、少しはキリスト教徒は居るんでしょうね、 日本は人口の1%だと先日のニュースで言って居ましたねあんなにイエス降誕を祝って下さる国が。
又 中国には キリスト教徒は10%だそうですが あの国の様に宗教弾圧の国では本当かなと思うのですが、まるで昔に 隠れキリシタンみたいなのが居るんでしょうか。
お元気で。
Commented by 幻椏 at 2012-12-28 11:39 x
寒風に右目が沁みて哭けるなり    幻椏

今年も残り少なくなりました。地球に、自転と公転の有る事に感謝です。
Commented by mariko789 at 2012-12-28 14:13
★ keymyall さま

>いつも、marikoさんの写真をみると 温かい気持ちが伝わってくる。

いちばん嬉しいお言葉です!♪
義理と人情で生きている私です(ん? 関係ないか?
Commented by mariko789 at 2012-12-28 14:13
★イヴォンヌさま

こちらは年末気分なし~~ 
言語学習は、向き不向きがあると思う。
なんでも奥を極めるのは並大抵ではないよね~
Commented by mariko789 at 2012-12-28 14:14
★siawasekun さま

いえいえ、今朝も素晴らしい翡翠を見せて頂き、こちらこそ感謝です♪
Commented by mariko789 at 2012-12-28 14:15
★ idea-kobo さま

>たわむれり そんな頃が 懐かしか~

とはいうもの、いざとなったときに助けてくださるのは奥さまですね(^_−)−☆
我家もなんだかんだ文句は言っても、夫が大黒柱です♪
Commented by mariko789 at 2012-12-28 14:15
★すここさま

>そこに見ていただく方の「想像力」が入る余地があるぐらいの
隙があっていいと思ってます。
それで完成するのではないかなぁ・・・と。

もう全くその通りで、俳句も詠み手半分、読み手半分の世界と言われています。
推理小説のように、謎解きの世界なのです。

>作り手の意図するものと、相手が想像するものが違ってこそおもしろい。

なるほど!!それはいいなぁ~♪
嬉しいご意見、心にしっかり留め置きます!!(イェ~イ!
Commented by mariko789 at 2012-12-28 14:16
★tomiさま

>人がおやっと気を留めることのほうが大事

そうなんですよね~
来年は、なにかもっとオリジナリティのあるものをと思案中です。
tomiさんの生誕祭、拝見してきましたよ~
今、夫が隣の部屋で寝ていてYouTubeが見られないので、また拝見しに伺います♪
こちらは、海外からの就労者にキリスト教が多いので、カードやツリーは売ってますが、
教会がないですから、雰囲気は盛り上がらないです。
Commented by mariko789 at 2012-12-28 14:18
★幻椏さま

>寒風に右目が沁みて哭けるなり    幻椏

左目は大丈夫ですか?
私も先日外出したら外気が沁みて目からどっと涙が出たので、状況、分かります!
昨夜のテレビによりますと、地球はネプチューン(日本語ですと、海王星ですか?違うかな?)
に守られていると。天文学は、とても興味深いです。
本日も素晴らしいお句を頂き、感謝です!♪
Commented by イヴォンヌ at 2012-12-28 19:52 x
何だか年末のあわただしさが増してきてる今日この頃です。

カタールはモスラムだから1月1日はあまり関係ないのかもね~
アラブの正月はひょっとして旧暦で中国みたいなのかな?!
Commented by ラーダ at 2012-12-29 00:51 x
子猫ですか?
でも、なんだか色気がありますなぁ~

白い襖・・・。
マンション暮らしで襖がある生活を久しくしていないなぁ~
襖に写った影に戯れて・・・で、破ってしかられる・・・ってオチはなさそう?


『芸術とは真実を伝えるための嘘である』

なるほど~

藝術とは●●だ、の、●●の答えは人それぞれ違うんでしょうね~
感じ方も違うし・・・。

●●だ、と言えないから、それを表現するために人は絵を描いたり文章にしたり、写真を撮ったりするのかな


伝言ゲームみたいな気もするし・・・。

例え、どこかで本人の意思とは違った受けとめ方をされても、それはそれで間違いではないんでしょうなぁ

Commented by siawasekun at 2012-12-29 01:43 x
mariko789さん
おはようございます♪♪

いつもながら、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
Commented by warau_11 at 2012-12-29 01:59
Mariko 様
 新境地開眼の俳句の様ですね。「空気と戯れり」とは、中々の表現と
存じます。脱帽!また、ネコちゃんが可愛い事ですね。素晴らしい。その愛くるしさを表現する角度・構図・愛眼と申し分なし。NHKに応募すると
特賞かも。

暦捨て 次の年だよ 目覚め良し               詩楽麿

指折りて 歳を数えし わが道も 何度もグーパー 繰り返したり 詩楽麿
Commented by メロン at 2012-12-29 05:37 x
Marikoさん、おはようございます^^

このネコちゃん、とても美人^^
それにとても色っぽいです♪

今年もそろそろ終わりに近づいていますね!
あっという間でした♪
Commented by mariko789 at 2012-12-29 12:35
★イヴォンヌさま

イスラム暦の新年は、2013年11月5日ですって(検索してみました)
なので1月1日(日曜日)は平日よ~
街もナショナルデーが終り、ライトアップも消えて静かです~
Commented by mariko789 at 2012-12-29 12:35
★ラーダさま

子猫というより、、思春期くらい?人間なら高校一年くらい。

>襖に写った影に戯れて・・・で、破ってしかられる・・・ってオチはなさそう?

あはは♪ 愉快なイメージをありがとう!

>伝言ゲームみたいな気もするし・・・。

巧いこと仰る! (ノ^^)ノ~◇◇◇ 
アクセサリーでも、あるでしょうね~
シックに創ったものを派手に装ってしまう人とか。。う~む、、面白いです!
Commented by mariko789 at 2012-12-29 12:37
★ siawasekun さま

こんにちは。
今朝の ジョウビタキ(♂)、メジロ、可愛かったです♪
ポチしたら1900Pでしたよ☆
礼儀正しいコメントを頂き恐縮です!
Commented by mariko789 at 2012-12-29 12:37
★ warau_11 さま

今年最後の褒め殺しですか~(笑)
NHKの例の番組は、もうとっくに終了してしまったのです。
今年も、たくさんのお句を賜り真に有難うございました!(ぺこり
新年もまたどうぞ宜しくお願い致します♪

>暦捨て 次の年だよ 目覚め良し            詩楽麿

>指折りて 歳を数えし わが道も 
        何度もグーパー 繰り返したり      詩楽麿

新年を迎える一句と、グーパーの一首を有難うございます。
とくに、グーパーのお作は抜群の名作、私も大好きな作品です!!
Commented by mariko789 at 2012-12-29 12:38
★メロンちゃん

皆様に色っぽいと仰って頂き、猫ちゃんも嬉しいでしょうにゃ~♪

今年もあっというまに・・・私もそんな実感です!
Commented by yotarouu at 2012-12-29 13:13
まりこサン

ご無沙汰しています、新年を前に肩慣らしのつもりで
本日より再開?してみました。

良かったらお立ち寄りください。

                           与太郎
Commented by イヴォンヌ at 2012-12-29 16:19 x
エッイスラム暦の新年は11/5?!じゃあ最近2012年の新年むかえたばっかり?!

まぁ来年のそのころにはカタールにいないよね?!
Commented by yuta at 2012-12-29 19:46 x
こんばんは
かわいい猫ちゃんですね
表情がいいです
襖は冬の季語なのですね
ここへ来るといろいろ教わることが多いです
Commented by ゆーき at 2012-12-29 20:29 x
いい猫ですね。
そういえば猫カフェは日本オリジナル。
海外で猫カフェをやったら大人気だった国もあります。
「猫カフェ ウィーン ヒット 」で検索してみて下さい。
まとめのページが見つかります。

いま書き込みはネクサスからです。
電子書籍の歳時記も入れました。
これほんと便利ですね。


Commented by 鎌ちゃん at 2012-12-30 07:04 x
おはようございます。
ご無沙汰で申し訳ありません。
このあと帰省しますので、取り急ぎご挨拶を申し上げます。
今年一年、ご愛顧ありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えください。
来年も、宜しくお願い致します。
Commented at 2012-12-30 10:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひっち at 2012-12-30 11:33 x
おはようございます。
目が色っぽい猫ちゃんですね。

『芸術とは真実を伝えるための嘘である』
本当にそうですね。marikoさんいつもいい本を読まれていますね。
>いちばん大切なのは
 『表現したい ”なにか” が在る』 ということ。
この言葉にもとても共感します。
その何かを求めて来年も頑張りたいと思います。
本当に今年もツイッターにブログにしりとりにお世話になりました。
どうか来年もよろしくお願いします。
どうぞよいお年をお迎えくださいね。
Commented by 楽子 at 2012-12-30 13:06 x
marikoちゃん、こんちゃ~

こちらは、明日からまた雪になりそうよ!

私もmarikoちゃんに、賛成!!
俳句も、真っ正直に詠まなくても、
より句らしくなったほうがよいですものね。

いつもすてきなコメントをありがとう~
来年もよろしく(^^)/
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:23
★ yotarouu さま

お知らせ下さり、とっても嬉しかったです♪
また宜しくお願い致します!
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:23
★イヴォンヌさま

イスラム暦では、今、1434年なのよ~
来年の今頃は、、、何処にいるのか、まだ見当もつかないわん(涙
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:24
★yuta さま

猫の表情にご注目、ありがとうございます♪

yutaさまも来年は俳句を詠まれてはいかがですか?
才能があるような気がしますよ~~
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:24
★ゆーきさま

>「猫カフェ ウィーン ヒット 」で検索してみて下さい。

してみました! ひゃ~、凄いすごい♪
私もどこかで経営してみようかしら

ネクサス、サクセスだったのですね(^_−)−☆
買ったばかりでもう使いこなしていらっしゃるのは流石です
私も欲しいなぁ~~
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:25
★鎌ちゃん

ご挨拶、有難うございました。
こちらこそ、来年もどうぞ宜しくお願い致します♪
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:25
★鍵(12-30 10:52 )さま

すっごい! もう絶句です。
来年もますますのご活躍を。
近況報告、ありがとうございました!
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:25
★ひっちさま

毎晩、睡眠薬代わりに本を読むのですが、買うチャンスがないので
同じ本を何度も何度も読んでいますよ

ひっちさんの"なにか"は、日々の"素適"ですよね~
来年も目の保養、心の保養を宜しくお願い致します♪
良いお年を♪
Commented by mariko789 at 2012-12-30 14:26
★楽子ちゃん

また楽子ちゃんのすんごい綺麗な雪景色が見られるね~
って雪かきは大変だね! 
「賛成」のお言葉をありがとう~
来年もどうぞ宜しくね♪
Commented by tomi at 2012-12-30 15:30 x
marikoさん;
今日はご挨拶だけです、今年もお世話様になりました、異国の風習はとても気になります色々と勉強しました、2013年も何卒宜しくお願い申し上げます。
先の方 が驚いていましたね、それぞれの宗教に依って新年は違うのを、私は ユダヤ、インド、中国、イスラム。タイ。数え上げれば切りの無いほど皆との新年を一応祝って着ました。、イスラムは特に月が元になるんでしょう。
Commented by イヴォンヌ at 2012-12-30 16:22 x
イスラム暦ってずいぶんとちがうのね~しらなかったわ。

日本は年末でみんな忙しそうだけど、不景気なせいかスーパーとか無休なところが多いです。去年までは1/1ぐらいは休んでたようだったけどね。
それでもあんまり売れてなさそう。日本の景気はホントにどうなっちゃうんだろって感じよ~
Commented by kupoa_kupa_5i7i at 2012-12-30 16:51
あ~ぁ・・次が来ちゃいますね
振り返ると oh my God! 落し物ばかり^^;


>芸術
 すごい言葉ですねぇ、そいえば 思い出しました。
  私達は 声には出さないけれど 踊りで歌います
 って どこかのバレエダンサーが言ってまひたっす♪

来年は 欧州っすかね^^

・そっぽむき すきあらばそれ ガリとやり
・爪磨いで しな真似するは  子猫とて
・底冷えに 寝てはならぬと 爪で立ち

だはは。。の3連荘
Commented by mariko789 at 2012-12-30 21:11
★ tomiさま

ご挨拶を有難うございます。
米国経済も今が正念場のようですね。毎日CNNに耳を澄ませています。
イスラム国は、何年住んでも馴染めぬまま、ついに来年は脱出できそうです
イスラム暦は仰るとおり、moon 暦です。ややこしくて説明は、、ですが(汗)
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by mariko789 at 2012-12-30 21:11
★イヴォンヌさま

日本はそんなに不景気なの?
私が日本を出たのは20年前で、まだバブリーな頃だったから想像できない
これから安部さんに、頑張ってもらわないとね~~
Commented by mariko789 at 2012-12-30 21:15
★kupoa_kupa_5i7iさま

なんば落としたとね?(笑)
昔の人は、芸術とか言ったのねぇ。今は軽佻浮薄の時代で、そんな重い言葉、誰も使わないかも(汗)
踊りで歌う。。いいなぁ~~。あの綺麗なプリマドンナのお嬢様ですね♪

かわいい子猫の三連荘も頂き、ホクホクです♪
ほんと、くーぱーさん、詩句も写真もめちゃ才能あり!(^_−)−☆