always over the moon

SIAM INSECT ZOO (3) @ChiangMai, Thai

2012年08月に行った、チェンマイ(タイ)の サイアム インセクト(昆虫) ズー
今回は、蝶(その3)です。



1) 画像の上のほうの、大きな蟻のようなものが、お茶目なポーズで良い脇役ぶり。
   そんなの見えない~というご意見は無視して、次、いってみよう!
   (蝶は、ジャノメかタテハか、、シリーズ三回目になると、もう調べる根性なし。)

f0053297_1395614.jpg


         

         変身を知るや知らずか蝶の里       詩楽麿

         久方に覗く鏡に写る顔 
               歳の片鱗 隠すものなし      詩楽麿

         而(しこう)して咲けばはや散る室の花    流星

         初しぐれ行き交う人は笑顔かな         よし

 







2) 幼虫。ビロードのような触り心地。
   「気持いい~~。可愛いしぃ。舞ちゃんも触ってみたら~?」と、一緒に行った子に言ったら、
   「げっ! つか超ブキミだしぃ!」と、逃げられてしまいました。

   写っている手の主は、こちらの案内役のお嬢さん。
   毛が生えてないように見えても、本当は繊維のような毛が生えていて、
   だから蝶の幼虫は、『毛虫』という総称でよいと、どこかで読んだ気がするけれど、
   この子なんかは、ほんと、毛虫とは呼びがたい。 

f0053297_13231064.jpg









3) ブキミっていうのは、こういうのを言うのよ。
   と、私に指さされた幼虫。孵っている最中かな?
   なんかいかにもベタベタしていそうで、この子は私も触る気になれないしぃ。

f0053297_13282791.jpg









4) 「触ってみますか~?」とお嬢さん。
   鎌をひっこめて猫のようなポーズしちゃって、あなた、蟷螂としてのプライドはないの?
   ボケ画像だけど、なんか気に入ったのでアップしてみました~。
   
f0053297_14233360.jpg









5) タランチュラ。さすがに箱入ですねぇ。
   「触ってみますか~?」と舞ちゃん。コラ!

f0053297_16303422.jpg











6) 花と蝶。ツマグロヒョウモン ですね。個性的な模様なので、名前も覚えやすいわ。

f0053297_13342427.jpg










7) ところで、この SIAM INSECT ZOO に行く車に乗るとき、夫の肩に蝶が止まったのです。
   私が写真を撮ったりしても、飛んでいかない。まるで一緒に付いてきたいかのように。
   けれど、この蝶にもお友達とかテリトリーとかがあるのかも知れないし。。
   遠くまで連れていっては可哀相。そっとつまんで、外に放しました。
   でも、なんだかとても気になった。
   他の昆虫ではそんなこと思わないけれど、
   蝶と蛍だけは、誰かの霊がのりうつっていても不思議じゃない気がするの。
   この蝶は、トップの画像の蝶と同じ種類と思います。翅を閉じているけれど。。

f0053297_13355019.jpg




蝶の巻、おわり。
[PR]
by mariko789 | 2012-11-25 13:55 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(41)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/18199888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2012-11-25 14:02
お姉さん、きれいな爪をして…
幼虫触るの平気なのかなぁ~!
チョウチョウはきれいだけど、幼虫は私もちょっと苦手…
柄はきれいだけどね(^-^;)
Commented by to_shi_bo at 2012-11-25 16:08 x
蝶や昆虫類は大好きですね。
写真、それぞれに特徴があってとっても面白かったですよ。
特に蟷螂君の表情・・・というか居直った感じが最高!

日本では冬場は昆虫類が姿を消しますから、ちょい寂しい!
それでも探し求めるのが本当のカメラマンかな~~~(笑
Commented by ラーダ at 2012-11-25 17:41 x
いや~、marikoさんの素晴らしい撮影技術が・・・
生々しいね~ん!
でも、不思議と苦手だけど「うげっ」とか「きもっ」(気持ち悪ぅ)という感想ではないですなぁ・・・

はぁ~

よくできたガラスの芸術品だと思いたい・・・
ええ、リアルな触感のレポートはいりませぬわ・・・ぞぞぞ


チョウって、キリスト教ではチョウは復活の象徴とされ、ギリシャではチョウは魂や不死の象徴とされているんですね~

日本でも栃木県宇都宮市で、盆時期の黒いチョウには仏が乗っているといい、千葉県でも夜のチョウを仏の使いというらしい・・・

チョウとか蛍ってそういうイメージがありますね~

どこか、現実とあちらの世界を自由に行ったり来たりできるようなイメージ・・・。

蛍もあの光がキラキラネオンに慣れた人間にはどきっとさせる力がありますね~





Commented by ひー at 2012-11-25 17:59 x
>蝶と蛍だけは、誰かの霊がのりうつっていても不思議じゃない気がするの。
そう言われて見ると、この蝶々さんのお顔が・・・、何か真剣に物思いに耽っているように思えちゃいます。旦那様の肩にしがみついて一緒に連れて行って欲しかった・・・?
私はチョウチョも毛虫も触れませ~ん。ゾゾッ!
Commented by イヴォンヌ at 2012-11-25 18:46 x
蝶もこうして見るときれいですよね~
幼虫もいろんなのがいるんだね。かわいい♪

旦那様の肩にとまった蝶ってホント意味がありそうですよね!
Commented by 桜姫 at 2012-11-25 19:53 x
1)蟻さん可愛ゆい♪ホント!おちゃめなポーズ♪
2・3)私も触るの御遠慮したいです!(汗・笑
4)このお姉さん、蟷螂さんに指噛まれないのかしら??!
6)このお写真がとても綺麗で、好きです♪
  お花も蝶も素敵ですね♪

 < 姑娘(くーにゃん)の旅の眸に降る紅葉      流星

このお句も物語性が濃厚ですね♪
姑娘の、寂しさが伝わって来ます♪
Commented by メロン at 2012-11-25 22:34 x
Marikoさん、こんばんは^^

タランチュラはまさに芸術品といった感じです!
実際に観てみたいな♪

案内役のオネェさんのネイルがカラフルで素敵ですね♪

Commented by warau_11 at 2012-11-26 06:42
Mariko 様

 いやはや、何と気持ちが悪い幼虫があんなにも美しく変身できるのでしょうかね。まさにカミユの「メタモル」を想起しました。

 それにしても蟻の尻は、可愛いし流石に良い被写体を見逃さないですね。まさに「ありのままよ!」と言われそうですね。

 歯も目も悪くなり残るものは、一つだけ。私も蝶になりたや。

 変身を 知るや知らずか 蝶の里              詩楽麿

 久方に 覗く鏡に 写る顔 歳の片鱗 隠すものなし   詩楽麿

Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:28
★isao1977kちゃん

お姉さんは、こういうお仕事柄、昆虫は大好きみたいでした!
私も好きだけど、負けたかも♪
Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:28
★to_shi_boさま

>特に蟷螂君の表情・・・というか居直った感じが最高!

わ~お! このコメントを頂かなければ、削除しようとした画像です(汗
冬場は、お花も虫も少なくなって・・・でも雪景色とか撮れそうですね!
Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:28
★ラーダさま

ごめんね!写真沢山で重いよね、一枚目、大きくしすぎたし!(汗

>ええ、リアルな触感のレポートはいりませぬわ・・・ぞぞぞ
<あっはっは♪ うけました!

蝶々が、復活の象徴とか、魂の不死の象徴となってるなんて、ビックリ!
宇都宮や千葉でもねぇ・・・・
やっぱり、という感想です。覚えておこう!! ありがとうございます♪
Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:29
★ひーちゃん

>旦那様の肩にしがみついて一緒に連れて行って欲しかった・・・?

蝶を連れて蝶園に行くのもねぇ~~(*_*;

>私はチョウチョも毛虫も触れませ~ん。ゾゾッ!

え~なんで~~?? けっこう可愛いと思うなぁ~~
Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:30
★イヴォンヌさま

>幼虫もいろんなのがいるんだね。かわいい♪

ね!かわいいよねミ◕‿◕ミ 握手握手♪
Commented by 麗門 at 2012-11-26 08:37 x
蝶も個性的なら、幼虫も個性的です。
きれいというべきか…

タランチュラ。
こんなに毛むくじゃらなのですね。
日本でも外来種の毒蜘蛛が勢力を伸ばしているようです。

白い花と蝶の写真がいちばんいいです。
やはり花と蝶です。
Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:39
★桜姫さま

一枚一枚、丁寧に見て下さり、嬉しいです!!
一枚目、大きくし過ぎて、反省!(重くてごめんなさいね~~~
6枚目に一票も感謝です☆
姑娘の句にも感想を頂き、重ね重ね感謝♪
この句は、京都で出会った中国人の女の子を詠んでみました(←以前、写真をアップしています♪)
Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:40
★メロンちゃん

タランチュラ、お気に召して嬉しいです♪
毒さえなければいいのにねぇ~~(*_*;
Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:41
★ warau_11 さま

変身は、カフカでしたが~~♪

>まさに「ありのままよ!」と言われそうですね。
<でたぁ!オヤジギャグ!(笑)

> 変身を 知るや知らずか 蝶の里           詩楽麿
> 久方に 覗く鏡に 写る顔 歳の片鱗 隠すものなし   詩楽麿

蝶の変身の一句に、共感を抱く鏡の一首、ありがとうございます♪
私もできることなら、鏡は見たくない!(笑)
Commented by すここ at 2012-11-26 08:45 x
蝶は苦手ですけど、幼虫はぷよぷよしていてかわいいです^^
そしてカマキリ!
かわいい顔をしてるんですね~。見たことがないんです。

タランチュラは。。。うぅ。。。。写真を撮れるマリコさんを尊敬します。。

でもどのお写真もとってもリアルで、素晴らしいですね♪

Commented by mariko789 at 2012-11-26 08:59
★麗門さま

幼虫たち、個性的と仰って頂き、喜んでいますよ~~(^_−)−☆

>日本でも外来種の毒蜘蛛が勢力を伸ばしているようです。
<それは要注意ですね!!くわばらくわばら・・・

花と蝶に一票、ありがとうございます!♪(嬉)
Commented by mariko789 at 2012-11-26 09:03
★すここさま

>幼虫はぷよぷよしていてかわいいです^^
<そういえば! ぷよぷよ というゲームに熱中したことありました!(笑)

カマキリの顔ですが、あの大きな目は偽物で、本当の目は頭の上についているんですって。
次回チャンスがあったら、その本物の目を撮りたいです!
お褒め頂き、励みになります、ありがとう~~ ヾ(^▽^)ノ
Commented at 2012-11-26 10:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ozouni3 at 2012-11-26 11:14
コォトーカッ。
すみませんマリコさん、こういう方々は苦手だぁ~~
正視できませんでした。
次の更新をお待ちしております^_^;
Commented by 鎌ちゃん at 2012-11-26 12:51 x
こんにちは。
蝶だけでもこれだけの写真を撮られて、すごい枚数だったでしょうね。
どれも、鮮やかな写真ばかりで、同じ系のカメラとは思えません。
蝶は大好き(特に夜の街の蝶は・・・笑)ですが、
幼虫を触るなんてできないですよ。
2枚目のお写真にはびっくりです。
蝶もさることながら、流星さんの美しい手と指にも見惚れました(笑)
Commented by keymyall at 2012-11-26 13:32
本当に種類がいっぱいで、私なんて、蝶なんだか、蛾なんだか???

でも、、、こういう系は、チト苦手 (>_<)
marikoさんは、何でも、OKで、すごいね。
背中が、ゾクゾクします、、、
Commented by イヴォンヌ at 2012-11-26 18:51 x
こんちはぁ~
そういえば、季語がずれるってのも太陰暦をつかってた昔と今じゃ暦のせいでどーもおかしいんだよね。そういうこともわかるとおもしろいよね~
Commented by mariko789 at 2012-11-26 19:46
★鍵(11-26 10:47 )さま

いろいろ・・なときにお手数をおかけして申し訳ありませんでした!(ペコり
結果に安堵しました♪
理由は、いずれお知らせしますね~~
Commented by mariko789 at 2012-11-26 19:47
★ozouni3 さま

>コォトーカッ。<あっはっは♪

ナーンさんも苦手ですか~? 
今回、そういう人が意外と多かったのが衝撃だったかも。。
Commented by mariko789 at 2012-11-26 19:48
★ 鎌ちゃん

すみません~ いつも投稿は拝見しているのですが、
私の方が俳句をアップしていないので、読み逃げさせて頂いてました。
コメントを頂き、恐縮です!
幼虫、ふんわりして気持良い触り心地でしたよ~~
手と指は、私ではありませんの~、ごめんあそばせ~~(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2012-11-26 19:48
★ keymyallさま

蛾と蝶は似ているしね~~
やっぱり苦手なの~?
そういう人、多いなぁ。。。
もしかして・・・・平気な私が少数派?(ギクッ!
Commented by mariko789 at 2012-11-26 19:50
★イヴォンヌさま

なのよね~ 俳句の季語はみんな旧暦だもん。
私的には、太陰暦もいいと思うんだけど。。
昨夜、TVで地球を作った一番の功績は月にあるって。
月は地球の母だったのね♪ 
Commented by kingminoru at 2012-11-27 11:04
蝶もそうですが、きれいな爪に見惚れたわたし。
Commented by masa at 2012-11-27 11:48 x

初しぐれ行き交う人は笑顔かな    よし

健康でありさえすれば、他には何も要りませんなぁ。
Commented by イヴォンヌ at 2012-11-27 20:21 x
地球を作ったのは月の功績なんだ~天文学も深いよね~

私は昆虫とか爬虫類とか好きなのよね。こういう芋虫っぽいのも全部さわれるな♪(笑)
Commented by メロン at 2012-11-27 22:35 x
Marikoさん、こんばんは^^

中東は美味しいパン屋さんが無いのですね(汗
残念~
Marikoさんはパンがお好きな感じがするのに・・
自分で作るのはかなり大変だしなぁ(汗

私は早々パン作りは諦めました(汗
Commented by mariko789 at 2012-11-28 11:58
★ kingminoru さま

実は、、爪だけじゃなくて顔立ちも綺麗な娘でした♪ 写真撮らせてもらえば良かったワ!
コメントをありがとうございます~~
Commented by mariko789 at 2012-11-28 11:59
★ masaさま

>初しぐれ行き交う人は笑顔かな    よし

わ!よしさんだ!!お引越は進んでいますか~?
健康第一、私もほんと、そう思います。眼の手術の成功をお祈りしております。
プチ久しぶりのプレゼント句、ありがたく頂きました♪
Commented by mariko789 at 2012-11-28 11:59
★イヴォンヌさま

月や星のこと専門に放送している番組があって、夫が熱心に見ているの。
私とイヴォンヌさん、また共通点、見つけ!昆虫ファン♪ ヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2012-11-28 11:59
★メロンちゃん

こちらのパンは、パサパサのが多いです。
英国のパンは、さすがに美味しかったけど(フランスのクロワッサンも)
やっぱり世界一パンが美味しいのは、日本と思います (。・_・。)ノ♪
パンつくりねぇ~~~ やったことはあるけど、メンドイよねぇ・・・
Commented by ozouni3 at 2012-11-28 15:29
マリコさん、こんにちわ。

どうしてコメ欄ないですか?
私の父の命日も11月です。
先日、幼少時代を過ごして土地をドライブしてきました・・。
ずいぶん町も変ってしまったけど、いろいろ想いにふけりましたね~。
5歳くらいまでしかいなかったから・・・想い出とは言えないね。
ただ、父のことを思い出した、そうだったんですね。

だんだん、生きてれば、向こうへ先に行った人に会える日が近づくってことですよね~、でしょ?
生きてんのが辛い時には、そろそろオレもいいかな~とか思うよ。
Commented by mariko789 at 2012-11-28 17:10
★ozouni3 さま

ごめんなさい!!
写真がどうしても気に入らず、コメント欄を閉じていました。
毎朝恒例の、スイミングして帰宅して、
ナーンさんのコメントを読ませて頂き、速攻で上のコメ欄を開け、
頂いたコメントをコピペしました。
お返事は、のちほ↑に書き込みますね。
本当にありがとう。嬉しいです。
これからブランチを食べます。
Commented at 2012-11-30 03:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。