always over the moon

SIAM INSECT ZOO (1) @ChiangMai, Thai

2012年08月に行った、チェンマイ(タイ)の サイアム インセクト(昆虫) ズー
今回は、蝶(その1)です。
ここには標本の蝶もたくさん展示されていました。
生きている蝶は、豊富な木々や花々とともに、蝶園のなかにいました。
一歩その中に入った途端、高温多湿に、息苦しいほどです。
真っ先に心配したのは、買ったばかりの P510。
手持撮影で、ブレ補正効果をテストする絶好のチャンスとは思ったものの、、
カメラは高温多湿に弱いのですよね~
さっさと撮って、退出しなければ・・・・気持は焦るばかり。
蝶はそこいらじゅうにいて撮り放題のようですが、いざピントを合わせようとすると、さっと逃げてしまう。



1) アゲハチョウ と思いますが、違うと思う方は、コメント欄にお願い致します。

f0053297_10202459.jpg



       

        破れ蓮やひとり残らず旅立てり    よし

        もうじきに霜にもならむ露の玉     よし

        ナイフもて上げる口角 万鬼祭     流星

        神の手の 護りし姿 木の葉蝶     詩楽麿

        吾が背なに翼ありせば羽ばたきて 
                蝶にも負けず空に絵を描く     詩楽麿

        鮮やかに 目を眩ませる 黄蝶羽         詩楽麿

        雨上がり さ迷う昆虫道しるべ 
                  黄蝶の翼 何をか示さむ     詩楽麿 









2) アサギマダラ 黒地の胴体に白い水玉模様が特徴です。
   いちどアップしてみたかった、ドデカ画像(笑)

f0053297_1925355.jpg
    















3) キチョウ  黄色い葉っぱと保護色しているみたいです。
   ネットの蝶図鑑で詳しく調べれば調べるほど、蝶の種類の多さに驚かされました。

f0053297_10235895.jpg





SIAM INSECT ZOO (サイアム インセクト ミュージアム)
   Open Dailly : 9am~5pm (毎日 午前9時~午後5時まで開館)
   23/4 Moo I Tumbol Mearam Aumpur Maerim Chiang Mai 50180
   TEL: 089 1848475, 089 7550849



==========================================

◎続き。

SIAM INSECT ZOO (2) @ChiangMai, Thai

SIAM INSECT ZOO (3) @ChiangMai, Thai
[PR]
by mariko789 | 2012-10-30 10:50 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(37)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/18117512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2012-10-30 11:10
蝶って、好きです。
なんか自由に羽ばたいている感じがして(^-^)
キチョウは、カメレオンみたいですね(^^)v
Commented by Meet You at 2012-10-30 12:15 x
ばっちりピント合ってますね!
蝶とか鳥とかはピント合わせるのに大変そうです。
蝶好きなんです。でも詳しくないですけど(笑)
アグリアスの標本欲しいけど高くて・・・捕まえて来てください♪

チェンマイ行きたい・・・。カオソーイ・・・。
Commented by ラーダ at 2012-10-30 12:47 x
いや~、アップで見ると「昆虫」って感じですね~

遠くで見るとメルヘンなのになぁ

しかし、思い思いの羽根や体をしていますね。

大きな写真の黒い蝶・・・羽根はシックなのに、ボディが水玉・・・。
う~ん。年季の入ったフラメンコダンサーみたい。


キチョウ、綺麗ですね~
羽根が光を浴びて優雅な扇みたい


一枚目の写真の蝶。

なんか、凛々しい顔してますね。
蝶ってこんな顔だったっけ?

結構イケメンの蝶かも~

羽根の模様も・・・なんか、南米っぽいですね
Commented by イヴォンヌ at 2012-10-30 14:31 x
蝶園なんてすてきですね。

撮影するのはとても大変そうだけど、それにしてもすっごく色と模様がきれい!
Commented by 鎌ちゃん at 2012-10-30 15:17 x
こんにちは。
蝶はチョウ癒しになりますね。
舞っている様を見ますと、カメラを向けたくなります。
でも、私では、とてもここまで美しく、鮮明に撮れません。
やはり、カメラだけでなく、腕が伴わないとだめなんですね。
伊丹にも蝶の館があると聞きます。
一度行ってみたいと思っているのですが・・・。
Commented by 桜姫 at 2012-10-30 16:06 x
510って、マクロ機能も備えてるんですね♪
私も確か、沖縄とシンガポールで、蝶の群がってる所に行きました♪
揚羽蝶は、家に居たのと比べると、赤色部分が多くて派手ですが、
お顔はそっくりそのままです♪
可愛ゆい黄蝶って、こんな不細工な、お顔なの!(驚・笑
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-10-30 17:47
よく撮れていますねー。
蝶々も素晴らしい、けど、やっぱり腕が素晴らしい。
CNN私もどっぷりです。
大被害が出ないことを祈っています。
そして
今日もスマイル
Commented by ひー at 2012-10-30 18:03 x
キレ~イ!!
蝶々の顔までよくわかる!
蝶々の顔も種類によってこんなに違うと初めて知りました。
アゲハは仮面ライダーみたい、キチョウは下膨れのオカメさんみたい。

遠慮して写真の邪魔にならないような名前の入れ方してると、また持って行かれて他の人のブログに載せられちゃいますよ。
堂々と蝶々の羽の真中に『ryusei』と刻印しましょう!
Commented by ひっち at 2012-10-30 18:20 x
こんにちは、
蝶園ってあるのですね~
どの蝶も素晴らしくきれいに撮れていますね。
二枚目のアサギマダラ、胴体に黒白模様が濃いピンクの花にぴったり。
南国らしい華やかな蝶、初めて見る珍しい蝶ばかりで楽しく見せて頂きました。
Commented by yoshiyoshi at 2012-10-31 07:05 x

破れ蓮やひとり残らず旅立てり    よし

Commented by 麗門 at 2012-10-31 08:09 x
蝶を横からではなくね真正面から撮ったアングルすばらしいです。
それも目にピントがぴったり、お見事です。
なかなかこうは撮れませんよ。

昆虫の名前はわかりません。
種類が多すぎて難しい。
野鳥なら何とかなるのだけれど…
Commented by keymyall at 2012-10-31 11:28
最近、、、、、、蝶を見た事が無い。
アゲハとか、モンシロチョウ、、、、、しか分からない ^_^;
トンボを、、、、、見かけた??? 
都会のど真ん中ではないけれど、ほぼ都会の我が家。
こんなんじゃいけないんだよねぇ~
時々、自然が恋しくなる。
marikoさんの生活が、羨ましくなったりするのよね~ ^^)
そろそろ、マイナスイオンに飢えている私です(笑)
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:55
★isao1977kちゃん

自由って憧れるよね~
くーちゃんも、世界に羽ばたけ!♪
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:55
★Meet You さま

ピントばっちりですか? そう言って頂くと、ほっとします!♪
アグリアス?あとで調べてみますね~~
カオソーイ あはは♪
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:56
★ラーダさま

近くでまじまじ見ると、確かに元は毛虫という感じも(汗
大きな画像の蝶、ドレスもマッチングしてるのに変更しました!
丁寧なコメント♪ ありがとうございますミ◕‿◕ミ
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:56
★イヴォンヌさま

とにかくカメラが不具合にならなくて良かった!!
買ったばかりで壊したら、夫から文句言われるし(汗
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:57
★鎌ちゃん

>チョウ癒し (ノ^^)ノ~◇◇◇ (おざぶとん進呈~~

私も舞っているところはなかなか撮れません~
伊丹の蝶館、ぜひ行ってみてください 
鎌ちゃんの蝶画像、楽しみにしていますよ~♪
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:57
★桜姫さま

これらの画像は、接写ではなく、望遠のズームで撮っています~
そのほうが背景が暈けて被写体が綺麗に写るので。
やっぱり揚羽ですね!♪ 
キチョウ、丸眼鏡をかけたようなお顔ですね!♪ ヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:57
★ KawazuKiyoshi さま

ありがとうございます~♪
昨日もCNN見てましたが、アメリカはハリケーンに大雪・・・
大変なことになっていますね、経済への打撃も心配です
(これ以上、ドル安 円高 が進んだら里帰りできません (☍﹏⁰)ノ
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:58
★ひーちゃん

私も、今回、しみじみ蝶の顔にこれほど種類があると知りました!
二枚目の写真も、顔が分かる画像と取り替えましたよ~
目玉が飛び出てるの(驚

刻印 あはは♪ ひーちゃん、いい人だな~♪
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:58
★ひっちさま

アサギマダラ、ピンクの花のから、オレンジのに取り替えました~
コメント欄で蝶のお顔が話題になっていたので、顔が分かる画像に。。
楽しんでいただき、光栄です ⌒(。・.・。)⌒
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:58
★yoshiyoshi さま

>破れ蓮やひとり残らず旅立てり    よし

いかにも深秋の景で素適ですが、、
ずいぶん淋しいお句ですね
どうかなさいましたか? 心配になってしまいます。
Commented by mariko789 at 2012-10-31 11:59
★麗門さま

一枚目に一票をありがとうございます。
もうこういう撮影は運以外の何ものでもないですね~

私も最近やっと重い腰を上げて、ネット図鑑で調べ始めましたが、
あっというまに時間が過ぎるわりに、結果は捗々しくありません(汗
Commented by mariko789 at 2012-10-31 12:02
★keymyall さま

都会から自然が消滅していってる!? 
私も年に1~2回の旅行以外は、砂漠の街で自然とは縁がなし(涙
マイナスイオンに飢え飢え・・・
来年の半ばには、大自然の中へ越したいと思っていますが、果たして巧くいくかな??
Commented by yotarouu at 2012-10-31 13:50
どの写真もお上手ですねぇ~
師匠に弟子入りして技術を習いたいです。
3番目の、てふてふ 日本のツマキ蝶に似ていますが?
専門家じゃ無いので判りません。
Commented by yotarouu at 2012-10-31 13:54
ツマキ蝶=私の勘違いでした、取り消します。
Commented by keymyall at 2012-10-31 17:47
大自然って、、、、、、、、どこに行っちゃうんだろうか??
日本ではない事だけは確かな気が汁。
イイナ、イイナァ~~~~
Commented by イヴォンヌ at 2012-10-31 19:49 x
本当にきれいだよね~
それにカメラ無事でよかったよね♪
Commented by yoshiyoshi at 2012-11-01 07:32 x

もうじきに霜にもならむ露の玉    よし

Commented by KawazuKiyoshi at 2012-11-01 11:54
そちらでは、ハロウインは楽しむのかしら・
今日から冬時間かも?
日本の山口では少し前から
夕方のサイレンが6時から5時になっています。
夕方サイレンが鳴り響くのは、あまりないかもしれませんね。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by mariko789 at 2012-11-01 12:00
★yotarouu さま

弟子入りなんて、と~んでも八分です!(汗
そうですね、唯一ピントを合わせるコツは、、
こういう撮影は三脚が使えないので、、いかに自分の体を三脚にするか、に尽きます。
足をしっかり固定し、持つ手は緊張させると震えるので、手はリラックス。
以上、私が注意している点です♪

ツマキ蝶・・・お知らせ&取り消しを、ありがとうございます♪ 
興味が湧きましたので、のちほどチェックしてみま~す(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2012-11-01 12:01
★ keymyallさま

日本も住みたいのよね~~~
こないだ岡山の田舎の映像を見たのだけど、フォトジェニック!♪
しかし日本は家屋が高い。中央ヨーロッパが今のところ、一番の候補です。
Commented by mariko789 at 2012-11-01 12:02
★イヴォンヌさま

ほんと、カメラが無事でヨカッタ(って、こればっかり 笑)
Commented by mariko789 at 2012-11-01 12:03
★yoshiyoshi さま

>もうじきに霜にもならむ露の玉    よし

東京郊外も、ずいぶん冷え込んできたのですね~
もしかして、buenさんのコメントが?
厳しいことを言って下さる方もまた大切なお友達かもしれないですよ
Commented by mariko789 at 2012-11-01 12:06
★KawazuKiyoshi さま

こちら Qatar ではハロウィンのデコレーションも全く見られませんでした
サウジほどではないにしても、保守的なイスラム国ですから・・・
山口ではもう冬時間なのですね 
夕方のサイレン・・・子どももカラスもおうちに帰る合図ですね♪ 
Commented by 詩楽麿 at 2012-11-02 15:29 x
Mariko 様
 黄色い蝶の鮮やかなりしものに、ハッと目が覚める程です。その美しさを伝えるに余りある角度と色合いの写真作成。こりゃ、蝶図鑑を作れる程の腕前と感じ候。この写真は、とくに「きちょう」ですね。
 また、幾つもの写真に多くの被写体の動作が微妙に浮かび上がっている事がとても興味をそそりました。餌を狙っているのか、飛び立とうとしているのか、それとも至福の一時を過ごしているのか。それらを推量するに楽しみを与えてくれています。さらなる写真撮影スキルのアップを楽しみに致して候。

鮮やかに 目を眩ませる 黄蝶羽                  詩楽麿

雨上がり さ迷う昆虫 道しるべ 黄蝶の翼 何をか示さむ   詩楽麿 
Commented by mariko789 at 2012-11-03 02:13
★詩楽麿さま

黄蝶に、貴重なコメント、笑わせていただきました~♪
何枚も何枚も撮ったので、なかにはピントが合ったのもあったということで(汗
あと、カメラの力ですね、ブレが軽減されるんです
まだまだ修行を積まなければ♪

>鮮やかに 目を眩ませる 黄蝶羽                  詩楽麿

>雨上がり さ迷う昆虫 道しるべ 黄蝶の翼 何をか示さむ   詩楽麿 

黄蝶への一句一首、とっても貴重なプレゼントです、有難うございます!
(2)に頂いた作品とともに、上に揚げさせて頂きます♪