always over the moon

バンテアイ・スレイ② デヴァター像(東洋のモナリザ)

アンコール遺跡群 第三弾 バンテアイ・スレイ(Banteay Srei) デヴァター像(Devata)



1)祠堂の4隅角壁に鎮座する女神デヴァター。
  身長1メートル程の小品だが、花枝を捧げ持つその端麗な容姿は「東洋のモナリザ」と呼ばれる。
(ガイドブックの受け売り)
  この女神様は、ちょっと肉眼では見難い奥のほうにあり、ここでもP510の望遠が役立った。
f0053297_13435248.jpg


ところで最近読んだ本に、しばしば仏像の微笑などを形容するのに使われるアルカイック・スマイルを
『古拙の笑み』と訳していて、あ!と思ったのだ。(アルカイック・スマイル=Archaic smile)
古拙とは、三省堂の辞書によると
「美術品が へたなように見えるが、実は味があって上品なこと」と、ある。
となると西洋のモナリザの微笑はアルカイック・スマイルではない。
しかしこの東洋のモナリザの微笑は、どうなのだろう?
これから仏像や絵画の微笑を見るときに、アルカイックか否か、考えてしまいそうだ。


       

       女神像 生き女神おや 選ぶなり      銀河王子

       微笑みし 女神デヴァター 秋招く    詩楽麿

       立ちすくみ心の岐路に甦る
            恋の残笑 永久に抱きつ    詩楽麿

       雨去りて寄る辺もあらず荻の風       よし

       目に映る この微笑みは あなただけ   yamaoji

       まんじゅしゃげ離別の父母に墓ひとつ   流星

       捨てられて裾を崩さぬ案山子かな      よし





2)実はこのデヴァター像は他にもいくつもあり(↓ もその一つ)
  全部撮ってきて比べてみると表情が明らかに違う。
f0053297_1351350.jpg






この投稿のトップにアップした画像が、現地のガイドブックに掲載されていたデヴァター像で、
私は一番気品があると思いました。
そうそう、ガイド氏の説明によると、「東洋のモナリザ」の一つは、一度盗まれかけたという。
幸い、海外流出の前に回収できて、今、ここに戻ってきている。

3)盗まれて戻ってきたデヴァター神。傷が痛々しいです。
f0053297_2113315.jpg



しかし、このように彫られたものをどうやって盗んだのか・・・悪質極まりないですね
そういう事件もあってか、重要な像や建物の前にはロープが張られている。
そしてガイド兼警備の方々もしっかり見張っているというわけなのだ。





4)くだんのアンコール遺跡専属のガイド兼警備の方々。
  せっかく笑顔とVサインをくれたのに、左側のお嬢さんの顔を切ってしまい、大失敗。
f0053297_1354171.jpg




◎続く
☆2012年 カンボジア アンコール遺跡群 まとめ☆
[PR]
by mariko789 | 2012-09-23 14:03 | Nikon coolpix P510 | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/17995498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by isao1977k at 2012-09-23 15:51
素晴らしい像ですね。足のところのひびがかわいそう…
ガイドの方々、肌がきれいですね~!
うらやましか~!
Commented by kimcafe at 2012-09-23 18:28
女神像 生き女神おや 選ぶなり 銀河王子
Commented by yoshiyoshi at 2012-09-24 07:22 x
雨去りて寄る辺もあらず荻の風     よし
Commented by ユッキー at 2012-09-24 09:10 x
モナリザ。ウエストが細いね。
ガイドさん。歯並びがきれいね。

まりこさん。元気?
こないだ、ケンクラチャン行って、またボートに乗ったわよ。

行くまでの道路両サイドの緑がきれいだったぁ~~。
Commented by yamaoji at 2012-09-24 12:21 x
ノックんちからですよ!
アンコール仏陀・・・・全体的にタイの仏陀より肉厚な感じがしています、特に唇が仏陀には失礼ですが、妖艶さも感じます。
東洋のモナリザ・・・言えてますね!
 
目に映る この微笑みは あなただけ、by yamaoji

川柳・都都逸です。
Commented by kaonoi at 2012-09-24 13:14
いるんですよね < 盗掘
レリーフの背後から切り取ってしまいます
中には仏像のクビから上とか 信仰心があればできない行為ですが
異教徒から見れば 単なる飾り物なんでしょうね
Commented by yotarouu at 2012-09-24 13:52
P510の威力凄いです、此れがある事を知らず、

白状すると
ニコンD5100ダブルズームキットを買ってしまいました、
オリンパスに比べると軽いようですが・・・・・
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-09-24 15:37
アンコールの女神は
なんだか、もっと肉感的な感じさえします。
その宗教性の故なのでしょうか。
今日の山口は薄い日差しの秋です。
今日もスマイル
Commented by keymyall at 2012-09-24 15:46
絵もそうだし、こういう仏像も、、、、、目線を外す事が出来ないようなものもあるよね?
どうしたらこういうものが作れるのか、、、、その技術に驚きます。
私、、、、、、センスないから、なぁ~ ^_^;

芸術は、深いなぁ~~~ シミジミ
Commented by 詩楽麿 at 2012-09-24 19:05 x
Mariko様
 アンコールに応えての「女神デヴァター像」いいですね。写真の捉える角度もやや下からの撮影。
えっ!望遠レンズですか?それにしてもピタッと捉えた画像は、印象的。
心和む画像に感謝します。

微笑みし 女神デヴァター 秋招く               詩楽麿

立ちすくみ 心の岐路に 甦る 恋の残笑 永久に抱きつ   詩楽麿
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:01
★isao1977kちゃん

くーちゃんだってとっても色白でキレイなお肌と思います! うらやましか~♪
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:01
★kimcafeさま

>女神像 生き女神おや 選ぶなり  銀河王子

そういえばタイは美女コンテストが盛んだけどカンボジアはどうなんでしょうね~?
連荘投句、おおきに~♪
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:02
★yoshiyoshiさま

>雨去りて寄る辺もあらず荻の風     よし

風格のあるお句、かっこいいです! 
最近は、しりとりでもよしさんのお句が拝見できるのが楽しみで♪
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:02
★ユッキーさま

ケンクラチャン、もう少し近ければね~でもあそこは本当にキレイ。
今回コーソーに行ったけど、、ユッキーさん、行ったことあります?
ミクシーが見れなくなって、本当に残念です!(涙
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:21
★yamaojiさま

肉厚で妖艶、、確かに! インド舞踊の踊り子みたくある。

>目に映る この微笑みは あなただけ、by yamaoji

ノックさんちからの艶な一句に、ノックダウン!♪
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:21
★kaonoiさま

>レリーフの背後から切り取ってしまいます

ははぁ~~~~ (作業を想像中
なんでもこのモナリザは密輸を企んだ空港で犯人がお縄になったそうですが、
神をも恐れぬ行為ですよね!
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:21
★yotarouuさま

物凄いカメラを購入なさいましたね!
デジタル一眼ですから、画質は、このp510とは格段の違いがありますよ~
張り切って、まずお庭のお花を練習台にして撮影じゃ~!!
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:22
★KawazuKiyoshiさま

仰るとおり、どこかインドの風情がありますね
山口から素敵なスマイルをありがとうございます!
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:22
★keymyall さま

日本でも、今仏像ブームなんでしょ? 分かる気がするな~~
やっぱり一流のものには魂が宿っているのかも
芸術、私ももっと理解できるようになりたい!
Commented by mariko789 at 2012-09-24 20:22
★詩楽麿さま

ごめんなさいね、メールした事情により、こうさせて頂きました
ちゃんと写っていると、お優しいお言葉、嬉しいです!

>微笑みし 女神デヴァター 秋招く               詩楽麿

>立ちすくみ 心の岐路に 甦る 恋の残笑 永久に抱きつ   詩楽麿

女神への一句と、恋の残笑の一首をありがとうございます!♪
Commented by イヴォンヌ at 2012-09-24 20:44 x
アルカイックスマイルってへたなようにみえるけど、神秘的で上品なんだ~
何だかむずかしいスマイルね♪
Commented by 桜姫 at 2012-09-24 21:05 x
 < 菩提寺はいま月光の輪の中に   流星
 < まんじゅしゃげ離別の父母に墓ひとつ     流星

今夜はまだ半月だけど、後6日で15夜お月さま♪
美しい景色ですね♪
お墓の中で「仲良く」ですね♪親孝行ですね♪

女神のお写真、凄いバストと、ほっそ、細っの胴ですね♪(羨
日本人が思いい描く女神像とは、随分違いますね♪(笑


Commented by メロン at 2012-09-24 21:07 x
Marikoさん、こんばんは^^

小柄な女神、素敵ですね♪
ガイドさんの笑顔からこぼれる白い歯がとてもチャーミング^^
何歳くらいなのでしょうね?
きっとビックリするくらい若いのでしょうね♪
Commented by ラーダ at 2012-09-24 23:50 x
アルカイック・スマイルって言葉、初めて知りました。

個人的には西洋美術はなんちゅ~か、敷居が高い気がしてあまり親しみを感じませんなぁ・・・

東洋の仏像の微笑みは、誰かに似ている気がして引き込まれます


Commented by 鎌ちゃん at 2012-09-25 07:55 x
おはようございます。
「東洋のモナリザ」ですか。
本家のモナリザと違って、東洋的な優しさに、親近感が持てますね。
このような像が、アンコールの遺跡には、たくさん見られるのですね。
それにしても、健康的な美しさを持つガイドさん、この方に出会うだけでも、カンボジアを訪れてみたい!!
Commented at 2012-09-25 11:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2012-09-25 12:35
★イヴォンヌさま

人間でいうと、顔立ちは整っていないけれどどこか純真そうで上品な笑顔?
確かに難しい!(笑)
Commented by mariko789 at 2012-09-25 12:36
★桜姫さま

「離別の父母に墓ひとつ」は私のオリジナル・フレーズで(笑)、
この前に何か季語を入れれば一句完成。
以前の句を覚えていて下さったのですね(汗
インド系の女神さまはグラマーですよねぇ。よけい煩悩が燃え上がりそう!(汗汗
Commented by mariko789 at 2012-09-25 12:36
★メロンさま

ガイドのお嬢さんたち、たぶん20代の初めと思います、
メロンちゃんと同じくらいですね♪
Commented by mariko789 at 2012-09-25 12:37
★ラーダさま

アルカイック・スマイル、私もわりと最近、知ったばかり、
弥勒菩薩がその一つだそうです。
私は、美術の目を肥やすのはこれからの課題です、
休みなしの主婦業から解放されたら・・・(夢見る瞳  笑
全部の投稿にコメントを、、申し訳ない!!
Commented by mariko789 at 2012-09-25 12:41
★鎌ちゃん

そうですよね、私も西洋のモナリザより、こちらのデヴァちゃんに一票です(笑)
ガイド嬢、可愛かったですよ、何と言っても弾ける若さ。

鎌ちゃん、体調やら弟さんの件やら、大変なのですから、どうぞコメントのお気遣いはなく。。
私も鎌ちゃんのブログは毎日覗いています、コメントはしなくても。

Commented by mariko789 at 2012-09-25 12:42
★鍵(09-25 11:25 )さま

お知らせありがとうございます!!
のちほど、例の場所で♪
Commented by yoshiyoshi at 2012-09-25 12:52 x
捨てられて裾を崩さぬ案山子かな   よし
Commented by Meet You at 2012-09-25 17:43 x
ここは望遠じゃないと撮れないですよね。

アルカイック・スマイルかぁ~
できればニッコリ笑いたいけど、練習してみます(笑)
Commented by たんと at 2012-09-25 20:49 x
たしかに「仏像や絵画の微笑」については考えさせられることが
ありますね。
能面についても柔和な表情や泣きそうな顔、怒り心頭の表情などなど
見比べることも面白いものだと思います♪
Commented by mariko789 at 2012-09-26 00:51
★yoshiyoshiさま

>捨てられて裾を崩さぬ案山子かな   よし

なんか心中のとき裾を縛るの、あれみたいです。
そんな奥ゆかしい案山子さんなら、私は連れて帰るな~
Commented by mariko789 at 2012-09-26 00:51
★Meet Youさま

ええ、かなりの望遠でないと無理!
このP510は、記録用のカメラとしてはとっても優れていると思いました。
Commented by mariko789 at 2012-09-26 00:51
★たんとさま

能面、すご~く興味があるんです、
お能、今、日本の伝統芸能のなかで一番興味有り。
心の深淵を表現しているような気がして。
Commented by ユッキー at 2012-09-26 06:10 x
まりこちゃん。わたし、もう、ミクシー、ずっと書いてないのよ。
いま、Face Book ばっかりです。
Commented by yoshiyoshi at 2012-09-26 06:21 x
この家も秋刀魚を焼くか茜空    よし
Commented by mariko789 at 2012-09-26 10:32
★ユッキーさま

え!?ミクシーからFace Book へ?(超驚き!!
Face Bookね、夫がしてて、プライバシーがないからって止めたとこよ。
私はツイッターは参加してるけど、殆ど読むだけ。ブログでいっぱいいっぱい。
そうか~~、、Face Book ねぇ。考えてみるけど無理かなぁ・・・。
Commented by mariko789 at 2012-09-26 10:36
★yoshiyoshi さま

>この家も秋刀魚を焼くか茜空    よし

ああ、秋刀魚、食べたいなぁ。。サウジの(まだ言ってる 笑)
お句は次の投稿に添えさせて頂きます。
今朝はひょんの笛に繋げて頂き、嬉しかったです!♪
よしさんに繋げてもらえると確信してました!