always over the moon

アンコール・トム/バイヨン ①

【 クメール文明の至宝・アンコール遺跡群 第二弾、アンコールトム/バイヨン 】

アンコール・トムとは、『大きな町』という意味で、十二世紀後半~十三世紀始めにかけて
ジャヤヴァルマン七世により建立され、高さ約8mの城壁に囲まれた中央にバイヨン寺院があります。



1)四面塔に彫られた観世音菩薩の一つ。
f0053297_12101453.jpg



 
           

           日曜の蓑虫月を待つ如し     よし

           空高くラケットふるう車椅子    流星

           秋風の心を君に寄するかな   与太郎

           バイヨンの 遺跡に残照 秋の夕    詩楽麿

           崩れ寺(じ)を護るバイヨン四面塔 
                     五十の菩薩何を語らむ    詩楽麿 

           酒ありて芋煮えたれば余白なし     よし

           風雪に くたびれ果てた 観音様     idea-kobo








2)南大門入口。
 門の上部に彫られた観世音菩薩の四面の一つずつの大きさが約3m。
 参道の、左右それぞれに54体の巨人の石像が並ぶ。
 向かって左側の像は神々、右側の像は阿修羅。
 どちらも7つの頭を持つ蛇(ナーガ)の胴体を抱えています。
 両方入れると小さくなってしまうので、阿修羅のほうだけ写ってるのをアップしてみました。
f0053297_12191721.jpg









3)バイヨンの微笑。深い瞑想の微笑。(←ガイドブックの受け売り)
f0053297_12253192.jpg








4)四面塔には50面以上の観世音菩薩の顔が彫られており、それぞれ表情が微妙に異なっています。
f0053297_12315941.jpg








5)崩壊しつつある寺院のなかの仏像。
  ここはアンコールワットと違い、あまり修復されていず、好感をもちました。
  自然に滅びてゆく・・・その速度を遅くするのはよしとしても、
  あまりにも元の姿に戻そうとする修復は興ざめのような気がします。
f0053297_12352575.jpg








6)こらこら、聖なる仏教遺跡でなんちゅうことしてるねん。
f0053297_12404332.jpg





☆続く
☆2012年 カンボジア アンコール遺跡群 まとめ☆
[PR]
by mariko789 | 2012-09-09 12:51 | Nikon D80 | Trackback | Comments(52)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/17949123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yotarouu at 2012-09-09 13:24
>聖なる仏教遺跡でなんちゅうことしてるねん

地獄に堕ちろ!いや彼らには極楽の世界かも?

秋風の心を君に寄するかな(与太郎)
Commented by isao1977k at 2012-09-09 13:28
そうですね、修復なしでもいいなって、思います。今日の俳句はパラリンピックことかな?
Commented by 詩楽麿 at 2012-09-09 13:51 x
Mariko 様
バイヨンの仏像の笑顔は、モナリザの微笑みにも似たり、森羅万象を暖かくも厳しく見詰める仏の顔が、石に刻まれて浮き彫りとなっている事が
もの凄く迫力を増していますね。さらに崩れ掛けそうな寺院にも関わらず
神の庇護の下で崩れずにあるのもまた神妙なり。

写真が勘所をきちんと撮影しており、雰囲気が訪問せずとも伝わるこの
実感。貴女に感謝。なにしろ、ひょっとしたら訪問するよりも楽しみは、ばいよん!

バイヨンの 遺跡に残照 秋の夕                 詩楽麿
崩れ寺(じ)を 護るバイヨン 四面塔 五十の菩薩 何を語らむ
                                      詩楽麿 
Commented by ラーダ at 2012-09-09 14:04 x
あら~、なんだかジグソーパズルみたいに石を組み合わせていますね。
先に石を組み立ててから顔を彫ったんでしょうかね~


>崩壊しつつある寺院のなかの仏像。
  
形あるものはいつか滅びて行くものですもんね・・・

人間でもそれなりの年ならできるであろう皴やシミを必死になって消して、結局人間らしくない人になったりするし・・・(ちょっと違うか)

歴史を守ること、伝えていくことは大事だけど、朽ちていく期間の過程もまた人に大事なことを教える気もするな~


Commented by japair at 2012-09-09 14:41
寺院の周りの青みをおびた緑、寺院の石の色、青色ではない空の色と色彩がシンプルできれいですね!

仏像さんのお顔は大きな鼻、たっぷりした唇と豊かなお顔ですね、パキスタンの博物館で見たガンダーラの仏像さん達は彫りが深くなんとなく現地の人達に似ていました。

最後の写真の白っぽく見える石の色は?
修復、昔がどんなだったかは想像するのが一番かもしれませんね、時がたってしまえば朽ちてしまうのも自然な事だし・・・・・

一枚目の写真の仏像さん、こっちを見ていますね!
Commented at 2012-09-09 14:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たんと at 2012-09-09 16:59 x
6)こらこら、
「聖なる仏教遺跡でなんちゅうことしてるねん」にカメラ向けてるなんて
なんちゅうことしてるねん(笑)。

4)アハ、ワタシも出世したものですわ。観世音菩薩サンと比較されて…♪
Commented at 2012-09-09 16:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イヴォンヌ at 2012-09-09 17:17 x
すばらしいですね!
アンコールトムいいなぁ♪

でもこれだけの遺跡がまだこんなに残ってるってすごいよね~
Commented by 桜姫 at 2012-09-09 18:47 x
 < 空高くラケットふるう車椅子    流星

高校の時、同じ寮にいらした、担任の体操の先生と、
放課後バドミントンで、遊んで貰いましたが!
私のあまりの下手なのに呆れてました! それでもって!
お句の選手には尊敬のまなざし♪

お写真!苔蒸した岩の色が凄い!仏像の数が凄い!
石仏のお顔が、みんな違うお顔なのも凄い!
お線香の大きく太い事!飾り方も!

古い物って、見てるだけで、心が休まりますね♪ 有難う御座いました♪

Commented by AL17 at 2012-09-09 23:09
marikoちゃん こんばんは~^^

古代遺跡って 眺めるの大好きです~
特に巨大な石仏が 当時どのようにして
どんなお道具で彫られたのか?とか
思いを巡らせてしまいますね~
それとも宇宙人が ここにも舞い降りたのかな?
とか 考えるとゾクゾクしちゃいます。
Commented by yoshiyoshi at 2012-09-10 07:29 x
周知のことでもあろうが、写真の生命は作家の視点にあろうことは疑いを持たぬ、詩も俳句もまたしかり、ゆえにこそ流星さんを愛して止まず。

酒ありて芋煮えたれば余白なし    よし
Commented by idea-kobo at 2012-09-10 07:37
風雪に くたびれ果てた 観音様

観音様~笑ってください~。
Commented by Meet You at 2012-09-10 10:50 x
バイヨンいいですよね~(✧◡✧)
私、ここ好きです♪

でも、人が多すぎるんですよね・・・。
日本語めちゃくちゃ聞こえてくるし(笑)
じっくり見る事が出来ないので人数制限して欲しい。
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:52
★yotarouuさま

>秋風の心を君に寄するかな(与太郎)

女心と秋の空、いいますからね、秋風の恋の成就を祈りましょ、
極楽カップルのようにね、と♪
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:53
★isao1977kさま

パラリンピック、終っちゃったね、
メダルを手にした満面の笑みに、なんども泣かされた!
超感動、だったよね!!
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:53
★詩楽麿さま

菩薩の笑みは、たしかにモナリザを思わせます
普通の人間には、似合わない笑みでしょうけれど、、

>ひょっとしたら訪問するよりも楽しみは、ばいよん!

あっはっは ざぶとん3枚~♪ (ノ^^)ノ~◇◇◇

>バイヨンの 遺跡に残照 秋の夕                 詩楽麿

>崩れ寺(じ)を 護るバイヨン 四面塔 五十の菩薩 何を語らむ   詩楽麿 

菩薩さまたちもお喜びと思います。有難うございます!
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:53
★ラーダさま

ジグソーパズル! 言いえて妙だわん!!
どのように造ったのでしょうねぇ、考えれば考えるほど謎です。
実は、私も人間の老い方と共通するものがあると思いました。
美しく滅びるためには、まず美しいものを完成させなければならない
とっても難しいと思います、とくに人間には、ね♪
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:53
★japairさま

なんせ雨季で、空に色が乏しくて(☍﹏⁰)ノ
なのに褒めて頂き、感謝♪

>最後の写真の白っぽく見える石の色は?

白い部分が、修復した箇所です。まぁこの位は仕方がないですねぇ~
壁画もあり、ここは残したいのでしょう。
一枚目、この菩薩像はどこから見てもこちらを見ているように見えます、
京唄子に似ていると評判とか。京唄子、知ってますか~?
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:54
★鍵(09-09 14:54 )さま

鍵ちゃんも、いきる力、だよん!♪
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:54
★たんとさま

あっはっは 
ほんま、ベタベタしてるアベック多くて目のやり場に困りました~
この一枚は、天罰ということで(笑)
ね、4枚目、似てまっしゃろ?♪(見に来て下さってありがとう!
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:55
★鍵(09-09 16:59 )さま

>温かみを感じますね。

そう仰って頂けると本当に嬉しいです!

>最初の写真は、、、、すごいなぁ~~

京唄子に似ていると評判だそうです♪
鍵の件、了解!
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:55
★イヴォンヌさま

私も、アンコールワットよりこちらのトムのほうが好きでした
ぱっと読むと、アンクルトムみたいよね(笑)
まだまだ遺跡、続きます、もっと凄いのもあるよ~♪
Commented by mariko789 at 2012-09-10 11:55
★桜姫さま

拙句はパラリンピックのテニスを見て、です♪
私は中学んときピンポン、ちょっとやりましてん
姫さまとバドミントン、やってみたいなぁ~♪ 良い勝負すると思いまっせ♪
写真を丁寧に見て下さり、有難うございます!

杉板のお魚、タラだったんですね、さぞや美味しかったでしょうね~♪
Commented by mariko789 at 2012-09-10 12:12
★AL17さま

私も、いったいどんな人々がどのように彫って造ったのか、
想像に胸が膨らみます!

>それとも宇宙人が ここにも舞い降りたのかな?

そうかもしれないですね!!
まだまだカンボジアのジャングルには、埋もれたままの遺跡があるやもしれません、
宇宙人の痕跡もあるかも!?
あきちゃん、コメントを有難うございました~♪
Commented by mariko789 at 2012-09-10 12:13
★yoshiyoshiさま

ひえ~!!
最大級の褒め言葉を頂き、襟を正して拝読しています!!
もうご存知と思いますが、おっちょこちょいで全く知的とは言えない私、
気をつけていることは、「素直」「優しさ」それだけなのに、
それさえも心に持ち続けるのは難しいです。

>酒ありて芋煮えたれば余白なし    よし

お芋さんは、里芋がいいですねぇ~♪
芥川龍之介の本に、お芋のんありましたね(芋粥?)、思い出しました!
Commented by mariko789 at 2012-09-10 12:13
★idea-koboさま

>風雪に くたびれ果てた 観音様

観音様も、なかなか笑えない世の中になってきましたからね~
泣かないで~~~
Commented by mariko789 at 2012-09-10 12:14
★Meet Youさま

私も、ここ、ワットより良いと思いましてん♪
私が行ったときは、雨が上がったばかりで、そんなに混雑してなかったですよ~
日本語、確かに多かった! 皆様、高いカメラ持たはって♪
タ・プローム、行かはりました? おっきな木が遺跡を乗っ取ってるとこ。
あそこがいちばん好きやった♪
Commented by メロン at 2012-09-10 13:47 x
Marikoさん、こんにちは^^

す、すごい場所ですね!!
上手く言えませんが凄い(汗
古代遺跡と呼ぶのでしょうか?

Commented by Meet You at 2012-09-10 14:02 x
タ・プローム行きましたよ。
私が行ったのは年末だったから、タ・プロームもいっぱいでした。
メインの木のとこは次から次へと記念撮影する人が・・・
私、あなた達を見に来たわけじゃないんですけど(笑)
Commented by yamaoji at 2012-09-10 17:09 x
お邪魔します!
隣国にお邪魔して感じますが、特にカンボジアの仏陀のお顔をとタイの仏陀のお顔を失礼ですが見比べると、カンボジアの仏陀のほうが肉厚・唇は特にそう見えます。
違ってて当然なんですが、こんなことを思い仏陀を見させていただきました。
3枚目の遠うめの仏陀のお写真に1票です、某インディジョーンズを思い出しました。
Commented by イヴォンヌ at 2012-09-10 17:48 x
なんかさ~アンコールトムってこれホントに迫力あるよね~いい感じ♪

サウジはさんまあるのね。さすがに昔石油が取れる前は漁師でくらした貧乏国だったって聞いてますからね~お魚豊富なんだね。
Commented by タミリン at 2012-09-10 18:06 x
昔の人たちの、心意気を感じますね・・・
すばらしい~
Commented by ひっち at 2012-09-10 18:38 x
こんにちは、
アンコール・トム バイヨンというのですか。
カンボジアにもこれだけの遺跡がこんなにもまだ残っているのですね。凄いです、古の人々の情熱のようなものを感じます。
イタリアで遺跡を見てきた後だけにしみじみと見せて頂きました。
Commented by 麗門 at 2012-09-10 20:39 x
どれもこれも興味深い写真です。
1枚目、石を積み上げて作られたのでしょうか。

巨人の石像も迫力満点です。

「微笑」
こけこそアルカイックスマイルですね。
やはり仏像にはどの国でも、微妙な微笑があるのですね。
とても面白かったです。

当方は、新パソコンになりました。
明朝、渾身の力作 ? をアップします。
Commented by kimcafe at 2012-09-10 21:23
バイヨンでパズル作れば千ピース 銀河王子
Commented by yoshiyoshi at 2012-09-11 03:55 x
牛来れば心は寒し蓼の花    よし
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:36
★メロンちゃん

すごい場所です♪
古代、、というかどうか。12~13世紀ですから。
しかし、実際に見ると、また一段の迫力です!
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:37
★Meet Youさま

Youさんのカンボジアの記事、見せて頂きたいです♪
いつごろですか、URLを教えて頂けると助かります!
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:37
★yamaojiさま

確かにタイの仏像と、お顔が違いますね~
こちらのんは、インド系なのでしょうか、濃いお顔ですよね!
3枚目に一票をありがとうございます♪
というか、こんなに重い記事にコメントまで頂き、恐縮です!
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:37
★イヴォンヌさま

あはは サウジのさんまは日本からの輸入と思う
こちらも昔は漁業の国だけど、秋刀魚はいないなぁ、、残念!
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:37
★タミリンさま

見て下さり、ありがとうございます♪
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:38
★ひっちさま

イタリアの遺跡も素晴らしいですよね!
今、ギリシャ神話の本を読んでいるのですが、
ギリシャの遺跡を回ってみたいなぁ、、なんて夢見ています♪
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:38
★麗門さま

石塔はどれも石積みと思われます
顔の部分、彫ってから組んだのでしょうか、謎ですね
アルカイックスマイル、まさに♪
パソコン、おニューになったのですね、出費でしたね~~
でも、さくさく作業ができるでしょうね♪
渾身の力作、拝見いたします!
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:38
★kimcafeさま

>バイヨンでパズル作れば千ピース 銀河王子

あっはっは♪ (ノ^^)ノ~◇◇◇◇◇
これ、ジグソーにしたら売れるやろね!
お句、次の投稿に添えさせて頂きます♪
Commented by mariko789 at 2012-09-11 06:39
★yoshiyoshiさま

>牛来れば心は寒し蓼の花    よし

牛は蓼の花を食べてしまうの?
そういえば、蓼食う牛も好き好きって言いますよねぇ(え?
今朝も早くからお仕事でしょうか、お疲れ様です!
Commented by Meet You at 2012-09-11 12:12 x
上の「カテゴリーで検索する」ってので国が選べます。
http://mt-u.com/blog_list.php?category=5

カンボジアは2009年に行きました。
ちょっと思ってたところとは違い、しばらくはいいやと思いました(笑)
また5年後くらいに行ってみようかなっと思います。
Commented by mariko789 at 2012-09-11 13:54
★Meet Youさま

さっそく拝見いたします♪ アリガトウ!
Commented by sarah000329 at 2012-09-11 16:52
タニにしても・・・カンボジアにしても・・・アジアって本当に神秘的やねぇ。
ヨーロッパとはまた全然違う趣があります。
こうしてmarikoちゃんの画像を通して、自分も世界を旅しているみたいで嬉しいな。
Commented by mariko789 at 2012-09-12 11:10
★sarah000329さま

sarahちゃんのアフリカの旅もダイナミックやったなぁ~
うちはこれでアジアは暫くお休みと思う
来年からは欧州だよ~
sarahちゃんとパリでお茶とかできたらいいね~♪
Commented by sarah000329 at 2012-09-14 10:37
marikoちゃん それ、超おしゃれーーー!
イギリスにmarikoちゃんがいても、パリからならTGVでいけるし
パリのカフェで一緒にランチを なんて・・・・ うっとり♪♪

Commented by mariko789 at 2012-09-14 13:28
☆sarah000329 ちゃん

パリね、もう20年くらい行ってない(年齢ばればれ発言
あそこは女同士で絶対に楽しい街よねぇ!!
私がお婆さんになっていたとしても(何年先でも
実現させたいね!♪