always over the moon

イスタンブール ウスクダラ (USKUDAR)

イスタンブールのヨーロッパ側、金角湾にあるEMINONU桟橋から、アジア側に渡るフェリーボートが出ています。
料金は、2トルコリラ。トラムと同じ料金で、一番近いウスクダラまで、約20分の船旅です。



ウスクダラの街景色&B級グルメは次回にして、今回は飛びっきりの美猫ちゃんをご紹介。
ウスクダラの商店街を歩いていたら、この子猫ちゃんが店先に出てきました。
カメラを向けたら、こんなにいいお顔をしてくれました♪
かわいいにゃ~~♪

f0053297_11574926.jpg





              

              人もなし風ひるかへす青すだれ     与太郎

              情念の 街に滲みし 春の恋       歌楽麿

              いにしえに 刻まれし歌 今新た 
                       蘇りたる 幼き日々よ    歌楽麿 

              五月尽 銀の蛇口に唇(くち)寄せて    流星

              蛇口より水ほとばしる五月尽         流星


 

◎続きは、More をクリックしてね♪









夫は、「猫なんかどうでもいいんだ、ビールだビールだ!」とウルサイ。
イスラム教の国で、しかもあまり観光客がいそうもないアジア側の小さな街で、果たしてパブなんかあるのかいな

と、首を捻っていましたが、ありました!パブだパブだよ~ ビールがうまい~~♪
夫はもちろん、EFESビア、グラスの文字は違うけれど中身はトルコ産のEFESです。
私は、すっかり嵌ってしまったターキッシュ珈琲。珈琲というよりチョコレートに似た味と思います。
どこの店でも「お砂糖を入れますか?」と訊いてくれるのも嬉しい。
「ちょっとだけ入れてね」とリクエストをします。
大抵のお店は、ターキッシュ珈琲を頼むと、お水も持ってきてくれます。このお店もそうでした。
画像の奥のほうに写っている二人の老紳士は、中庭で煙草を吸っています。
お店でビールを飲んでは、中庭で一服を繰り返していました。
店内は禁煙になっているの。トルコでも室内禁煙運動が始まっているのね。
f0053297_1222768.jpg


 







このフェリーで、アジア側のウスクダラに渡りました。
画像は、別の日にクルーズの船の中から、激突しそうになるほど迫ってきた、ウスクダラ行きのフェリーを撮ったもの。
f0053297_11515496.jpg







uskudara giderken
「ウスクダラ」で検索していたら、こんな歌を発見。 
トルコ民謡で、昔、各国語に翻訳されて世界中で大流行したそうです。
日本では江利チエミさんが、前半をトルコ語、後半を日本語で歌われました。
~とりこになったのは男だったとさ~~♪  
トルコでとりこ・・・とっても楽しい歌です♪ 

[PR]
by mariko789 | 2012-05-30 12:20 | Nikon D80 | Trackback | Comments(56)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/17598922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoshiyoshi at 2012-05-30 14:01 x
煉獄の地は愛に似た茅花揺れ    よし

静かなときの自然は限りなく優しさを装うけれど
もう二度と騙されたりしない。
Commented by keiko at 2012-05-30 14:03 x
こんにちは!

懐かしい ウスクダラ!

歳が ばればれ~~~。

メロディーは 完全に覚えてますもん。

コーヒー 美味しそう!味わってみたい!
Commented by 鎌ちゃん at 2012-05-30 16:35 x
こんにちは。
ウスクダラというタイトルをみて、この歌をすぐに思い出しましたよ。
早速検索したら、何だ、you tubeが貼られられてた。
女性は、みんな美人だそうですね。
男はみんな、女性の秘書になって、小さくなっている・・・・
うんうん、こんな社会もいいかもですね。
女性が綺麗であれば、男は幸せですよ。
さてさて、どんな美人が登場するのか、楽しみです。
Commented by to_shi_bo at 2012-05-30 18:27
こんばんは!

猫ちゃん、凛々しく写っていますね。
ペットをとる場合、ペットの視線と平行に構え視線が
合わないように斜めから、と先輩カメラマンに教わり
ました。
しかし、この絵は視線がパッチリじゃ~ないですか!
”先輩カメラマン”の嘘つき!!!

「ターキッシュ珈琲」ってそんなに美味しいの?
日本でも存在有り・・・ですかね。

ちょっと気になるニュースが流れています。
”ドーハのショッピング・センターで火災 日本人の子供も犠牲に

「カタール史上最大の悲劇」ともいわれています。
現地の反響は如何に~~~?
Commented by 麗門 at 2012-05-30 19:24 x
フエリーの写真、迫力満点です。
もう少し波しぶきが上がったところを早いシャッタースピードで撮りたかった、なんちゃって。。

いろいろご苦労がおありのようですね。(よしさんのところのコメ拝読しました)

「ウスクダラ」聞いて元気になりましょう。
わたしン十年も「ウシ」クダラだと思っていました。(きょうはじめて「ウスクダラ」と知りました)
恥ずかしい…
Commented by イヴォンヌ at 2012-05-30 19:38 x
タ―キッシュビールもいいけど、このコーヒー飲んでみたいなぁ~!
Commented by Meet You at 2012-05-30 22:12 x
旦那さんビールにありつけてよかったです(笑)
グラスの文字と違ってツボルグじゃないんですね。
グラスと中身がそろってないと少しがっかりしちゃいます。
Commented by 桜姫 at 2012-05-30 22:52 x
 <  彼方より悲鳴聞こえ来(く)白雨いま    

なんかミステリアスな、「ぎゃー」ですね!(笑)
marikoさまのその時の不安感がよく解りますよ♪

今日は出かけていて、さっき帰って参りました♪
このにゃん子ちゃん、娘の家の「しまちゃん」そっくりです♪
私もウスクダラの歌は、歌えますよ♪(笑)
チョコレート味のコーヒー!私も飲みたいです♪
Commented by ラーダ at 2012-05-30 23:53 x
江利チエミさんの歌、初めて聞いたけど、エキゾチックな曲ですね~
トルコで男性にウケたってわかる気がします。
日本でもちょっと変わった曲として覚えている人も多いんでしょうね~

トルコのコーヒー、チョコレートのような味なのですか?
OH,それはちょっと飲んでみたいかも
そのあとはコーヒー占いをやってほしいな

Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:04
★yoshiyoshiさま

>煉獄の地は愛に似た茅花揺れ    よし

煉獄の地。すさまじい表現です!
自然の脅威には抗えないですよねぇ
下の拙句に頂いたお句と思いますので、下の投稿に添えさせて頂きます。
感謝です☆
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:04
★keikoさま

YouTubeの歌ですね♪
ご存知で良かった!!
古い歌にやたら詳しい夫が知らなかったので、
誰も知らなかったらどうしようと案じていました!
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:04
★鎌ちゃん

鎌ちゃんもご存知でしたか!!
関西地方で流行ったのでしょうか~
それがね、美女は見かけなかったです~
外に出てこなかったのかもね、社長の椅子にふんぞりかえって(笑)
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:05
★to_shi_bo さま

先輩カメラマンのご意見は正しいでしょう~
このときは、夫に袖を引かれていて一発芸の瞬間芸で撮ったもので、アングルも何も(汗)
可愛いお顔を撮れただけでハッピーでした♪
ターキッシュ珈琲は、ドーハにもありますから、日本の専門店にもあるでしょうね!
大火災ですが、日本大使館発表では、日本人の犠牲者は無かったそうですが、悲劇ですよねぇ。。。
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:05
★麗門さま

フェリーの写真も瞬間芸で、撮れただけで満足です~~(汗
苦労ですね、、絶えないですね、なにかしら。
人生はこんなものかなぁと思います。
ウスクダラ、麗門さんもご存知だったのですね!
ということは、、それほど古い歌ではないのですね!
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:06
★イヴォンヌさま

この珈琲は、めちゃ美味しいと私は思いました♪
濃いけど苦くないの。
チョコレートっぽいけどココアぽくない、どうやって作るのかしらねぇ?
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:06
★Meet Youさま

ビールを飲んで、やっと夫のフルエが止まりました(アル中か?
安い酒場ですから、グラスは手当たりしだいだったのですね、
ちなみに私のお水のグラスは、ラキという地産のスピリッツのものです~♪
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:07
★桜姫さま

下の句も見て下さり感謝です!
推敲しすぎて少しおかしくなっちゃったかも(汗
あとで元句に戻すかも、です。
これからも、旅の思い出写真に、思い出句を付けてアップしてゆきたいです~
しまちゃん、可愛いでしょうニャー♪(=^・^=) 
この柄の猫ちゃんが一番好みです♪
Commented by mariko789 at 2012-05-31 13:07
★ラーダさま

ね、面白い歌ですよね~
私、アップするので3~4回聴いたら半分くらいメロディを覚えてしまいました!
珈琲占いね、やらなかったんですよ~!!
占い好きなんですけど~~
夫がいては自由に歩けないですから(汗
Commented by ユッキー at 2012-05-31 15:54 x
わたしも、もちろん、江利チエミで、覚えています♪
フェリーの写真。迫力、ありますねぇ~~。
ねこちゃん。おりこうそう。
Commented by イヴォンヌ at 2012-05-31 17:06 x
この曲聞いたことあるわ~
そうか、この歌がトルコのウスクダラって場所の歌なのね♪
Commented by ひっち at 2012-05-31 17:59 x
こんにちは、
なんて可愛い猫ちゃん。目もくりっとおすまし顔、美猫にふさわしい手を揃え足を揃えた佇まいですね。撫ぜ撫ぜしたくなります。とびっきりですね~
ターキッシュ珈琲、どんなお味なのかしら、、、
↓のマニュアルモードで撮ったというダーヴィッシュ・ダンスの画像、突然ぐるっと回ってびっくり!
上手くできるものなのですね。
「白雨」、綺麗な季語ですね。
Commented by yotarouu at 2012-05-31 23:51
ちょっと出遅れました、
①見出しのウスクダラ(USKUDAR)を見た時
  江利チエミの歌想い出した。
②かわいいにゃ~~♪
  写真なんか撮って煩いにゃ~~♪と思ってるかも?
③ウスクダラ行きのフェリー
  迫力満点の写真!だにゃ~~
④ 江利チエミ
  やっぱりでたぁ~(お化けじゃない!)
⑤「白雨」なんか知りませんでした。
  五月雨や人なき岸の一軒家
  人もなし風ひるかへす青すだれ
Commented by メロン at 2012-06-01 06:33 x
Marikoさん、おはようございます^^

わぁ~可愛いネコちゃん^^
癒されますね~♪

フェリー、しばらく乗っていません♪
海を渡って何処かへ旅をしてみたいです!

ご心配をおかけしまして(汗
色々あって大変です(汗
Commented by あかね at 2012-06-01 11:16 x
こんにちは
一枚目でやられたのでマイパソにいただきました(=^・^=)
人に慣れてる雰囲気はやっぱり大切にされてるからですね。

ビール命のご主人様のお付き合いは大変だね、
うちの父もそんな感じで仕事が終われば飲みたい人でした。
あ、今も元気ですが(笑)

白雨のお写真、一瞬モノクロに見えるけど
雨が色を奪っていたのですね。
竹夫人のしりとり句、好きですよ~

ドーハの火事、ビックリしました。
普段は遠い国って思うのだけどTVに貼りついちゃいました。
お子さんも犠牲になってお気の毒でしたね。
Commented by hotate13 at 2012-06-01 11:22
ウシュクダラ クルーズ船から見ましたが
豪邸が並んでいたような~?
Commented by 詩楽麿 at 2012-06-01 11:46 x
Mariko 様

 いやはやとても懐かしい江利チエミさんの歌を有り難う御座います。
「歌は世につれ、世は歌に連れ」ともうしまして、丁度、私が小学校
入学まもなくラジオで聞いた曲です。

 「ウスクダラはるばる来て見てみたが、どうにもならない噂のとおり、これでは、男が可愛そう!」この歌詞は、脳裏に焼き付いたままでした。
それほど男性が可愛そうな立場におかれる国があるのかと関心していた
記憶です。

 また、原語での歌を江利チエミさんが歌っていたのは初めて知りました。しかし、いい曲は、永遠なのですね。

 情念の 街に滲みし 春の恋                  歌楽麿

 いにしえに 刻まれし歌 今新た 蘇りたる 幼き日々よ  歌楽麿 



Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:29
★ユッキーさま

やっぱり有名な歌だったのですね♪
写真も全部見て下さり嬉しいです!
Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:30
★イヴォンヌさま

なんで私は聴いたことなかったのかな~
同じ東京なのにね~
もっとも私は本ばかり読んでる子どもだったからね~(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:30
★ひっちさま

可愛い猫ちゃんですよね~
まだ子猫で、ほんと、抱っこしたかったです!!
他の記事も遡って見ていただき、感謝感謝シェシェですヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:31
★yotarouuさま

更新されてないので、どうなさったかと案じておりました~

①音楽に詳しい与太郎さんなら、さもありなん!
②煩いにゃ~?(爆
③フェリー激突してくるかとドキっとしたのよ
④あはは
⑤> 五月雨や人なき岸の一軒家
  >人もなし風ひるかへす青すだれ

一軒家に青すだれ・・・素適だわ~!有難うございます♪
二つの記事に一句ずつ頂きます♪
Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:32
★メロンちゃん

メロンちゃんも猫が好きよね!
お仕事が一段落したら、どこか短い旅にでも行けるといいね
メロンのグルメ旅♪
Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:33
★あかねさま

子猫、お気に召して頂き、嬉しいですっ!♪
お父様もお酒飲みですか~
お母様のご苦労をお察し致します!(笑)
白雨が色を奪っていた、よくぞ気づいて下さいました!(嬉
写真と句が付き過ぎですが、思い出を残しておきたくて。
ドーハの火事、日本でも報じられたのですね、、
実に残念な火災でした・・・
Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:33
★hotate13さま

私たちが歩いたのは、港に近い商店街でしたが、超下町してました~
山の手まで足を伸ばせば豪邸が見られたのね~♪
Commented by mariko789 at 2012-06-01 13:37
★詩楽麿さま

この歌、果たしていつごろ流行った歌なのか謎だったのですが、
なるほどなるほど・・・です!
歌詞まで覚えてらしたとは、さすが頭脳明晰な詩楽麿さま!

>情念の 街に滲みし 春の恋                  歌楽麿

>いにしえに 刻まれし歌 今新た 蘇りたる 幼き日々よ  歌楽麿 

歌にちなんだ一首と、旅心を詠んだ一句、有難うございます♪
あれ??
雅号が、歌楽麿さまに変更なのですね?
了解いたしました~ヾ(^▽^)ノ
Commented by ozouni3 at 2012-06-01 13:54
江利チエミの曲をBGM状態にして書いています♪
なんか新鮮ですねぇ~マリコさんとこでこういうのって(*^^)v
昭和の前半でしょこれ出たの?
かえって今より異国情緒感じるなあ。

夫は大好きなビア抱えて。
妻は濃いコーヒーを飲み・・・
いいじゃあないですかあ。
うらやましい夫婦旅行の図です。
Commented by to_shi_bo at 2012-06-01 17:04
こんにちは!
↑・ドネルケバブ ドネエなゲップ バブバブと
・・・失礼つかまつった!
Commented by イヴォンヌ at 2012-06-01 17:36 x
これってドネルケバブっていうんですね。
ラム肉ってどうも日本では嫌われるようで、結構探すの大変なぐらいですが、家ではよく買います♪

これおいしそう~!
Commented by japair at 2012-06-01 19:44
アッ・・・そうそうこんな歌でした。思い出しましたよ~
テヘランにもノラちゃんが沢山いるけれどトルコのノラちゃんのほうが可愛がられているかも?
最近になって都市部でも犬を飼う家もあるようだけれどイスラム的にダメなのか取締りの対象になっているみたいです。
エジプトバザールのコーヒー専門店でトルココーヒーを買いました。
いつも混んでいて買うのが大変なのだけどここのは美味しいです。
イランもコーヒー占いが盛んです~♪
クルーズ気持ちよさそう~でもこの時期は風を受けると結構寒かったりしますよね!  料金も安いし気持ちが良いし、眺めも最高クルーズはお勧めですね。
ドネルカバブ、美味しそう酢飯付きって知りませんでした。
サバサンドもドネルカバブ外さなかったですね、お店探し上手です~♪
Commented by yuta at 2012-06-02 01:53 x
こんばんは
トルコのコーヒーってどんな味なんだろう
苦みが強いですか?
uskudara giderkenは日本や西洋の曲と違った
独特の旋律ですね
異国情緒があふれてます♪
Commented by yoshiyoshi at 2012-06-02 07:45 x
酒二合常夏月は雨になり    よし
Commented by 麗門 at 2012-06-02 08:48 x
トルコの街風景、興味深いです。
東西文明の交差点といっても、
やはりヨーロッパに近いので、イスラム圏としても開けているのでしょうね。

酢飯には驚かされました。
寿司の真似?
いずれにしても食も東西文明の交差点なのでしょうか。

Commented by tgenna at 2012-06-02 11:25
丁寧な旅行記を拝読、拝見していますと旅情に誘われます。
親日家の多い国と聞いておりますし、是非とも1度行きたいと思うのですが・・、中々我が日常から抜け出せません。
御報告、ありがとうございます。
Commented by イヴォンヌ at 2012-06-02 15:30 x
こんにちはぁ~

ウスクダラ食べ物もおいしそうだし、いい所のようですね♪
Commented by yotarouu at 2012-06-02 15:41
ドネルケバブ何か映画で廻って居るのを見ました。
映画の題名は思い出せません。

酢飯で食べたら美味しかろうと思います。
すし・酢飯などの季語はありませんか?
Commented at 2012-06-02 16:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2012-06-03 12:59
★ozouni3さま

BGMに聴いて下さり、ありがとう~♪
異国情緒ありますよねぇ
私、実はインドやアラビアの歌も好きなんですよ~
全然意味は判らないけれど(汗
羨ましい夫婦旅行ですかね~?(笑)
Commented by mariko789 at 2012-06-03 12:59
★to_shi_bo さま

ドネルケバブも見て下さり、かたじけなく候~(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2012-06-03 12:59
★イヴォンヌさま

ラムは、子羊のお肉ね!
高級品なんじゃないの~~!
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:00
★japairさま

歌ね、私もすっかり覚えました!♪
トルコのノラちゃんは悠々自適みたいでした!
犬はイスラム圏では肩身が狭いですね。サウジでは一匹も見なかったなぁ。
珈琲占い、いちど経験してみたいです!
ドネルカバブ、次回はぜひ。プレーツだと酢飯がついてくるのかも。
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:00
★yutaさま

ターキッシュコーヒーは、苦味はあまりなく、チョコレートっぽいと私は思いました。
でも甘くないです!
この歌、皆様の評判が良かったです♪
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:00
★yohiyoshiさま

>酒二合常夏月は雨になり    よし

二合くらいのお酒なら、ほろ酔いでいいですね(^_−)−☆
東京は雨が多いみたいですね~
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:01
★麗門さま

私も酢飯には、やられました!!
咲いている花も似ていて、
日本と共通項が随分あるように思いました。
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:01
★tgennaさま

仰るとおり、親日家の多いお国柄と見受けました。
私、イスタンブールなら住める!と思いましたもの。
昨日は丸一日ネットに繋がらず、
お返事遅れて申し訳ありませんでした!
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:01
★イヴォンヌさま

昨日はネット繋がらず、訪問できず。。
お許しを~~
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:02
★yotarouuさま

ドナケバブ、日本の秋葉原あたりでも、回ってたと思います♪
酢飯の季語はないですが、鮨(寿司)は、夏の季語ですよ~
そもそも夏の食として発祥したのかもね?
Commented by mariko789 at 2012-06-03 13:02
★鍵(06-02 16:14)さま

了解です(^_−)−☆
お知らせ、有難うございます♪