always over the moon

白雨 :俳句


 



            彼方より悲鳴聞こゑし白雨止まず    流星
               (かなたより ひめいきこえし はくうやまず)




f0053297_1443462.jpg

                      季語: 白雨(はくう)、夕立、スコール、驟雨   【夏】 天文


                  


 
                 

                      雷去れば山に隠れる夏の月    よし

                      煉獄の地は愛に似た茅花揺れ    よし

                      胸乳のかがよふ白さ晶子の忌    流星

                      蜘蛛の子の脚焼き尽くす酒場の灯  流星

                      五月雨や人なき岸の一軒家      与太郎





◎画像は去年の7月、マレーシアのキャメロンハイランドで、トレッキング中に撮ったもの。
  いきなりの激しい雨に襲われ、廃屋に避難しました。画像の上の黒い部分は廃屋の屋根です。
  どこからかぎゃあっという叫び声が聞こえてきて、ぞくっとしましたが、それっきり静かになり・・・
  あれは鳥の声だったのかもしれません。
[PR]
by mariko789 | 2012-05-30 11:47 | Sony Cyber-shot G | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/17598816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。