always over the moon

新樹光 :俳句

      神の手にあやされている新樹光  久遠 (旧:流星)
                (かみのてに あやされている しんじゅこう)





f0053297_131489.jpg


           季語: 新樹(しんじゅ)  【夏】 植物




           

           新芽香を さらに育む 新樹光   詩楽麿

           行く末に 幸あれかしと 新芽香に 
                   そっと語りし 孤高の祈り   詩楽麿




画像はイスタンブールの公園にて撮影。
楓の若葉が、太陽の光を浴びて笑うように揺らめいていました。
[PR]
by mariko789 | 2012-05-27 13:18 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/17587593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。