always over the moon

ケンカチャン ボートハウス リゾート @タイ(ケンクラチャン国立公園)

私も今まで何百というホテルに泊まりましたが、そのユニークさにおいて、ここは三本指に入るでしょう。
(Kaeng Krachan National Park)

1)私が泊まったボートハウスです。数多いどのボートも池に浮かんでいますが、固定されているので動きません。
f0053297_1235167.jpg


ここ、ケンカチャン ボートハウス リゾートは、ペチャブリ県のケンカチャン国立公園の中にあります。
バンコクの中心からタクシーに乗って行ったのですが、それはそれは遠かった!
2時間くらいかと高をくくっていたら、どうしてどうして。。
国立公園の中に入ってからも、山道を走るわ走るわ、両サイド深い森林のほかは何も見えない・・・
と、噂に聞いていた広大なケンカチャンのダム(貯水地)が右手に見えてきた!
けっきょくお目当てのボートハウスに到着したのは、3時間余も走ってからでした。
(帰りは、ここからホアヒンに行ったのですが、ホテルの車で1時間半、料金は1200バーツでした)。

このボートハウスは、ダムに面して建てられており、朝夕に眺める水辺は、絶景でした。
遠縁の舞ちゃんと一緒に行ったのですが、一つのベッドを分け合うというのもナンなので、別々のボートに宿泊しました。

        

        音も無く 心に迫る 春の水          詩楽麿

        珍しき 泊まりの宿に 身を委ね 
             心揺さぶる ダムの水面よ      詩楽麿

        虫の音 カラオケ船に 歩く人         銀河王子

        頬白の囀る里の墨衣               よし





2)ホテルの女将さんが舞ちゃんに選んでくれたのは、こちらの可愛いボートハウス。新婚さん用なんですって。
  手前の硝子部分から、池が透けて、お魚が泳いでるのを眺めるのも楽しいとか。
  「新婚旅行に、また来たい♪」ときゃぴっとしている舞ちゃん。
  「恋人いるの?」とツッコんだら、「生まれて以来、一人もいない!」というお返事。大丈夫か、舞ちゃん。。
f0053297_12482694.jpg




3)こちらは私のボートハウスのベッド。
  女将さん、私には広くて落ち着いた雰囲気のボートを選んでくれました。
  写ってませんが、リビングエリアもかなり広くて悠々と体操ができました。
  冷蔵庫にはビールやコークが冷えているし、インスタント珈琲や紅茶も淹れられます。
f0053297_12535638.jpg




4)バスルームも、いにしえのタイ建築に、モダンな施設をつけたという趣。すっごくリラックスできます。
  タオルなども豊富に用意してくれていて、ここのメイドサービスは素晴らしかった。
f0053297_12573575.jpg




5)このような大きなボートハウスもあり。家族や友人たちでワイワイ泊まるのにGoodかな。
  木々や草花を配した庭も、とても広く、散歩や撮影にも最適でした。
f0053297_12594981.jpg




6)周囲には何もなく、レストランもホテルのそれを利用するしかありません(リーズナブルで、美味しかったです)。
  エクスカーションといっても幾つもないので、あとはプールでゆっくり遊んでいました。
  このプールがまた、広くて見晴らしが良くて、水温も最適、あまり人が泳いでなくて、最高でした。
  お魚になった、わ・た・し♪
f0053297_1311436.jpg




7)ダム(貯水池)と言っても広くてまるで海のようなのですが、、その水辺のボートハウスに入ってゆく僧侶の家族。
 この写真の手前の辺りには、桃色や紫色の蓮の花が咲き乱れていました。
f0053297_1373897.jpg


あっというまに過ぎた三泊四日、また行きたいけれど、、交通の便がねぇ~~

ケンカチャン国立公園とは
ミャンマーとの国境にあるテナセリム山脈の東側斜面一帯に面す。
ペチャブリ県の西半分(アンプア ケンカチャンと、アンプア ノン ヤ プロン)を占めるほど広大で、
プラチュアブキリカン県北部(アンプア ホアヒン)にもまたがっているという。
タイで一番大きな国立公園と言われているのも、行ってみれば納得でした。


◎長々と見て頂き、ありがとうございました。ちなみに私はボートハウスの宣伝係ではありません(汗)。
  写真はすべてソニーのコンデジにて。



ボツ写真集 ケンカチャン国立公園 (4)
ケンカチャン国立公園 (3)
幻だったのか ケンカチャン国立公園(2)
ケンカチャン国立公園(1)
[PR]
by mariko789 | 2012-04-02 13:22 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(66)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/17377456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by keiko at 2012-04-02 14:39 x
こんにちは!

東南アジアのリゾート地って素敵よねぇ。

懐かしい遠い思いでが甦ります。

もう 辛いから 行きたいとは思わないけど 写真でなら 懐かしい思い出として 受け止めれるから 嬉しい。

トゥクトゥk まだ走ってるのねぇ。タイには 自転車の前にお客を乗せる乗り物はないのかな?

写真 いっぱい アップしてね 楽しみにしてます。
あの 暑さと湿気 思い出しつつ拝見しました。\(^o^)/
Commented by keymyall at 2012-04-02 15:21
コレが、ボート?
しかも、ホテル??
すごい!!
素敵!!
でも、、、、、、、ベッドが狭い?
私、旦那とここに寝たくないなぁーーーー ~\(>。<)ナンデヤネンッ! 

きゃはっははは、、、、、
娘となら寝たいけどぉ~~~
でも、、、、、、素敵!!
ただ、、、、、遠い。。 --;)


marikoさん、、、、、、
ご心配を頂き、ありがとうございました。
ボチボチやっていきます。
Commented by ラーダ at 2012-04-02 15:49 x
私もサムイ島でボートハウスがあるホテルに泊まりましたよ。
なんて名前のホテルだったっけ・・・

うちはボートハウスではなく、普通のホテルの部屋にしましたが、なかなか素敵かも・・・。

う~ん。
しばらくは海外旅行にも行けそうにないけど、もし行けたら次はいかにもリゾート!なホテルに泊まりたいです。


Commented by yotarouu at 2012-04-02 16:06
素敵な写真とレポート、行ってみたくなりました。
私みたいに、只昼寝するだけには、勿体ない気もしますが・・・・

タクシー以外の交通手段は無いのですか?
Commented by tobo at 2012-04-02 16:39 x
ホテルの一室がボートですか!?
ゆらゆら揺られて夢ん中~~~♪

舞ちゃんは新婚旅行の予行演習ですね。
きっとタイで彼氏が出来ているような気がします。
身内にはなかなか話しづらいもので~~~(笑

バスルーム、素晴らしいスペースですね。
五右衛門風呂の変わり種のような~~~(笑

プールでお魚になった”わたし”が見えな~い。
残念!

Commented by 詩楽麿 at 2012-04-02 17:21 x
Mariko 様
「ボートホテル」とは、とても素的な宿泊でしたね。数々のホテルを国内

で体験するもこの様な素的なホテルは、見たこともありません。

 こんなホテルで1句詠みたくなる気持ちも高まりますね。大切な想い出

がまた一つ増えましたね。

 音も無く 心に迫る 春の水          詩楽麿

 珍しき 泊まりの宿に 身を委ね 心揺さぶる ダムの水面よ 詩楽麿
Commented by tgenna at 2012-04-02 18:09
写真拝見、羨ましい限りです。 
移動と宿泊にはコストを掛けたくない、と言う根っからの吝嗇家ですから、ホテルの数は数十でしょうし、記憶に残るホテルも殆んど御座いません。
紫色の蓮の花、もしも写真に撮ってあるなら、是非アップして下さい。我が屋上に数個の蓮鉢があるのですが、我が蓮コレクションに入れたいものです。
Commented by 桜姫 at 2012-04-02 19:04 x
わーっ!珍しい♪
ボートホテルなんて!初めて見ました♪
中も素敵ですね♪ しかし、動く訳ではありませんよね??(笑)
お洒落なお写真の数々!楽しませて頂きました♪有難う♪
 ↓ ジュースも飲みたいです♪
Commented by 鎌ちゃん at 2012-04-02 20:01 x
今晩は。
いいですね。
このような、豪奢な旅行をできる方が、何とも羨ましい!!
一泊旅行もままにならない身には、夢のようなホテルですよ。
あの映画、「エマニエル夫人」と重なったりします。
多分、生涯味わえないだろう、夢のような世界を、
ここで楽しませていただきます。
次は、イスタンブールですって?
Commented by メロン at 2012-04-02 20:37 x
Marikoさん、こんばんは^^

ボートハウス素敵ですね♪
まるで映画の世界♪
フルーツの種類も豊富のようで、
こちらと違って大量に売られているイメージがありますが、
さばききれるのでしょうか?と心配(汗
Commented by イヴォンヌ at 2012-04-02 21:15 x
ステキですね~♪
秘境の地に行っちゃってるみたいですよね!

こんな所でゆっくりしてみたいなぁ~
Commented at 2012-04-02 21:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kimcafe at 2012-04-02 21:59
わてもカンチャナブリでフローティングハウスに泊りました
夜中にギシギシ揺れるので「うわっ地震!?」と思ったら
水上の渡り廊下を歩くと小屋全体が揺れるんでした(^^ゞ

虫の音 カラオケ船に 歩く人 銀河王子
・・・フローティングハウスでうるさいもの3つ
Commented by yoshiyoshi at 2012-04-03 07:36 x
頬白の囀る里の墨衣    よし
Commented by 麗門 at 2012-04-03 08:44 x
車で数時間も行かなければこのようなところへ行けませんね。
とてもパッケージツアーでは味わえない旅です。
アジアは香港しか行ったことがないので、こういうリゾート地は憧れです。

ワニやヘビ、トカゲなどはまさか出てこないでしょうね。。

Commented by ozouni3 at 2012-04-03 12:54
ここに3泊したのですか?
タイの大自然の中、優雅でのんびり~でしたね♪
ゆったりとした時間の使い方。

それにしても、バンコクからタクシーで行かれるマリコさん。
ロッダーイマイなんて言っているこのおっさん。
バンコクでは、どんなのを載せてくれるのかな~、楽しみだよ♪♪
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:09
★keikoさま

ごめんなさいね~、思い出させてしまって。。
自転車の前に・・シクロ?あれはあまりタイにはないみたい。
マレーシアやベトナムでは未だに走ってますよ~
暑さと湿気、確かに!
まだまだ写真は続きます、見てね~♪
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:09
★keymyallさま

ボートと言っても固定されているので揺れないよん♪
舞ちゃんのベッドは狭かったけれど、広いベッドルームのあるお部屋もあり(^_−)−☆
無理せず、ボチボチね!♪
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:10
★ラーダさま

サムイ島、あそこも綺麗だったね~

ラーダさんの、青春切符の旅も素適です!♪
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:10
★yotarouuさま

ここはの~んびりできるけど、何にもないです。
やっぱり与太郎さんにはバリ島でしょう♪
タクシー以外・・・どうなんでしょうね~、、ないかも(*_*;
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:10
★toboさま

固定されてるので、揺れないんです、書き忘れた~(あちゃー
舞ちゃん、、せめて同性のお友達でもできればねぇ(*_*;
お魚は、マグロをイメージして頂けば正解!ww
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:11
★詩楽麿さま

私は、一度、広島で船になぞらえたホテルに泊まったことあります、
日本にも素適なホテルがありますよね♪

>音も無く 心に迫る 春の水          詩楽麿

>珍しき 泊まりの宿に 身を委ね 心揺さぶる ダムの水面よ 詩楽麿

私の気持になっての、一句一首、ありがとうございます!
私はのんびりし過ぎて詠む心にはなれなかったです(*_*;
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:11
★tgennaさま

幻椏さんは、旅をなさる機会が多いようにお見受けしていましたよ~。
紫の蓮、撮るには撮りましたが、池に落ちそうで遠くから撮ったので、気に入らないデキです(*_*;
幻椏さんの蓮、今は咲いていますか?
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:12
★桜姫さま

珍しいですよね~!
広大な敷地と、水際でなければできない技です~
はい、動きません、揺れません~(笑)
下の投稿も見て頂き、感謝♪
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:12
★鎌ちゃん

豪奢じゃないですよ~
物価格安のタイですから!
エマニエル夫人ですか?(汗汗
私は夫人のメイド位の役割ですが・・・(☍﹏⁰)ノ
イスタンブール、ちょうど日本のGWと重なりました~~
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:13
★メロンさま

そう、ちょっと映画に出したいようなホテルではありました~♪
フルーツも格安です、タイは気候が作物に向いているのですね!
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:13
★イヴォンヌさま

秘境、まさに!
そうか、秘境と書けば良かった!♪ (おそ!
お仕事が一段落したら・・・ね(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:14
★鍵(04-02 21:56 )さま

なかなか鋭いご指摘と思いました。
気にしていただき、大感謝です!!
お返事はのちほど~♪
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:14
★kimcafeさま

そちらは揺れたのですね!♪
レポートがすっごく楽しみです!!

>虫の音 カラオケ船に 歩く人   銀河王子

思い出した!
虫の音、トッケイと蛙、ゲッコー、寝づらかったです。
虫の嫌いな人はNGかもね(*_*;
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:15
★yoshiyoshiさま

>頬白の囀る里の墨衣    よし

タイのお坊さんは黄色い衣ですが、
日本の僧侶の墨衣、絵になりますね~。
頬白も囀り、カラフルな里の一句を有難うございます♪
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:15
★麗門さま

まさしく秘境でした。トレッキングもできるので、どこかの旅行会社が、パッケージにすればいいのにね~~
ワニは居なかったですが、蜥蜴は居ました♪
蛇は隠れてたみたいです(*_*;
Commented by mariko789 at 2012-04-03 14:16
★ozouni3さま

すっご~く良かったです、リラックスできて♪
バンコクから、2200Bでした。二人ですし、まあまあ??
バンコク編は、ほぼ終ってますよ~(滝汗
Commented by イヴォンヌ at 2012-04-03 19:36 x
こんばんはぁ~
今日は日本全国大荒れの天気ですっごい風が今も吹き荒れて雨降ってます。

ホントに春の嵐でさ、桜咲き始めたのに散りそうです~そちらはいかが?
Commented by ユッキー at 2012-04-03 19:47 x
わたしらが乗ったボートは、ここのダムだったのかしら。
そ。おとなりの夫婦も、このボートハウスに泊まったけど。
いろいろが行き届いてて、よかったって、言ってましたよ。
バンコクから直に行ったのね。
そりゃあ、遠かったでしょ。
ホアヒンからは、1時間半だわね。
それでも、まだーー!って、思っちゃう ね。
Commented by kingminoru at 2012-04-04 04:19
こういうホテルに、恋人と泊まりたい。
行く前に、恋人を捜さなければなりませんなぁ・・・。

水辺のホテルはいいですよね。
Commented by mariko789 at 2012-04-04 11:34
★イヴォンヌさま

見た見た、ネットニュースで!爆弾低気圧ですって?
桜も心配だねぇ~~。。やっと咲いたのに。。
こちらもこのところ雷雨が多い。なんか世界的に気候がおかしい・・・・よね?
Commented by mariko789 at 2012-04-04 11:34
★ユッキーさま

そうですよ、ここのダムです。
私もホテルのエクスカーションでボートに乗って、猿島見たよん♪
お隣さんご夫妻、ここに泊まったのね。いや~ユッキーさんも一度どうぞ。おすすめ(^_−)−☆
Commented by mariko789 at 2012-04-04 11:35
★kingminoruさま

恋人に立候補する人は沢山いそう!♪

水辺のホテルは落ち着きますね
人間ってやっぱり魚から進化したのかな・・・?
Commented at 2012-04-04 16:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イヴォンヌ at 2012-04-04 19:08 x
啓蟄ってむずかしい字習ったのを思い出しました(笑)
春ですよね~
合成されたという写真すごくセンスいい♪
Commented by 鎌ちゃん at 2012-04-04 19:34 x
こんばんは。
「啓蟄の弱虫泣き虫空を見よ」
すごい写真が撮れましたね。
この写真と結びつくことによって、このお句が、
圧倒的な存在感を見せてくれています。
いや~~、感動です。
私も、小さな虫の一匹にすぎないと思っていますが、
弱音をはきたくなった時は、空を見ることにします。
Commented by 詩楽麿 at 2012-04-05 04:16 x
Mariko 様

 お元気なご様子ですね。「啓蟄の弱虫泣き虫空を見よ  流星」は、

語呂も良いし、語る内容も「元気付け」と「慰め」ですよね。

 若い方々は、現在、就職率も低く、面接に行っても落とされ続けて

いるのが現状。グッドタイミングな作品と思います。そこで、これを

短歌にそのまま組み込み試作してみました。

 啓蟄の弱虫泣き虫空を見よ 桜の芽さえも 厳寒凌ぐ

 
Commented by yoshiyoshi at 2012-04-05 07:32 x
春陰や責めらる謂われなけれども      よし
Commented by 麗門 at 2012-04-05 07:56 x
写真は秋を連想させますね。
街灯が月のようです。
三日月と満月、いっしょに出でいるみたい。

リズム感のある俳句です。
句意は、うーむ…
啓蟄に虫は、ちょっと付きすぎかもしれませんが、
今日の一句は、リズムと言葉の面白さで鑑賞する俳句ですね。
私は好きです。
Commented by あかね at 2012-04-05 09:10 x
おはようございます♪
朝からほぉぉと溜息をつきながら拝見しました。
まさに記憶に残るホテルですね~
設備も整ってるし日常逃避しに行たくなります(笑)

>お魚になった、わ・た・し♪
マリコさん、懐かし過ぎます!
一気に昭和の風に吹かれました。

啓蟄のお句、私は感覚的にとても好きなんですけど
写俳でグンとスタイリッシュになりましたね。
センスに拍手(゚∇゚ノノ"☆
Commented by yotarouu at 2012-04-05 10:30
まりこサン
啓蟄の写真おしゃれですね。
私には思い付きませんし、加工する術も有りません。

薄着して風の心地や宵の春

少し飲んで酔ふたそぶりや春の宵

拙いと思うのですが??
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:05
★鍵(04-04 16:13)さま

お褒めのお言葉、恐縮です♪
すっごく嬉しい!
例の件は、、そちらへ書き込みさせて頂きました。。
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:06
★イヴォンヌさま

啓蟄、書けないわ~~
パソコンどころか、ワープロ以来、字は書けなくなってしまった!(☍﹏⁰)ノ
写真も見て下さり、ありがとう!
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:06
★鎌ちゃん

久々に鎌ちゃんから激賞して頂き、画像合成に気合を入れた甲斐がありました♪
私も、つらいときは空を見ます。。
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:06
★詩楽麿さま

私らしくない句ですが、この時、ちょっと凹んでいたので自分自身への元気付けでした。

>啓蟄の弱虫泣き虫空を見よ 桜の芽さえも 厳寒凌ぐ  詩楽麿

添え句を頂き、大感激ですヾ(^▽^)ノ
そう、桜に負けないように花開かなければね、とくに若い方々は♪
いつもありがとうございます!
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:07
★yoshiyoshiさま

>春陰や責めらる謂われなけれども      よし

このところ、少し・・・。何かありましたか?のちほど連絡しますね!
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:07
★麗門さま

そういえば、、これは秋っぽい画像ですよね~(*_*;
色つきだとまだしも・・・ですが。
駄句も、好きと仰って頂き、嬉しいです!
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:07
★あかねさま

そうそう日常逃避には絶好です。ネットも全く繋がりません(汗)

>>お魚になった、わ・た・し♪

え?何か・・・そ、そういえば、、、昔のCMにありました?カネボウのCMっぽいですよね!(*_*;
私の記憶にあるのは昭和の日本ばかり。平成になってからは殆ど海外ですもん・・・
啓蟄の写真俳句も見て下さり、うれし~~ヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2012-04-05 12:08
★yotarouuさま

うっふっふ、啓蟄の写真は渾身の合成です~♪
合成歴6年ですから~

>薄着して風の心地や宵の春

>少し飲んで酔ふたそぶりや春の宵

どちらも、ほんわりふわふわ春らしくって、素適素適、さすが与太郎さん♪
いつも有難うございます♪
Commented by メロン at 2012-04-05 13:13 x
Marikoさん、こんにちは^^

タイの南国フルーツ沢山食べてみたいです♪
どんな種類があるのでしょ?
きっと日本で売られている種類より沢山あるのでしょうね♪
こちらでも沖縄辺りは色々種類があるみたいですが、
空輸の際に傷んでしまうものが多いみたいで、
あまり関東までは行き届かないですね(汗
Commented by 麗門 at 2012-04-05 20:38 x
ジハードの少女の墓にシクラメン   

この句、格好いいです。
ジハードに格好いいなんて言うべきではないでしょうが、
中東にお住まいでなければ思いつかないでしょう。
Commented by AL17 at 2012-04-06 06:21
marikoちゃん お早うございます^^

>啓蟄の弱虫泣き虫空を見よ   流星

お写真の合成も合わせて凄い格調高いお句ですねぇ~
季節感たっぷりの味わいが堪りません。
カラーバージョンも素敵ですよ(#^.^#)

タイのリゾートでのんびりゆったり ボートのお家で
夢の様です~行ってみたいなぁ・・・憧れぇ~ヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2012-04-06 12:20
★メロンさま

タイでは、ドリアン、マンゴスチン、ランブータンとか、日本では珍しい果物も沢山あり!
以前は旅行会社でも「フルーツツアー」とかしてたみたい。
でも私は日本の果物も好きだな~♪
Commented by mariko789 at 2012-04-06 12:20
★麗門さま

シクラメンは、なんと原産がシリアからギリシャにかけて、、とか。
シリアといえば内戦の国、テロリストも多い。
それでジハードが浮かびました。
お目に留めて頂き、すっごく嬉しいです~(^_−)−☆
調子に乗って写真俳句にしちゃおうかな♪(写真、さがそ・・・
Commented by mariko789 at 2012-04-06 12:20
★AL17さま

カラーも見て下さり、嬉しいです~~(^_−)−☆
タイとかバリとか、お洒落なリゾートがありますよね~
いつかお嬢様たちとGO!♪
Commented by イヴォンヌ at 2012-04-06 16:53 x
こんにちはぁ~
すっかり桜が咲き、東京もきれいになってますよ~
でも春休みなのでどこも人が多い!(汗)
Commented by ひっち at 2012-04-06 18:03 x
今日は、
3泊4日の素敵な「ボートホテル」の旅ですね。
ゆったりとしたバスルームもリラックスできそう。
そしてベットルームも素敵、
優しい感じのベットカバーに船のデザインの壁掛けにつろげますね。
悠々とされた体操、どんなのだったのかしら、、
私も毎日体操しているので次回は体操もご一緒しましょうね!
Commented by mariko789 at 2012-04-07 12:45
★イヴォンヌさま

東京の桜・・・スカイツリーと桜とか、絵になりそう!!

そうか、、、日本は春休みなのですね♪

いいな~~、学生さんは~~♪
Commented by mariko789 at 2012-04-07 12:48
★ひっちさま

さすがひっちさん、パッチワークのキルトカバーにご注目、ありがとうございます♪
私も、これはいいな~と思ったのです。
体操は・・・骨盤体操でした!(笑)
以前はもっとハードなチベット体操とかしていたのですが、
寄る年波に勝てません~。・゚・(ノ∀`)・゚・。
スリムなひっちさんのなさっている体操・・・気になります!
Commented by yuta at 2012-04-07 13:34 x
こんにちは
遠く不便なところこそゆっくりくつろげるのでしょう
本当のリゾート地だと思います
ホテルの設備も良さそうですね
Commented by mariko789 at 2012-04-07 14:21
★yutaさま

もうここでは、ゆっくり寛ぐほかは、なにもできませんでした(笑

たまにはこうして強制的に寛ぐのもいいかもしれません♪