always over the moon

春の闇 :俳句



        春の闇押しては引いて研ぐ包丁  流星
           (はるのやみ おしてはひいて とぐほうちょう)

季語:春の闇 【春】 天文






f0053297_1435248.jpg


俳句の魔界に迷い込んでしまって幾年か・・・
ときどき殻を破りたくなる
今の私でとどまっていては進歩がない
蛇が衣を脱いで太く大きくなるように
自分の殻を脱ぎ捨てよう
一見、後退していると思われてもいい
新しい感性に挑戦し続けたい。

      

      色恋の色を妬んで春の闇   keiko

      研ぐ包丁 獲物はなんじゃあ 不気味じゃのう  idea-kobo

      逢引や鎖骨にとどむ梅の痕    流星

      鈴付けて恋を知らざる子猫かな  与太郎

      囀るや塞ぐ心を誰に告ぐ       よし

      蝉殻や 雪間にのぞく 松の枝     詩楽麿

      きをもみて 蹉跌の闇の 足跡を
           辿りてなぞれど あの日々はなし    詩楽麿

      呼子鳥 母は呆(ほう)けて独房に         流星

      女郎から 楽な死に方 聞かれても (心中天の網島より)    銀河王子



[PR]
by mariko789 | 2012-02-22 14:10 | Nikon D80 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/17226769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ozouni3 at 2012-02-22 14:22
マリコさん、サバイディーマイ?

今日の関東地方は、久々暖かな午後です。
春近しと感じられて、気持がやわらぎます。

さて、今日の俳句はちょっと読むと、怖い風ですか。
暗闇で刃物を研いでいるんでしょ。
何かの恨みを刃先に乗り移らせてって感じで。
そう言うふうに読むと、浅はかでしょうかね~

我が家の黒白猫は日向ぼっこ。
Commented by keiko at 2012-02-22 14:30 x
マリコ 様

ー春の闇押しては引いて研ぐ包丁ー

二句とも素敵!強いて云えば 好みは こちらかな です。

私も 春の闇にチャレンジしてみました。

 色恋の色を妬んで春の闇

俳句になってますでしょうか?

脱皮 楽しみに 期待してます。
Commented by tobo at 2012-02-22 14:49 x
>春の闇押しては引いて研ぐ包丁

中七が凄いね!
この包丁でぐさりと胸元刺されれば、即死なり~~~(笑
Commented by ラーダ at 2012-02-22 16:39 x
>春の闇押しては引いて研ぐ包丁


春の闇って季語があるのですか~

初めて知りました。

春って花が咲いて着る服も明るくなってるんるん♪ってだけじゃない闇があるのですね・・・

う~ん

そりゃ、そうだよなぁ・・・

みんなうまく装っているけど、いろいろな悩みだってあるよね・・・


そんな誰もが隠し持っている気持ちを想像しました。

ドキリとする句ですね
Commented by 鎌ちゃん at 2012-02-22 19:32 x
「春の闇押しては引いて研ぐ包丁  流星」
>俳句の魔界・・・・そこに誘い込んだのが、あの4人と言うわけですね。
この魔界で、押しては引いて、感性を研ぎ澄ましている?
いい、お師匠さんに恵まれましたね。
Commented by idea-kobo at 2012-02-23 07:57
研ぐ包丁 獲物はなんじゃあ 不気味じゃのう

昔話に出てくる様な…。
Commented by たんと at 2012-02-23 10:44 x
新しい感性への挑戦。
ワタシも少しは見習いたいものですが…。
↓踏み絵となったグラタン、美味しそうだな。
これだったらいくらでも食べられそう♪
Commented by yotarouu at 2012-02-23 13:33
まりこサンの写真を拝見して

鈴付けて恋を知らざる子猫かな
Commented by yoshiyoshi at 2012-02-23 15:55 x
囀るや塞ぐ心を誰に告ぐ     よし
Commented by 詩楽麿 at 2012-02-24 04:27 x
うーむ!「春の闇」とは・・・・・。うーむ!殻破れたり!カラカラカラ(殻のおちる音)、これぞ、音なしの脱皮じゃ!

 如何にして超えれば良いのやら、麿の心も脱皮せねばと思い、涙の

余りに「脱水」してごじゃりまする。古来より脱皮に残す蝉殻は、漢方薬

の妙薬とも伝えられておじゃりまする。

 蝉殻や 雪間にのぞく 松の枝              詩楽麿

 きをもみて 蹉跌の闇の 足跡を 辿りてなぞれど あの日々はなし
                                    詩楽麿
Commented by 麗門 at 2012-02-24 08:04 x
これは難解な句。
でも雰囲気はこっちの句のほうが好きです。
私好み。

写真もトイカメラ風で猫の魔性的なものが感じられます。

Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:13
★ozouni3さま

>何かの恨みを刃先に乗り移らせてって感じで。

そのように読んで頂けると、とっても嬉しいです!
俳句は読み手の想像力によって成り立つ文芸、
様々な想像を膨らませて頂ける様、仕込んで詠んでいます。
ナーンさんちの黒白(=^・^=) ちゃん、日向ぼっこなんてかわゆい~♪
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:14
★keikoさま

こちらに一票、ありがとうございます!

> 色恋の色を妬んで春の闇

もっちろん、俳句になってますよ~♪
いろいろな想像を掻き立てられます。
色気も激しさもあって素敵です!
keikoさん、もし宜しかったら、、twitterで俳句してみませんか?
きっと刺激を受けますよ!
まずアカウントを作ることから。
ブログより気ままにできますので、時々参加でも大丈夫です。
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:14
★toboさま

>この包丁でぐさりと胸元刺されれば、即死なり~~~(笑

ふっふ、もちろんそのような危険性も。。
本当は男女のことを詠んだ句かも知れないですね~??
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:15
★ラーダさま

>みんなうまく装っているけど、いろいろな悩みだってあるよね・・・

ずばり正解、感謝です。
ドキリとして頂ければ、上々。
見て下さり有難うございます♪
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:15
★鎌ちゃん

最初のころは、皆様のコメントが嬉しくて毎日アップしてましたよ~
あのころは一番楽しかったかも。詠む苦しみも知らず。。
感性が研ぎ澄まされる日が果たしてくるのか~?(汗
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:15
★idea-koboさま

>研ぐ包丁 獲物はなんじゃあ 不気味じゃのう

昔話で出て来そうですね!(怖!
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:15
★たんとさま

たんとさんは日々鍛錬なさっていますもの!
ファームのお野菜のように、美味しい俳句が毎日収穫されてるじゃありませんか~♪
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:16
★yotarouuさま

>鈴付けて恋を知らざる子猫かな

巧い!!
鈴をつけられて、、まるで私みたい、、
あ!子猫じゃなくて化け猫か、私なら(汗
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:16
★yoshiyoshiさま

>囀るや塞ぐ心を誰に告ぐ     よし

なんかよしさん、淋しそうですね・・・
寒くて心も萎えてしまわれなければいいのですが。。。
もうすぐ春ですよ!♪
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:16
★詩楽麿さま

「春の闇」で詠むのは二度目でございます~

>古来より脱皮に残す蝉殻は、漢方薬の妙薬とも伝えられておじゃりまする。

え~、知らなかったです!なるほどねぇ~♪

>蝉殻や 雪間にのぞく 松の枝           詩楽麿

>きをもみて 蹉跌の闇の 足跡を 辿りてなぞれど あの日々はなし
                                  詩楽麿

不思議な感じの一句と、青春の蹉跌の一首、ありがたく頂戴仕りました!♪
Commented by mariko789 at 2012-02-24 11:17
★麗門さま

難解でしょう~
私の解説文が難解にしているのね~
本当は、うっとおしい夫に殺意を抱いているという句かも知れないですね~?
写真の猫は神秘的な美猫でした!
Commented by kimcafe at 2012-02-25 20:41
女郎から 楽な死に方 聞かれても (心中天の網島より) 銀河王子
Commented by mariko789 at 2012-02-26 11:45
★kimcafeさま

>女郎から 楽な死に方 聞かれても (心中天の網島より)   銀河王子

お!さすが歌舞伎ファン、粋だね!♪
プレゼント句を、ありがとう~ヾ(^▽^)ノ