always over the moon

キツネと星の王子さま

キツネが言った。

「いちばんたいせつなことは、目に見えない」

「きみのバラをかけがえのないものにしたのは、きみが、バラのために費やした時間だったんだ」

「きみは、なつかせたもの、絆を結んだものには、永遠に責任を持つんだ。きみは、きみのバラに、責任がある・・・」


✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿


愛、絆、夢、友情、思い出・・・
人生でいちばん大切なものは目に見えない
お金でも買えない

パイロットと王子さま、バラと王子さま、キツネと王子さま。
それぞれの出逢いと別れ。
その絆(費やした時間)が長ければ長いほど(短い時間でも濃い内容なら)別れはつらい。
でも、いちばんたいせつなものは心に残っています。

キツネは王子さまと別れたあとも、金色の麦畑を見るたびに、王子さまの金髪を思い出し、
楽しかった日々を、胸に蘇らせることでしょう。
そんな思い出が多いほど、結んだ絆の数が多いほど、人生は豊かになるのでしょう。

だから別れはつらくない。
あなたは永遠に私の心に住んでいるのだもの。

悲しかったことは水に流し、楽しかった思い出だけを胸に、生きてゆこう。。

f0053297_11483018.jpg




*サン=テグジュペリ著 河野万里子訳 「星の王子さま」【新潮文庫
[PR]
by mariko789 | 2011-12-01 11:53 | Nikon D80 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/16894308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]