always over the moon

陽炎 ② :俳句

f0053297_136322.jpg


 少女咲くいま春の虹身ごもって 久遠(旧:流星)
(しょうじょさく/いまはるのにじ みごもって)

  季語: 春の虹 【春】

 七色の虹彩を放って
 女の子たちは
 咲いている




f0053297_1401081.jpg


 姿見に裸身でいどむ陽炎へる  久遠(旧:流星)
(すがたみに らしんでいどむ/かぎろえる)

・陽炎ふ(かぎろふ)=光がほのめく。光がちらちらする。


 もうだめ?
 まだだいじょうぶ?
 錯覚に溺れたい揺らめきのとき。


 

 
  ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

    ありがとうございます!(敬称略)



 鮊子の寂しき歌を聞き給え    よし

 頬刺のあまりに薄き面の皮    よし

 少女咲く 花の囁き ぺちゃくちゃと   idea-kobo

 店先の ランタナ観るや ただ茫然     詩楽麿

 金魚草 茎に乗りたる花故に
    節句を彩る  鯉のぼりかな    詩楽麿

 彩花に 救うてもらう 人心      yamaoji.

 身ごもりて 酸いの梅干し 贈らむか    鍵米

[PR]
by mariko789 | 2011-04-28 01:52 | Nikon D80 | Trackback | Comments(50)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/15882242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鎌ちゃん at 2011-04-28 07:14 x
おはようございます。
「少女咲くいま春の虹身ごもって  流星」
幼女が少女に成長したんですね。
眩しいくらいに輝く少女、これから虹の如き色彩に彩られることでしょう。
「春の虹身ごもって」が上手いですね。
未来がある、いいお句ですね。

「姿見に裸身でいどむ陽炎へる  流星」
うわ~~、想像してしまいました。
色っぽい句。
「陽炎へる」・・・・これが何とも微妙です。
これぞ流星ワールド、ドキドキしました。
Commented by yoshiyoshi at 2011-04-28 07:42 x
鮊子の寂しき歌を聞き給え    よし

頬刺のあまりに薄き面の皮    よし
Commented by idea-kobo at 2011-04-28 07:45
少女咲く 花の囁き ぺちゃくちゃと

賑やかな声が聞こえるような写真ですねえ。
Commented by あかね at 2011-04-28 08:49 x
ランタナのお句、身ごもるという難しい措辞を
うまく取り入れられて膨らみが出ていると思います。
つい最近、娘の同級生の子がママになり(22歳!)、
くしくも花の姿と重なってしまいました。

そしてグラジオラス・・姿見を前にした女性の気持ちが
「いどむ」に集約されて緊張感が伝わります。
流星さんの世界に酔いました!
Commented by tobo at 2011-04-28 10:44 x
なにか夢を見たんですが、思い出せない!
そんなときありませんか?
これは頭脳が陽炎っているんでしょうか(^_^;)
まだ見たことがありませんが”白昼夢”ってあるんですね。
これは一種の幻覚でしょうか。

俳句はさっぱりなれど
*少女咲くいま春の虹身ごもって
*姿見に裸身でいどむ陽炎へる
を読んで・・・・
ず~っと昔に若松孝二監督の「白昼夢」という映画を
見た記憶が蘇ってきました。
今日の写真も愛染恭子の匂いがします。
Commented by keymyall at 2011-04-28 11:49
>>陽炎ふ・・・・
この言葉は、初めて聞くし、目にしました。
ただただ へぇ~~~~~ と言う感じで感心しています。
>>錯覚に溺れたい揺らめきのとき
なんか、こんな気持ち、分かる気がしますが、
俳句になるなんて、さすが、marikoさんですね。
的確に、言い表しているみたいです。
すごいなぁ~~~~~
Commented by mariko789 at 2011-04-28 12:42
☆鎌ちゃん

思春期くらいの女の子って、眩しいような魅力がありますよね~
本人たちはそれに気づいていなくて・・・。
二句めは、もう若くない女性の複雑な心境です(苦笑)
色っぽいと仰って頂き、光栄です~
あ、私じゃなくて句でしたね!(笑)
Commented by mariko789 at 2011-04-28 12:51
☆yoshiyoshiさん

>鮊子の寂しき歌を聞き給え    よし

イカナゴの稚魚は、東日本で「コオナゴ(小女子)」。
少女からイカナゴを連想なさったのですね♪ 謎解けました!
まだ稚魚なのに放射線浴びたり食べられたり、、さびしいですね。。

>頬刺のあまりに薄き面の皮    よし

目刺は頭ごと食べられます。お魚の面の皮は薄くていいの♪
Commented by mariko789 at 2011-04-28 12:53
☆idea-koboさん

>少女咲く 花の囁き ぺちゃくちゃと

かわいいお句ですね♪
花の囁き、いいな♪
Commented by mariko789 at 2011-04-28 12:58
☆あかねさん

一枚目はランタナなのですね~
教えて頂き有難うございます!
22歳のママは若くて可愛いですね!!
赤ちゃんも元気いっぱいでしょう。

>「いどむ」に集約されて緊張感が伝わります。

嬉しいお言葉です!
この年になると、真正面から自分の体を見るのに勇気が要ります。
どうしても「挑む」気分になってしまうのです。
Commented by mariko789 at 2011-04-28 13:10
☆toboさん

白昼夢、私は若い頃見たことがある気がします。恐ろしい内容なので書けませんけど(汗)

>若松孝二監督の「白昼夢」という映画

検索してみました!
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=10354
「赤い殺意」という映画をふと思い出しました。白も赤も強烈ですね!
白昼夢、原作が谷崎潤一郎さんということで、光栄です!!
大好きな谷崎先生の作品をイメージして頂けたなんて・・・(嬉し泣き)
Commented by mariko789 at 2011-04-28 13:14
☆keymyallさん

>>陽炎ふ
私も俳句を始めるようになって、古語辞典を買い、知ったのです。
普通は使わない言葉ですよね!

>的確に、言い表しているみたいです。

やっぱり、女性には女性の気持が分かるのよね~!
嬉しいコメントを有難うございます!!
Commented by 克佳 at 2011-04-28 13:26 x
グラジオラスに一票!

>まだだいじょうぶ?

現役バリバリだと思います!

モチロン「詳細」は知りませんが・・・(^_^;)

でわまた~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-28 15:10
☆克佳さん

お久しぶりです!
ぐらぐらジオラスに清き一票をメルシー♪

>モチロン「詳細」は知りませんが・・・(^_^;)

克ちゃんは、詳細を知られたくない人リスト上位に入っております~
No.1は夫ですが(ど~ゆう夫婦やねん!)
Commented by 麗門 at 2011-04-28 19:18 x
「少女咲く」がいいですねえ。
でも少女が咲いてしまうと、大人の女性になるのでしょうか。
いつもでも少女のままでいて欲しい。。

「いどむ」がすごいです。ミズ・ナルシスでしょうか。
「裸身を隠し」くらいのほうがわたしとしてはもっと想像力を掻き立てられます。
ただ「裸」「裸身」は、たしか夏の季語でしたよね。
Commented by gaku-404 at 2011-04-28 19:32
どうよ!みてよ!
挑むように咲いている花の何と美しい事でしょう。

グラジオラスにくらっとしたのは初体験です(笑)
Commented by mariko789 at 2011-04-28 20:40
☆麗門さん

レイモンさんは、少女のファンだと思っていました。
素敵な「少女の句」をたくさん詠んでいらっしゃいますものね♪
2句めは、無季の句のつもり、というか季節は考えませんでした。
この句は男性には分かって貰えないと思います。
ナルシスじゃなくて逆だから、なんですよん。
向かっているのは人間じゃなくて姿見で、つまり自分自身で、陶酔して見とれているのではなく、自己嫌悪が半分あって「いどむ」でいるのです。
やっぱり、男性には無理ですよねぇ。。
男性の皆さまからのコメントでとても勉強になりました。
これからも、このような句を詠んでしまうかもしれませんが、よろしくお願いしまっす!(ペコリ
Commented by mariko789 at 2011-04-28 20:43
☆gaku-404さん

>挑むように咲いている花の何と美しい事でしょう。

違うの違うの、麗門さんへのレスを参照になさって下さいませ~(汗)

>グラジオラスにくらっとしたのは初体験です(笑)

私はしじゅうgakuさんのお花にくらくらきています♪
今朝のゴールデンシャワーも!♪
Commented by イヴォンヌ at 2011-04-28 20:47 x
らしんでいどめるってのがうらやましぃ~!!(爆)

あじさいに色をつけたの?
きれい~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-28 20:51
☆イヴォンヌさん

あっはっは♪
だから、違うんだってば!(笑)
一枚目は、アジサイじゃなくて、ランタナです。
ちょっとコントラストが強すぎたね
次回はもっと薄い色にしま~す♪
Commented by nikophoto09 at 2011-04-28 21:28
marikoちゃん、今晩は!
>少女咲くいま春の虹身ごもって  流星さん
ランタナの花を少女、色々な色が集まっているところを虹
そしてそれを身ごもってと表現するmarikoちゃんの感性に脱帽です。

>姿見に裸身でいどむ陽炎へる  流星さん
若い頃と違って、年齢を経ると鏡を見るのも
いどむ気持ちになってきますね。
最近ではお風呂で自分の体と対峙するのも萎えそうになっています(涙)
写真の句の字体も各々に合わせていますね。
こだわりを感じます。

↓私だったらボツ写真にならないと思いました。
こういうところに気づく目が大切ですね!!
お勉強になりました!
Commented by 詩楽麿 at 2011-04-29 04:47 x
mariko 様
ランタナの花を題材にするとは、目の付けどころが良いですね。花屋さんの店先でふと目に入りました。さらにその横で クッキリとした金魚にも似た花を咲かせていたのが金魚草。 花屋さんの店先もようやく賑やかになって来ましたね!

店先の ランタナ観るや ただ茫然

金魚草 茎に乗りたる花故に
節句を彩る
鯉のぼりかな
Commented by mariko789 at 2011-04-29 08:39
☆nikophotoさん

コメントを拝読して、つくづくnikoちゃんのお人柄に打たれました!
まるで私自身が自句自解したように、丁寧で的確な解説をして頂き、嬉しい限りです。
nikoちゃんのお写真からはいつも「こだわり」を感じます。お勉強させて頂いてるのは私のほう!♪
Commented by mariko789 at 2011-04-29 08:43
☆詩楽麿さん

築地のお花屋さんにも、ランタナや金魚草が揃いましたか~?
さぞ可愛いでしょうね♪

>店先の ランタナ観るや ただ茫然

「春なんだなぁ」という感慨ですね!

>金魚草 茎に乗りたる花故に
節句を彩る
鯉のぼりかな

もうすぐ端午の節句ですね!
あっという間にもう5月・・・
いつも一句一首を有難うございます。
Commented by al17 at 2011-04-29 12:01
>「少女咲くいま春の虹身ごもって  流星さん」

うわぁ~何とも素敵な表現ですね~^^
女性が一番華やかで 輝ける時ですねぇ~
無駄に過ごした この時期を反省しちゃいます。
あっという間におばちゃんになっちゃってもう><!

>「姿見に裸身でいどむ陽炎へる  流星さん」

鮮やかな幸せ色が眩しくてクラクラです♪
容姿端麗なお花ですから 裸身で行け行けですね~^^
一日一膳じゃ無くて 一票【・】
Commented by kupoa_kupa_5i7i at 2011-04-29 16:40
こんにちは。
パッと目に飛び込む色彩が鮮烈で
「少女」にぴったりです
句が これまた にくいですねぇ

2枚目の写真は、趣の違う撮り方ですね
妖艶さもあるけれど 一輪の力って凄いです。

・・・・・・想像中ーー;
Commented by 麗門 at 2011-04-29 17:36 x
うーん、わたしは少女好きなのかなぁ。。
実は明朝アップ予定の句も「乙女」なのです。
Commented by yamaoji at 2011-04-29 22:42 x
最初の花は、カワイイですね!
1本の茎から、違う色の花が・・・ニブーゲンが好きな、ブーゲンビリアもそうですね。
彩花に 救うてもらう 人心,by yamaoji.
Commented by yuta at 2011-04-30 11:08 x
おはようございます
きれいな花と素敵な俳句を楽しませていただきました
女性独特の感性ですばらしいと思いました
Commented by pcvhirose at 2011-04-30 14:22
mariko789さん初めまして。
写真も素敵だけど添え書きの詩も素晴らしいですね。
感性の違いですか。
Commented at 2011-04-30 15:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 楽子 at 2011-04-30 21:12 x
marikoちゃん、こんばんは~
ご無沙汰ばかりで、ごめんなさいね・・・

↓の鳥さんたち、珍しい写真をありがとう!
ここ10日ほど写真を撮りに行っていないのよ~
ひゃ~~(ダジャレのつもりではなかった)

ランタナを虹とは、流石です♪

Commented at 2011-04-30 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-04-30 22:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2011-05-01 01:59
☆al17さん

私もあの輝ける少女時代を無為に過ごしたと反省しきり!

お花も見て下さり、ありがとうございま~す♪
一日一票、有難うございますヾ(^▽^)ノ
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:02
☆kupoa_kupa_5i7iさん

一枚目、少女にしては色彩が濃すぎましたね(反省)
二枚目、妖艶ですか? 一輪の力・・あるのかな?
コメントを有難うございま~す♪
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:04
☆麗門さん

再び有難うございます。
菜の花と乙女ちゃんたち拝見しましたよん♪
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:06
☆yamaojiさん

ランタナ、可愛いと仰って頂き嬉しいです!
ブーゲンビレアも可愛いですよね~

>彩花に 救うてもらう 人心,by yamaoji.

お花を愛するyamaojiさんらしい一句を有難うございます♪
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:08
☆yutaさん

>女性独特の感性ですばらしいと思いました

そう仰って頂くと、ほっとします!(笑)
コメントを有難うございます。
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:27
☆pcvhiroseさん

初めましてようこそ。
お褒めに頂き、光栄です!
ご訪問とコメントを有難うございます♪
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:29
☆鍵っ子(04-30 15:30)さん

良い先生で良かった!
花束なんて、、またカワイイことを♪
そちらへ!
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:32
☆楽子さん

こちらこそ、いつも読み逃げしててごめんなさい!
楽子ちゃん、お忙しそうだから、かえってコメントを書くと気を使わせちゃうかと・・・思っていたのよん
鳥写真も見て下さりありがとう!
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:34
☆鍵っ子(04-30 21:55 )さん

それは・・・ご愁傷様どす。。

>身ごもりて 酸いの梅干し 贈らむか

そうしなはれ。減塩がええのん、ちゃう?
Commented by mariko789 at 2011-05-01 02:36
☆鍵っ子(04-30 22:20 )さん

やっぱり、おうちがいいよねぇ~
こちらこそ、今後ともよろしく!♪
あ、応援も有難う!ヾ(^▽^)ノ
Commented at 2011-05-01 03:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2011-05-01 12:34
☆鍵っ子(05-01 03:53 )さん

行ってらっしゃい!♪
3年目・・・きっと何十年でも鍵ちゃんを見守っていて
下さってる!
Commented by ozouni3 at 2011-05-02 11:18
ある意味相反する句だけど、どっちも艶っぽいですよね。
どちらも、「女のくねくね~」を感じてしまいます。

少女も姿見の前に立つことあるのかな・・・とか咄嗟に想像してしまった私はきっとスケベ野郎です。
それと・・・marikoさんを映り取った鏡のふちになりたい。(ああ~益々変なこと言うおっさんだあ~)
Commented by mariko789 at 2011-05-02 12:57
☆ozouni3さん

どっちも艶っぽいなんて、有難うございます♪
「女のくねくね~」、笑わせないで~
私本人は、まったくくねくねしてないです(残念!
男性も女性も、色気がなくなってしまったら終りですね。
鏡のふち、あはは、目がつぶれまっせ~♪
Commented by sarah000329 at 2011-05-16 11:36
艶やかな色彩のお花に、とっても綺麗な言葉があって
素晴らしい句ですねーー。
すごいーー! 

うーーん、、、はっと人目を惹きつける艶やかな女性になってみたいもんです。 憧れ~~~~~!
Commented by mariko789 at 2011-05-16 12:28
☆sarah000329さん

sarahちゃん、お忙しいのに沢山コメントを有難う~♪

さらちゃんに褒めてもらうなんて照れちゃうな!

さらちゃんは、人目を惹く女性ですよ!
やっぱりなんか普通の女性とは違う輝くオーラがあります。
一緒になんども歩いた私が言うんだから間違いなし!
そろそろ自分の美貌に気づいてよん♪