always over the moon

ボツ写真集

今日は、絵にならない画像をいくつか、アップしてみます。

f0053297_9414718.jpg

1)現実的すぎる!
近くの公園に棲んでいる大きな鳥のカップル。
いつ行ってもゴミ漁りをしています。うっかり近寄ると、私までつつかれそう。
綺麗な鳥なのに・・・残念!



f0053297_9434044.jpg

2)色がくどい!
公園の遊具です。形はいかにもアラビアっぽくて面白いのに、色がくどすぎると思いません?
周りの緑もまた濃い色なので、暑苦しいです。ちなみに子供たちの人気もイマイチ。



f0053297_946340.jpg

3)ピントが来ていない
珍しい鳥でしょう? トコトコ歩いているところをパチリ!
けれど、顔に影が入っているし、できれば脇役になる色とか物が欲しい。惜しい・・・。
*追記
鳥の名前は、ヤツガシラ。麗門さんに教えて頂きました♪


ところで。
昨日とっても考えさせられた、山林、杜の人のブログさまの記事。

原発は絶対に無くならない・・・原発地元民の投票結果は原発支持なのです!(←クリック)


   火星にて神が見守る地球の忌  流星



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

  有難うございます!(敬称略)


 放射能 世界を汚染 鳥餌まで
   風評聴きて つがい吟味す     詩楽麿

 春うらら 野原の玩具子らもなし    詩楽麿

 治まらぬ胸の愁いやレタス割る     よし

 散らかして~ 生きるためじゃあ しょうがなか~   idea-kobo
[PR]
by mariko789 | 2011-04-26 09:53 | Nikon D80 | Trackback(1) | Comments(38)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/15872813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 引越し準備でするべきこと at 2011-04-30 21:03
タイトル : 引越し手順がわかる!チェックリスト
ましてや、はじめての引越しの場合は何をすべきかわからないです。 そんなときに役立つのが、引越しのチェックリストです。やるべきことが時系列でわかるし、うっかり忘れを予防できるからです。... more
Commented by ozouni3 at 2011-04-26 10:51
綺麗な鳥だってなんだって命がけなんでしょう。^_^;
我が家の猫のルーも、美人だけど怒ると後ろ足キックで私の手を血だらけにしますもん。この鳥と色の比率が逆です。黒の部分が多いの~だ。

あら~遊具までアラビアンだ・・・。
子供用って原色が多いのかなどこの国も。

この鳥さん、
自転車競技用のヘルメット被ってる~
たぶん、何かの意味あるんだろうよ。
クッションとか日除けとか・・・
鳥の早歩きってカワイイよね。
Commented by isao1977k at 2011-04-26 11:29
こんにちは(^-^)
公園の…現実かな?
こっちはカラスがゴミあさり~。
お墓とかも、生ものあげちゃだめなんだよ~。
生花はいいけどね♪

二枚目は…うん…ミニ宮殿かな?
でも旅行客には良いかもしれない!

三枚目はタゲリ…?かな?
marikoさんの見る目が楽しいな。
今を生きているんだね!
Commented by 鎌ちゃん at 2011-04-26 11:39 x
一枚目、鶴に似ていますが、何ていう鳥でしょうね。
ごみあさり・・・・そちらでは、鴉とかはいないのでしょうか。
人に隣接して生きる動物の知恵なんですね。

3枚目の鳥も珍しいですね。何でしょう。
これでピントが来てないなんて言われたら、
私の写真、全部だめですよ。
流星さんのこだわりですね。

「火星にて神が見守る地球の忌  流星」
地球の忌・・・・これは、強烈なお句ですね。
愚かな人間どもを、神が見て、あきれているんでしょうね。
「火星にて」は何故なんでしょう?
神は地球を見捨てて、火星にお移りになったのでしょうか。
Commented by mariko789 at 2011-04-26 13:49
☆ozouni3さん

ルーちゃん、美人で気が強いのね!
そうよね~、みんな生きるのに必死なのね。
アラビアンの遊具、もう少し色を・・(って私もクドイ! 笑)
ヘルメット、確かにそう見えます!
鳥を撮るのはほんと、難しくて。
じっくり見て下さって有難うございま~す♪
Commented by mariko789 at 2011-04-26 13:52
☆isao1977kさん

こちらにはカラスはいないの。ドバイにはいるけど、、何故かなぁ~。
ミニ宮殿! そう思うとかわいい! この色でも許す!(笑)

>三枚目はタゲリ…?かな?

そうなの?
くーちゃん、鳥にも詳しいのね~、有難う!
Commented by mariko789 at 2011-04-26 13:57
☆鎌ちゃん

一枚目の鳥、検索で調べても分からなくて。。
その辺に普通に飛んでいるのですけど。。
三枚目の鳥も日本ではあまり飛んでないですよねぇ~。
拙句ですが、今の中東情勢とか、異常気象とか、様々な自然災害や、事件を見ていると、神様は居るのかしら?と思います。
あと何百年かしたら、地球は廃墟になっているかも。。
火星、はなんとなく(笑)。
Commented by tobo at 2011-04-26 13:59 x
こんにちは!
今日は近隣でご不幸がありバタバタ出入りしています。
亡くなられたのは、私より若い方・・・それも女性の方なんですが何か複雑
な気持ち・・・。

3)惜しい・・・   の、一言に尽きますね。いや、本当に惜しい!
主役(主題)に対する脇役(副題)を気にするなんて写真の勉強もやってる
じゃ~~~ん!

写真仲間に福島の女性の方がいます。その人の写真は平和・安全希求そ
のものだけど、原発反対の言葉がない。その時、既に私はある市長から原発
存在理由を聞かされていました。
そこへ石原都知事の「原発より効率のいいものは他にない。水力、火力、太
陽熱なんてものに頼っていては電力需要が賄えますか」という傲慢な発言をTV
ニュースで聞きました。
今の政治家の殆どが同じような認識で動いています。
科学者の入り込む余地があって、自然エネルギーの開発を本格化させれば
原発シェアー10%以下に抑え込むことが可能だと、とある市長から直接耳にし
たのですが~~~。

*火星より神戻り来る観覧車
・・・希望!

Commented by mariko789 at 2011-04-26 14:37
☆toboさん

近隣でのご不幸、悲しいですね・・・
ご冥福をお祈りいたします。
3)の鳥、惜しいでしょ、もう一度撮ろうと思っても飛んでいっちゃうし。。
脇役は肝心ですよね♪ 私もいい脇役に徹してる・・・かな?

原発の件について、貴重なお話を有難うございます。
いろいろあって、炎上しているブログもあるそうですね。
ここには書けませんが・・・。
私的にはやはり脱原発をしてほしいです。世界中が。

>火星より神戻り来る観覧車

なんで観覧車なのか、そこがユニークで素敵です。
有難うございます!
Commented by 臥竜 at 2011-04-26 15:58 x
小出裕章氏の『隠される原子力』この動画を見ると原子力の本当の恐ろしさが分かる。人類に原子力発電所は要らないな.
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk

地球の忌にならないようにしたい!。
Commented by gaku-404 at 2011-04-26 16:15
写真評

1枚目 チェンマイではお寺や公園でよく似たオブジェをよく見かけるような気がします。
パンダとかウサギとかシマウマとか、とにかく何故それがこの場所に置かれているのか全く意味不明のオブジェ(笑)

2枚目 タイに住んでいるとこの程度ではくどいと感じません(笑)
タイではこれにピンクと紫色は最低限加えられるでしょう。

3枚目 老眼と乱視の私にはどんぴしゃに来ているのですけど?
顔の影も愁いを含んでいいじゃないですか(笑)
<旭の渡り鳥シリーズ>を思い出させて甲高い鳴き声が聞こえそうな秀作ですよ(例えが古くて分らないってか)


Commented by al17 at 2011-04-26 16:59
marikoちゃん こんにちは~^^

いやぁ~ん 珍しい鳥さんですね~見入ってしまいました>。!
中々良く撮れてると思いますよ~動く動物って難しいですね。
モノクロのお写真も情感たっぷりで 思いが伝わって来ます。
紫のお花はタピアンかな?それともバーベナ?
どちらも良く似たお花なので 傍で見ないと判断に迷いますが
大好きなお花の一つです。
日本の公園も 遊具はこんな感じの原色が多いですよ。
子供の好みって原色なのかなぁ~?

原発推進議員さんが大方当選て 本当にこれ程の事が起きてる
のに裏腹な現実なのですね。ガッカリです。

> 火星にて神が見守る地球の忌  流星

神はそう遠く無い地球の滅亡を 知っているのでしょうね。
今年の夏は又酷暑になるとか?
ドンドン温度が上がって 氷が溶けて水位が上がったら
地球も海の底に沈んじゃいそうな予感が・・・(;一_一)
Commented by イヴォンヌ at 2011-04-26 18:03 x
一番最初の鳥は鶴のようなかたちですよね。
優雅なイメージのスタイルなのに、おしい!!

ちがう所で撮ったら、すばらしいでしょ?!

色の濃いのはいかにもアラブっぽいけどね(笑)

3番目の鳥もめずらしぃ~♪
Commented by 麗門 at 2011-04-26 19:09 x
こんばんは。
一枚目。
たしかに詩にはなりそうもないですが、環境問題を鋭くついた新聞記事的な写真になりますね。
ツルの一種ですが、日本には生息していない種類です。
日本語では「掃き溜めに鶴」という言葉もありますね。

二枚目。
中東にもこんな遊具があるのですね。
わたしには何も無い原っぱのほうが無限の想像力をかき立たせてくれます。

三枚目。
ヤツガシラという鳥で日本ではたまにに見られる珍鳥の部類ですが、手持ちの図鑑によると、ユーラシア大陸の南半分と北アフリカなどが生息地のようです。御地もそのエリアに入りますね。
こんな鳥が見られて羨ましい。
こちらだったら、私を含めバードウォッチャーが大挙して押しかけますよ。
Commented by ひよどり at 2011-04-26 19:38 x
原発の問題は、現実的に微妙です。
私の実家は福島原発から100キロ以内ですから、
かなり神経質になっています。
わが家も200キロ程度の距離。
放射性物質は怖ろしいから、原発はないほうがいい。
しかし、日本のエネルギー消費傾向は凄まじいです。
原発の賛否は、生活の革命が前提となります。
その覚悟が問われています。
Commented by keymyall at 2011-04-26 21:40
原発の問題は、、、、、、難しい。
簡単に、是非を決められない気がします。
でも、私のBlogには、反対の人がほとんど。
手に負えなくなるようなものを作るのは、反対ですが、本当に、いらないものなのかな?
私には、良く分からないです。

写真、、、、
言われてみれば、、、、
でも、どれも、きれいに撮れているように見えます ^^)
Commented by yamaoji at 2011-04-26 21:49 x
最初の鳥は、コウノトリの仲間かも?
最後の鳥は、図鑑で見たことあります、こういう種類の生き物、いないんですよね、特に大型の鳥類は!
真ん中の公園?モスクの屋根・・・お国柄でしょうか。
また、お願いします。
Commented by 詩楽麿 at 2011-04-26 22:06 x
Mariko 様
三枚のお写真、それぞれに愉快さが込み上げて来ますね。 あっそれからmixiのコミュニティーで、短歌の部門も開設しましたので、お立ち寄り願えれば大変有り難く存じます。

さて、三枚のお写真の内、最初のつがいが何かを突っつく姿が妙に印象深くかんじられました。

それは、「福島原発の放射能汚染が世界的に拡大し、これを吟味しながら餌を突っついているとしたら!」とみた場合の事。写真タイトルは、「鳥までも風評気にする餌探し」としたいですね。

放射能 世界を汚染 鳥餌まで
風評聴きて つがい吟味す

春うらら 野原の玩具子らもなし
Commented by yoshiyoshi at 2011-04-27 04:49 x
治まらぬ胸の愁いやレタス割る     よし
Commented by kingminoru at 2011-04-27 07:39
絵になっておりますがな~。
Commented by idea-kobo at 2011-04-27 08:22
散らかして~ 生きるためじゃあ しょうがなか~

日本ではカラスがやっとるがのう…。
Commented by mariko789 at 2011-04-27 09:58
☆臥竜さん

小出裕章氏のお話、私も何度か拝見し大きな影響を受けました。
リンク頂いたYOUTUBEものちほどじっくり拝見しますね!
私も人類に核電力はいらないと思います。
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:02
☆gaku-404さん

意味不明のオブジェ、こちらにも沢山あります!(笑)
いつかアップしますね~、チェンマイといい勝負していますよ~♪
タイの色彩感覚は派手だけど妙にバランスが取れているのよね~
そうか!ピンクと紫が必須だったのだ!(笑)

>(例えが古くて分らないってか)

これ、大うけです!
爆笑とまりません!
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:06
☆al17さん

いやいや、鳥撮り名人のあきさんには、見られたくなかった!(笑)

>タピアンかな?それともバーベナ?

アップの画像があるので、後ほど検索してみます♪ 有難う~♪
今年の夏は酷暑ですか?
北極の氷は思いがけない速度で溶けているとか。。
心配ですよね~・・・
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:09
☆イヴォンヌさん

鶴のように上品ではないんですよね~~
鶴とハゲタカの合いの子?
いろいろ珍しいものがありますよ~、いつかこちらに遊びに来てね~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:13
☆麗門さん

一枚目の鳥、日本には居ないのですね。いつか名前を調べてみます!

>日本語では「掃き溜めに鶴」という言葉もありますね。

もう、レイモンさんまで笑わせないで~♪

私も遊具より原っぱ賛成派です。
三枚目、ヤツガシラですか!
教えて下さり有難うございます。追記しておきますね。
珍鳥だったとは。。以後,珍重します!
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:21
☆ひよどりさん

福島原発も勿論ですが、日本国中原発だらけですよね。
しかも地震大国の日本で、現在、地震が活発化している最中。
是非を問うているうちに、別の原発事故が起きないことを祈るばかりです。
生活の革命、必要かも知れないですね。
ちなみに我家の電気代は一ヶ月1500円くらいです。電気代が安いのもありますが、あまり電気を使ってません。
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:25
☆keymyallさん

私も原発反対派です。
実はUAEでも韓国から原発を輸入するのです。
石油産出国なのに・・・エネルギー不足からではなく、あくまでも政治的なものだそうです。
これ以上は書けないんですけど。
いろいろ原発には難しい問題が絡んでいますね!
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:27
☆yamaojiさん

ごめんなさい、重い写真が3枚も・・・なかなか開かなかったでしょ?
最初の鳥、コウノトリの仲間? ヒントを有難うございます♪
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:32
☆詩楽麿さん

愉快と仰って頂き嬉しいです!
短歌の部門開設おめでとうございます♪

>写真タイトルは、「鳥までも風評気にする餌探し」としたいですね。

さすがに時流を取り入れたご意見、有難うございます!

>放射能 世界を汚染 鳥餌まで
風評聴きて つがい吟味す

チェルノブイリから25年・・・現実的です。

>春うらら 野原の玩具子らもなし

子供たち、もっと外で遊べばいいのにね!
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:34
☆yoshiyoshiさん

>治まらぬ胸の愁いやレタス割る     よし

よしさん、サラダお好きでしょ?
レタスをパカっと割ると、けっこうすかっとして愁いが飛びますね!
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:36
☆kingminoruさん

私もミーチャやアニーちゃんみたいな絵になる被写体が欲しい♪
Commented by mariko789 at 2011-04-27 10:38
☆idea-koboさん

>散らかして~ 生きるためじゃあ しょうがなか~

こちらの掃除のおじさんたちは優しくて、鳥たちを追い払ったりしないのよ。
Commented at 2011-04-27 14:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひっち at 2011-04-27 17:57 x
こんにちは。
写真、動き回る鳥たちをうまくキャッチされていると思うのですが…
それにしてもこちらでは見かけない鳥たちです。
珍しい鳥なのでしょうか。
原発のこと、いろいろと学ばれてますね、凄いです。
難しい問題です。地球忌にならないためにどうすればよいか、、、ですね。

Commented by mariko789 at 2011-04-28 08:37
☆鍵っ子(04-27 14:08 )さん

風に飛ばされなかったかな?
そちらへ~~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-28 08:39
☆ひっちさん

いえいえ鳥撮りは本当に難しくて。
ブログ仲間の方々がきちんと撮ってらっしゃるのを見ると、自己嫌悪です!
原発問題は、果たしてどうなるのか・・・先が見えないですねぇ。。
Commented by イヴォンヌ at 2011-06-26 18:58 x
建物がお城風で、独特ですね。
UAEの歴史って古いの?昔は漁師生活で、オイルが出たのってそんなに昔ではないですよね。

一時、オイルマネーでかなり富んでいたようですが、今は国内ではどう評価されてるのでしょうか?興味ありますね~

i2iを入れてみました♪・・・ってか、忍者はブログ開設当時につけたものでほっときっぱなしで自分でパスワードも忘れ、はずすこともできずなんです(汗)

重なってますけど、i2i動作はしている様子(笑)
Commented by mariko789 at 2011-06-26 19:41
☆イヴォンヌさん

アルアイン国立博物館、大ヒットでしたよ~
面白かったです。石油が出たのは1960年代です。
その前は、世界から取り残されたような暮らしぶりだったんですよね~
今は、アブダビ国は裕福ですが、ドバイ国はお金を湯水のように使っちゃって、内情は厳しいかも。
忍者、外すこともできないって、私と同じ(爆笑

>重なってますけど、i2i動作はしている様子(笑)

良かった~♪ 特に検索ワードが面白いですよ~~(笑)