always over the moon

麗か(うららか)① :俳句

f0053297_8484896.jpg

 麗かや そしてひとつの影法師  久遠 (旧:流星) (俳句)  
(うららかや そしてひとつの かげぼうし)
  季語:麗か,うららか,麗日 【春】 


 臆病だから自ら恋を仕掛けるなんてできません
 一級下の彼からもらった手紙「貴女をお慕いしています」
 それから始まった恋のシーソーゲーム

f0053297_9253926.jpg


 学校帰りに二人で歩いた河原道、そして公園の中
 あれはよく晴れた春の午後でした
 貴方が鞄から取りだした小さなカメラ
 戯れに寄り添って撮った二人の影法師
 あの写真は何処へ・・・

 あの恋の結末がどうなったのか
 どうしても思い出すことができません

 歳月は流れ
 いま私は自分一人の影法師を撮っています。

f0053297_971420.jpg


◎ 画像は2011年4月23日近くの公園(UAE, AL-AIN)にて撮影。2枚目は、タピアン・バーベナ。3枚目は公園に隣接する要塞です。 
 

  
 
 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

  ありがとうございます!(敬称略)


 ふるさとはどの花だろか麦青む    よし

 桜散る 河辺に浮かぶ金魚口     詩楽麿

 幾ひさし 慕いて包む 恋心
   過ぎたる日々よ いざ帰りなむ   詩楽麿

 春麗ら 鰹飛魚 美味い頃       Nong-khai

 ああ、青春遠くにありけり。
      あの甘い夏の午後。     kimgminoru

 影法師 泣いてよろけて 街を行く    idea-kobo
[PR]
by mariko789 | 2011-04-24 09:14 | Nikon D80 | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/15862202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by keymyall at 2011-04-24 10:42
ウチの近辺は、やはり、建物と、車と、人が多く、このような風景をみると、スッキリとした気持ちになります。
なんか、、、、、空間が狭い所から、広い所に出たような開放感、、、
写真でしか見られず、遠くの景色としか思えないけれど、marikoさんの写真は、身近に見えて、嬉しいです。
たまに、すごく自然が恋しくなり、温泉などに行きます。
家の近くに、こんな所があるって、羨ましいなぁーーーー
Commented by tobo at 2011-04-24 11:37 x
こんにちは!
1枚目の写真がじんわりと心に染みこんできます。
今日のキャプション、marikoちゃんの過ぎし日の実話ですね。
ミニミニ短編小説のようですがイメージは結構な広がりをみせています。
>麗かや そしてひとつの影法師
これは孤独の影法師ではなくて、思い出が一杯詰まった懐かしの
影法師・・・だから、人生って大切にしなければいけないですね!
Commented by 鎌ちゃん at 2011-04-24 11:37 x
こんにちは。
「麗かや そしてひとつの影法師   流星」
「そしてひとつの」がいいですね。
来し方が、凝縮されているように思います。
お写真の、モノクロも効果的です。
ポツリと、一人座っている方の背中が、来し方を
懐かしんでいるように見えます。
>歳月は流れ
  いま私は自分一人の影法師を撮っています
このコメントも、ジーンと来ますね。
あれれ、ご主人の影法師は?

要塞のお写真、UAEらしくていいですね。
Commented by isao1977k at 2011-04-24 11:54
こんにちは(^-^)!
影法師…なんかいいなぁ…うらやましいよ、
marikoさんのこの感性!完成度100%!!!(爆)

私も鎌ちゃんさんと同じく
 歳月は流れ
 いま私は自分一人の影法師を撮っています
に、大感動!

…過去を思い出しつつ、モノクロ写真と恋の話と…
私の両親、写真部で、出逢ったのでなんとなく
両親を思い浮かべてしまいました!

私の恋は、鯉…鯉の洗いくらいにしかなりそうもありませぬ(T▽T)
Commented by yoshiyoshi at 2011-04-24 13:32 x
ふるさとはどの花だろか麦青む    よし
Commented by 麗門 at 2011-04-24 15:09 x
3枚目の写真はやはりイスラム圏です。
異文化をもろに感じます。
というのはたった今、つつじ祭りの行われている根津神社から帰ってきたばかりなので、ものすごいギャップがあります。

「麗か」ですか。
こちらはようやく初夏の陽気になりました。
つつじや藤の似合う季節です。
Commented by 詩楽麿 at 2011-04-24 18:04 x
流星 様
人それぞれに古き思いが残されているもねですね。
その昔、桜並木を歩いた人との記憶、さらに初めて恋を自覚した時の相手の方への思い。今、その方々は、いかがされてるのだろう!

桜散る 河辺に浮かぶ金魚口

幾ひさし 慕いて包む 恋心
過ぎたる日々よ
いざ帰りなむ
Commented by Nong-Khai at 2011-04-24 20:36 x
春麗ら 鰹飛魚 美味い頃

やはり私が季節の句を入れると食べ物になってしまいます。
モノクロ写真の中に座る後ろ姿。
時代の移り変わりを感じさせます。
自分を探す旅、それは一生掛けて探すのかも知れません。
Commented at 2011-04-24 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kingminoru at 2011-04-25 03:58
恋を仕掛けられないけれど、仕掛けられたら受け入れるのですね。
もち、相手次第でしょうが、なんだかいろんなことを推測しちゃいます。
ああ、青春遠くにありけり。
あの甘い夏の午後。
Commented by idea-kobo at 2011-04-25 07:26
影法師 泣いてよろけて 街を行く

今の自分の心のままに影法師は歩いていく。
Commented by イヴォンヌ at 2011-04-25 09:32 x
ペガサスさんは、もてただろうなぁ~
そういうのって年中だったでしょ?うらやましい!!

写真すごくいいですね~
物語性が現れてます。

1枚目はちょうど座っている人が絵になってる。
要塞ってなに??
Commented at 2011-04-25 09:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ozouni3 at 2011-04-25 11:05
1枚目の白黒の写真が悲しい・・・ね。
暖かな日だまりの中ならなおさら。
お婆さんに見えるから、
カッコ良かった爺さんのこと想い出してるのかなあ~
最近トンとやって来ない子供たちのことでも考えてんのかなあ~

人は、孤独とも仲良く出来なくちゃなあ~
そう思いました。
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:06
☆keymyallさん

この公園は歩いて15分位です。すっご~く広いです。人口が少なくて土地が広いからね!
でも温泉はないし、日本のように四季もないし・・・やっぱり日本のほうが情緒があります!
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:11
☆toboさん

わ~お、toboさんから写真を褒められたのは初めてかも!?
お話は虚実半々かも♪
俳句ですが、「春惜しむ」の平凡さを避けて敢えて「麗か」にして、仰るような意味を込めてみたつもり。句意を受け取って頂き光栄です。
Commented at 2011-04-25 11:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:20
☆鎌ちゃん

「そして」、アップする寸前まで迷ったんです。
「いまは」「やがて」などなど。。お褒め頂き安堵しました!
モノクロにも共感頂き嬉しいです。
ふとっちょの夫の影法師は絵にならないので撮りません~(笑)
要塞、いちど中を見学しようと思ってます!
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:25
☆isao1977kさん

くーちゃん、褒めすぎよ~ん! でも嬉しいでっす♪
くーちゃんの絵&詩の完成度に比べたら・・・って比較できないけど!
ご両親の恋物語。。写真部での巡りあい。ロマンですねっ!♥♡
くーちゃんの恋はこれからでしょう~♪
思いがけないときに、きっと♪
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:28
☆yoshiyoshiさん

>ふるさとはどの花だろか麦青む    よし

麦青々とした、よしさんの故郷が目に浮かびます。
故郷は遠いきにありて思うもの・・・とはいうものの。。
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:32
☆麗門さん

要塞は日本には無いですものね~
根津神社のつつじ祭にいらしてたのですね。
お写真楽しみにしております♪
「麗か」ですよん、麗門さんのお名前と一緒です!
Commented by yuta at 2011-04-25 11:37 x
こんにちは
懐かしい思い出ですね
すてきな公園ですね
しかし公園の隣が要塞とは
日本では見られない光景です
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:38
☆詩楽麿さん

私の話はフィクション半分です、ごめんなさい!
詩楽麿さんの青春時代・・・風雲児だったのでしょうね!

>桜散る 河辺に浮かぶ金魚口   詩楽麿

何か餌をあげたいですね!

>幾ひさし 慕いて包む 恋心
過ぎたる日々よ いざ帰りなむ  詩楽麿

心の中で青春回帰ですね。恋に彩られた青春時代をすごされたのですね~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:41
☆Nong-khaiさん

>春麗ら 鰹飛魚 美味い頃

おいしそ~~!!
のんかいさんの食卓に乱入したい!(笑)
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:43
☆鍵っ子(04-24 20:37 )さん

お知らせ有難うございます!!(楽しみ♪)
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:51
☆kimgminoruさん

私はなかなか人を好きになれないんですよね~。
失恋って怖いじゃないですか。
先生、大方の女性は押しの一手に弱いです。ただし魅力的な男性に限る。
なんならお近くの女性で試してみて下さい(←無責任)

>ああ、青春遠くにありけり。
あの甘い夏の午後。

これ、頂きました~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-25 11:53
☆idea-koboさん

>影法師 泣いてよろけて 街を行く  idea-kobo

今、心は泣いてよろけて?
まさか・・・ideaさんが。。
Commented by mariko789 at 2011-04-25 12:01
☆イヴォンヌさん

私は若い頃生意気でトンガっていたので、もてなかったですよん(泣)
今はこんなに優しいのに(笑)誰も近寄ってきましぇ~ん!
すらりとして知的なイヴォンヌさんが」羨ましいっす♪
要塞は、戦争のとき、たてこもるお城?です~。
Commented by mariko789 at 2011-04-25 12:03
☆鍵っ子(04-25 09:56)さん

嬉し泣きしております!
アドバイスも有難うございます♪
Commented by mariko789 at 2011-04-25 12:07
☆ozouni3さん

写真をじっくり鑑賞して頂き、嬉しいです。
画像の一人ぽっちの人は実はお爺さんでした。
ぼーっと動かずに居ましたよ~。

>人は、孤独とも仲良く出来なくちゃなあ~

人は誰でも一人でいる時間も大切ですよね。孤独と仲良く、、いい言葉ですね~。
Commented by mariko789 at 2011-04-25 12:09
☆鍵っ子(04-25 11:17 )さん

こちらこそ♪
さっそく拝読させていただきます。
Commented by mariko789 at 2011-04-25 12:11
☆yutaさん

広くて写真の撮り甲斐もある公園です。
もしかしたら、以前は要塞に付随した土地だったのかも・・・。
中東も争いの歴史が長いですから。。
Commented by isao1977k at 2011-04-25 14:06
marikoさん、こんにちは(^-^)
今日病院にこんな姿のかた、いましたよ♪
とおもったら、仲良しのおじいちゃんだったので
桜の花を、膝に載せて来ちゃいました、
けらけら笑ってくれていたよー(o^-^o)楽しかった!

こちらはその時とは打って変わっていま、真っ暗!
雷がきてます~!
モノクロ写真でも雷表現できるかな?
レッツチャレンジ!!!

エノモトチドリ、山野草みたい、ウフフ、咲くのが楽しみだなぁ!
Commented by mariko789 at 2011-04-25 15:19
☆isao1977kさん

仲良しのおじいちゃんに桜の花のプレゼント!
くーちゃん、優しくてお茶目さん♪
今は雷で真っ暗なの?
写真、撮ってみてね~~
パソコンのお臍を盗られないようにね!
エノモトチドリの成長記録、楽しみだね♪
Commented by 藤山杜人 at 2011-04-25 17:20 x
mariko789さん

こんにちは。
私のブログヘコメントを頂きまして有難う御座いました。
小生の記事を転載して頂けるとしたら大変光栄です。
是非よろしくお願い申し上げます。

ところで、mariko789さんのブログのお写真はどれも素晴らしいですね。
お許しが頂ければお写真を3枚ほど慎重に選んで、私のブログでご紹介したいと思いますが、如何でしょうか?
よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

敬具、藤山杜人
Commented by ひよどり at 2011-04-25 18:25 x
 麗らかやそしてひとつの影法師  流星さん

とても意味ありげな写真と俳句に拍手します。
「そしてひとつの影法師」なんて、私には詠めません。
Commented by isao1977k at 2011-04-25 22:59
こんばんは(^-^)
エノモトチドリの成長記録、楽しみにしてて~!
初めて育てる山野草なんだよ、
marikoさんはお花何が一番好き?私は
西洋花ではガーベラかな★
Commented by mariko789 at 2011-04-26 09:02
☆藤山杜人さま

お返事遅くなってごめんなさい!
お許し頂き、とっても嬉しいです。
そちらに!!
Commented by mariko789 at 2011-04-26 09:03
☆ひよどりさん

わ~、ひよどりさんに褒めて頂けるなんて!
やる気もりもりです♪
Commented by mariko789 at 2011-04-26 09:06
☆isao1977kさん

山野草だって、くーちゃんの愛で立派に育つとも!♪
私の好きなお花ね~、、クチナシの花とか、香りの良い花がいいなぁ~♪
Commented by あかね at 2011-04-26 09:22 x
まりこさん、おはようございます
実は昨日もお邪魔したのですがあまりにも素敵な
文章が綴られていたので、色のなかった我が身と
比較しながらすごすごと退散したのでした(^^;

まりこさんのお写真はいつも素敵♪
ストーリーを物語ってるようで引き込まれます。
添えられたお句にモノクロ画像は
さらに想像力を膨らませてくれますね。
2枚目はタピアンかな、ちりばめられた紫の濃淡はまさにドツボです^^
Commented by mariko789 at 2011-04-26 10:54
☆あかねさん

そんなぁ・・・は、恥ずかしいです!
でもそんな風に仰っていただくと、これから頑張ろうって気になります!

>2枚目はタピアンかな、ちりばめられた紫の濃淡はまさにドツボです^^

お花の名前が分からなくて(汗
ラベンダーに似てるけど違うねぇって夫と話しながら撮ったのでした。
「タピアン」ですね、ありがとうございます♪