always over the moon

落花 : 俳句

f0053297_891163.jpg


    うてなのみ残し桜のことごとく  流星

  季語: 桜 【春】

 うてな①=萼(がく)。花びら、またはその集まりの外側の部分をいう。
  大半の桜は、まず花びらが散り、次に蕊(しべ)が散り、その後、がくが散ります。

 うてな②=台。物を載せる台、見晴らしのよい高い建物。高殿。

 拙句の「うてな」を、①のうてなと読んで下さるのも②のうてなと読んで下さるのも。。
 画像は、去年の冬に撮った大阪の夜景です。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、夫から「これのんだら?」と、渡されたサプリメント。
中身は、【カルシウム+マグネシウム+ジンク、ビタミンD】
「なんで?」と聞いたら、「背が伸びるよ~」とにやり。
このトシで伸びるわけないでしょう~~。
でも、のんだら背がこれ以上縮まないかも?
ユーチューブ、「身長を伸ばす方法 : 伸長法 : 背が伸びる体操 」大人でも背が伸びるの??


☆69600個のミルク☆



 
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

  ありがとうございます!(敬称略)



 蛇の穴蛙の棲家の隣りとか     よし

 葉桜の うてな守るも散りしまま   詩楽麿

 慈しむ 花の命の短きに
    見詰めるままを心に刻まむ  詩楽麿

 老木のうてな残して花いかだ
    川面に映ゆる夕暮れ寂し   与太郎

 桜は好き花、日本の花       kimcafe

 ことごとく思うようにはいかんのう…    idea-kobo



【詩】

  花蕊

 桜の並木の空の下
 あなたの角(つの)が降って来て
 こつんこつんと車を叩く
 今からこれから生きるのと
 忘れないでと叩いて廻る
 そう云うたなら
 毛虫が這って歩くのも
 あなたを忘れていないから
 両目を開いて居られぬほどに
 きらきら緑の輝く頃に
 誰もが見向きもしなくなる
 寂しいときがあったなら
 ほんにも一度見上げましょ
 も一度実のなるその前に
          【詩 安藤由人】
[PR]
by mariko789 | 2011-04-19 08:31 | Sony Cyber-shot G | Trackback | Comments(36)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/15837027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoshiyoshi at 2011-04-19 08:41 x
蛇の穴蛙の棲家の隣りとか     よし

んな、あほなぁ、
いやいや何があってもおかしくないのが
この世のことでごじゃります
Commented by 麗門 at 2011-04-19 08:47 x
それはやはり「花うてな」のほうが情緒がありますよ~

ソメイヨシノは散り、八重桜からつつじの季節になりました。
時のうつろいは早いものです。
Commented by sarah000329 at 2011-04-19 10:04
脚が伸びるんだったら、面倒くさい体操でも
がんばるーーーーー! って思うんだけど・・・・
そんなおいしい話はないよねぇ~~ (笑)
Commented by isao1977k at 2011-04-19 10:25
こんにちは(^-^)
うてな①=萼(がく)。花びらがいいな♪
素敵な夜景ですね♪すごくすてき!こちらの
枝垂れ桜も散ってきて、今日は花散らしの雨でござりまする…
花散らしの雨、なんか色気漂う言葉だね!
Commented at 2011-04-19 10:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tobo at 2011-04-19 10:34 x
おはようございます!
>うてなのみ残し桜のことごとく
桜に自己投影した句であれば、少々儚さが勝ちますね。
サクラが蘂まで散らしてしまった状態でしょうが、その後は
元気で溌剌とした葉桜の世界が待ち構えていることを忘
れずにね。(毛虫に注意・・・必須)
ボクは姿勢が悪いので毎朝ストレッチをしています。
YouTubeで紹介されているもの殆ど実行していますよ。
ただし、ぶら下がりはダメ!体力なくてぶら下がれな~い。
Commented by あかね at 2011-04-19 11:30 x
こんにちは♪
詠まずして「ことごとく」の後を想像させるお句ですね。
うてな、私も桜で感じたいです。
今年は桜の時期に寝込んでしまったので
あまり見ずして終りの時期を迎えてしまいそう。
今年を耐えた桜、来年はもっと力強い花を咲かせると信じてます。

ご紹介のユーチューブはもちろん、
「1日6分で"割れた腹筋"を手に入れる腹筋法 」まで
真剣に見てしまった私です(^^;
Commented by 詩楽麿 at 2011-04-19 12:34 x
流星 様 落花・うてな・額なんと懐かしい言葉。小学校五年生の頃か、理科の授業で花弁とか額とか雌しべ・雄しべ、花粉と花を分解して調べたもの。当時、憧れていたクラスのマドンナも今は、奥様として昔の面影を残してるとか。確か「典子」と言う名前。クラスの男性からの憧れの的。さて、そんな記憶を引き出した「うてな」は、高校一年生の時に文学クラブで市川ままのてこな堂を訪ねた時にクラブ担当の先生が教えてくれたのが初めてと記憶。青春が脳裏に蘇ります。 葉桜の うてな守るも散りしまま
慈しむ 花の命の 短きに 見詰めるままを心に刻まむ
Commented at 2011-04-19 19:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 鎌ちゃん at 2011-04-19 21:19 x
「うてなのみ残し桜のことごとく  流星」
私も、先日、そんな桜を写してきました。
今年の桜は、あっという間に咲き、あっという間に散った感じがします。
うてな=思いの残りですね。
積もり積もった思いのみを残して、散った桜・・・・これから、復興の道は険しいものになりそうです。

最近、私の背は、縮む一方です。
前回の検診で、1.5センチも縮んでいました。
それにしても、楽しいご主人との応酬、微笑ましいですね。
Commented by kimcafe at 2011-04-19 21:44
桜は好き花、日本の花

・・・なんちゃって(^^ゞ
Commented by mariko789 at 2011-04-20 09:44
☆yoshiyoshiさん

>蛇の穴蛙の棲家の隣りとか     よし

面白いですね~
トム&ジェリーのようです♪
俳諧味ある一句を有難うございます。
Commented by mariko789 at 2011-04-20 09:48
☆麗門さん

来て下さり有難うございます。
もうお江戸はツツジの季節ですか~
時はうつろいゆく・・・四季のある日本はいいですね~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-20 09:50
☆sarah000329さん

脚、伸ばしたい!(笑)
でもsarahちゃんは、脚、長くてかっこいいやん! 
それ以上、なにを望むねん~
Commented by mariko789 at 2011-04-20 09:51
☆isao1977kさん

>うてな①=萼(がく)。花びらがいいな♪

お花に詳しいくーちゃん、ありがとう!
写真も褒めてくれて、とっても嬉しいわ♪
「花散らしの雨」、俳句か詩になりそう♪ すてき!
Commented by mariko789 at 2011-04-20 09:53
☆鍵っ子(04-19 10:26 )さん

あとでそちらに押しかけまする~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-20 09:58
☆toboさん

儚さを感じて頂き、嬉しいです!
溌剌とした葉桜は、こちらで拝見しましたよ~
http://shashin-haiku.jp/node/98405
私も姿勢が悪いの。
ストレッチしなくちゃ。以前はヨガとかしてたんだけど。。
ぶら下がり、下がれるところがあれば、挑戦してみたいです!
Commented by mariko789 at 2011-04-20 10:01
☆あかねさん

句意を汲み取って頂き、嬉しいです!
来年の桜、再来年の桜、永遠に美しい桜・・・。
もう体調は戻られましたか? どうかお大事に。。
私もストレッチしなくちゃ、とつくづく思いました!
Commented by ozouni3 at 2011-04-20 10:03
mariさんって関西の方のですか?

こうして見ると大阪ってすご~い都会なんですね。
写す角度でしょうか、ビルが密集してるう~
日本って綺麗ですね(゜.゜)
夜の色が明るいんですよね。
この色って、
いつもタイから帰ってきて目にすると、
「ああ・・自分の国に戻ったんだなあ~」って思うんです。
現実に引き戻されちゃうような、ちょっと安心したような、またあの混沌のバンコクに戻りたいような。。

またタイバナシになっちゃいましたね。
な~んさんですもんね^_^;
Commented by mariko789 at 2011-04-20 10:05
☆詩楽麿さん

私は、ごく最近「うてな」という言葉を知ったんです。
で、ぜひ詠んでみたくての一句でした。
典子さん、昔の面影を残して今でも素敵な奥様なのでしょうね♪
青春の1ページを書き込んで下さり、有難うございます。
>葉桜の うてな守るも散りしまま
>慈しむ 花の命の 短きに 見詰めるままを心に刻まむ

情緒あふれる一句一首を有難うございます。
Commented by mariko789 at 2011-04-20 10:09
☆鍵っ子(04-19 19:11)さん

どうかどうかお大事に。
のちほどご連絡しますね。
「よしなに」了解です。

>老木のうてな残して花いかだ
       川面に映ゆる夕暮れ寂し

一幅の絵のような一首を賜り、有難うございます。
Commented by mariko789 at 2011-04-20 10:13
☆鎌ちゃん

鎌ちゃん、葉桜を写していらしたのですね、拝見するのが楽しみです。

>積もり積もった思いのみを残して、散った桜・・・・これから、復興の道は険しいものになりそうです。

そのように読んで頂き、光栄です!
実はもう一つのうてな(高台)に込めて、そのような意味も秘めたのでした!
鎌ちゃんも縮みましたか、わが夫もそうですよ~(私も)
原因は運動不足かもしれないですね!
Commented by mariko789 at 2011-04-20 10:15
☆kimcafeさん

>桜は好き花、日本の花

あんさんは、花も団子も、、
・・・なんちゃって(^^ゞ
Commented by mariko789 at 2011-04-20 10:18
☆ozouni3さん

私は江戸っ子ですよん♪
でも母は四国の生まれですけど。。
大阪、大都会でした。また行きたいな~~。
混沌のバンコク、確かにね♪
そして、あの「マイペンライ」の気楽さが、タイの魅力ですね。
な~んさんのタイ話、大歓迎です♪
Commented by ひよどり at 2011-04-20 15:25 x
こちらもすっかり散りました。
あれほどの妖気が、今は「力」でグングンと押してくる雰囲気です。
Commented by sarah000329 at 2011-04-20 15:29
私、竹馬にいつも乗ってるからです! (笑)
Commented by ひっち at 2011-04-20 16:25 x
こんにちは、
うてなってきれいな言葉があるのですね。是非①の桜で感じたいです。
連日此方は強い風すっかり桜は散ってしまいました。

姿勢を正しく、が大切ですね。背が低い私、このyoutubeお気に入りに入れて期待を持って時々こっそりとしてみます。
Commented by al17 at 2011-04-20 21:13
>うてなのみ残し桜のことごとく  流星

風流でとっても素敵な表現ですね。
万葉集を読んでるみたいね^^
桜も最近新緑に押し出されて散って
行きますが 命のジョイントも又
見て居て生命力を感じます。
野山は今 ふわふわの柔らかい新緑に
なっていますよ~ヾ(^▽^)ノ
Commented by イヴォンヌ at 2011-04-21 09:02 x
うてなってそういう意味があるんですね。そして、二つの意味にひっかけるってすごい!
ステキな句ですね♪
背が伸びるって多少ならあるかも!・・・でも年とると自然に誰でも背が縮むんですよね。サプリ飲むとそれを予防できる?!かも(笑)
Commented by mariko789 at 2011-04-21 10:32
☆ひよどりさん

>あれほどの妖気が、今は「力」でグングンと押してくる雰囲気です。

わ~~! 
力を感じてみたいです!!
こちらへ初コメントを有難うございます♪
Commented by mariko789 at 2011-04-21 10:34
☆sarah000329さん

あっはっは♪
その竹馬、貸してえな~
Commented by mariko789 at 2011-04-21 10:36
☆ひっちさん

私も初めて使った「うてな」でした!
こちらも強風ですよ~~。アメリカの竜巻よりはいいとしても・・・。
ひっちさんは小柄でもプロポーションいいですって♪
Commented by mariko789 at 2011-04-21 10:39
☆al17さん

万葉集だなんて、、褒めすぎですよ~(滝汗
ふわふわの新緑の日本を旅したいなぁ~、、
あきさん、せめて写真にとって私にお裾分けして下さいね~♪
Commented by mariko789 at 2011-04-21 10:42
☆イヴォンヌさん

私も「うてな」って化粧品メーカーかと思ってたし(汗
あのね、ここだけの話、こちらのテレビでは、背が伸びるサプリメント(内容は夫が買ったのとほぼ同じ)、じゃんじゃん宣伝しているの。まさか!よね~~
Commented by idea-kobo at 2011-04-23 07:48
ことごとく 思うようには いかんのう…

人生なんてそんなもんじゃが…。
Commented by mariko789 at 2011-04-23 10:15
☆idea-koboさん

>ことごとく 思うようには いかんのう…

ほんまにそうやねぇ~。
健康で生きているだけでも、ありがたいのかも。。