always over the moon

子供たちに明るい未来を。

福島原発で、命を賭して働いて下さっている方々。
しかもその環境は毛布一枚に乏しい食糧。ゆっくり体を休められるベッドもない。
本当に本当に・・・ありがとうございます!
アメリカやフランスから、頼もしい助っ人も応援に来てくれました。
きっと近いうちに収束の目処が立つと、信じています!!

まだまだ被災地も過酷な状況ですし、犠牲者の数も増えるばかり。
テレビの画面で被災地の様子を見るにつけ、とても現実とは思えず、呆然とするばかりです。

こんなときに不謹慎と思われる方も多いと思いますが、危険な原発で働いている方々のため、
いま育っている子供たち、妊婦の皆さま、そして放射能の被害に遭っている方々のためにも、
原発について、放射能について、そして原発に代わる安全な電力について考えてみませんか?

田中優氏の、1時間にわたる講演をご紹介します。
私個人としては、田中氏の講演も参考の一つとして、じっくりこの問題を考えてみたいです。
長いですので、お時間があるときに少しずつでもご覧になって頂ければ幸いです。
 



田中優氏の講演(youtube)


1)『ただちに?健康に影響ないレベル』放射被害の影響はおよそ10年後 ①


2)『ただちに?健康に影響ないレベル』放射被害の影響はおよそ10年後 ②


3)原子力発電は本当に安いのでしょうか?


4)日本の未来のエネルギーへの提言

2011,3.23 MECAROからのお知らせ
当社の風車が「風速50m/sでも発電した」とありますが、事実ではございません。
正しくは、「風速50m/sの風に風車本体が耐えた」
(風車は回転させておらず、本体が強風に耐えた)というものです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ☆公園の小さな命☆ 
[PR]
by mariko789 | 2011-03-31 13:59 | no-photo | Trackback(1)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/15739533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Fancy Photo_.. at 2011-04-01 12:46
タイトル : #029 公園寸景①
 公園の独り言のような小さな小さな出来事をマクロレンズで捉えてみました。      (1)チューリップに留まった昆虫   続きは Next! からどうぞ     (2)小枝と玉暈け      (3)木瓜のつぼみ                 (4)薔薇の新芽と棘      (5)パンジー <撮...... more