always over the moon

曼珠沙華(まんじゅさげ) :俳句

     曼珠沙華墓にくすぶる密か事    流星
    (まんじゅさげ はかにくすぶる みそかごと)



f0053297_1222812.jpg


    季語:  曼珠沙華, 狐花, 死人花   【秋】


                                             

    誰でも一つや二つ
    お墓の中まで持ってゆく
    秘密があるはず。。。


                                             

     画像は、この方よりお借り致しました。多謝!


                                             

     *****************************************

         ありがとうございます。 (敬称略)



    彼の人も頭文字だけ置いて秋           よし
 
    寝ても覚めても想い詰めたる人ありき
             手首の傷も浅くなりせば     よし
 
     行く道も戻るも忘れ穴惑ひ              ひよどり

    御年も逢いにきました彼岸花           夢

    曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 如娼の情とは 生きること    yamaoji 

    実らねど せめて名を呼び 死人花              詩楽麿

    愛すると 告げし恋こそ 実りを祈る 秋空流る 雲にあらねば    詩楽麿

    (曼珠沙華墓にくすぶる密か事  流星)
       持込みし度一本二本      漫歩

    曼珠沙華 死後は何も 残さんぞ  Nong-Khai

      


~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~


投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月07日
彼の人も頭文字だけ置いて秋      よし

寝ても覚めても想い詰めたる人ありき
             手首の傷も浅くなりせば     よし

今年は台風の多くなりしと云うた人いけしゃあしゃあと
明日を予報す、他人なんてまぁそんなものです。
ああこれは父ちゃんの好きな流星さんだねと
すっかりばればれのこの頃ではあります。



投稿者:ひよどり (-o-) 投稿日時:2010年10月07日
 死人花墓にくすぶる密か事  流星さん

一つや二つではありません。
数え切れないほど持ち込みますが、
忘れているので、持ち込んだ自覚がないのです。

  行く道も戻るも忘れ穴惑ひ  ひよどり



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年10月07日
こんにちわ
流星さん・・ 広東語がお出来になるのですね。
多謝・・は、広東語にもありますよね・・ うれしくなりました。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月07日
**yoshiyoshiさま

>彼の人も頭文字だけ置いて秋      よし

「頭文字だけ置いて」・・・いい句ですねぇ~~~。すっごく伝わってきます。

>寝ても覚めても想い詰めたる人ありき
             手首の傷も浅くなりせば     よし

よしさんにも、そんな昔がありましたか~? 私もそんな昔がありました。遠い遠い遥か遠い青春時代のこと。
可愛いお嬢さまに、よろしく~(^_-)-☆

.
**ひよどりさま

>忘れているので、持ち込んだ自覚がないのです。

そんな秘密こそ、墓場でくすぶり続けるのですよ~(笑)

>行く道も戻るも忘れ穴惑ひ  ひよどり

例の、【喜寿過ぎて何をいまさら穴惑ひ  ひよどりさん】シリーズ第二弾! 
俳味あふれるお句をありがとうございます!

.
**ぼたんさま

広東語、できませ~ん!
「多謝」に反応してくださるとは・・・♪ 
多謝多謝! なんでも書いてみるものですね!♪



投稿者:夢千鳥 投稿日時:2010年10月07日
御年も逢いにきました彼岸花     夢

さまざまな想いが交差いたしますね!



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年10月07日
 < 死人花墓にくすぶる密か事

とし坊のお写真の「彼岸花」が、モノクロでも
華やかなので、お句にぴったり♪
「秘密」は、一夜の過ち!??・・・♪(爆)



投稿者:麗門 投稿日時:2010年10月07日
わたしが墓場まで持っていきたい秘め事は…
ここで言うわけにはいかないですね。

彼岸花。
最近は景観植物として各地で植栽されているようで…
紅花・白花など、イメージが変わりつつありますね。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年10月07日
ですよね、死人花と言われ、書かれるんですよね。
真っ赤で鮮血のようだから?
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 如娼の情とは 生きること、by yamaoji



投稿者:kemm 投稿日時:2010年10月07日
死人花墓にくすぶる密か事   流星

そうですか・・持ち込んだ密か事は墓でくすぶりますか?
あまり持ち込まない方が良さそうですがうまく行きますかねぇ・・。



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年10月07日
流星 様
う~む、ついに来ましたね。般若心経の世界へ。誰しも人を恋し、愛を伝えても実らぬままの恋を抱き続けているもの。
親族さえも知らぬ恋。
例え親族が知っていようが何ら環境を変える事ができるはずもなし。
私は築地の一角でさんずの河を渡る前に必ずその人の名を思い切り呼ぶでしょう。例え逢えぬと知りながらも。

実らねど せめて名を呼び 死人花

愛すると 告げし恋こそ 実りを祈る 秋空流る 雲にあらねば



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月08日
**夢千鳥さま

>御年も逢いにきました彼岸花     夢

ドラマ性があり、いいお句ですねー!! 私の駄句と取り替えてほしいです(汗

.
**sakurahimeさま

画像、最初はカラーだったのですが、とし坊さまのご提案でモノクロに~。凄みがでました!

>「秘密」は、一夜の過ち!??・・・♪(爆)

さぁて・・・それをここで白状するわけにはいきませぬ。お墓まで持ってゆかなくちゃ~(フッフ

.
**麗門さま

そうです、あのこと・・・
麗門さんがバードウオッチングしていたときに偶然目撃してしまった、あの事件のことは・・・言うと危険です!

>最近は景観植物として各地で植栽されているようで…

私はいつか撮りたいと思っているのですが、ついぞチャンスがないです、日本では多いのですね!

.
**yamaojiさま

死人花なんて・・・ね! 狐花という名前も面白いでしょ? 白もあるのよ~

>曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 如娼の情とは 生きること、by yamaoji

タイにはそのようなけなげな女の子が沢山いますね。けなげで、逞しい。。さすが人間観察眼するどいです!

.
**Kemmさま

地縛霊のように、お墓に念が残るそうですよ~~~~~~(ヒュルルルル~~~

kemmさんは大丈夫ですよね!・・・ね??

.
**詩楽麿さま

詩楽麿さんには、大切な方がいらっしゃるのですね!
羨ましい限りです。何十年生きても、そういう人と巡りあえない人も多いと思いますよ~~
詩楽麿さんの若さの秘密は、そこなんですね!♪

>実らねど せめて名を呼び 死人花   詩楽麿

恋の絶唱をありがとうございます。 

>愛すると 告げし恋こそ 実りを祈る 秋空流る 雲にあらねば   詩楽麿

恋は実ると、あとは滅びの道をまっしぐら・・だそうですので、実らぬままがよいのかも。。



投稿者:al17 (-o-) 投稿日時:2010年10月08日
流星さん こんばんは~^^

彼岸花には毒が有る様ですね。死人花とも言うのですか~
なるほどねぇ~子供の頃から 家の周りに植えちゃ
いけないよ。墓花だから・・・。と良く言い聞かされて
いましたが><!

置かれた環境によって 様々に七変化する彼岸花も
モノクロで来られると 妖艶で且つ怪し気な雰囲気で 
句との絶妙なマッチングに鳥肌が立ちました!! 
人知れず 墓場迄持ちこむ事って 長い
人生ですから皆さんお有りでしょう。うんうん^^!
 



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年10月09日
おはようございます。
久しぶりの復活です。
この間のご訪問、コメント有難うございました。

「死人花墓にくすぶる密か事   流星」
とし坊さんのお写真ですか。
モノクロ表現すると、この花は、まさに死人花という呼び名にぴったりになりますね。
曼珠沙華と呼べば、妖しい雰囲気が、彼岸花と呼べば、あの世のことがイメージされ、
この花は、色んな表情を見せてくれます。

>お墓の中まで持ってゆく 秘密があるはず・・・・
一つや二つどころではありません。
少しずつ、身辺整理を始めていますが・・・・。



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年10月09日
> 死人花墓にくすぶる密か事 <  流星
< 持込みし度一本二本    >  漫歩

シドニーで長崎物語を口ずさんで唄いながらUAEにやって来たら
ハタと歌が止った。
持ち込むものは風呂敷包み一つです。

↓ 流星さんは絵本作家だったことを忘れていましたよ。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月09日
**al17 さま

毒入りみたいですね~!
モノクロは、とし坊さんのご提案で♪(最初は色つきでupしたのですが~)

>鳥肌が立ちました!! 

嬉しいでーす! とし坊さんもニヤリとなさることでしょう♪

.
**鎌ちゃんさま

お帰りなさーい!♪

>この花は、色んな表情を見せてくれます。

私はまだ撮ったことがないのです。この季節に日本へ帰ってないということですね!

>少しずつ、身辺整理を始めていますが・・・・。

まだまだ身辺整理には早いような・・・。。
まだまだ秘密が増えるような・・・♪
 



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月09日
**漫歩さま

お帰りなさい!
そろそろ心配していたところでしたよ~

>>> 死人花墓にくすぶる密か事 <  流星
< 持込みし度一本二本    >  漫歩

お菊さんの「一枚二枚」を思わせる、怪談風脇句、超うれしいです!!

風呂敷包み一つ・・・包みの大きさが知りたいです♪
下の句も見てくださり、ありがとうございます!♪



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年10月09日
<<死人花墓にくすぶる密か事   流星>>
なるほど密か事、沢山ありすぎます。
お墓に行くまで覚えているかな? 
ちょっと思わせぶりの人生末期の句で考えさせれられますね。



投稿者:Nong-Khai (-o-) 投稿日時:2010年10月09日
曼珠沙華 死後は何も 残さんぞ

白黒画像って時を止める描写も出来ますね!!
個人的には死んだら何も残らない方が好みです。
何か縛られる気がしますので…



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月10日
**臥竜さま

臥竜さんも、密か事、沢山ありますか?

>ちょっと思わせぶりの人生末期の句で考えさせれられますね。

そう仰って頂けると、本望です!

.
**Nong-Khai さま

>曼珠沙華 死後は何も 残さんぞ  Nong-Khai

きっぱりしたのんかいさんらしい一句をありがとうございます!

>白黒画像って時を止める描写も出来ますね!!

とし坊さんが、お喜びになると思います♪

のんかいさんなら、死後も何も残さずに・・・。間違いなし!
HP、のちほど伺いますね♪ 
[PR]
by mariko789 | 2010-10-07 12:18 | collaboration | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/14774330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。