always over the moon

とんぼう   :俳句

     とんぼうや滅びいそぎし紅の糸   流星
    (とんぼうや ほろびいそぎし べにのいと)

f0053297_1095512.jpg

   季語:  とんぼう, 蜻蛉  【秋】




  紅糸蜻蛉(ベニイトトンボ)は、絶滅危惧Ⅱ類に分類されているそうな。。。

  as time goes by (どれほど時が流れても)、この紅い糸は滅びずに。。たとえあなたが切ろうとしても。。
  



         ************************************

              ありがとうございます。 (敬称略)

 

    リックなら秋の天気は分からない     よし

    紅い糸小指の切れて砧打つ         一

    今はまだ 会えぬ貴女(きみ)との 紅の糸    yamaoji

    朱の糸は 刃物じゃ切れぬ 情絆(じょうきずな)    yamaoji

    恋は成就すると、滅びの道へ真っ逆さま・・・     sakurahime



~~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~~~


投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月03日
Play it, Sam. Play 'As Time Goes By.

リックなら秋の天気は分からない     よし



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月03日
**yoshiyoshiさま

ツーカーですね♪
昨夜読んでいた宮本輝の「月光の東」に、【世の中には動くものと動かぬものがある】と。
人の心にも、変わるものと変わらぬものがあるはず。
カサブランカのリックの心も変わらない。。
なのに・・・

>リックなら秋の天気は分からない     よし

シドイ! 私の願望を消さないで~~~(笑)



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年10月03日
だってそんな先の事は分からないって云う筈だもん。(笑)



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月03日
**yoshiyoshiさま

んんん・・・LICKだけに女心をナメてるか・・・??



投稿者:夢千鳥 投稿日時:2010年10月03日
紅い糸小指の切れて砧打つ     一



投稿者:麗門 投稿日時:2010年10月03日
紅い糸。
青春時代を思い出されましたか?
えっ「そんな昔のことは覚えていない」って。。
そんなときはぜひ「リックの酒場」へお越しください。
サムがあの歌を歌いますから…
「リックの酒場」の店主より。



投稿者:hotate (-o-) 投稿日時:2010年10月03日
カサブランカの「リックの酒場」
映画のセットとは全く違ってました。
ピアノもアップライトでなくグランドでしたし~



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年10月03日
句のあとの文が、良いですねこういう雰囲気好きなんですよ、情念・・・大好きです。

今はまだ 会えぬ貴女(きみ)との 紅の糸、by yamaoji

朱の糸は 刃物じゃ切れぬ 情絆(じょうきずな)、by yamaoji



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年10月03日
こんばんわ
お互いの 紅い糸は、弱そうに見えて頑丈ですよ・・
愛の糸って、そんな感じだと思っています・・
我が家の糸も・・時には、細くなって「 ヤバイ 」と思える時期もありましたが
なぜか、いつの間にか丈夫になっていました。
愛の糸ってそういうものなのかもしれませんね。



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年10月03日
勘というのは鍛えられるものらしく、新着記事紹介の小さな絵を目で追って、
「ああ、流星劇場の出し物が替わったな」。

最初の入場者yoshiyoshさんのコメントが面白かったのでおぼたさんまで
時間を掛けてゆっくり楽しんでしまいました。

何時もは自分のコメントを書くと即退出していましたが、こんな面白いものを
読まなかったのは迂闊だったなぁ。(笑)
じゃあまたね~。



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年10月03日
 < とんぼうや滅びいそぎし紅の糸

「紅糸蜻蛉」と言う蜻蛉・・・
見た事はありませんが、可憐で、はかなげな感じが・・・
恋は成就すると、滅びの道へ真っ逆さま・・・
だから、「さ」は、いつも片想いのままで、長く楽しんで居ます♪(爆)



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年10月03日
沢山の赤い糸手繰り寄せてますが先は見えてません。残念もう時間が余り無し!



投稿者:al17 (-o-) 投稿日時:2010年10月04日
流星さん こんばんは~^^

>紅糸蜻蛉(ベニイトトンボ)は、絶滅危惧Ⅱ類に分類されているそうな。。。

そうなのですか~通りであきは見た事の無い品種だなぁ?と思いました。
日本には生息して居ないのかな?

> とんぼうや滅びいそぎし紅の糸

 今にも燃え尽きそうな灯りゆらゆら・・・
儚げで切ない女心の唄ですね~。



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月04日
**夢千鳥さま

>紅い糸小指の切れて砧打つ     一

砧の意味がわからなかったのでググってみました
【砧は汚れを落とす洗濯の後の仕上げ工程で、皺を伸ばして艶を出すために布を打つ道具、もしくはその行為のこと】
お勉強になりました!♪
とっても幻想的なお句ですねぇ。妖しくも美しい女性の姿、仕草が目に浮かびます。

.
**麗門さま

タイトル、初めは「as time goes by」だったんです、
で勿論、 【リックの酒場】を思い出していましたよ~♪
店主さま、またちょくちょく寄らせて頂きます!♪

.
**hotateさま

hotateさんはカサブランカに行かれたのですよね!
「リックの酒場」・・・グランドピアノなんて上品~(キャー♪
美しいhotateさんは、どなたとどんなお酒で乾杯なさったのでしょう~
BGMには、あのメロディが流れて・・・夜は深々と更けて・・・うらやましー!!!

.
**yamaojiさま

>情念・・・大好きです。

じつは・・情念関係の駄句がかな~り溜まっているのですが・・・
皆様のお目汚しになるかと、控えておるのであります、このさいドーンとアップしちゃおうかしらん♪

>今はまだ 会えぬ貴女(きみ)との 紅の糸、by yamaoji
>朱の糸は 刃物じゃ切れぬ 情絆(じょうきずな)、by yamaoji

ううう・・・情念関係はyamaojiさんにお任せしたほうが良さそうー!!
つやっぽい二句をありがとうございます!!

.
**ぼたんさま

>お互いの 紅い糸は、弱そうに見えて頑丈ですよ・・

ぼたんさまと夫ちゃんさまの紅い糸は不滅です!♪
うちは、家人とは黒い糸がこんがらがっているだけです~

.
**漫歩さま

私も、いつも行くブログさんの新着記事は、小さな絵だけでピーンときます!♪ あとタイトルでもね♪
皆様の下さるコメント、ブログの華ですよねぇ~~、うちなんか私の投稿そのものよりずっと面白いです。
漫歩さん宅のコメントも、ワタクシ欠かさず全部読ませて頂いてます♪

.
**sakurhimeさま

紅糸とんぼ、東京では皇居あたりにだけ生息しているそうです、儚げなか細い綺麗なトンボちゃんです、

>恋は成就すると、滅びの道へ真っ逆さま・・・

真実をついています!!! これは名言だわ~~~
そうか、そうだったのか・・・。じゃ私も片想いのままでいいのね~~♪

.
**臥竜さま

例の件、まだ解決でき得ないのですね・・・
時間切れまで、土壇場まで、臥竜さん、がんばって!
みんなみんな応援しています!

.
**al17 さま

日本では絶滅寸前ですが、僅かに皇居あたりに生息しているそうで、雅なトンボちゃんですよねぇ~
上品な場所でしか、生きられないみたいです?

>今にも燃え尽きそうな灯りゆらゆら・・・

そのまま、句になりそうなコメントをありがとうございます!
でもって、また言っちゃおう、女子カメラマン、ばんざーい!♪(雑誌、絶対に買いますからね♪)



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年10月05日
流星 様
いつの世にも人と人を結ぶ縁【えにし】があれど添って過ごせる仲もあり、背中合わせの仲もある。離れ離れの仲もある。心寄せたるその人と結ばれる縁はまだ幸せと赤い糸を心に願い心慰め秋の夜長を独りかもねむ。

桃の樹の 下に寄り添う 恋赤糸【こいしゃくし】
人恋うも 結ぶ赤糸 結ばれず 初秋の空に 舞う赤蜻蛉



投稿者:流星 投稿日時:2010年10月05日
**詩楽麿さま

なんか無声映画の解説のようなコメント、よっ!名調子! を、ありがとうございます!♪

>桃の樹の 下に寄り添う 恋赤糸【こいしゃくし】    詩楽麿

中国の美人画のような一句を、謝謝!!

>人恋うも 結ぶ赤糸 結ばれず 初秋の空に 舞う赤蜻蛉

切ないですねぇ~~~。。詩楽麿さまの赤糸、、結ばれないのもまた良いのかも。
(sakurahimeさまのコメントを参照のこと♪)
[PR]
by mariko789 | 2010-10-03 10:07 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/14729086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。