always over the moon

花野 :俳句

目をつむり花野に佇てばチャペルの音    流星
  (めをつむり はなのにたてば  ちゃぺるのね)


                                             

f0053297_14463939.jpg


    季語:  花野 (はなの)  【秋】


                                             

 見渡すかぎりの花野は、どこか・・・そら怖ろしい
 踏み込んでゆくと、どんどん自分が小さくなり、コビトになり、草になり、土の一粒になってゆく
  
 ふと思いがけない言葉が口を吐(つ)いてくる
 許してください
 私を、お許しください。


                                            

     ***************************************

      ありがとうございます。 (敬称略)



    待宵を忘れ果てたる武士の子や     よし

    一輪の 花を摘む想う 貴女(きみ)のこと   yamaoji.

    満天の 星に囲わる 北斗星 航路羅針 祈り届くや  詩楽麿

    残照に 蝉の鳴きたる 花野かな      詩楽麿

    (目をつむり花野に佇てばチャペルの音   流星)
            遠きあの日の懺悔思いぬ         漫歩
 


~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~~


投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年09月21日
待宵を忘れ果てたる武士の子や     よし

何やらお天気下り坂、待宵を急遽本番に変更しませうか
我が国から文武両道の精神がなくなり堪忍の心が失われ
労りの欠片も見かけないようになるのですかねぇ
どうせ再婚するなら「連れ子でも何でもいいぞ小望月くらいの
武士(もののふ)でありたいよねぇ。



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年09月21日
こんにちは。
「目をつむり花野に佇てばチャペルの音    流星」
ここもリヴァプールでしょうか?
のどかな農村、花野の風景ですね。
加工の仕方がまた、効果的です。
まさに、目を瞑って浮かんでくる風景を描いたようです。
名づければ、印象派写真というところでしょうか。
チャペルの音も聞こえてきそうです。

>見渡すかぎりの花野は、どこか・・・そら怖ろしい
 踏み込んでゆくと、どんどん自分が小さくなり、コビトになり、草になり、土の一粒になってゆく
あ~~、夢をご覧になったのですね。
大丈夫ですよちっとも怖くないですよ。
ほら、優しく包んでくれるでしょう?



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年09月21日
こんにちわ
色々なものにつまずいて生きるのが人間ですもの・・・
ご自分をもっと高い所に置いてあげて下さい・・
私なんか、○○もおだてりゃ~~ですよ(あはは)



投稿者:麗門 投稿日時:2010年09月21日
こんばんは。
「不思議の国のアリス」を思わせるメルヘンチックなお話です。
ベールがかかったような写真と相まって不思議な気分になりました。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年09月21日
一輪の 花を摘む想う 貴女(きみ)のこと、by yamaoji.
お写真の色がやわらかくて、気持ちも優しくなったようです。
こういうお写真、新鮮で良いですね。

PS:村下孝蔵さんです、高血圧性脳内出血の為他界なされました。



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年09月21日
 < 目をつむり花野に佇てばチャペルの音

絵本から抜け出た様な、素晴らしい風景ですね♪
お句と言い、物語性がいっぱい有りますね♪



投稿者:楽子 投稿日時:2010年09月22日
流星さん、こんばんは~

文字色と同じピンクの花、
あなたのお名前は?

佇つ・・・たつと読ませるのですね。
立つよりも、物悲しさを感じて、
お写真にぴったりです~



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年09月22日
流星 様
チャペルの音が花野に響き渡る。そして添えコメントで『一粒の土』にご自身を置く。そのキャパシティの広がりに驚嘆。
満天の 星に囲わる 北斗星 航路羅針 祈り届くや
残照に 蝉の鳴きたる 花野かな



投稿者:al17 (-o-) 投稿日時:2010年09月22日
流星さん こんばんは~^^

今日は 主人もやっと平静になりパニックから抜け出して
いつもの主人に戻って来ました。
ご心配を戴きまして有難うございます。

>「目をつむり花野に佇てばチャペルの音    流星」

先ず ノスタルジックな絵本から抜け出した様なレタッチに
見取れましたよ~牧歌的で心癒されるシーンですね。
いつかこの地に土となり埋もれて行くのだろうか・・・と
私も思った事が有りますが 今は主人を生かす為に
必死で 日々前向きですよ。

苦労の数だけ 幸せを掴む権利を神様に分けて貰いましょう^^



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年09月23日
> 目をつむり花野に佇てばチャペルの音 <  流星
< 遠きあの日の懺悔思いぬ >        漫歩

夢のプロローグなのが流星さん自身が思いを誘っているのか。
女人の心はいつも繊細で、ときに自虐的です。



投稿者:流星 投稿日時:2010年09月23日
**yoshiyoshiさま
 
(昨日は、サーバと繋がらず、レスが遅れてすみません!)
昨日、鎌倉の姉から中秋の名月の写メールが届きました、よしさんもご覧になりましたか~?
本当の満月は、今夜だそうですね

>連れ子でも何でもいいぞ小望月

うまい! 子持をかけましたね♪
よしさんには、再婚という夢もあるんですねぇ~~。。羨ましいー!
日本人の精神は、ことほどさように荒廃していますか。

>待宵を忘れ果てたる武士の子や     よし

堪忍の心、労わりの心、武士道スピリッツはいずこへ。。なんて私も反省しきりですが!(汗

.
**鎌ちゃんさま

ここもリヴァプールです。ちょっと街から外れると、田園ですよ~~

>印象派写真

またまたそんなに喜ばせて~~、鎌ちゃん、いい人なんだからぁ!♪

>大丈夫ですよちっとも怖くないですよ。

だといいのですが・・。叩けば埃がでる体、澄んだ自然の前には、ひれふしたくなります!

.
**ぼたんさま

>ご自分をもっと高い所に置いてあげて下さい・・

ありがとうございます。 棚の上にでも上げてみましょうか~~(幸い、高所恐怖症ではないです 笑

.
**麗門さま

>「不思議の国のアリス」を思わせるメルヘンチックなお話です。

そんな風に解釈して頂けると、すっごく嬉しくなります!♪
コメントをありがとうございます。 

.
**yamaojiさま

>一輪の 花を摘む想う 貴女(きみ)のこと、by yamaoji.

フォークソングのような、優しい一句をありがとうございます!
こんな淡い色調が、今、流行っているようです、またトライしてみますね~♪
村下孝蔵さん、存じ上げませんでした! 話が通じなくて、申し訳ないです!

.
**sakurahimeさま

絵も句も、褒めて頂き、ありがたき幸せ~~♪
「さ」さんの猫ちゃんが、入ってくれればもっと良い絵になったのにな~~
(昨日は、サーバと繋がらず、レスが遅れてすみません!)

.
**楽子さま

このピンクのお花、なんでしょう~? 名前がわからなくて、ごめんなさいね~
「佇つ」にご注目をありがとうございます。 
日本語は、字の感じで雰囲気が変わりますね!

.
**詩楽麿さま

いつも過分にお褒め頂き、ありがとうございます。 
自家製のアップルパイ、黒くなっても、美味しかったのでは~?
昨日はPCがサーバと繋がらず、携帯からmixi、拝見しましたよ~♪

>満天の 星に囲わる 北斗星 航路羅針 祈り届くや

人生航路も、美しく安全と祈りを捧ぐ。。の一句をありがとうございます!

>残照に 蝉の鳴きたる 花野かな

寂しきなかにも、生き物の息遣いが。。の一句をありがとうございます!

.
**al17さま

あきさん!!!
ご主人様のこと、微力ながらずっと神様にお祈りしておりました。

>今は主人を生かす為に必死で 日々前向きですよ。

それでこそ、あきさん。あきさんの真心、きっときっと通じます。

>苦労の数だけ 幸せを掴む権利を神様に分けて貰いましょう^^

重いお言葉、しっかり受け止めました!

.
**漫歩さま

>>< 遠きあの日の懺悔思いぬ >        漫歩

叩けば、埃だらけのワタクシです。心を読まれてしまいましたか・・・

>女人の心はいつも繊細で、ときに自虐的です。

ご明察!(って、この間も書きましたよねぇ  苦笑)
[PR]
by mariko789 | 2010-09-21 14:44 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/14685430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]