always over the moon

作り雨 :俳句

作り雨 想いあふれて逢えません   流星
    (つくりあめ おもいあふれて あえません)


f0053297_14154084.jpg



                                            
  季語: 作り雨  【夏】 (涼を呼ぶための水の仕掛   by 角川 「季寄せ」)


                                             

   憧れの人は、憧れのままに・・・・


                                            

 撮影: 7月 英国, リヴァプールの広場にて。


                                            

       ***************************************

           ありがとうございます! (敬称略)


                                             

      踏み出せば 届くのになぜ 遠い君         yamaoji

      ペニーレイン この娘と過ごす 恋の雨       yamaoji

      作り雨 心の内はべろを出し              鎌ちゃん

      おっとっとまだ生きていた蝉地雷           よし

      秋盛り 永年恋を 告白し漂う心 さらに熟せり      詩楽麿

      実り秋 告げたし恋も 時期を得ず            詩楽麿


      逢ひみてののちの心にくらぶれば
            昔は物を思はざりけり  (藤原敦忠)   <楽子さまより>




~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~


投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年08月11日
こんにちわ
横浜は、毎日暑いです・・流星さんがおいでになるところも暑いのでしょうね。
作り雨・・きっと日本でしたら 打水もこれに当たるのかもしれませんね。
素敵な言葉ですね。



投稿者:楽子 投稿日時:2010年08月11日
流星さん、こんにちは~

「作り雨」・・・これは、初めて知りましたよ~
_〆(。。) メモメモ
他所様をお迎えする時の、
心使いでもありますね~

噴水の背景で、
すれ違う女の子と男の子・・・

逢ひみてののちの心にくらぶれば
            昔は物を思はざりけり  (藤原敦忠)

歌をふと思い出しました・・・
意味が違ってたら、ごめんなさい(汗)



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年08月11日
 < 作り雨 想いあふれて逢えません

素敵な男女二人・・・
でも、すれ違って・・・勿体ないですね!(爆)
「作り雨」にあった事はありませんが、
名古屋駅前のビルには「ミスト」を降らせてくれる
道があって、生き返ります!♪



投稿者:al17 (-o-) 投稿日時:2010年08月11日
流星さん こんにちは~^^

作り雨・・・映画のセットシーンしか見た事が有りませんが
こう鉄砲水が降って来たら お互いに顔を見合わせるにも
困難かと^^!と まあ現実的な事書いてますね私。すみません><!
冬ソナでしたら 何度も惜しいすれ違いシーンが出ますが
有りえない場所での 逢瀬も又良いですね^^

長い人生 未だ何処かで誰かと巡り合いが有るかもですよ~
素敵な句ですね。



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年08月11日
読者を楽しませ作者も楽しむ流星流写俳術。お見事です。
才気渙発な少女がそのまま大人になった。(失礼はお許しを)

>作り雨< 教わりました。
旅にも季寄せを欠かさない。見習はなくては。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年08月11日
踏み出せば 届くのになぜ 遠い君、by yamaoji
ペニーレイン この娘と過ごす 恋の雨、by yamaoji

12時間・・・・今の腰の状態と財布の状態からして、行けそうにもありません。
でも、古い建物大好きですから行ってみたいです・・・
お時間ができましたら、お写真お願いします、楽しみにしております。



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年08月11日
今晩は。
「作り雨 想いあふれて逢えません   流星」
へ~~、「作り雨」なんていう季語があるんですね。
何だか、面白いイメージが広がりそう。
「作り雨 心の内はべろを出し   鎌ちゃん」
「作り雨」→「作り涙」→「嘘泣き」・・・・
男は、女性の涙に弱いんですよね。



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年08月12日
おっとっとまだ生きていた蝉地雷      よし

セミ踏んじゃった セミ踏んじゃった
セミ踏んづけちゃったら 生きていた
セミ踏んじゃった セミ踏んじゃった
セミ踏んづけちゃったら 生きちょった

セミ踏んじゃった セミ踏んじゃった
セミ踏んづけそうで 飛んでった
セミ飛んじゃった セミ飛んじゃった
セミはお空へ 飛んでった

鰯の雲に 摑まって
オレオレオレで風の中
ジージーゼイゼイ ないている
ジージーゼイゼイ 老眼鏡

セミ飛んじゃった セミ飛んじゃった
セミさようならで もう消えた
セミバイバイね セミバイバイね
セミ明日の朝 もういない

** 出来るだけ原詩に忠実に
  つまり殆んどパクリましたぁ
著作権の関係でこれは載せないでね。(笑)



投稿者:流星 投稿日時:2010年08月12日
**ぼたんさま

こちらタイは、毎日雨降りで暑いですが、思ったほどではないかも・・。。
「作り雨」は、季寄せによりますと、「仕掛け」とあるので、打ち水とは少し趣が違うかも・・です~
作り滝、も並んで記載されていましたので、なんかそういう水の仕掛けですね~~

.
**楽子さま

「作り雨」は、以前しりとりで遊子さまから教えて頂きました~
インパクトの強い季語なので、いつか使おうと狙っていました♪

>逢ひみてののちの心にくらぶれば
            昔は物を思はざりけり  (藤原敦忠)<

ああ・・そういう見方もありますね!
素晴らしい鑑賞を、ありがとうございます。 

.
**sakurahimeさま

名古屋駅ビルの「ミスト」も、作り雨の一種と思いますよ~~
あ、作り霧か!(笑)
憧れの人には、逢いたいけど、気後れがして逢えないような・・・
私も「さ」さまとは、名古屋駅でわざとすれ違う(すれ違いざまに、ちらとお顔を拝見)よう企みます♪

.
**al17 さま

冬ソナの、これでもか!というすれ違いには、実にいらいらしました(笑)
でもやっぱり見てしまう。。
逢いたくて逢えない人とは、いつまでも「逢いたい」気持が続きますね
あきさんにも、いつも逢いたい気持でいっぱいです

>長い人生 未だ何処かで誰かと巡り合いが有るかもですよ~

楽しみです♪

.
**漫歩さま

>才気渙発な少女がそのまま大人になった。(失礼はお許しを)

大人というより、もうオバチャンですわ~(涙
もう少し若くて自分に自信があれば、誰にでもひょこひょこ逢いにゆきますよ~
「季寄せ」だけは、いつも手元にあります、最近はあまり見る時間がないのですが・・・。。

.
**yamaojiさま

>踏み出せば 届くのになぜ 遠い君、by yamaoji

写真にぴったりですね! なぜか恋の句がお上手なyamaojiさん。
ロマンチストなのねぇ~

>ペニーレイン この娘と過ごす 恋の雨、by yamaoji

リヴァプールといえば、ビートルズ! よくご存知ですね♪
いずれ別ブログに沢山、リヴァプールの写真をアップしますよ~

.
**鎌ちゃんさま

「作り雨」は、しりとりで遊子さまから教えて頂きました~

>作り雨 心の内はべろを出し   鎌ちゃん

わー、愉快ですね~
「作り雨」に、ぴったりです。ありがとうございます!
私は嘘泣きしたことないですが・・・だから可愛くないのね~。



投稿者:流星 投稿日時:2010年08月12日
**yoshiyoshiさま

>おっとっとまだ生きていた蝉地雷      よし

あっはっは♪
生きてるのに踏んだらあかんがね~

猫踏んじゃったならず、セミ踏んじゃった、
最後の、「セミバイバイね」が寂しいなぁ~~
猫もセミもみんなバイバイしちゃったのね
でもきっとまた、セミこんにちは があるに違いない♪

※ただいま、11月~12月の予定を立てている最中。東京が拠点なので、関西方面へは行けるかなぁ・・・。。。



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年08月13日
作り雨と言うのですか?勉強になりました。やっぱり作り雨と来ると水の宮殿(サンクトペテルブルグ)が素晴らしいですよ。そこは噴水仕掛けがすばらしい。
暑い夏にはもってこいですがこちらは涼しくてエアコン不要のこの頃です。



投稿者:とし坊 (-o-) 投稿日時:2010年08月14日
おはようございます!!!

カラーとモノクロを重ねたような写真が面白いですね。
何か小細工をやらかしましたか!?
赤い少女が印象的~~~(男、目に入らない。・。・。)

>作り雨 想いあふれて逢えません

本当に~~~「作り雨」なんていう季語に出会うのは初めて
です。庭が無くなった昨今の住宅事情では「作り雨」を作る
ことが不可能???
昨日、孫を連れて伊丹スカイパークへ行ってきましたが、ミ
ストがあって少し涼感を得ました。「作り雨」の変形ですか
ね?

この句の雰囲気には「作り雨」より「ミスト」の方がいいか
もしれないなぁ~~~、と独り言!!!



投稿者:流星 投稿日時:2010年08月15日
**臥竜さま

「作り雨」は、遊子さまから教えて頂きました、(遊子さま、ありがとうございます!)

>水の宮殿(サンクトペテルブルグ)が素晴らしいですよ。

わー、行ってみたいですが・・・無理ですわ~~

そちらは涼しくてエアコン不要ですか! 英国もそうでしたが、タイは雨は降っても蒸し暑いです~

.
**とし坊さま

>何か小細工をやらかしましたか!?

やらかしました~(笑)。あまりに色が多く目障りでしたので。

「作り雨」は、どちらかというと噴水みたいな仕掛のようです、昔の家のような広い庭があれば、ご家庭でもできたでしょうね!
ミスト、いいですね~♪

>この句の雰囲気には「作り雨」より「ミスト」の方がいいかも

なるほど! ミストも季語にありますか?
(季寄せを開き・・)
あ! 「霧時雨」なんちゅう季語がありますね~、このほうが良かったですかね♪
(アドバイスを、ありがとうございます!)



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年08月28日
流星様
『気おくれ』は、ある女性に思いを告白する場合に言えずに終わる事が良くあります。
実体験としては、告白した後、もう全ての力が身体から抜けて、何もするパワーが残っていませんでした。彼女の返答は『有難う』だった。その優しさがさらに胸キュンを誘った。

秋盛り 永年恋を 告白し漂う心 さらに熟せり

実り秋 告げたし恋も 時期を得ず



投稿者:流星 投稿日時:2010年09月05日
**詩楽麿さま

やっとネット開通しました(お返事大変に遅れてごめんなさい!)

詩楽麿さんは、素敵な思い出があるのですね~~
私は引っ込み思案なので、告白はできません~
詩楽麿さんが羨ましいです!

>秋盛り 永年恋を 告白し漂う心 さらに熟せり   詩楽麿

果物が熟すように、恋も秋には熟しますか?

>実り秋 告げたし恋も 時期を得ず   詩楽麿

なにごともタイミングなのねぇ~~~
実感のこもった素敵な2句を、ありがとうございます♪
[PR]
by mariko789 | 2010-08-11 14:09 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/14685286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]