always over the moon

ロンドンの街並

毎日のビール三昧で、私以上に太ってしまった家人。
休暇前に103kgだった体重が、110kgになってしまいました!

ランチのときに、ビール(大瓶)2本を飲む。
一本は食事をしながら、あとの1本は食後に。
その間、飲めない私は、ずっと彼が飲み終わるのを待っているのがつらい。

毎日の買物(夜、自宅で飲むビールを買う)のあとも、カフェでまたビール。
1本は許せる。2本は、嫌な顔をしながらも、まあ付き合える。
でもそのあと、「ワンモアビア」と言われると、もうほんと、がっくりしてしまいます。
私は忙しいのです。掃除も洗濯もある、荷造りもある、やりたいことは山ほどある。
なのに、なぜ毎日何時間も、彼のビールのお相手をしなければならないの!
夜も、彼はテレビを見ながら、時には朝まで飲んでいる。
私が、寝室に行こうとすると、「あと10分、そばにいて」としつこい。
10分が20分、1時間・・となる。
酔っ払いの、同じ話の堂々巡りをずっと聞かされる立場にもなってみて。
それで何度も喧嘩になりました。
おまけに翌朝、「気持悪い、、飲みすぎた。なんでここまで飲ませたんだ。なぜ止(と)めなかった」
って、どういう言い草よ。
止(と)めたら怒るくせに。
飲むのは勝手だけれど、私を巻き込まないで。
一人で飲むか、外のバーで飲んでほしい。





ロンドンの街並をちょっとだけアップしておこう。。


こちらは有名な、ロイヤル・アルバート・ホール(Royal Albert Hall of Arts and Sciences)
f0053297_9505791.jpg



いかにも英国!の建物。
走り去ってゆくのは、英国名物のブラック・キャブ(Black Cab)と呼ばれる
黒塗りタクシー(オースティンかな)。
f0053297_9521875.jpg



高級アパートメント? どんな人が住んでいるのかな~~
f0053297_9531716.jpg



たしか博物館だったと思う。時間がなくて、中に入れず残念!
f0053297_9542362.jpg



そして・・・
特急列車で2時間。
家人の故郷、リヴァプールへ。。
車窓から流れ行く景色をぱちりと~♪
私はやっぱり都会より、田舎の景色が好きです!
f0053297_9565482.jpg




※ 今回はコメント欄を閉じています。お話のある方は、下の記事にお願いします♪
[PR]
by mariko789 | 2010-08-12 10:04 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/14381523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]