always over the moon

饐飯(すえめし) :俳句



饐飯の匂ひ泣きじゃくる子の髪に    流星
(すえめしの においなきじゃくる このかみに)

季語: 飯饐る(めしすえる), 飯饐ゆ,饐飯, 飯の汗   【夏】
・冷蔵庫のない時代、残った飯を一晩置いておくと粘りがでて臭いはじめた 
 (by 角川「季寄せ」) 








f0053297_1083795.jpg
     







      ******************************************

         ありがとうございます♪ (敬称略)


      ぷんとくる飯に梅干茶漬かな       漫歩

      猿故に 我慢せいとは なら食わん    yamaoji

      恋の日の流し素麺汁薄み         よし

      饐飯を糊にす白き母の腕         よし

     (饐飯を糊に傘張り素浪人          流星)

      飯の汗昨夜の汗の重なりぬ        仁

      子は知らぬ「こども手当」の使い道     かつ

      飢餓時代 すえ飯なれど 腹の足し       詩楽麿

      空腹に すえ飯食(は)むや 子供らの 米櫃空を知ってか知らず  詩楽麿

      饐え飯に するなら全て 喰っちまえ!    のんかい 

 

~~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~


投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年06月14日
こんにちわ
饐えたにおい・・・なんて懐かしい言葉なのでしょう・・
子供の頃に、母が良くおひつの臭いをかいでいました・・・
本当に懐かしい言葉です・・きっと 今の子供達は知らない言葉でしょうね。



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年06月14日
 < 饐飯の匂ひ泣きじゃくる子の髪に

夏になると、そうけ(柄の付いた籠)にご飯を移し
風通しの良い裏の軒先に吊ってました!
それでも、粘りの出掛ったのを、洗って、お茶漬で
食べてました!でもお腹も壊さなかったし!(爆)

今でも子供が汗をかくと、匂いは・・・!
相当きついですね!(爆)

お写真のお猿さん、器量が良いですね♪
家の孫より美形だわ!(汗・爆)



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年06月14日
> 饐飯の匂ひ泣きじゃくる子の髪に <

判るなぁ~ 切ないものですよ。
しかし母親はわが切なさを奥に仕舞って厳しく諭したものです。

< ぷんとくる飯に梅干茶漬かな >

これからの私にはこういう生活が待っています。(笑)



投稿者:とし坊 (-o-) 投稿日時:2010年06月14日
こんにちは!
写真のお猿さん、ちょっと頭髪がうすい?
とし坊もね、”てっぺんハゲタカ”と家族には悪評で、
ついつい目がお猿さんの頭に~~~(^_^;)

>饐飯の匂ひ泣きじゃくる子の髪に

「饐飯」なんて知らないね(大嘘!)
戦後の昭和20年代は食糧不足に泣かされました。
(とし坊の記憶?には無いんですがお袋の苦労話の
一番目によく出てきましたよ)

従って「泣きじゃくる子」がとし坊かと勘違いしますね。
この句を読んで感慨に浸れるのは○○歳以上の人かな(笑



投稿者:流星 投稿日時:2010年06月14日
**ぼたんさま

電子ジャーの中のご飯も、長時間置くと、饐えた匂いを放ちましたよね~
今のジャーは、そんなことないのかも?
死語になりつつあるなら、ぜひ復活させねば(笑)

.
**sakurahimeさま

そうけ・・・ああ、そうけ?(すみません、知らない言葉だったので、駄洒落で誤魔化して~
昔は食べ物を大切にしましたよね~♪
実は先日、ヨソの子どもさんが、大泣きに泣いている側を通りかかったら、
あの懐かしい?饐えた匂いが・・・で、授かった一句です~
美形と仰って頂き、お猿さんも喜んでいることでしょう!

.
**漫歩さま

そうそう、子どもは厳しく躾けなければ・・・今の親は甘やかし過ぎです~

>ぷんとくる飯に梅干茶漬かな  漫歩さま

梅干を入れれば、ノープロブレム!・・・そういう問題じゃないですね、すみません! 
哀愁の一句をありがとうございます♪

.
**とし坊さま

"てっぺんハゲタカ"! お会いするのが益々楽しみになりました♪
食糧不足! ずいぶんタイムスリップしましたね~
わたくしは、つい最近の経験(sakurahimeさまへのレス、参照)を詠んだのですが~~

>この句を読んで感慨に浸れるのは○○歳以上の人かな(笑

でたぞー、とし坊せんせの毒舌! わたくし、だんだん鍛えられて来ましたので、
この位ではビクともしませんよ~~♪(えっへっへ♪



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年06月14日
フサオマキザル????
すえた匂い・臭い、学生時代男所帯の部室、チョッと記憶にあります。
猿故に 我慢せいとは なら食わん、by yamaoji
今日のはチョッと難しいです、そのままいっちゃうと、yamaojiだと汚くなっちゃいましたから、でもよくこんな、すえた・饐えたなんて言葉が出てきましたね、流石です。



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年06月14日
恋の日の流し素麺汁薄み      よし

饐飯を糊にす白き母の腕      よし

飯饐ゆ・饐え飯は季語としてはなかなかに難しい
なるほどこういう手もあったのね

ちわ~、どうやらシートベルトで肋骨を傷めたらしく
息する度に痛い
そいでもまぁ死ぬ程のことはありやせん
貧困から元気を盗ったら何にもないもの、(笑)



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年06月14日
こんにちは。
「饐飯の匂ひ泣きじゃくる子の髪に    流星」
「饐飯」・・・・意外な季語にビックリ。
昔は、こんな臭いありましたね。
梅干を入れて、それを防いだこともありました。
それでも、昔は、少々のことだったら食べました。
食べ物が少なかった子供の頃、思えば、贅沢な世になったものです。
それと共に、お腹も軟弱になって、今も、何やら腹痛中です。



投稿者:青柳仁 投稿日時:2010年06月14日
「飯饐える」という季語があったのですね。
 初めて識りました。流星さんありがとうございます。

 でも、ちくと、イメージが変わりました。
 粋で、スマートな流星さんの光の照らすものが遍き光であったことを併せて知りました。
 ありがとうございます。

 > 饐飯の匂ひ泣きじゃくる子の髪に   流星

 飯の汗昨夜の汗の重なりぬ   仁

泣きじゃくる子どもの髪に饐えた昨夜の残りご飯の匂いをかいで、愛おしむ母がうつくしいですね。万感の思いが溢れるようです。
 その思いの中で髪を撫でていると汗の匂いが滲んでいます。
 深い愛おしみと哀しみのひとときが流れていくようです。

 そのまんま575ですこし物語を紡がせてもらうわがままをご寛容ください。
 ありがとうございます。



投稿者:流星 投稿日時:2010年06月14日
**yamaojiさま

フサオマキザルですか???
学生時代の男の部室! それは強烈そうです~

>猿故に 我慢せいとは なら食わん、by yamaoji

今時の猿ちゃんたちは、饐えたご飯は見むきもしないでしょうね~~
どうも画像で混乱させてごめんなさいね~~、
秀ちゃんの汗かいた髪の匂いをイメージして頂くと、ばっちりだったかも!? 
いや~、行水大将の秀ちゃんの髪は匂わないでしょうね~

.
**yoshiyoshiさま

>恋の日の流し素麺汁薄み      よし

この絵で、こんなロマンティックな句を頂いて良いものやら・・・流し素麺、頂きたいです♪

>饐飯を糊にす白き母の腕      よし

なるほど、本来はこのように詠む季題なのですね~~、
お手本を頂き、お勉強になりました!〔ありがとうございます♪

で、肋骨を傷めたらしいって・・・大変じゃないですか!
息する度に痛いなんて、折れているんじゃないですか!?
ちゃんと治療しないと治らないですよー!
だめですよ~、気持は元気でも肋骨が元気じゃなくちゃ!
これ以上、心配させないで~~

.
**鎌ちゃんさま

え?鎌ちゃんもこの季語、意外でしたか~?
やっぱり今の日本からは絶滅した匂いだったのですね~~
私は、タイとかでけっこう今でもお馴染みの匂いですが~
で、今も腹痛中ですって?
だめですよ~~、ちゃんとお薬のまなくちゃ~~
(なんか今日は、痛い方が多いような・・)

.
**青柳仁さま

仁さまもご存知なかったですか~、あまり人が使わない季語だったのですね~
いちおう流星と名乗っておりますので、季題の隅々まで照らしたいという希望はあります☆

>飯の汗昨夜の汗の重なりぬ   仁
 
「昨夜の汗」・・・さまざまに想像を巡らすと、たくさんの物語が生まれそうです。
深いお句をありがとうございます。 

>深い愛おしみと哀しみのひとときが流れていくようです。

詩的な文を賜り、光栄です。いつも素晴らしいコメントを、ありがとうございます。 



投稿者:克ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年06月14日
流星さん、こんばんは。

知りませんでした~【飯饐ゆ】【水飯】、、
おサルさん・・何とも言えない(そして意味深な)表情ですね。
ではワタクシはフォト575風に(笑)

子は知らぬ「こども手当」の使い道   かつ



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年06月14日
饐飯は毎朝食べてますよ。やっぱり炊きたてが美味しいけど、、、ね
お猿さんは大好きみたいだけど、梅干入りのおにぎりなのかな~。



投稿者:句童 投稿日時:2010年06月15日
饐飯の匂ひ泣きじゃくる子の髪に    流星

相変わらず個性的で、斬新な句良いですね。
モデルがまたいい!!

羅の句、よく分りました。写真に眼が奪われて頭の回転がズレテいました。 
いい句ですね。



投稿者:流星 投稿日時:2010年06月15日
**克ちゃんさま

やーっぱり克ちゃんもご存知なかったのですね~~~
猿くんの表情に注目してくださり、嬉しいどす~♪
数ある?動物ストックの中から、この子を選んだのは、この泣きそうな表情から。

>子は知らぬ「こども手当」の使い道   かつ

さ、さすが! 写真送りますので、NHKに応募させて~~(笑)

.
**臥竜さま

わーい、臥竜さんはご存知でした~♪
海外に住んでいる私たちのほうが、日本語を覚えてる?かな??

.
**句童さま

モデルにもご注目を、ありがとうございます~♪ 
「羅」の句、反対意見やご批判は、大歓迎です!!
みんながみんな、ぱっと分かってしまう句は目指していません~、
まだまだ新米のワタクシです、これからもどんどん忌憚のないご意見をお願い致します!!



投稿者:楽子 投稿日時:2010年06月15日
流星さん、こんにちは~

大遅参、お許しを~~(汗)

【飯饐ゆ】・・・私も初めて知りました~
炊飯器に入れておいても、
この時期蓋を開けると・・・ってこと、
ありましたものね~

お猿さん、表情がまた良い味出してますね~



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年06月15日
流星 様
匂いには、各種あるもこのご飯のすえた臭いは、たまりません!
その昔、母に『一粒のお米を作るのにどれだけお百姓さんが苦労されるか考えなさい。だから、少しくらい臭くても食べなさい』と食べて腹を壊したことが再三。懐かしい思い出話です。

飢餓時代 すえ飯なれど 腹の足し

空腹に すえ飯食(は)むや 子供らの 米櫃空を知ってか知らず



投稿者:Nong-Khai (-o-) 投稿日時:2010年06月15日
饐え飯に するなら全て 喰っちまえ!

可愛い小猿ですね(^_^)
表情もまるで人と同じだ!



投稿者:流星 投稿日時:2010年06月16日
**楽子さま

お忙しいところ、ご訪問&コメントをありがとうございます♪
そうそう、私は炊飯器の中で饐えてしまったご飯を思い出したのですが、、
猿くんの表情も見てくださり、ありがとうございます~~

.
**詩楽麿さま

昔はどこの家庭でも、食べ物(とくにご飯)は大切にしましたよね~

>飢餓時代 すえ飯なれど 腹の足し   詩楽麿
>空腹に すえ飯食(は)むや 子供らの 米櫃空を知ってか知らず  詩楽麿

実感がこもっていて、凄く良いお句ですねぇ!(驚

.
**Nong-Khaiさま

>饐え飯に するなら全て 喰っちまえ!  のんかい

信長さんのような、鋭い一句をありがとうございます!
ね、猿くんの表情、人間みたいよね!
まだ日記もスナップショットも更新されてないですね~~
お忙しいのですね、なによりです!!
[PR]
by mariko789 | 2010-06-14 10:05 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/14050002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]