always over the moon

炎昼(えんちゅう)  :俳句

 炎昼にとろけるバターの悩ましき    流星   
          (えんちうに とろけるばたーの なやましき)

    季語: 炎昼 (えんちう, えんちゅう)  【夏】  時候







f0053297_1520401.jpg








  ******************************************************.

         ありがとうございます。 (敬称略).


  洋酒呑む レーズンバターは 良き肴     yamaoji

  青麦や少年の眉迷い無し     よし




我等誰も青雲の志はすくと立てるに
バターの如くその夢の蕩ける日の訪れは早い
まあ良しとせんか幻想を語り合うの
日暮れの葡萄酒の味わいの深さか。
                (詩  by よし.)





~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~


投稿者:漫歩 投稿日時:2010年04月20日
> 炎昼にとろけるバターの悩ましき  <

素直にそう思います。
バターは固形であってこそバターなのです。
溶け出したものはバターとは言えない。
この悩ましさは鬱陶しいです。
ただ、官能を刺激されることが無いとは言えないのです。
人間て奴は複雑怪奇な生き物ですね。(笑)  



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年04月20日
 < 炎昼にとろけるバターの悩ましき    

俳句とお写真のコラボが何とも言えませんね♪
漫歩さまの仰ってる様に「とろける」が官能的で
「バター」さんと言う名前の人間だったりして(爆)
何しろ色々想像出来るので楽しいです♪



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年04月20日
こんにちは。
「炎昼にとろけるバターの悩ましき    流星」
面白い写真ですね。
絶対、こちらでは撮れない、お目にかかれない場面を、
しかもとても効果的な加工で、なるほどと、納得しながら眺めました。

「とろける」「悩ましき」・・・・なるほど、官能の刺激ですか。
純情鎌ちゃんとしては、そこまで深い読みが出来ませんでした。
みなさん、すごいですね。



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年04月20日
こんばんわ
暑いのですか? いいなぁ~~寒がりの私はバターが溶けてもいいので
暑い方がいいなぁ~~ だって、横浜は寒いです(ブルブル)
ところで、アイスランドの火山の噴煙は、流星さんが居る方には
行きませんか? 大丈夫??空の方が大変な事になっていますね。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年04月20日
砂の色は、バターともとれるってことか。
洋酒呑む レーズンバターは 良き肴、by yamaoji
レーズンバターとか、生ハムメロンとか、マジに美味いと感じたのは、タイに来てからでした。



投稿者:流星 投稿日時:2010年04月21日
**漫歩さま

素直に共感いただき、嬉しいです☆

>ただ、官能を刺激されることが無いとは言えないのです。
  <そのような直感的鑑賞をして頂けると、創作者冥利につきまする♪

**sakurahimeさま

>「バター」さんと言う名前の人間だったりして(爆)
 <正解!じつはそのとおり!なんちゃって(笑)
  このようなコメントを、お待ちしておりました!

**鎌ちゃんさま

私は、できれば桜の写真とか・・もっと俳句になる風景を撮りたいです
私にとって一番のネックは、俳句的環境にないことです(涙
純情鎌ちゃん、わかって頂けます?

**ぼたんさま

この数日で、本格的な夏になりました! あつー!
アイスランドの火山の影響は、こちらはないですよ~~
英国を中心に本当に困ったことに・・・
ご心配をありがとうございます。 

**yamaojiさま

あはは、加工でバター色にしたのですよ~
そちらも、とろけるような暑さでしょう? 
yamaojiさんには、この暑さ、わかって頂けると思いましたよ~

>洋酒呑む レーズンバターは 良き肴、by yamaoji
 <レーズンバター、いいですね♪ 少し凍らせて、クラッカーに載せて最高!
  美味しい一句を、ありがとうございます。 



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年04月21日
砂漠の暑さだったら~~バターじゃなくてもとろけちゃう。
心がとろける悩ましさもあるよね きっと。



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年04月21日
青麦や少年の眉迷い無し       よし

我等誰も青雲の志はすくと立てるに
バターの如くその夢の蕩ける日の訪れは早い
まあ良しとせんか幻想を語り合うの
日暮れの葡萄酒の味わいの深さか。



投稿者:流星 投稿日時:2010年04月21日
**臥竜さま

>心がとろける悩ましさもあるよね きっと。
 <なんでも蕩けてしまうのは悩ましいですね~~

**yoshiyoshiさま

>青麦や少年の眉迷い無し       よし
 <蕩けている私の句の真反対にある、きりりとした御句、これでバランスが取れました、
   よしさん、さいこー!

>我等誰も青雲の志はすくと立てるに
バターの如くその夢の蕩ける日の訪れは早い
まあ良しとせんか幻想を語り合うの
日暮れの葡萄酒の味わいの深さか。<
 
 <胸にずしりとくる詩ですねぇ・・・。。私の駄句までが、深く見えてきたから不思議・・・。。



投稿者:とし坊 (-o-) 投稿日時:2010年04月22日
流星さん、おはよう!

とろけても蒸発しないバターに欧米人の強さの根源が~~~

日本人はそうはいかない。

この「悩ましき」は邦人の洋風的情炎のような気も~~~



投稿者:流星 投稿日時:2010年04月22日
**とし坊さま

わーい、復帰おめでとうございまーす♪

え?日本のバターは蒸発しちゃうのぉぉ?

>この「悩ましき」は邦人の洋風的情炎のような気も~~~
 <情炎と受け取って頂き、句意どおり。うれしゅうおます♪ 
[PR]
by mariko789 | 2010-04-20 15:18 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/13677373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]