always over the moon

くちなは(蛇)  :俳句

くちなは(蛇)や身丈に合はぬ戀を棄て  流星
      (くちなはや みたけにあわぬ こいをすて)

       季語:くちなは(蛇)  【夏】


f0053297_15172830.jpg



  ************************************************

          ありがとうございます。 (敬称略)


      蛇(くちなは)や身丈に合はぬ恋を棄て     (流星)
           いやじゃいやじゃと身を捩らせて    漫歩


      誘われて蛇穴を出づ口惜しき         よし

      私見て いつも綺麗と 妖ゴーゴン       yamaoji
      
      白くちな 神の使いか 神殿に トグロ重ねて 鎌首もたぐ    詩楽麿

      ハートトグロ くちなに見惚れ 怖さ消ゆ           詩楽麿




~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~


投稿者:漫歩 投稿日時:2010年04月18日
> くちなはや みたけにあわぬ こいをすて <  りゅうせい
< いやじゃいやじゃと みをよじらせて >    まんぽ

この構図は、すでにアマチュアの域を超え、まさに驚嘆すべき感性。
太刀打ちするには駄洒落しかありませんでした。



投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年04月18日
おいおいまたあの長い奴かいなと
恐る恐る開きましたとさ
なんせ道に縄が落ちてるだけでとびあがる、(笑)
くちなわとはまた古いなぁ

誘われて蛇穴を出づ口惜しき      よし

もう一生出なくていいのに。



投稿者:sakurahime 投稿日時:2010年04月18日
 < くちなは(蛇)や身丈に合はぬ戀を棄て

身丈に合わなくても恋は捨てないで欲しい!
切にそう思います! 
清姫は問題外として!(爆)
お写真の演出が良いですね♪
生地の素材にも凝ってらっしゃるし♪



投稿者:楽子 投稿日時:2010年04月18日
流星さん、こんにちは~

なんと艶っぽい写俳でしょう!

着物のことは、全然わからないですが、
加工クイーンならではの、
マクロの2枚重ねが効いていますよ~~
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年04月18日
こんにちは。
「くちなは(蛇)や身丈に合はぬ戀を棄て  流星」
蛇と恋・・・・昔から、伝説、物語にはよく残されているようですね。
それほどに、蛇と人との係わり合いは深いということでしょう。
身の丈に合わぬ恋の結末は、悲劇が多いです。
そういえば、身の丈に合わない、大きな獲物(鼠など)を飲み込んで、
ぐったり横たわっている青大将を、子供の頃、よく見かけました。
それにしても、写真と句との取り合わせが、実に面白いですね。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年04月18日
くちな・・・これがヘビ・蛇だということをyamaojiが 北野たけしさん主演映画の 座頭市 の中で くちなの親分という役がありそれで覚えました。
上のお写真は、着物柄?2枚目のお写真をホットドッグって思ったのは、yamaojiだけでしょうね。
私見て いつも綺麗と 妖ゴーゴン、by yamaoji



投稿者:al17 (-o-) 投稿日時:2010年04月18日
流星さん こんばんは~^^

またまた浮世の柵を連想させられる 艶っぽさが
堪らないですねぇ~時代を超えた名調子ですよ。
絹ズレの音迄聞こえて来そうです。
お写真も句も絶品!!^0^



投稿者:青萄 投稿日時:2010年04月18日
こんばんは(+ii+)タラ~

ははぁ~四畳半襖の下貼り?を思い出しました・・って、小説のことですからね(笑)

妖怪変化の世界へいらっしゃーい ( °Д°)y─┛



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年04月19日
こんばんわ
凄い・・まさしく色香の世界・・流星さん・・女の真っ只中ですね。
女が女を詠むって簡単なようで、客観的に見なくてはいけないので
難しいのに、凄く綺麗に 悩ましく みだらに詠まれていて凄いです。
私も真似よう~~



投稿者:流星 投稿日時:2010年04月19日
**漫歩さま

>いやじゃいやじゃと みをよじらせて >    まんぽ
  <姫君が駄々をこねていますね(^_-)-☆  
   かわいい脇句をつけて頂き、光栄にございまする~~

この構図は、photoscapeという無料ソフトの、ひとつです~
1分もあれば、誰でもできますよ~~(言わなきゃ良かったかな?

**yoshiyoshiさま

蛇の写真もいっぱいストックにあるのよ~~
でも蛇を出すと、よしさんが逃げると思って、紐と布のとぐろで代用しました☆
「くちなは」は、季寄せに出てたのでーす

>誘われて蛇穴を出づ口惜しき      よし
  <一生でない筈だったのに、ごめんなさいねぇ(笑)

**sakurahimeさま

>身丈に合わなくても恋は捨てないで欲しい!
  <私もそう思います! ああ・・・・

>清姫は問題外として!(爆)
  <流石、うまい!(^_-)-☆

**楽子さま

艶っぽいですか~、わー嬉しいなぁ☆
加工は、いつものphotoscapeですよ~~

**鎌ちゃんさま

>身の丈に合わぬ恋の結末は、悲劇が多いです。
  <そうなのよねぇ。。。自分と釣り合わない人に恋するのは苦しいかも。。。

>身の丈に合わない、大きな獲物(鼠など)を飲み込んで、
>ぐったり横たわっている青大将を、子供の頃、よく見かけました。
  <こわー!!!!!!!!!!! 

写真は、紐と布のとぐろ?で蛇を象徴してみました~

**yamaojiさま

座頭市に、くちなの親分が登場したのですね~
私もそのDVD、見ましたよ~~
2枚目の画像、たしかにサンドイッチとかホットドッグに見えますね〜♪

>私見て いつも綺麗と 妖ゴーゴン、by yamaoji
  <妖ゴーゴン、、女の情念の世界ですねぇ・・・・

**al17さま

きゃ~~、お恥ずかしい限りです~~(冷や汗ドッ!
次回はもう少しましなのを見て頂きたいですぅぅ

**青萄さま

永井荷風さんですね~♪(四畳半襖の下張

>妖怪変化の世界へいらっしゃーい ( °Д°)y─┛
  <あっはっは♪  いつも楽しいコメント、大感謝!

**ぼたんさま

>凄く綺麗に 悩ましく みだらに詠まれていて凄いです。
  <褒めすぎですって!(冷や汗ドッ

ぼたんさんのほうがずっと艶やかな句や歌を詠んでらっしゃいますよ~~(^_-)-☆



投稿者:遊子 投稿日時:2010年04月19日
くちなは(蛇)や身丈に合はぬ戀を棄て  流星

毎回、あっと驚く写派でドキドキですよ。
くちなは(蛇)はかわいそうですね。
身丈に合はぬとはこの場合長過ぎるのでしょうか?
巳が長さを持て余し、世を嘆き戀まで棄てたとは。
確かに長いものが嫌いな殿方は多い。
だからといって、それは、くちなはの罪でしょうか?
哀れでなりませぬ。

御写真は、清姫の豪華な衣装でしょうか、ほれぼれ懐かしんでみました。



投稿者:幢舟 投稿日時:2010年04月19日
流星さん、こんばんは。

くちなは(蛇)や身丈に合はぬ戀を棄て  流星

シマヘビからアナコンダまで、くちなはの身丈も色々ありますが、流星さんの捨てた恋はどのくらいの大きさだったのでしょうね?
「いえ、あっしにはかかわりのない事ですので、お答えくださらなくてもよござんすよ。」byくちなはの親分 ♪



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年04月20日
英訳してくれなきゃ分かんないよ!
口鼻って、蛇? なるほど恋なら沢山捨てて来ましたので辛い思い出を捨てましょう。



投稿者:流星 投稿日時:2010年04月20日
**遊子さま

実は・・・初句は、もっと分かりやすかったのですよ~
蛇は衣を脱いで成長する、すると、成長しなかった今までの恋蛇とは釣り合わなくなってしまう、
つまり、彼は蛇が衣を脱ぐように成長してしまったのか、
というようなことを詠みたかったのですが・・・
upしてから、季語と内容がつきすぎ・・と気づき、泥縄でつまらない句に変えてしまいました
って、自句自解は、なしでしたね~~
またいつか、蛇の巻きなおしです(苦笑
絵は、ただの布地ですよ~
しっかり見てくださり、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・

**幢舟さま

いや~、私は捨てたほうではなく、捨てられたほうです(涙
ちなみに私の身丈は・・・ってなに言わせんねん、くちなはの親分さん♪

**臥竜さま

英訳ができるくらいなら、英語で詠んでますわいな(笑

つらい思い出でも、、捨てられない止まらない、かっぱえびせんです(涙



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年05月21日
流星 様
くちな=蛇 とは、大変古い語を拾い出しましたね。流石です。
様々な勉強をされていることを通観致しました。
白くちな 神の使いか 神殿に トグロ重ねて 鎌首もたぐ

ハートトグロ くちなに見惚れ 怖さ消ゆ



投稿者:流星 投稿日時:2010年05月22日
**詩楽麿さま

くちなは=蛇 これは「季寄せ」という、俳句の季語の本に出ていたのですよ~~
毎日1~2時間は、季寄せと親しんで、季語を覚えようとしていますが、なかなか身につきません(涙

>白くちな 神の使いか 神殿に トグロ重ねて 鎌首もたぐ   詩楽麿

神殿の白蛇は、厳かですね~~、神様のお使い、間違いなし!

>ハートトグロ くちなに見惚れ 怖さ消ゆ   詩楽麿

❤♡トグロ??  なんだか可愛い感じですね?  怖くない蛇なら歓迎☆

 
[PR]
by mariko789 | 2010-04-18 15:16 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/13677351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]