always over the moon

陽炎(かげろう)① :俳句


 陽炎の白き焔にくべるもの   久遠(旧:流星)
 (かげろうの しろきほむらに くべるもの)


◇ 季語:陽炎(かげろう)  【春】・天文



f0053297_1125894.jpg



  *************************************

      ありがとうございます!(敬称略)



  糸繰草オーロラ姫はまだですか         よし

  情念は 如生の性か 燃えさかる       yamaoji

 くよくよと 夢にうなされ 目を覚ます
          明けぬ夜なしと 陽が笑い    くーぱー

誘い来る 恋のあだ道 迷い道
         数え切れずに 火にくべるなり     詩楽麿

まだ見えぬ 陽炎の先 妹の顔          詩楽麿

陽炎をくぐれば啓く愛遊行            仁




~~~~~~~~~皆さまから頂いたコメントです~~~~~~~~~~~~

投稿者:yoshiyoshi 投稿日時:2010年03月24日
糸繰草オーロラ姫はまだですか         よし

感性の鋭さが確かな語彙達に支えられている
もう言葉もありません
その割にはようもべらべらと喋っててすみません(笑)
こちとら溢れ毀れるほどの自己嫌悪とヒマラヤほどの嫉妬に苛まれてまーす
それから日本海溝ほどの超貧乏も付いてるもんね。



投稿者:とし坊 (-o-) 投稿日時:2010年03月24日
流星さん、こんにちは!

「陽炎」、「くべるもの」・・・ユニークで価値ありです。

自己嫌悪なんて次々と湧き出ます。くべてもくべても~~~

「それからもうひとつ」というのが男には分からない品物(笑



投稿者:鎌ちゃん (-o-) 投稿日時:2010年03月24日
こんにちは。
「陽炎の白き焔にくべるもの    流星」
陽炎にくべるもの・・・・面白い発想ですね。
>少し自己嫌悪にさいなまれています・・・・
私なんか、年中そうなんですよ。
くべてもくべてもくべきれません。
「嫉妬も少し」・・・・私も、嫉妬のかたまりのようなものです。
「それからもうひとつ」・・・・って、余韻を残すところが憎いです。
何だろう???



投稿者:楽子 投稿日時:2010年03月24日
流星さん、こんにちは~

ウエアの旗でしょうか?(笑)

陽炎にくべる・・・斬新で良いですね~

解説も含めていろんなイメージが沸いてきますよ♪



投稿者:漫歩 投稿日時:2010年03月24日
> かげろうの しろきほむらに くべるもの <

今日はUAEの半旗の日ですか?
流星さんの鬱々たる気持ちに多少影響を与えたのだろうか。

生き物はリズム(波動)を発しながら生きているそうです。
そのリズムガ歪んだり正常波になったりすることで感情の起伏も
起きるのでしょうね。
流星さんの前世は星ですから夜空の星を眺めれば正常なリズムに戻ります。
今夜、わが庵にいらっしゃい。これも効くかもしれませんよ。



投稿者:臥竜 投稿日時:2010年03月24日
私も沢山くべるものありますよ。 一緒に燃やして頂戴ね。
陽炎は追いかけるほどに逃げ回る、、なんだか燃やせない状況だけど、、人生なんとかなるもんだよね。
私も悩めるオジンで~~す。 



投稿者:流星 投稿日時:2010年03月24日
**yoshiyoshiさま

>糸繰草オーロラ姫はまだですか         よし

童話みたいですね
お婆さんが糸車を繰りながらお姫様を待っている・・・?

よしさん、お優しいお言葉、嘘でも冗談でも心があったまります、ほんまに。
よしさんでも自己嫌悪? よしさんでも嫉妬? よしさん、超貧乏?
それをきいて安心しました、私だけじゃなかった・・・

**とし坊さま

>・ユニークで価値ありです。
ありがとうございます!
最近、句に触れて下さらないので、あかんのかとしょげてました

>「それからもうひとつ」というのが男には分からない品物(笑
一言で言うなら・・・・m やっぱり言うの止めておきます

**鎌ちゃんさま

>くべてもくべてもくべきれません。
>「嫉妬も少し」・・・・私も、嫉妬のかたまりのようなものです。

えーーー!?  鎌ちゃんがですか~~? 
全然そんなふうに見えないです(お会いしたことないですが
この投稿して良かったです
自分ひとりだけじゃないって分かりました(^_-)-☆

**楽子さま

そうです~、UAEの旗です~

>陽炎にくべる・・・斬新で良いですね~

いえいえ斬新なのは楽子さんの写俳です、
私の嫉妬、感じませんでした?(ははは

**漫歩さま

この画像を撮ったのは、ちょっと前なのですが、反旗になってますよねぇ
どなたか亡くなったのかもしれないですね

>流星さんの前世は星ですから夜空の星を眺めれば正常なリズムに戻ります。
そういえば・・・最近見ていないです、夜空
タイにいたときはベランダが広かったので毎晩飽きるほど眺めていたのに
今夜、お訪ねすると何か効果が? うかがいます!

**臥竜さま

>陽炎は追いかけるほどに逃げ回る、、なんだか燃やせない状況だけど、、人生なんとかなるもんだよね

嗚呼、やっぱり
なーんか燃やしても燃やしてもすっきりしないと思っていました
でも「なんとかなる」んですね、良かった・・・
オジンって(笑) そんなジョークを仰ったら、本当のオジンにぶたれますよ~



投稿者:遊子 投稿日時:2010年03月24日
半旗の前でさよならと手を振ってますね。
句はやや右に傾いで・・・深い写真ですね〜!

陽炎の白き焔にくべるもの    流星

何となく優雅ですね。
遊子はそんな事していたら間に合わないので、
人を雇って、がんがん嫉妬もゴミも捨てます。
今日も、古くなったテラスを壊してついでに捨てましたが、なんと軽トラにいっぱい。
嫉妬に悩むよりも、その料金の事が心配です。
オーストラリアはゴミ量世界第三位らしいですが、のんきそうに見える彼らも苦悩しているらしい。



投稿者:yamaoji (-o-) 投稿日時:2010年03月24日
情念は 如生の性か 燃えさかる by yamaoji
チョッと意味深な書き込みですね。
そのまま受け止めれば心配になるし・・・
女心と秋の空・・・これぐらいでしたらからっとして良いんですけど。



投稿者:kupoa_kupa_5i7i (-o-) 投稿日時:2010年03月25日
こんばんは、流星さん

むむ・・なにやら お悩みのようで・・・
 くすぶるときは 燃やしてましょう・・
   なんと無責任な発言、申し訳ありません。

そんなときだって ありますよ^^
前へ進むのは that is no easy way...なのかも知れません。

くよくよと 夢にうなされ 目を覚ます
       明けぬ夜なしと 陽が笑い

また、え~加減なのもん書いてしまいました。
字足らずですし、意味もよくわからんですね

         明けぬ夜なしと にが笑い
         明けぬ夜なしと ふっきる一歩
 悩みました(笑)

ほんとうに、いい加減で申し訳ありません。



投稿者:流星 投稿日時:2010年03月25日
**遊子さま

最初は左の空間に文字入れしたのですが、右に入れ替えました
遊子さんに影響されて。
写真の撮り方の本を読んでいて、空間をあけて余韻を出すことを勉強しました(笑)
テラスを壊したのですか~~、それは大工事でしたね!
料金、高かったでしょう~~^^;;
・今日の(昨夜から携帯で何度も拝見しています)ポートレートも素晴らしいですね☆
 眸の中の光&髪にあたる日差しが特に好きです、

**yamaojiさま

>情念は 如生の性か 燃えさかる by yamaoji

誰でも生きているうちはなにかありますよねぇ
yamaojiさんは、今、愛ちゃんが側にいてくれて幸せいっぱいですね(^_-)-☆
私の悩みは、俳句と写真です
やってもやっても全く進歩しないどころか退歩してるように感じます。
かといって止められないし・・・

**kupoa_kupa_5i7iさま

なかなか前に進めないと、ほんと、いやになってしまいます
他の俳句仲間さんたちが、どんどん進歩してゆくのに、自分だけあかん気がして。

>くよくよと 夢にうなされ 目を覚ます
       明けぬ夜なしと 陽が笑い   くーぱー

前向きな一首をありがとうございます。 (^人^)
いろいろ悩んで推敲して下さったなんて、勿体ないことです!



投稿者:ぼたん 投稿日時:2010年03月25日
こんばんわ
自己嫌悪・・・何があったのでしょうか? たった一回の人間としての人生・・・
神様は最後はちゃんと帳尻が合うように・・・してくださっていますよ。
それまでは、心のままに・・ 成すがままに・・ これを考えてみて下さい。
足掻いてはドロ沼です。 今日が終れば明日が来る・・ 明けない夜はない~~ですよ。
また、メールでも下さい。



投稿者:流星 投稿日時:2010年03月26日
**ぼたんさま

ありがとうございます。 
なんかねぇ・・・自分の写俳が進歩しなくて進歩しなくて嫌になってしまったのです
他の方々はどんどん進歩なさっているのに。。。
もう1年10ヶ月も、毎日毎日私なりに努力しているつもりですが・・・
この時間を、他のことに使えば、なんだってできるのに・・・なんて気もして(笑)
かといって止められないので(赤い靴みたい)、やっぱり続けるのでしょうけど。。



投稿者:詩楽麿 (-o-) 投稿日時:2010年05月22日
流星 様
『くべる』とは、『燃やす』の意味ですよね。静岡弁にも『薪をくべる』との言葉があります。
誘い来る 恋のあだ道 迷い道 数え切れずに 火にくべるなり

まだ見えぬ 陽炎の先 妹の顔【妹=恋人】



投稿者:流星 投稿日時:2010年05月22日
**詩楽麿さま

「くべる」は、燃やす。です♪
私は東京ですが、「くべる」は使っていましたよ~♪

>誘い来る 恋のあだ道 迷い道 数え切れずに 火にくべるなり  詩楽麿

妖艶な一首ですね! 恋のあだ道迷い道・・・歌になりそうですよ~♫

>まだ見えぬ 陽炎の先 妹の顔【妹=恋人】  詩楽麿

平安朝浪漫ですね~~♪
また今日もずっと遡ってみていただき、恐縮です!(汗
しかも、たくさんたくさん句を頂き感謝です~~
どうしてこんなにすぐに句や短歌ができてしまうのか・・・才能ですね!!
私にはムリなことです!



投稿者:青柳仁 投稿日時:2010年05月25日
 陽炎をくぐれば啓く愛遊行   

 ご無礼ご寛容ください。



投稿者:流星 投稿日時:2010年05月25日
**青柳仁さま

>陽炎をくぐれば啓く愛遊行   青柳仁

無礼どころか・・素晴らしいお句を頂き、感激しております☆
陽炎をくぐるというイメージは、斬新ですね!
愛遊行・・・想像を逞しくしております♪
[PR]
by mariko789 | 2010-03-24 11:01 | Nikon D80 | Trackback
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/13675548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]