always over the moon

地虫鳴く :俳句

f0053297_7525429.jpg


 魔界はだかれる地虫鳴きはうだい  久遠 (旧:流星)

 ・ はだかれる=開かれる 【古語】
 ・ はうだい=放題 【古語】

 ・ 私の好きな、「放題」の句
        川ながれはうだい椿散り放題  (三橋鷹女 句)

  
 季語: 地虫鳴く 【秋】
 (秋の夜更けに地面の辺りからジーっと聞こえてくること)

 【推敲】
  魔界の蓋あく地虫鳴き放題   久遠(流星)


此の世の中が魔界なのか
それともわたくしの心の中が魔界なのでしょうか

(写真: バリ島の ”ケチャダンス”  NikonD-80)

****************************************

★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


冬ざれや私の魔物が疼きだす     よし


ジュンプン(jepung)の花を頭に男らは
             うたうケチャックの力ある声(与太)

相抱くばかりに腕(かいな)交しつつ
            見つめあう目のラーマとシータ(与太)


あのよでも このよでもなく まかいかな   hanawa


人恋し 秋ふかまりて 地虫鳴く    詩楽麿

時去りて 風雪削る 岩コケに 時雨かかりて 地虫鳴く    詩楽麿


初冬の夜 シンと静けさ 響くかな    のんかい


空見さんのお気に入りの句
          「はればれと冬蝶海へ死にに行く  河合凱夫」

はればれと落葉は山へ寝に帰る  (空見)


夜毎夜ごと 地獄の底から ピーが湧く  銀河王子
 

短髪に気づく寒さと落葉の道   くーぱー


泣き放題 泣いたら気も 晴れるじゃろう    極楽とんぼ
[PR]
by mariko789 | 2009-11-20 08:01 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/12348015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoshiyoshi at 2009-11-20 08:19 x
冬ざれや私の魔物が疼きだす     よし

人は誰も魔物を密かに飼うている、
いや正確には飼われている。(笑)
Commented by keymyall at 2009-11-20 08:43
私の心の中にも、、、、"魔"が存在すると思ってます。
自分でも、分からない自分の心の中、、、、、、って、あるよね。
昨日も、それを感じた事がありました。。
Commented by 鎌ちゃん at 2009-11-20 09:19 x
「魔界はだかれる地虫鳴きはうだい   流星」
「魔界は、抱かれる」と読んで、首を捻っていました。
「はだかれる」、「放題」使ってみたいです。

>此の世の中が魔界なのか
 それともわたくしの心の中が魔界なのでしょうか
世の中が魔界であるのはもちろんですが、
女性には、特に美しい女性には、魔物が棲んでいると理解しています。
その魔物に、惹かれて、何度も泣かされてきました。
でもまた、その魔物に懲りずに逢いたくなるんです。
Commented at 2009-11-20 09:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 与太郎 at 2009-11-20 10:24 x
ヨォー出ましたね・・・バリ島へお出掛けになったのですねぇ・・・・
私の滞在中であればお会いできたのに残念でした、
でもお邪魔だったかな?

ジュンプン(jepung)の花を頭に男らは
             うたうケチャックの力ある声(与太)

相抱くばかりに腕(かいな)交しつつ
            見つめあう目のラーマとシータ(与太)

※jepungはプルメリアのインドネシア語です
Commented by isao1977k at 2009-11-20 10:47
こんにちは(^-^)
はだかれる=開かれる、なんだね。
なんか南国を思わせてくれる♪
寒い日本にありがとう~!
Commented at 2009-11-20 12:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by お昼の花輪ですよ at 2009-11-20 12:34 x
ごはんですよ
俺は桃屋のまわしモンか?(笑)
お!タイの映画、魔界伝説の撮影ですね!(爆笑)
そうかぁ~そうかぁ~ついに、
流星さん、彗星のごとくカメラマンデビュー
したんだね。凄いなぁ~(爆笑)
しかし凄い魔物ですねぇ迫力ありますよ
私もその着ぐるみ着て夜の街へと徘徊したい
ものです。

そこで花輪、一発ぶちかまします。
(屁ではないですよ。へへへへ~なんて)

あのよでも このよでもなく まかいかな

まさにそんなシーン!


そして………しーーーーーーーーーん

カクッ……………あわれはなわ去ってゆく
Commented by al17 at 2009-11-20 13:22
バリ島の ”ケチャダンス”で娘がこの衣装を纏った写真を
ブログでご紹介させて頂いた事を思い出しましたが〜
流石にこちらはプロフィッショナルで美しくしなやかで妖艶ですね〜☆
常夏の魔界は 虫の音さえも3次元に引き連れて行ってしまうのですね。
阿佐ヶ谷のバリ舞踊祭りで雰囲気を味わった事が有りましたが 儀式も
踊りも そんな雰囲気が感じられて夢み心地になりました。
素晴らしい句とお写真ですね。流石です('-^)
Commented by とし坊 at 2009-11-20 15:16 x
流星さん、こんにちは!

なんだかんだといって・・・ご無沙汰でした。
また、来週も魔界へ行ってこの世におりません。
悪しからず・・・。

>魔界はだかれる地虫鳴きはうだい

a「魔界は抱かれる地虫鳴きはウダイ」
b「??????」
a「魔界は抱かれるところ。その掟に従って抱かれているのに魔界の地虫はヤンヤンとうるさいよ~~~」

あれ~~、違っていた???
 はだかれる=開かれる
 はうだい=放題
だ、なんて!鷹女も罪な奴。。。


Commented by 詩楽麿 at 2009-11-20 17:50 x
流星 様
秋も深まり食欲の秋、読書の秋と季節の移り変わりは、確実に訪れますね。その後、お元気でお過ごしの事とお察ししています。さて、この度の俳句は、かなり難しい俳句ですね。

人恋し 秋ふかまりて 地虫鳴く

時去りて 風雪削る 岩コケに 時雨かかりて 地虫鳴く
Commented by Nong-Khai at 2009-11-20 20:33 x
初冬の夜 シンと静けさ 響くかな

バリのケチャダンスですか?
インドネシアでも其処は仏教なんですよね。
踊り子の目線が強烈!!
Commented by yamaoji at 2009-11-20 21:08 x
ケチャダンス、で映画エマニエル夫人がものすごく印象に残っています。
Hですか?
ナシゴレン(ココナッツ炒めライス)結構好きな料理です。
お写真に、力・迫力を感じます。
きっと、アングルがベストなんだと感心しています。
Commented by ぼたん at 2009-11-20 22:37 x
こんばんわ、バリ・・のケチャは、大好きな音楽の一つです・・・私の前世は、中国かバリ・・・と自分で思います。
敦煌が大好きで、ケチャが大好きで・・・ あのケチャを耳にすると
自然と身体が動きます。 やっぱり、中国系バリ人かもしれませんね。
これ真面目に~~
Commented by 空見 at 2009-11-20 23:30 x
流星さん今晩は~いつもいろいろありがとうです~(^人^)

はだける。。あ、母がよく言っていました「着物の前をはだけるな!」って。
着物じゃなくて洋服なのに、着ている物は全部キモノと言っていました(笑

三橋鷹女ですね~♪

そうそう、最近お気に入りの句があります↓

「はればれと冬蝶海へ死にに行く  河合凱夫」

こんなの作ってみたいけど、私が作ると不気味になるなぁ (。-艸-)

>あわれはなわ去ってゆく
また花輪さんのコメント↑に笑わせていただきました。

Commented by gaku-404 at 2009-11-21 00:18
魔界に身を沈め地虫にまみれてで寄す処を送る私としては、このケチャダンスは閻魔の手招きにも似て身がすくむ思いです。   お~!怖いこわい!!
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:53
★yoshiyoshiさん

>いや正確には飼われている。(笑)
魔物が主。
私もまた・・・・(笑)
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:53
★keymyallさん

自分でも、分からない自分の心の中。
そうなのよねえ・・・
抑制している自覚もないと、病気になっちゃうのね
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:53
★鎌ちゃん

>「魔界は、抱かれる」と読んで、首を捻っていました。
も、もうしわけない!!!
確かにそうですね、せめて漢字にするとか、
最初の句、(魔界の蓋あく地虫鳴き放題)のほうが良かったかも。
古語の勉強がてら・・・っていうの、考え直します、すんまへん!

>その魔物に懲りずに逢いたくなるんです。
フッフッフ 男の人はそれでいいのよ・・・(モナリザの微笑
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:54
★鍵(11-20 09:27)さん

抵抗力、抵抗力でっせ♪
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:54
★与太郎さん

バリ島に行ってきましたよん♪
与太郎さんとお会いしたかったのに、ザンネン無念!

私、色々なバリダンスを見ましたが、ケチャが一番インパクトが強かったです。
なんかこう・・・人間の根源的な業のようなものを感じました。
また観たいです!
さすがさすがの二首、ありがとうございます!
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:55
★isao1977さん

日本は寒いのね~~
ハムちゃんたちは、今朝もお元気ですか~?
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:55
★鍵(11-20 12:29)さん

>いったん
来週以降にまた・・・なんて!!!(涙
でも一週間でもリフレッシュでき・・・ますように。。。
もうこうなったら肩の力を抜いて、開き直って、ゆっくりと。。。

>3Wめも
きっとそうですよん(。→ˇܫˇ←。)
当然です。

お知らせ、お待ちしております。
私のほうからも、ご迷惑でも、またお邪魔します♪
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:56
★花輪さん

>彗星のごとくカメラマンデビュー
だったらいいわね! 流星から彗星に俳号を変えようかしら

>私もその着ぐるみ着て夜の街へと徘徊したいものです。
カメラを持って、追いかけます

>あのよでも このよでもなく まかいかな
ひらがなで書くと、可愛いです❤
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:56
★あきさん

お嬢様のあのお写真、思い出しました!
綺麗でしたねえええ
いつか、ご一緒にバリ島に観に行きたいですね
人生は長い。きっといつか・・・・
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:57
★とし坊さん

ご多忙のところ、魔界からようこそ~

>a「魔界は抱かれる地虫鳴きはウダイ」
ひゃ~~
いっそ、「魔界に抱かれる地虫鳴き放題」とすれば良かったですね(ww
魔界の句会で一席をもらえる・・・わけがなーい!
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:57
★詩楽麿さん

すみません、単純な句を、古語を使ったばかりに難しくしてしまいました。
反省しております!

>人恋し 秋ふかまりて 地虫鳴く   詩楽麿
これは! 凄く良い句ですね、分かりやすいし、ばっちりです。

>時去りて風雪削る岩コケに 時雨かかりて地虫鳴く  詩楽麿
雰囲気が出ていますねえ。。
なにかありましたか? とてもノスタルジックですね・・・
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:58
★のんかいさん

>初冬の夜 シンと静けさ 響くかな   のんかい

そちらはもう冬ですね
ケチャダンス、圧倒されました。
大自然の中、しかも夕暮。神秘的でしたよ~~
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:58
★yamaojiさん

そういえば・・・ありましたね
エマニエル夫人と、ケチャの男性たち・・
Hでしたが、綺麗なHでした
ナシゴレン、私も好きです♪
この写真は、デジイチを買ったばかりで、訳分からないまま・・(ww
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:59
★ぼたんさん

ぼたんさんの前世は、中国かバリ。
なるほど! エキゾチックな美女!
ケチャは不思議な陶酔にひきこまれますね
あの地虫が鳴くような、「ケチャケチャケチャ・・・・」と永遠に続く、掛け声。
宗教的な色彩がすごく濃い。
私は前世にエジプト辺りに居たらしいです。(真面目に
Commented by mariko789 at 2009-11-21 09:59
★空見さん

毎日読み逃げしてるのバレました~?
ポチはしているので許してね♪

>着物の前をはだけるな!
あ、そうそう、あの”はだける”だったのね、
今はもう使われてない言葉なのかしらね

>「はればれと冬蝶海へ死にに行く  河合凱夫」
私も、大好きです!!
私と空見さんは、どこか感覚に共通のものがある。
普通から少し外れているのが好き。ですよね?
Commented by mariko789 at 2009-11-21 10:22
★gakuさん

>魔界に身を沈め地虫にまみれて

とてもとてもそのようには見えませぬ
清浄潔白に見えまするぞ~
Commented by 空見 at 2009-11-21 14:52 x
流星さん~、特に関連はないのですが、こちらをリンクさせていただきました(俳句部屋にて)

>川ながれはうだい椿散り放題  三橋鷹女

’放題’が鷹女さんらしいなぁ、と (∩_∩)ゞ 今度このテーマで考えてみたいです♪

はればれと、で作りました今日の句でしたが、かなり直しました、マネッコは難しいものですね。こんなところ↓で手を打ちました(;^_^A アセアセ・・

はればれと落葉は山へ寝に帰る  空見

Commented by kimcafe at 2009-11-21 20:29
最近、タイのピー(お化け)映画に凝ってます(てほどではないが・・・)

ピー映画の醍醐味は好きな女優の恐怖に歪む顔、ですかね(^^ゞ

夜毎夜ごと 地獄の底から ピーが湧く
Commented by kupoa_kupa_5i7i at 2009-11-22 02:21
しばらくです!流星さん。
その昔、バリを訪れた際、ケチャダンスを観ました。
独特の雰囲気に、魂を揺さぶられたことを思い出します。

・・・と話題は、変わり^^;
髪の毛を切りに行きました・・大袈裟・・・散髪です!散髪~
でも3カ月近くも切っていなかったようで・・・頭がとても軽くなりました^^;

外へ出て・・・・一句
 短髪に気づく寒さと落葉の道 

   ん~ン・・字余り過ぎ^^;
Commented by mariko789 at 2009-11-22 08:56
★空見さん

さっそく”はればれと~寝に帰る”を拝見してきました〜(*'▽’)/
素敵な句に、リンクをして戴き、光栄です!
ではお互いに宿題。
私は”はればれ”をトライしますので、空見さんは”放題”で。
Commented by mariko789 at 2009-11-22 08:57
★kimcafeさん

>夜毎夜ごと 地獄の底から ピーが湧く  銀河王子

あんさん、サドちゃいまっか?
今度は佐渡へグルメ旅に行きなはれ(大いなる勘違い
Commented by mariko789 at 2009-11-22 08:57
★kupoa_kupa_5i7iさん

くーぱーさん、お久しぶりです!

>独特の雰囲気に、魂を揺さぶられたことを思い出します。

まったく同感です!!

ヘアをショートになさったのですね
ロングでもショートでも、お似合いになりそう・・・

>短髪に気づく寒さと落葉の道   くーぱー

そんな字あまりじゃないですよ~、たった一字、
巨匠の句でも、字あまりはいっぱいあります。
「枯葉道」としちゃえば、575ぴったりですし。
発句をありがとうございます!
Commented by idea-kobo at 2009-11-23 08:50
泣き放題 泣いたら気も 晴れるじゃろう
Commented by mariko789 at 2009-11-24 09:06
★あいであさん

>泣き放題 泣いたら気も 晴れるじゃろう  極楽とんぼ

こちらにも、ありがとうございます♪

そうね、泣いたカラスはすぐ笑うといいますものね♪