always over the moon

色無き風(いろなきかぜ) :俳句 


f0053297_20585298.jpg






 色欲うとまし色無き風を噛む   久遠 (旧:流星)
(しきよくうとまし/いろなきかぜをかむ)

◎ 季語: 色無き風  【秋】 ・天文
(五行説で四季に色をつけると、秋は白。ゆえに秋風を「色無き風」ともいう)







もう女という性など捨ててしまいたい。
爽やかな秋風を噛みしめておりますと、
この穢れた躰が透きとほってゆくような、
そんな気になるのでございます。

(写真:2月、チェンマイの猫。Nikon D-80)



  ★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


 むつまじき夫婦神かな素風あり    鎌ちゃん


 聞こゆとも 色無き風に 色戯ふ  (おぼた)


 風を噛む サイクリング 秋の朝   極楽とんぼ


 わが嵯峨を 揺らす秋風 恋深し   詩楽麿
 
 行く手さえ見えぬあなたの曇り空 秋風そそる去りしエレジー  詩楽麿

  鶴折るも 心まで折れぬ 黙示録       詩楽麿


 女郎屋の脇の桜の帰り花     よし


 秋風に 欲が乗るのか 酒旨し   のんかい
[PR]
by mariko789 | 2009-11-12 07:32 | Nikon D80 | Trackback(1) | Comments(38)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/12298216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from cordon・・ノムリエ.. at 2009-11-23 09:30
タイトル : 【腹ペコがじつと見てゐる鰯雲】
* NHK-BS 『カシャっと一句! フォト575(秋編)』 で放送♪(お題:小さい秋みつけた)   ≫番組HPの作品ギャラリー(11月16日)に掲載中 ... more
Commented by 鎌ちゃん at 2009-11-12 08:24 x
お早うございます。
「色欲うとまし色無き風を噛む     流星」
「色無き風」・・・・私は「素風」と詠んだことがあります。
城崎温泉での一句でしたが、
「むつまじき夫婦神かな素風あり」でした。

>もう女という性など捨ててしまいたい・・・・
そんなこと、おっしゃらないで下さいよ。
まだまだ、お若いじゃないですか。
でも、色無き風をかみ締めると、そんな境地にもなるのかな?
私なんか、元気がないだけで、「色欲うとまし」の境地には、
まだまだなれずにいます(笑)
Commented by ぼたん at 2009-11-12 08:44 x
聞こゆとも 色無き風に 色戯ふ  (おぼた)

貴女のお考えは理解できます、でも、所詮女は最後まで女・・・
色無き風・・とは言わず 色と戯れたら~~いかが??

そんな思いで書きました。 女・・という 種類を楽しんで~~
実践は駄目・・・でも、ほかにいくらでも楽しめますわ~~~でしょ??
Commented by idea-kobo at 2009-11-12 08:56
風を噛む サイクリング 秋の朝

颯爽と行って来ま~す。
Commented by keymyall at 2009-11-12 10:10
"女"は、すっかり捨ててしまいました。
でも、色気は失わないように、きれいにしようと思っています。
きれいにしなくなったら、、、、、ホントに、お終いだよねーー
お互いに、いつまでも綺麗でいようねっ!  (*^_^*)
Commented by rurri at 2009-11-12 10:17 x
ナニを仰いますか。
敏感だからこそ俳句もできるってものです(え。
そういえば、非公開コメントの欄にcheckを入れたつもりはないのに、先週は怪しげ?な米をしてしまってごめんなさい。
Commented by 詩楽麿 at 2009-11-12 12:24 x
ペガサス様
これは、何ともはや異彩を放つ俳句ですね。
『色欲』なる表現は、中々使いこなすのは、難しいもの。それを見事に秋風に結びつけたるところは、才能の片鱗。
主人公の複雑な心境が滲み出ていますね。

わが嵯峨を 揺らす秋風 恋深し

行く手さえ 見えぬあなたの 曇り空
秋風そそる 去りしエレジー
Commented by yoshiyoshi at 2009-11-12 12:24 x
をいをい、まだまだ透き通るには遠い絵と句と見つけたり、(笑)

女郎屋の脇の桜の帰り花     よし

これはその単に吉原を車で通過しただけなのよ~、
相撲取りみたいな女が手招きしての見てたら、
こんな句になったんだわさ。(笑)

Commented by 8番、夕方のロケン・ロー at 2009-11-12 18:26 x
ん?   
ん?ん??ん???
はは〜〜〜〜〜ん、流星さん.............
さては誰かに恋してるな!!!!(驚&爆笑&失礼)

そんな揺れる恋心はこんな感じ?
♪〜恋に〜〜〜揺れる〜〜〜心〜〜ひとつぅ〜
こんな感じでは?(笑)

俺の場合は揺れるどころか.......
花輪編は........こう!
♪〜恋に〜〜〜燃えるぅ〜〜〜股間〜〜〜ひとつぅ〜〜〜

.......................シ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン..................

はっ!みっ、、皆様、、、、大変失礼しました。

ごっ、、、、ごめんな〜さ〜〜〜〜〜い〜〜〜

.......と、哀れに去ってゆく花輪.........ほんとは逃げだした。。。

内緒だよ〜〜〜〜〜〜
Commented by 空見 at 2009-11-12 23:08 x
どうも今晩は~(=^・^=)

白い猫ちゃんの表情が↑今まであまり見ない感じです、ホアヒンの風かな?^^

ワタクシなど、とうの昔に女を捨てましたが。。せめて気持ちはオンナでいたほうが良いみたい?〜(*'▽’)/
というか、揺れますわね、少しは。男性は幾つになっても現役でございましょ、ケッコウですわね。
花輪さんの・・面白い方のようですね、コメントしか知りませんが(笑

「色無き風」・・色にもいろいろと、恋心は失くさないでくださいませよ~( ´艸`)
Commented by gaku-404 at 2009-11-12 23:26
あ~ぁ! 猫UPして訪問したら・・・・

かぶっちゃいました^^;

猫で乾杯!  いや、完敗です。
Commented by yamaoji at 2009-11-13 00:26 x
んんん!
この子、眉毛ネコ???
薄い肌色の 眉毛ありますよね!
目が面白いニャンコですね、我輩は・・・・を実写するとこんな感じかも。
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:20
★鎌ちゃん♪

「素風」も、きりっとして素敵な季語ですね!

>むつまじき夫婦神かな素風あり   鎌ちゃん

城崎温泉の暖かく素朴な風土が感じられる句ですねえ。。

元気がないなどと仰らず!(^_-)-☆
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:20
★ぼたんさん♪

>聞こゆとも 色無き風に 色戯ふ  (おぼた)

「色戯ふ 」に、そこはかとない色香があってグー!!!
実践はダメでも、空想で。。
あの方と・・(どの方?? 
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:21
★あいであさん♪

>風を噛む サイクリング 秋の朝  極楽とんぼ

颯爽とおでかけ!
行ってらっしゃいませ~♪
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:21
★keymyallさん♪

貴女さまに限って、女を捨てるなど!
回りが捨てさせてくれませぬぞよ
いつまでも綺麗に・・・貴女さまを目指します!
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:21
★rurriさん♪

いやもう、俳句霊にとりつかれているだけなのです
全然、怪しくなかったって、あの米、笑えたしー!
本当にありがとうね~♪
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:22
★詩楽麿さん♪

>わが嵯峨を 揺らす秋風 恋深し   詩楽麿

性(さが)と、嵯峨をかけましたね?
お見事でござりまする。。

>行く手さえ見えぬあなたの曇り空 秋風そそる去りしエレジー  詩楽麿

【エレジー】哀歌をお得意の英語で! スバラシー!
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:22
★よしさん♪

>をいをい、まだまだ透き通るには遠い絵と句と見つけたり、(笑)

遠山桜には、お見通しと!(笑)

>女郎屋の脇の桜の帰り花     よし

一茶みたい❤
「帰り花」の使い方、流石ざます!
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:23
★花輪さん♪

おひさしぶりーーー!!!
生存確認できて嬉しいです♪

>さては誰かに恋してるな!!!!(驚&爆笑&失礼)

はいはい、私は松山千春ですわよん ψ(`∇´)ψ

>♪〜恋に〜〜〜燃えるぅ〜〜〜股x〜〜〜ひとつぅ〜〜〜

あのねえ・・・
やっぱり花輪ちゃんの面白さは抜群すぎます!
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:24
★空見さん♪

この猫ちゃん、顔が平安朝でしょ?
ツッコミをありがとうございます♪

>男性は幾つになっても現役でございましょ、ケッコウですわね。

花輪ちゃんのコメントを見ても、どうもそうらしいですね(笑)
心だけの恋、それでもナイよりましでしょうか・・・?
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:24
★gakuさん♪

猫かぶりでしたか?

ではでは乾杯!! 
Commented by mariko789 at 2009-11-13 11:24
★yamaojiさん♪

眉毛猫でしょ~?
珍しいお顔よね、猫にしておくには勿体無い気品。
いずれ名のある猫さまの御子孫に違いないです、
たぶん漱石家の・・・?
Commented by isao1977k at 2009-11-14 08:03
ようございます(^-^)奇麗な猫ちゃんだぁ、
本当に気品のある猫ちゃん。
私も気品あふれる女性になりたいなあ。
Commented at 2009-11-14 09:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-11-14 10:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とし坊 at 2009-11-14 12:48 x
流星さん、こんにちは!

”お休み”中じゃ~なかったんかね。
いつの間にやら現れて

>色欲うとまし色無き風を噛む

なんていわれると心肺停止してしまいます。
「色無き風を噛む」なんて表現には初めて会ったような~~~。
男がいっちゃ~お仕舞だけど女が言うと色気が、いや情念みた
いなものを発しますね。
Commented by hotate at 2009-11-14 16:11 x
やんごとなきお猫様のようですね~
十二単でも着せたい…
出家して尼寺へ~?
Commented by Nong-Khai at 2009-11-14 18:28 x
秋風に 欲が乗るのか 酒旨し

全て本能が成せる業、坊主すら滅却出来る人は少ないでしょう…
それを俳句で詠めるのが凄いです!!
そして、猫のけだるい表情…見事ですm(_ _)m
Commented by 詩楽麿 at 2009-11-14 22:51 x
ペガサス 様
折り鶴にコメント欄がないので、ここに原稿を投稿します。


折り鶴には、様々な意味がありますね。
また『背信』と鶴を折るは、妙な雰囲気を醸し出しますよね。
特に背信は裏切りと結びつき、他人の裏切りと自身が第三者に対する裏切りの意味もあります。

誠に難しいテーマを扱われましたね。

鶴折るも 心まで折れぬ 黙示録
Commented by mariko789 at 2009-11-15 09:17
★isao1977さん♪

くーちゃんは気品ある女の子ですよ~ん(^_-)-☆
Commented by mariko789 at 2009-11-15 09:17
★鍵(11-14 09:28)さん!

コメントを頂けて、私もネットブック君に感謝です!
状況をうかがってなおさらショックです
せめて俳句を沢山詠んでくださいませ(おろおろ・・・
Commented by mariko789 at 2009-11-15 09:18
★鍵(2009-11-14 10:05)さん♪

あ、メール楽しみにしております♪
昨日まで遊びに来ていた女友達と、マリオット・ホテルの
ビーチ・レストランに行きましたが、最高でした、
ご一緒したかったです(ザンネン!
Commented by mariko789 at 2009-11-15 09:18
★とし坊さん♪

ふふ、10日ほど前から開店しておりました♪
嬉しいコメントを頂いたので、これからもじゃんじゃん
とし坊さまの心肺停止をめざします♪
Commented by mariko789 at 2009-11-15 09:19
★hotateさん♪

出家して尼寺へ、
ぜひこのお猫様には、そうして頂きましょう♪
Commented by mariko789 at 2009-11-15 09:19
★のんかいさん♪

>秋風に 欲が乗るのか 酒旨し   のんかい

秋はまた一段とお酒も美味しいことでしょう♪
お褒めに戴き、うれしゅうござりまする~~☆
Commented by mariko789 at 2009-11-15 09:20
★詩楽麿さん♪

折鶴にコメントをありがとうございます。 
じつは、尊敬する写俳仲間が、病魔に倒れました。
仏教では、たとえ心の中でも、夫ある身で他の男性を想うことは罪。
それで”背信”
たとえ罪でも、その方の快癒を祈って、鶴を折っている、という句です。
夫ある女性を、想うのもまた、罪ですよね、ね?

>鶴折るも 心まで折れぬ 黙示録   詩楽麿

黙示録をもってこられるとは・・・・
聖書まで、愛読なさっているのですね、
まいりました!
Commented at 2009-11-17 03:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mariko789 at 2009-11-17 08:42
★鍵(2009-11-17 03:04)さん

そちらへ!!